あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

就業規則作成に強い社会保険労務士事務所6選

就業規則作成に強い社会保険労務士事務所

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、「料金」「実績」「対応エリア」を基準に就業規則に強い社会保険労務士事務所を厳選!

・就業規則作成が格安の社労士事務所
・就業規則作成の実績豊富な社労士事務所
・全国対応で就業規則に詳しい社労士事務所

の3つに分けて6社紹介します。
社会保険労務士選びで失敗しないためのポイントも解説。就業規則でお悩みの方はぜひ参考にしてください!

アイミツ
社会保険労務士事務所の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
目次
このページについて

1.就業規則作成が格安の社労士事務所2選

はじめに、就業規則作成が格安の社労士事務所をご紹介します。

1- 1. ポプラ社会保険労務士事務所

ポプラ社会保険労務士事務所
出典:ポプラ社会保険労務士事務所 http://www.p-sr.com/

ポプラは、愛知県名古屋市に拠点を構える社労士事務所です。労働紛争を未然に防ぐため、労働紛争対応型の就業規則作成を行っています。
最大の特徴は、社労士が作成した最新法令対応のモデル就業規則の販売を行っていることです。中小企業に特化した内容で、長時間労働対策やSNS対策など、問題になりそうな項目が事前に盛り込まれています。また、飲食店に特化した労務管理を提供してきた実績とノウハウが豊富です。そのため、中小企業以外にも飲食店専用と小売業専用の正社員用、パートアルバイト用のモデル就業規則を用意するなど、細かな業種による違いにも対応しています。
モデル就業規則の販売には、1ヵ月間のライト顧問契約付きのため、電話やメールでの相談が可能です。就業規則の内容や運用マニュアルの内容でわからない部分の相談や就業規則以外の相談にも対応しています。

こんな人におすすめ
・できるだけ費用を抑えて就業規則作成を依頼したい方
・就業規則作成を依頼したい中小企業の方
・就業規則作成を依頼したい飲食店経営者の方

予算感
就業規則作成:「モデル就業規則販売」3万2,400円
設立年
2012年
会社所在地
愛知県名古屋市中区丸の内1丁目8番39号
電話番号
052-209-9962

1- 2. 社会保険労務士法人トップアンドコア

社会保険労務士法人トップアンドコア
出典:社会保険労務士法人トップアンドコア http://www.topandcore.com/

トップアンドコアは、東京都新宿区に事務所を構える社労士法人です。他にも愛知と福岡に支店を構え、幅広いエリアに対応しています。
最大の強みは、顧問契約なしでも7万円という比較的リーズナブルな価格で就業規則作成を行っていることです。手続きを電子申請に切り替え、ペーパーレスで高セキュリティにしているため、金額を抑えることができます。「すでに自社で使っている就業規則があり、このまま使用して大丈夫かどうか心配」という方は、改定が必要かどうかの確認のため就業規則の診断を無料で受けることが可能です。また、継続的なサポートが必要な場合、顧問契約を結べば就業規則作成は5万円から対応しています。
人材派遣業や建設業、製造業、出版業など幅広い業種との取引実績があり、上場企業から中小企業までトータルでサポートしている会社です。

こんな人におすすめ
・できるだけ費用を抑えて就業規則作成を依頼したい方
・就業規則の改定が必要かどうかの確認したい方
・実績豊富な社労士事務所に依頼したい方

予算感
就業規則作成:7万円〜
設立年
2010年
会社所在地
東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル46階
電話番号
03-3349-8370

就業規則作成が格安で依頼できる社労士事務所を紹介しました。

単純に費用の安さだけで比較してしまうと、顧問契約の内容や範囲にボタンの掛け違いが生じるケースがあります。

現在社労士の報酬基準は撤廃されており、顧問料などは各事業所によって自由に設定することが可能です。そのため単に費用体系だけを見るのではなく、どのような業務を任せられるか必ず確認することが重要です。

