あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

宮城県で実力のある社会保険労務士事務所7選

本当におすすめできる7社をピックアップ
宮城県の社会保険労務士をアイミツが徹底調査

あなたの発注をサポートするアイミツコンシェルジュの社会保険労務士チームが、宮城県で実力のある社会保険労務士を、「実績」・「価格(コストパフォーマンス)」・「提案力」・「アンケート・口コミ」などの観点で徹底調査し、本当におすすめ出来る7社をピックアップしました。

宮城県の社会保険労務士の紹介だけではなく、「どんな人におすすめか」「失敗しないために、どういう点に注意すべきか」などのポイントもご紹介していきます!

コンシェルジュ

しつこい電話などは一切なし!

アイミツを利用して優良業者を探す

9万社
が利用

無料で依頼する

宮城県で社会保険労務士をお探しの担当者・経営者必見!
社会保険労務士選びで失敗しないために

社会保険労務士は、企業に代わって労働関係や社会保険に関するさまざまな手続きを代行する士業です。
社労士とも呼ばれており、その業務内容は100種類を超えると言われています。

顧問契約を結ぶのであれば、依頼内容や自社の社員数によって異なりますが、社員数10人未満なら月額2〜3万円、30人までなら4〜5万円程度の場合が多くなっています。
顧問料の中に含まれる業務は、労働者階保険に関する手続き、労務相談などが一般的です。
助成金の申請代行や就業規則の作成などは、別途料金が必要になるケースが多いので、事前に料金表を取り寄せるなどあらかじめ確認しておきましょう。

アイミツでは、社会保険労務士事務所に関する深い知識を持つ『コンシェルジュ』が、あなたのご要望をうかがった上で、最適な業者を紹介することが可能です。
些細な疑問でも構いませんので、お気軽にご相談ください。

1. 格安で依頼できる宮城県の社労士事務所3選

1-1. 社会保険労務士法人アンビシャス

社会保険労務士法人アンビシャス

アンビシャスは、宮城県仙台市にある社会保険労務士法人です。主な業務内容として、労働保険・社会保険手続き、就業規則等の作成、人事労務・求人・採用に関するコンサルティングなどのサービスを提供しています。
コストパフォーマンスの高いサービスに定評があり、顧問契約は、内容に応じて3つのプランを用意。定期訪問を含まない「e顧問」プランは会社の人数に関係なく一律1万円で利用することが可能です。また、このほか労務相談顧問、手続も含んだフルサポート顧問の各プランも用意されており、ニーズに応じて最適な費用のもとでサポートを受けられます。
e顧問は、webや電話などを通じた相談顧問となっており、必要なときに必要な情報をいつでも提供する内容です。顧問としては、人事労務だけでなく経営の観点からも支援を行っています。

こんな人におすすめ
・できるだけ費用を抑えて顧問契約を結びたい方
・サポート力に定評ある社労士を探している方
・気軽に相談できる社労士を探している方

予算感
顧問契約:月額1万円から
設立年
2017年
会社所在地
宮城県仙台市宮城野区榴ヶ岡108-16 LaDouceur榴ヶ岡203号
電話番号
022-385-6116
会社サイト
http://www.ambi-sr.com/

1-2. 古澤伸之社会保険労務士事務所

古澤伸之社会保険労務士事務所

古澤伸之社会保険労務士事務所は、宮城県仙台市にある事務所です。主な業務内容として、各種業務アウトソーシング、就業規則作成、労使トラブル防止、人事制度構築、助成金申請などのサービスを提供しています。
大きな特徴は、利用しやすい料金体系の顧問サービスです。労務相談・各種事務手続き・情報提供などの内容を含む顧問契約は1万7,000円からとなっているほか、相談のみの顧問契約はこの半額で依頼することが可能です。
様々な業務のなかでも、特に労使トラブルへの対応を得意としており、就業規則の作成や整備などを通じて、労使間のトラブルを未然に防ぐ社内体制の構築サポートします。また、所長が税理士事務所での勤務経験を持つことから、会計や経営に関するアドバイスなども行うことが可能です。

こんな人におすすめ
・できるだけ費用を抑えて顧問契約を結びたい方
・労使トラブルに強い社労士を探している方
・会計や経営に関する幅広い相談をしたい方

予算感
顧問契約:月額1万7,000円から
会社所在地
宮城県仙台市若林区荒井2丁目8-14
電話番号
022-287-7131
会社サイト
http://www.soumunoaibou.com/

