あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

更新日:

栃木県で実力のある物流倉庫会社7選!

本当におすすめできる7社をピックアップ
栃木県の物流倉庫会社をアイミツが徹底調査

あなたの発注をサポートするアイミツコンシェルジュの物流倉庫専門チームが、栃木県で実力のある物流倉庫会社を、「実績」・「価格(コストパフォーマンス)」・「提案力」・「アンケート・口コミ」などの観点で徹底調査し、本当におすすめできる9社をピックアップしました。

栃木県の物流倉庫会社の紹介だけではなく、「どんな人におすすめか」「失敗しないために、どういう点に注意すべきか」などのポイントもご紹介していきます!

アイミツ
物流倉庫会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
目次
このページについて

栃木県で物流倉庫会社をお探しの担当者・経営者必見!
物流倉庫会社選びで失敗しないために

物流業務を外注した場合、発生する費用は主に「固定費」と「変動費」の2つに分けられます。

概要としては、下記の通りです。

「固定費」
基本料金・・・商品の流れや入荷、納品などを管理するシステムの使用料
保管費用・・・倉庫に荷物を保管する時に必要なスペースごとに発生する費用

「変動費」
入庫費用・・・商品を倉庫に搬入する時にかかってくる費用
梱包費用・・・ピッキング、梱包を行い発送業者に引き渡すまでの作業料
発送費用・・・商品をお客様や取引先へ届ける時に発生する費用

また、クライアントのさまざまな要望に応えるために、納品書作成・同梱、タグ付け、ラッピングなどのサービスをはじめ、商品に合わせて専門的な業務や設備を取り揃えている物流倉庫会社もあります。

なるべく費用を抑えて物流業務を外部に委託したいのであれば、どの工程を削るか検討すべきで、あらかじめ自社の商品はどの流通加工サービスが必要か把握しておく必要があります。

アイミツでは、物流倉庫会社の深い知識を持つ『コンシェルジュ』が、あなたのご要望をうかがった上で、最適な業者を紹介することが可能です。
些細な疑問でも構いませんので、お気軽にご相談ください

1.栃木県で格安の物流倉庫会社3選

1-1. 株式会社タドコロ物流

株式会社タドコロ物流
出典:株式会社タドコロ物流 http://tadokoro-buturyu.jp/

タドコロ物流は埼玉、栃木、群馬、茨城などに事業所を持つ物流倉庫会社です。栃木県の事業所は敷地面積1800坪もの広さを誇っています。常温・冷蔵・冷凍の3温度帯での保管と運搬を行っており、小ロットでの依頼が可能です。お客さまのニーズに合わせた料金設定のため、無駄な出費がかからないことが魅力です。
また、入出庫はユーザーのタイムスケジュールに合わせた時間で行えるほか、1個単位のピッキングにも対応しています。その他、通販業務に対応し、温度帯を途中で変更することもできるなど、高い柔軟性も魅力といっていいでしょう。そのほか、物流全般のあらゆる相談には営業部・運輸部・倉庫部が協力して提案を随時行っています。

こんな人におすすめ
・栃木県周辺のできるだけ費用を抑えたい方
・柔軟な対応ができる会社に依頼したい方
・小ロットでの納品がOKな会社に依頼したい方

予算感
非公開
設立年
1983年
従業員数
100-499人
受賞・執筆歴
非公開
会社所在地
埼玉県さいたま市岩槻区長宮300
電話番号
048-799-1177

1-2. 株式会社ソネッティーク

株式会社ソネッティーク
出典:株式会社ソネッティーク http://www.sonettique.com/index.html

ソネッティークは栃木県にある物流倉庫会社です。倉庫サービスにおいては、1日1件の小ロットでの出荷が可能なほか、1坪単位の小スペースでの利用保管もできます。さらに、ハンディターミナルとバーコードによる情報共有が徹底されているので、格納や入出荷の作業が効率化されています。そのため、物流費用を最小限に抑えることができ、格安での受注が可能になっています。
加えて、ECサイト向けのサービスが充実しているのも魅力的です。商品撮影やwebカタログの作成、ECサイトのSEO対策から店長代行など、ECサイト向けのサービスの充実は他社の追随を許さぬレベルです。そのため、ECサイト運営に不慣れな初心者の方にも大変おすすめできます。

こんな人におすすめ
・栃木県周辺のできるだけ費用を抑えたい方
・梱包や商品撮影など、物流業務のアウトソースを行いたい方
・小ロットでの納品がOKな会社に依頼したい方