契約を交わす際には、サービス内容、契約の更新方法、費用の支払い方法、訪問回数など、契約書にしっかり明記されていることも忘れずにチェックしておきましょう。

次に、就業規則作成の実績豊富な社労士事務所を紹介します。

アイミツ
社会保険労務士事務所の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

2.就業規則作成の実績豊富な社労士事務所2選

次に、就業規則作成の実績が豊富な社労士事務所をご紹介します。

2- 1. 社会保険労務士法人マッチアップ

社会保険労務士法人マッチアップ
出典:社会保険労務士法人マッチアップ http://www.e-roumu.com/

マッチアップは、福岡県に事務所を構える社労士法人です。コンサルティング機能と外注機能を併せ持つスタイルとして、マネジメントの質を向上させるサービスを提供しています。
最大の強みは、これまで幅広い業種、大小様々な企業と取引を行ってきた経験と実績です。人事労務管理の支援を行った企業は300社を超えています。過去には、退職率40%を超え、人件費の上昇、モラル低下からくる不祥事などに悩む年商20億円規模の小売業の問題に対して、就業規則の見直しなどの多角的な提案や施策を行い解決した事例など、実績が豊富です。
ただの就業規則作成にとどまらない高いコンサルティング能力で、根本的な問題解決や将来的なビジネスモデルの変化を予測した事前対策など、企業経営のパートナーとして期待できる社労士法人でしょう。

こんな人におすすめ
・実績豊富な社労士事務所に依頼したい方
・経営コンサルティングを依頼したい方
・初めて就業規則作成を行う方

予算感
要問い合わせ
会社所在地
福岡県福岡市東区多の津1丁目14-1 FRCビル9階
電話番号
092-626-8147

2- 2. 社会保険労務士法人労務管理・経営管理中村事務所

社会保険労務士法人労務管理・経営管理中村事務所
出典:社会保険労務士法人労務管理・経営管理中村事務所 https://www.nakamura-sr.com/

中村事務所は、大阪府に拠点を構える社労士法人です。就業規則作成や各種アウトソーシングのほか、人に関する問題にへのコンサルティング業務を行っています。
最大の強みは、創業60年を超える豊富な経験と実績です。個々の企業にあった内容と最新の法令に合わせた最適な就業規則の作成を行っています。就業規則診断は無料のため、就業規則を改定するかどうか悩んでいる方はその判断に役立てることができるでしょう。また、作成して終わりではなく、就業規則の運用の確認、従業員への説明までもサポートしてくれるので、安心して依頼できます。
加えて、各業務のスペシャリストが揃っており、医療労務コンサルタントによる医療分野での就業規則作成を含むマネジメントシステムの策定なども行っています。社労士8名、スタッフ10名の豊富なメンバーがいるため、スピーディな対応が期待できそうです。

こんな人におすすめ
・実績豊富な社労士事務所に依頼したい方
・医療機関の就業規則を作成したい方
・経験豊富なスタッフに対応を依頼したい方

予算感
就業規則作成:20万円〜
就業規則改定:要問い合わせ
従業員数
10-29人
会社所在地
大阪府大阪市西区北堀江1-22-20 北堀江ファーストビル2階
電話番号
06-6531-4864

ここまで、就業規則作成の実績豊富な社労士事務所を紹介しました。

社労士に業務を依頼する際には、これまでに業務を手がけてきた会社の規模を事前に確認しておきましょう。
社労士は、独立前に一般企業に在籍していたケースも少なくないので、自社に関連する業種の実務経験があれば、より最適なアドバイスが受けられるかもしれません。

