あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

封筒印刷でおすすめの印刷会社9選【2020年最新版】

封筒印刷に定評のある印刷会社

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、「価格」「実績」「納期」を基準に封筒印刷に強い印刷会社を厳選!

・封筒印刷に強い格安印刷会社
・封筒印刷の実績が豊富な印刷会社
・封筒印刷に強く納期が早い印刷会社

の3つに分けて9社紹介します。
封筒印刷の会社選びで失敗しないためのポイントも解説。封筒印刷でお悩みの方はぜひ参考にしてください!

封筒に強い印刷会社の一覧もご用意しています。

アイミツ
印刷会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
目次
このページについて

1.封筒印刷に強い格安印刷会社3選

まずは、封筒印刷に強い格安印刷会社を紹介します。

1- 1. プリントネット株式会社

プリントネット株式会社
出典:プリントネット株式会社 https://printnet.jp/

プリントネットは、東京都千代田区に本社を構える会社で、通信販売事業や印刷事業を展開しています。
「業界最安級印刷」をモットーに、格安で印刷サービスを提供しているのが特徴。長3封筒5,000部で依頼した場合、1枚3.7円で印刷ができます。また、封入や発送などのオプションサービスも充実しており、印刷から発送までトータルで任せられる点も魅力と言えるでしょう。土日祝も営業しており、短納期での納品にも強みを発揮。急な案件でも安心して注文してもらえるように、納期厳守を徹底しています。
また、カスタマーサポート体制も整えられているため、封筒印刷の外注がはじめての方でも安心して依頼が可能です。2012年7月には「Japan color標準印刷認証」を取得。印刷機の徹底したメンテナンスを積極的に実施しており、品質向上にも努めている印刷会社です。

こんな人におすすめ
・初めて封筒印刷を依頼する方
・封筒印刷を短納期で希望する方
・格安で高品質なサービスを希望する方

予算感
長形3号:3.7円~ 角形2号:7.4円~ /部(5,000部印刷の場合)
設立年
1987年
従業員数
100-499人
会社所在地
東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル7階
電話番号
03-3217-5355

1- 2. 有限会社ヤマダスピード製版

有限会社ヤマダスピード製版
出典:有限会社ヤマダスピード製版 https://speedfuto.com/

ヤマダスピード製版は、福岡県福岡市に本社を構える印刷会社です。
自社工場を所有することで、高品質でありながら低価格での印刷を叶えており、その中でも特に注目を集めているのが「デザイン料0円テンプレートタイプ」です。封筒のサイズや紙質、印刷枚数を選択すると簡単に社名入りの封筒印刷依頼ができます。簡単に低価格で封筒印刷ができることを強みとしており、他にも窓付き封筒・マチ付き封筒・二色印刷・フルカラー印刷など各種サービスもリーズナブルな料金で設定されています。
また、全ての工程を専門スタッフが対応しており、顧客満足度が96%と高評価な点も大きな魅力。これまでに5万社以上の企業から支持されるなど、実績についても申し分のない会社と言えるでしょう。格安で封筒印刷を依頼したい方はもちろんのこと、信頼のおける印刷会社に依頼したい方にもおすすめの会社です。

こんな人におすすめ
・格安で封筒印刷をしたい方
・テンプレートタイプで簡単に封筒印刷したい方
・顧客満足度の高い印刷会社をお探しの方

予算感
要問い合わせ
設立年
1985年
従業員数
30-99人
会社所在地
福岡県福岡市南区清水2-15-30
電話番号
0120-419-210

1- 3. ラクスル株式会社

ラクスル株式会社
出典:ラクスル株式会社 https://raksul.com/

ラスクルは、東京都品川区に本社を構えるネット印刷会社で、「商売をラクにスル」というコンセプトのもと、高品質な印刷を低価格で提供。全国の印刷会社をネットワーク化し、印刷機の稼働していない時間を活用して印刷を発注することで、高品質な印刷物を安く・早く提供できる仕組みを構築しています。
封筒印刷についてもリーズナブルな価格設定が魅力で、無料デザインテンプレートを使用する事でデザイン料が0円、長型3号の場合、5,000部印刷で1枚3.4円と格安です。さらに印刷だけでなく、ポスティングやダイレクトメール発送などの集客支援サービスも行うなど、サービス内容が充実しているのも便利なポイント。封筒印刷にあわせ、販促物の印刷も依頼したい方は必見です。全国配送料無料で、24時間インターネットから注文が可能なため、印刷サービスに手軽さを求める方にもうってつけと言えるでしょう。