予算感
非公開
設立年
1997年
会社所在地
栃木県河内郡上三川町西汗1662-1 不二ロジカーゴ3F
電話番号
0285-56-8801

1-3. 滝田産業株式会社

滝田産業株式会社
出典:滝田産業株式会社 http://takitasangyo.com/index.html

滝田産業は、栃木および茨城に事業所を持つ物流倉庫会社です。
食品に特化した物流管理サービスを展開しており、冷凍・冷蔵食品はもとより、湿度を避けたい食品の輸送に適したドライ運転も行っています。主力である冷凍・冷蔵食品については1ケースからの保管が可能です。そのため、少量多品種の商品の保管・輸送は、格安で行ってくれるでしょう。そのほか、冷凍・冷蔵倉庫は温度センサーを搭載し、常に車両庫内の温度状況をチェックしているため、各商品に最適な温度での徹底した管理も魅力です。滝田産業は、食品の物流において最重要課題ともいえる「温度管理」に長けたプロフェッショナルだと言えるでしょう。

こんな人におすすめ
・栃木県周辺の、できるだけ費用を抑えたい方
・小ロットでの納品がOKな会社に依頼したい方
・食品の保管・輸送を依頼したい方

予算感
非公開
設立年
1977年
従業員数
100-499人
受賞・執筆歴
非公開
会社所在地
栃木県那須烏山市神長344−1
電話番号
0287-84-0373

栃木県の格安物流倉庫会社を紹介しました。

春夏秋冬の各季節のみや、イベントの時期のみ売れる商品など、シーズンによって受発注件数の変動が大きい商品もあります。
自社ですべて対応しようとすれば、受発注の件数に関わらず年間で固定費が発生してしまいます。

しかし、物流倉庫を持つ会社に委託すれば、商品の動きに合わせてスタッフの人数も調整でき、無駄な人件費がかからないので、費用を抑えることが可能です。

アイミツでは、お客様の希望の予算などに合わせて、最適な物流倉庫会社の紹介が可能です。お気軽にお問い合わせください

次に、栃木県の地域密着型の物流倉庫会社を紹介します。

アイミツ
物流倉庫会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

2.地域密着!栃木県で評判の物流倉庫会社2選

2-1. 株式会社エクシング

株式会社エクシング
出典:株式会社エクシング https://www.exing.co.jp/

エクシングは危険物の保管・輸送に専門を行っている物流倉庫会社です。
50年以上危険物輸送を手がけてきた実績を持つため、危険物の物流ノウハウを熟知していることが魅力です。「危険物取扱者」や「一般毒物劇物取扱者」のライセンスを取得したプロが危険物の保管から管理まで責任を持って対応しています。またエクシングは国土交通省によって「安全性優良事業所」として認められた事業者のみに与えられるGマークも取得しています。そのほか、クライアントの製造事業所などでの物流業務の代行もおこなっています。自社倉庫を持っているため、物流業務をアウトソースして本業に専念したいと考えている方にもおすすめできます。

こんな人におすすめ
・栃木県周辺の、地域密着の会社に依頼したい方
・経験豊富な会社に依頼したい方
・危険物の物流管理を依頼したい方

予算感
非公開
設立年
1960年
受賞・執筆歴
非公開
会社所在地
兵庫県尼崎市神崎町12-39
電話番号
06-6499-2001

2-2. エヌエヌ商事株式会社

エヌエヌ商事株式会社
出典:エヌエヌ商事株式会社 http://nnshoji.co.jp/

エヌエヌ商事は、栃木県を拠点に活動している物流倉庫会社で、宇都宮市にある物流倉庫は2500坪もの広さを誇っています。
食品にはじまり建築用資材に至るまで、ありとあらゆる商品の輸送を承っています。そんなエヌエヌ商事の最大の魅力は安全輸送への取り組みです。全車にデジタルタコグラフを完備しているほか、大型の前方センサーやバックセンサー、バックモニター、側面や後部への反射シールの貼り付けなど、事故を最小限に抑えることに全力を注いでいます。
また管理者向けには月例の研修会を開いてコンプライアンス意識を徹底させるほか、社員向けの安全研修にも力を入れています。また急制動を行った頻度をデジタルタコグラフで管理し、優秀者の表彰を実施することで、社員の安全運転へのモチベーション向上にも取り組んでいます。