また、経験豊富な社労士であれば、セミナーや社員研修の実績も多数あるはずです。過去の実績や職歴は依頼するときの大きな安心材料になるでしょう。

それでは最後に、全国対応で就業規則に詳しい社労士事務所を紹介します。

アイミツ
社会保険労務士事務所の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

3.全国対応で就業規則に詳しい社労士事務所2選

最後に、就業規則に詳しく全国対応の社労士事務所をご紹介します。

3- 1. ローズ社会保険労務士事務所

ローズ社会保険労務士事務所
出典:ローズ社会保険労務士事務所 http://www.rose-sr.jp/

ローズは、東京都に事務所を構える社労士法人です。就業規則の作成や給与計算などのアウトソーシング、メンター向け研修の実施など幅広い業務を行っています。
最大の強みは、豊富なスタッフが在籍しており、全国からの依頼に対応可能なことです。北は北海道から南は沖縄まで、日本全国の企業に対応しています。就業規則作成では、現在の状況調査から最適な就業規則の作成、経営層や人事責任者への説明会の実施などを行い、電話やメールによる3ヵ月のアフターフォローも可能です。
代表は大手コンサルティング会社で複数の企業の戦略系プロフェクトに参画した経験を持っており、人事労務にとどまらない企業経営の深い知識と経験があります。企業経営を資金面で助ける助成金申請の実績はこれまでに1,000件を超え、最適な就業規則の作成から助成金申請まで頼れる社労士です。

こんな人におすすめ
・全国対応可能な社労士事務所を探している方
・実績豊富な社労士事務所に依頼したい方
・助成金申請に関する相談をしたい方

予算感
就業規則作成:20万円〜
就業規則改定:7万円〜
会社所在地
東京都豊島区高松1-11-16 西池袋フジタビル6F
電話番号
03-6914-0703

3- 2. 社会保険労務士法人とうかい

社会保険労務士法人とうかい
出典:社会保険労務士法人とうかい https://www.tokai-sr.jp

社労士法人のとうかいでは、企業の「ヒト」に関する問題のプロフェッショナルであることを掲げており、就業規則をはじめ、人事労務や組織改善に特化したサービスを提供しています。
とうかい独自の雛形を使って就業規則を作り上げるのがポイントで、土台となる部分はテンプレートを活用しつつ、ヒアリングを入念に行うことで、会社独自の就業規則を作成し、従業員の心を捉える就業規則へと仕上げてくれます。遵守すべき法令についてもすべてクリアしており、働き方改革関連法案にも適合する規則を作成してくれるため、安心して依頼することができるでしょう。
これまでに作成してきた就業規則は150社以上にものぼり、多くの経験を生かしたノウハウに基づき、クオリティの高い就業規則を作成してもらうことができます。

こんな人におすすめ
・就業規則に強い社労士法人を探している方
・働き方改革関連法に対応する就業規則を求める方
・人の集まる就業規則を求める方

予算感
就業規則一式:30万円(税抜)〜
設立年
2011年
従業員数
10-29人
会社所在地
愛知県名古屋市西区牛島町5番2号 名駅TKビル5F
電話番号
052-433-7280

全国対応で就業規則に詳しい社労士事務所を紹介しました。

地方に住んでいる方で、自社の近くでなかなか社労士が見つからない人にとっては、全国対応の社労士事務所は嬉しい存在でしょう。

全国対応可能な社労士事務所であれば、どんなに遠方であっても、クライアントのために専門スタッフが現地まで出向いているケースもあります。場合によっては、各地に支社を構えていることもあり、スピーディーな対応が可能です。

アイミツでは、あなたのご要望に合わせて社労士事務所の紹介が可能です。
今回紹介しきれなかった社労士事務所に関する情報も、数多く保有しているので、業者選定でお悩みの方はお気軽にご相談ください

4.社会保険労務士事務所選びで失敗しないために

ここでは、そもそもなぜ就業規則は私たちにとって必要なのかということについて、振り返っておきましょう。

就業規則の目的

就業規則を簡潔に説明すると、会社と従業員の間でルールを作り、健全な組織運営を行なっていきましょうというものです。
会社は従業員に対してどのように仕事と向き合って欲しいのか、従業員はどの程度、どのように会社のために貢献しなければいけないのかを、就業規則によって明文化します。
形骸化した就業規則ではなく、きちんと作成したルールに則って会社運営を行うことで、組織としての活動を円滑に進めていくことができるようになるでしょう。

経営者へのメリット

就業規則は、経営者にいくつかのメリットをもたらしてくれますが、その一つが従業員へのメッセージです。
就業規則の中で従業員にどのようなパフォーマンスを求めるかに触れることで、経営者が考える会社のあり方を共有し、自身の意思を伝えることができます。
また、就業規則は従業員と会社の間でトラブルがあった場合にも役立ちます。どの程度の問題で減給や免職になるのかなど、あらかじめ明文化しておくことにより、法のもとに解雇をすることも可能になります。