1-3. 社会保険労務士法人めぐみ事務所

社会保険労務士法人めぐみ事務所

めぐみ事務所は、宮城県仙台市にある社会保険労務士法人です。主な業務内容として、労働相談・就業規則、紛争解決、各種アウトソーシング、コンサルティング、助成金申請などのサービスを提供しています。
大きな特徴は、コストパフォーマンスに優れた顧問契約の料金体系です。人事労務コンサルティング・事務手続き等のアウトソーシング・法改正や助成金情報の提供などの内容を含む顧問契約は、月額2万円から依頼可能です。また、このほか業務アウトソーシングや助成金申請のみのスポット契約も受け付けており、すべての業務について詳細な料金が明示されています。クライアントの状況やニーズに細かく対応するため、多彩な契約形態を用意しており、柔軟なサポートを行っています。コンサルティングをベースとしているため、労務相談よりも最適な支援が可能な点も強みです。

こんな人におすすめ
・できるだけ費用を抑えて顧問契約を結びたい方
・人事労務コンサルティングを依頼したい方
・スポットで依頼できる社労士を探している方

予算感
顧問契約:月額2万円から
設立年
1995年
従業員数
10-29人
会社所在地
宮城県仙台市宮城野区榴岡3丁目4-1 アゼリアヒルズ17階
電話番号
022-781-8075
会社サイト
http://www.megumi-jimusho.jp/

格安で依頼できる宮城県の社労士事務所を紹介しました。

単純に費用の安さだけで比較してしまうと、顧問契約の内容や範囲にボタンの掛け違いが生じるケースがあります。

現在社労士の報酬基準は撤廃されており、顧問料などは各事業所によって自由に設定することが可能です。そのため単に費用体系だけを見るのではなく、どのような業務を任せられるか必ず確認することが重要です。

契約を交わす際には、サービス内容、契約の更新方法、費用の支払い方法、訪問回数など、契約書にしっかり明記されていることも忘れずにチェックしておきましょう。

次に、実績豊富な宮城県の社労士事務所を紹介します。

コンシェルジュ

しつこい電話などは一切なし!

アイミツを利用して優良業者を探す

9万社
が利用

無料で依頼する

2. 実績豊富な宮城県の社労士事務所2選

2-1. 社会保険労務士きくち事務所

社会保険労務士きくち事務所

社会保険労務士きくち事務所は、宮城県石巻市にある事務所です。主な業務内容として、顧問契約、各種保険手続、マイナンバー対策、人事労務管理相談、就業規則作成などを中心としたサービスを提供しています。
主な業務地域は、宮城県全域、岩手県・山形県・福島県の一部となっていますが、公共手段で行けるところは、日本全国各地からの依頼を請け負っており、数多くのクライアントを支えてきた実績を持っています。
特に、労使トラブルの解決や防止を得意としています。トラブルを防ぐにはどうしたらよいかといった相談・指導などをクライアントの事業内容や実際の職場環境に応じて行うほか、万一トラブルが発生しまったときには、個別労働関係紛争解決手続代理業務を通して、裁判に至る前に解決を行うことも可能です。

こんな人におすすめ
・実績豊富な宮城県の社労士に依頼したい方
・労使トラブルに強い社労士を探している方
・初めて社労士に業務を依頼する宮城県の方

予算感
顧問契約:月額2万円から
設立年
2006年
従業員数
1-4人
会社所在地
宮城県石巻市渡波字中三勺1-55
電話番号
0225-98-6041
会社サイト
http://office-sr.ciao.jp/

2-2. 辻野社会保険労務士事務所

辻野社会保険労務士事務所

辻野社会保険労務士事務所は、宮城県多賀城市にある事務所です。主な業務内容として、社内ルール整備、雇用契約書作成支援、各種保険手続き、労務管理相談、採用支援などの幅広いサービスを提供しています。
大きな強みは、地域密着の事務所ならではのきめ細かなサポート体制です。数多くの地元のクライアントを支え、最大限の実力を発揮できるよう、職場環境を整えるサポートを行っています。
特に、各クライントの実態に即した就業規則の作成に力を入れており、オーダーメイドの職場ルールを構築することで、労使トラブルの予防をサポートします。テンプレートのままの就業規則ではなく「会社独自の」ものにこだわっており、本当にその会社に合う規則を作ることで、会社全体を守るというスタンスをとっています。

こんな人におすすめ
・実績豊富な宮城県の社労士に依頼したい方
・地域に寄り添ったサポートを希望する方
・就業規則の作成を行ってほしい方

予算感
要問い合わせ
設立年
2002年
会社所在地
宮城県多賀城市高崎三丁目27-18
電話番号
022-354-1151
会社サイト
http://tsujino-sr.com/

ここまで、実績豊富な宮城県の社労士事務所を紹介しました。

社労士に業務を依頼する際には、これまでに業務を手がけてきた会社の規模を事前に確認しておきましょう。
社労士は、独立前に一般企業に在籍していたケースも少なくないので、自社に関連する業種の実務経験があれば、より最適なアドバイスが受けられるかもしれません。

また、経験豊富な社労士であれば、セミナーや社員研修の実績も多数あるはずです。過去の実績や職歴は依頼するときの大きな安心材料になるでしょう。

それでは最後に、助成金申請に定評ある宮城県の社労士事務所を紹介します。

コンシェルジュ

しつこい電話などは一切なし!