こんな人におすすめ
・格安で封筒印刷をしたい方
・無料テンプレートで豊富なデザインの封筒印刷をしたい方
・24時間依頼できる印刷会社をお探しの方

予算感
長形3号:3.6円~ 角形2号:8.3円~ /部(5,000部印刷の場合)
設立年
2009年
従業員数
30-99人
会社所在地
東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル1F
電話番号
03-6632-9048

ここまでは、封筒印刷に強い格安の印刷会社をご紹介しました。

「封筒印刷を外注したいけど、コストが心配」という方は多いのではないでしょうか。今回ご紹介した3社は、封筒印刷をリーズナブルに依頼できるのはもちろんのこと、その他のサービスも充実しているため、きっとさまざまなニーズに応えてくれることでしょう。

ただ、格安を強みとする会社であればどこでも安心というわけではありません。会社選びをする際は、なぜ格安で印刷できるのか明確にしている会社を選ぶようにしましょう。

2.封筒印刷の実績が豊富な印刷会社3選

次に、封筒印刷の実績が豊富な印刷会社を紹介します。

2- 1. 株式会社ジャストコーポレーション

株式会社ジャストコーポレーション
出典:株式会社ジャストコーポレーション https://nobori-print.just-shop.jp

1988年に設立したジャストコーポレーションは、ノベルティ・店舗装飾・総合印刷等を主な事業にしている印刷会社です。
福井県福井市に本社を構えるほか、全国6か所に営業所をおきサービスを展開。上場企業を含む30万社以上との取引実績を誇り、封筒印刷のサービスに関しても2万社以上が利用するなど、多くの企業から厚い信頼を置かれています。
封筒作成サービスでは、短納期を希望する方に対し「特急封筒作成サービス」を提供。専用印刷機で業務効率化を図ることで、午前中の受付で翌営業日には出荷することができるサービスです。また、希望納期日に届く最安値の封筒を作成したい方向けには「納期逆算カレンダー」も用意されています。納期に封筒が届かないというトラブルも未然に防げます。また、3万部以上の封筒印刷を行う場合は、コストを抑えるフレキソ印刷で仕上げを行ってくれるためコストカットも可能です。

こんな人におすすめ
・要望に合わせて柔軟な対応を希望する方
・納期に間に合うように封筒を作成したい方
・大量の封筒印刷でコストを抑えたい方

予算感
長形3号:4.6円~ 角形2号:7.8円~ /部(5,000部印刷の場合)
設立年
1988年
従業員数
100-499人
会社所在地
福井県福井市殿下町46-3
電話番号
0776-52-3000

2- 2. 株式会社アーツ

株式会社アーツ
出典:株式会社アーツ http://www.arts-net.co.jp/

アーツは、大阪府吹田市に本社と工場を構える印刷会社で、企業向け印刷の総合紙印刷サイト「スピード印刷センター」を運営しています。これまでの封筒出荷実績は6,300万枚以上を誇るなど、実績が豊富。受発注システムを構築して、印刷、梱包、出荷など、すべての業務を社内一貫体制で行っているため高品質な国産封筒を低価格で提供できています。
また、2001年にISOの取得、2004年にPマークを取得しており、安全な取引の維持・個人情報の取り扱いにも細心の注意を払っている点が特徴です。そのほか、カスタマーサポート体制も充実。電話対応は営業時間内のみとなりますが、チャットボットを採用しており、営業時間外も相談が可能です。実績豊富な印刷会社をご希望の方はもちろんのこと、個人情報の取り扱いや安全性にも配慮がされている会社をお探しの方にもおすすめできる会社です。

こんな人におすすめ
・封筒印刷実績が豊富な会社に依頼したい方
・サポート力のある会社に依頼したい方
・個人情報の取り扱いに注意を払いたい方

予算感
長形3号:5.3円~ 角形2号:10.0円~ /部(5,000部印刷の場合)
設立年
1996年
従業員数
100-499人
会社所在地
大阪府吹田市垂水町3-7-18
電話番号
06-6368-7706

2- 3. 株式会社グラフィック

株式会社グラフィック
出典:株式会社グラフィック http://www.graphic.co.jp/

グラフィックは、京都府京都市に本社を構え、東京・大阪・沖縄にも支店を持つ会社で、印刷業務に特化したサイト「印刷の通販グラフィック」を運営しています。
64万人の会員登録数に加え、利用者数が75万人を突破するなど、多くのクライアントに支持されており実績も豊富。さまざまな要望に柔軟に対応するサービス内容が人気の理由で、例えば、刷込封筒を依頼する際に、発送代行業務、大部数の宛名印字、封筒印刷と合わせた封入作業など、多数のオプションが用意されています。オプションサービスをうまく組み合わせることで社内で行う発送作業の手間を大幅に削減することができるでしょう。
また、カスタマーサポートが充実しているのも魅力の一つ。電話による対応は営業時間内のみとなりますが、チャットボットを採用しているため、24時間365日問い合わせすることができます。