従業員へのメリット

就業規則は、経営者だけでなく従業員にもメリットをもたらします。例えば、労働条件の均一化です。
就業規則を持たず、慣習的な条件で労働者を雇い入れていると、待遇の差などで不満が生まれてしまうため、不公平感が出てきてしまいます。
就業規則を定めておくことで従業員の待遇に不公平感がなくなり、事業を拡大していく場合に人手が必要になった際も条件設定を省略することができ、円滑な経営が実現します。

法的な必要性

就業規則は明文化したルールブックとしての役割があるだけでなく、規則の作成は労働基準法によって定められているため、一定以上の規模の会社は必ず作成する必要があります。
正確に言えば、常時10人以上の労働者を抱える雇用主に就業規則の作成が義務付けられており、労働基準監督署への届出が必要になります。
また、今は10人未満だがいずれ増える予定、あるいは少人数のうちから就業規則を作成してルールを明文化したいという場合は、早いうちから就業規則を作成しても良いでしょう。

5.なぜ就業規則は必要なのか?

ここでは、実際に就業規則を作成する上で押さえておきたいポイントをご紹介します。

会社に合った就業規則を

一つ目のポイントは会社に合った就業規則の作成を行うことが重要である点です。会社によって事業内容や経営理念、従業員の数や質も異なるため、ただテンプレートに則って必要事項だけを書き込んだ就業規則では、従業員も経営者もそれを遵守することは難しく、すぐに形骸化してしまいます。
会社の性格や経営者の意思、そして労働者の思いを汲み取ったルールブックを作成する必要があるでしょう。

就業規則にも時代性を

また、いくら経営者の意思やメッセージが反映された就業規則であったとしても、ある程度は時代性を考慮したものであることが重要です。
労働に関する法律は時代によって柔軟に変更されていくため、常にアップデートを繰り返す必要があります。それに合わせて従業員の仕事に対する向き合い方や、組織のあり方の意義についても自然と変化していくため、組織の見直しも必要になります。
就業規則は定期的に改正し、時代性や従業員の思いを汲み取ったものを作成し続ける必要があるのです。

6.就業規則を作る上でのポイント

社会保険労務士は、企業に代わって労働関係や社会保険に関するさまざまな手続きを代行する士業です。
社労士とも呼ばれており、その業務内容は100種類を超えると言われています。

顧問契約を結ぶのであれば、依頼内容や自社の社員数によって異なりますが、社員数10人未満なら月額2〜3万円、30人までなら4〜5万円程度の場合が多くなっています。
顧問料の中に含まれる業務は、労働者階保険に関する手続き、労務相談などが一般的です。
助成金の申請代行や就業規則の作成などは、別途料金が必要になるケースが多いので、事前に料金表を取り寄せるなどあらかじめ確認しておきましょう。

アイミツでは、社会保険労務士事務所に関する深い知識を持つ『コンシェルジュ』が、あなたのご要望をうかがった上で、最適な業者を紹介することが可能です。
些細な疑問でも構いませんので、お気軽にご相談ください

社会保険労務士事務所探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

就業規則作成の社会保険労務士事務所のページを見た人はこんなランキングも見ています

就業規則作成で社会保険労務士事務所をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

社会保険労務士とは、企業におけるヒト(社員)、モノ(書面)、カネ(賃金・保険)の管理を代行する労務管理のプロです。その業務内容は社会保険労務士法によって定められており、取り扱う法令だけでも100種類を超えるといわれています。このため、依頼する内容(社会保険、労働保険、年金、助成金、就業規則、人事制度、給与管理、労災など)と社労士の得意分野が合致している事務所を選ぶようにしましょう(アウトソーシング型か、コンサルティング型かも見極めましょう)。その社労士に信頼が置けるかどうかは、登録年数の古さや他社との取引実績から、ある程度把握することができるでしょう。実際に顧問契約を結ぶ場合、顧問費用に含まれる業務範囲がどこまでなのかを、確認する必要があります。書類やデータの管理状況も含めて、決定する前に、一度訪問してみることをおすすめします。

社会保険労務士事務所が
最短翌日までにそろう