アイミツを利用して優良業者を探す

9万社
が利用

無料で依頼する

3. 助成金申請に定評ある宮城県の社労士事務所2選

3-1. 杉山社会保険労務士事務所

杉山社会保険労務士事務所

杉山社会保険労務士事務所は、宮城県仙台市にある事務所です。主な業務内容として、採用改善支援、コミュニケーション支援、助成金手続支援といったサービスを提供しています。
大きな特徴は、助成金に関する充実したサポート体制です。助成金については、最新の制度情報とクライアントの現状とを比較し、受給可能なものがあるかを診断します。申請できるものがある場合は、書類作成等から提出・申請までをワンストップで代行し、クライアントの業務負担を軽減します。
また、社内のコミュニケーション支援にも定評があります。コミュニケーション分析や、社外相談室を設置し、クライアントの社内コミュニケーションの活性化を支援。モチベーションの向上はもちろん、社員の離職率の低下、会社全体の業績の向上など、働きやすい職場環境を作り上げています。

こんな人におすすめ
・助成金の申請を依頼したい宮城県の方
・初めて社労士に業務を依頼する宮城県の方
・社内コミュニケーションの活性化支援を依頼したい方

予算感
顧問契約:月額2万円から
会社所在地
宮城県仙台市青葉区旭ヶ丘1-6-19 コーポヨコタ205
電話番号
022-301-6220
会社サイト
http://sendai-saiyou.com/

3-2. 仙台中央社会保険労務士事務所

仙台中央社会保険労務士事務所

仙台中央社会保険労務士事務所は、宮城県仙台市にある事務所です。主な業務内容として、労務管理、人材採用や育成に関する支援、各種保険手続き等のアウトソーシング、助成金サポートなどのサービスを提供しています。
助成金関連のサポートには定評があり、これまで14年にわたってクライアントへ助成金申請のサポートを行ってきた実績があります。実績は、地元の新聞や経済誌でも取り上げられており、宮城県で初めて人材確保促進の助成金を申請したことでも知られています。
助成金サポートについては、着手金は0円で、受給が実現した場合のみ成功報酬が発生するという料金体系を採用し、低リスクでの利用が可能です。もちろん、助成金関連以外の業務も充実。助成金の情報の仕入れ・提案は専門の担当者を、実務は実務専門のプロフェッショナルが対応しています。

こんな人におすすめ
・助成金の申請を依頼したい宮城県の方
・実績豊富な宮城県の社労士に依頼したい方
・迅速な対応ができる社労士を探している方

予算感
要問い合わせ
会社所在地
宮城県仙台市青葉区本町2丁目10番33号 第2日本オフィスビル4階
電話番号
022-266-8088
会社サイト
https://sendai-roumu.com/

助成金申請に定評ある宮城県の社労士事務所を紹介しました。

助成金の申請を依頼した場合、着手金5〜20万円+助成金の額10〜20%の成功報酬、または15〜25%程度の完全成功報酬などが一般的な報酬額です。

また、顧問契約を結ぶことで成功報酬額が抑えられる場合もあるので、慎重に依頼先を検討することをおすすめします。

アイミツでは、あなたのご要望に合わせて社労士事務所の紹介が可能です。
今回紹介しきれなかった社労士事務所に関する情報も、数多く保有しているので、業者選定でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

利用料0円

簡単 !3ステップ

優良会社の”価格”も比べられる!

  1. step1

    コンシェルジュに
    無料相談

  2. step2

    あなたにピッタリの
    会社を提案

  3. step3

    手間なく見積もりが
    集まります

掲載中の企業所在地マップ

宮城県で社会保険労務士会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

宮城県にはコンサルティングを軸にした人事労務サービスを提供している社労士事務所が多いようです。依頼する側も単なるアウトソーシング先ではなく、長期的なパートナーとして候補を絞り込んでいきましょう。財務などを含めた経営全般に関するソリューションを期待するなら、弁護士や税理士が在籍する法人グループに相談するのも1つ。将来的な労使トラブルが心配なら、特定社労士の有資格者が在籍する事務所と顧問契約を結んでおくのもいいかもしれません。コンサルティングを重視しているということは、1社1社異なる課題に柔軟に対応できるということでもあります。特殊な勤務体系の会社でも気兼ねすることなく、積極的に問い合わせてみるのがおすすめです。