こんな人におすすめ
・封筒印刷の実績豊富な会社に依頼したい方
・発送業務などのサービスも委託したい方
・サポート力のある会社に依頼したい方

予算感
長形3号:4.7円~ 角形2号:8.8円~ /部(5,000部印刷の場合)
設立年
1989年
従業員数
500-999人
会社所在地
京都府京都市伏見区下鳥羽東芹川町33
電話番号
050-2018-0700

ここまでは、封筒印刷の実績が豊富な印刷会社をご紹介しました。

実績が豊富な会社は多くのお客様から支持を集めるほどの、魅力的なサービスが用意されています。例えば、24時間365日問い合わせすることができるサポート体制だったり、大部数の宛名印字、郵便切手貼付、封筒印刷と合わせて注文した印刷物の封入サービスが用意されていたり。これらのサービスを上手に活用すれば、社内業務の効率化につなげていくことができるでしょう。

アイミツでは、今回ご紹介した会社以外にも封筒印刷の実績が豊富な会社を複数ご紹介可能です。会社選びでお悩みの際は、ぜひ一度ご相談ください

アイミツ
印刷会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

3.封筒印刷に強く納期が早い印刷会社3選

封筒印刷に強く納期が早い印刷会社を紹介します。

3- 1. アスクル株式会社

アスクル株式会社
出典:アスクル株式会社 https://spc.askul.co.jp/

アスクルは、企業向けにオフィス用品を提供する通販サービス会社で、東京都江東区に本社を構えています。印刷事業に特化したサイトの「パプリ」を運営しており、紙媒体への印刷をはじめ、印鑑制作、ノベルティグッズ制作などのサ-ビスを提供しています。
封筒印刷では、web上のテンプレートに必要事項を入力するだけで簡単に封筒を作成できるサービスを用意。午後3時までに注文すれば最短翌日に封筒が届き、1,000円以上の注文で送料無料となるため人気を集めています。また、最低発注枚数も50枚と小ロットから依頼できる点も便利です。封筒印刷や加工のオプションサービスも充実。テープのり付き封筒・窓付き封筒・裏地紋・マチ付き封筒・PP封筒・防水ラミネート封筒などの制作が可能なため、クライアントのさまざまなニーズに応えることができています。

こんな人におすすめ
・封筒印刷の納期が早い印刷会社を探している方
・防水ラミネートなど特殊紙を使用したい方
・小ロット発注をしたい方

予算感
長形3号:5.4円~ 角形2号:11.6円~ /部(5,000部印刷の場合)
設立年
1963年
従業員数
1000人以上
会社所在地
東京都江東区豊洲3-2-3 豊洲キュービックガーデン
電話番号
03-4330-5001

3- 2. 有限会社アルファ・アイエヌシー

有限会社アルファ・アイエヌシー
出典:有限会社アルファ・アイエヌシー https://www.pcot.jp/

アルファ・アイエヌシーは、埼玉県さいたま市に本社を構え、東京都墨田区にもサポートセンターを持つ印刷会社です。印刷に特化したサービス「ピコット」を運営しており、封筒をはじめ、チラシやポスター等の印刷物を幅広く取り扱っています。
金曜を除く平日の17時までに入稿すれば最長24時間以内にデータチェックを行っています。また、土曜・日曜でも印刷と出荷をしており、封筒印刷の早い対応が可能です。テンプレートが用意されていて会社情報を入力するだけで、オリジナル封筒が作成できるため、データ入稿は簡単。このような仕組みを採用して低価格で短納期を実現する仕組みこそが最大の強みと言えるでしょう。納品先が1カ所であれば全国送料無料となるため、送料を気にせず発注することができるのも大きなメリットです。

こんな人におすすめ
・封筒印刷納期が早い印刷会社を希望する方
・テンプレートを使用したい方
・印刷の品質にもこだわりたい方

予算感
長形3号:13円~ 角形2号:25.2円~ /部(5,000部印刷の場合)
設立年
2002年
会社所在地
東京都墨田区江東橋4-30-16 メンテック大塚ビル4階
電話番号
03-5669-0266

3- 3. 株式会社ugo/ユーゴ

株式会社ugo/ユーゴ
出典:株式会社ugo/ユーゴ https://www.suprint.jp

ugo(ユーゴ)は、東京都新宿区に本社を構え、印刷サービス「Suprint(スプリント)」を運営している印刷会社です。これまでの印刷件数は50万件に上り、会員数も7万5,000人と実績が豊富な会社です。
東京の印刷工場で生産しているため、23区内からの注文であれば最短即日出荷が可能。また、急用で封筒が必要になった方に対しても、さまざまなスピード対応のサービスが用意されているため「とにかく早く出荷して欲しい」という要望の方にはうってつけです。またスピードに強みを持ちながらも、丁寧なサポートにも定評があります。カスタマーサポートの電話受付時間は、8時から24時までと早朝や深夜にも対応しているため、期限の近い注文の場合も安心して依頼ができるでしょう。

こんな人におすすめ
・納期が早い印刷会社を希望する方
・サポート力のある会社に依頼したい方
・初めて封筒を依頼する方

予算感
長形3号:4.8円~ 角形2号:10円~ /部(5,000部印刷の場合)
設立年
2007年
会社所在地
東京都新宿区下宮比町2-29
電話番号
0502-018-1785

4.封筒印刷で失敗しないためのポイント

最後に、印刷会社選びで失敗しないためのポイントを紹介します。

予算やニーズに合致するかチェックする


印刷会社はそれぞれ、扱っている印刷方式や所持している機械に違いがあります。そのため、得意とする印刷の分野や部数、料金設定や納期なども異なります。封筒印刷を依頼するときには、どのような用途で使用する予定なのかや必要な部数、予算、こだわりたいポイントなどをまとめたうえで、ニーズを満たす印刷会社を選びましょう。ニーズに合わない会社に依頼してしまうと、納品物のクオリティに納得がいかない、という問題も起こりかねません。

取引実績数が豊富な会社を選ぶ


取引実績数が豊富な会社であれば、印刷物の作成経験を豊富に持っています。万が一、トラブルが発生した場合も迅速に対応してもらうことができるでしょう。また、取引実績数が豊富な印刷会社は、多くの利用者から支持を集められるサービスが充実していることが多いもの。そのため、依頼先を検討する際は各会社の取引実績数を確認してみてください。

明確な回答ができる会社を選ぶ


封筒を作成する際に気になるポイントは、希望日までに封筒が作成できるかどうかでしょう。実際に、発注側から印刷会社へ多い質問は「希望日までに納品してもらえますか?」「いつまでに注文すれば、希望日までに間に合いますか?」という納期やスケジュールに関する質問です。このような質問に対して、明確な答えが出せる印刷会社に依頼するようにしましょう。納期も含めて、柔軟な対応が可能な印刷会社に依頼すれば、満足できるサービスが受けられるはずです。

【まとめ】印刷会社選びで迷ったらアイミツ


この記事では、封筒印刷を得意とする印刷会社をご紹介しました。

実際に、自社工場内で作成から印刷、発送までを手掛けて低価格のサービスを提供する会社や、宛名印字や封入作業などのオプションサービスが充実した会社など、さまざまな印刷会社があります。これらの会社の特徴を良く把握した上で、要望を叶えてくれる印刷会社に依頼をすれば、満足できるサービスが受けられるでしょう。そのため、印刷会社の特徴やサービス内容はしっかりと比較検討しましょう。

今回ご紹介した印刷会社の他にも、さまざまな印刷会社が存在します。そのため「どこの印刷会社に依頼をすれば良いのだろう…」と悩む方もいるでしょう。そのような場合は、ぜひ、アイミツご相談ください。あなたの要望をヒアリングして、最適な印刷会社をご紹介します。

印刷会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

封筒の印刷会社のページを見た人はこんなランキングも見ています

封筒で印刷会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

印刷・プリントを発注する際には、サイズや加工(デザインなども含む)の種類がたくさんあるため、制作したい印刷物に合わせて業者を選択する必要があります。完全版下(そのまま印刷できるデータ)渡しで、定型のペラに印刷する場合は、各社のホームページに公開されている料金表を元に、クオリティを加味して選ぶと良いでしよう。それ以外の場合は、各社から相見積もりを取得して比較しましょう。用紙の種類などは素人には分からないので、可能なら「見本紙(実際に使う紙)」をつけてもらうようにしてください。長く付き合うのであれば、営業担当者の人柄や相性も考慮に入れたいところです。自社に合った最適な印刷会社を見つけましょう。

印刷会社が
最短翌日までにそろう