こんな人におすすめ
・栃木県に地域密着の会社に依頼したい方
・商品を安全に輸送してほしい方
・多品種の輸送を依頼したい方

予算感
非公開
設立年
1990年
従業員数
100-499人
会社所在地
栃木県宇都宮市清原工業団地18-1
電話番号
028-667-5908

ここまで、栃木県の地域密着型の物流倉庫会社を紹介しました。


地域密着型の物流倉庫会社の強みは、土地柄や客層といった特徴に適した物流ノウハウを保有していることです。
また、物理的な距離が近いと対面での打ち合わせも行いやすく、トラブルが発生した際にも迅速な対応が期待できるなど、信頼関係が築きやすいこともメリットと言えるでしょう。


地域密着型の物流倉庫会社をお探しの方は、ぜひアイミツまでお問い合わせください
それでは最後に、栃木県で実績豊富な物流倉庫会社を紹介します。

アイミツ
物流倉庫会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

3.栃木県で実績豊富な物流倉庫会社2選

3-1. 澁澤倉庫株式会社

澁澤倉庫株式会社
出典:澁澤倉庫株式会社 https://www.shibusawa.co.jp/

澁澤倉庫は東京に本社をもち、栃木県に営業所を構える物流倉庫会社です。
温度管理可能な低温倉庫と、安全管理が徹底された危険物倉庫を保有しているため、要望に応じて最適な保管環境を提供することができます。また、検品、ラベル貼り、梱包、ラッピング、仕分けなどの流通加工も行っています。取り扱っている業種は化粧品、アパレル、百貨店、日用雑貨、飲料など多岐にわたります。全国エリアに拠点を持つため、配送が効率化されており、低価格での輸送が可能となっています。
そのほか、海運にも力を入れており、グループ会社の日正運輸がフェリー輸送を行っています。日正運輸はフェリー輸送を始めて40年以上の老舗であり、卓越したノウハウとスキルが豊富です。海運は事故率が少ないため、商品を安全に運びたい方に大変おすすめと言えるでしょう。

こんな人におすすめ
・栃木県周辺の、経験豊富な事業者に依頼したい方
・アジア地域との輸出入を依頼したい方
・検品や梱包物流などのアウトソーシングを行いたい方

予算感
非公開
設立年
1909年
従業員数
100-499人
会社所在地
東京都江東区永代2丁目37番28号
電話番号
03-5646-7220

3-2. カトーレック株式会社

カトーレック株式会社
出典:カトーレック株式会社 https://www.katolec.com/

カトーレックは物流サービスのほか、プリント基板の設計・製造を中心としたエレクトロニクス事業も行っているユニークな会社です。東京と香川に本社を持ち、栃木には3つ倉庫をもっています。倉庫保管、流通加工、通関、配送まで一貫したワンストップの物流サービスを提供していることが特長です。定温、常温、冷凍、冷蔵での保管が可能であるため、4温度帯での管理ができる倉庫を探している方にもおすすめです。また美術品の輸送が可能なことも嬉しいポイントです。30年以上ものノウハウと実績を持ち、適温・適湿での管理を徹底するほか、エアサスペンション装置を備えた独自仕様の専用車で安全に輸送しています。美術品輸送の国際組織ICEFATに加盟しているのも注目すべきポイントです。

こんな人におすすめ
・栃木県に拠点を持つ、経験豊富な事業者に依頼したい方
・美術品の輸送を行いたい方
・4温度帯での管理ができる物流倉庫会社を探している方

予算感
非公開
設立年
1961年
受賞・執筆歴
非公開
会社所在地
東京都江東区枝川2-8-7
電話番号
03-5683-7000

栃木県で実績のある物流倉庫会社を紹介しました。

自社商品の保管や配送を依頼するため、安心して依頼できる物流倉庫会社を探している方も多いと思います。

「配送トラブルで指定した日に商品が届かない」
「保管のミスで商品が壊れてしまった」
といったことになれば、取引先からの信頼度が大きく下がってしまうでしょう。

実績のある物流倉庫会社であれば、これまでの経験はもちろん、保管環境の充実、スタッフの教育体制などが行き届いているので、大きな問題もなく業務を任せることが可能です。

安心して依頼できる物流倉庫会社をお探しの方は、ぜひアイミツまでお問い合わせください

物流倉庫会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!

栃木県の物流倉庫会社のページを見た人はこんなランキングも見ています

栃木県の物流倉庫に関連するカテゴリ別の名鑑

栃木県で物流倉庫会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

物流倉庫・発送代行とはサードパーティロジスティクス(3PL)とも呼ばれ、ネットショップやカタログ通販、卸売り行う事業者のかわりに、入庫、保管、出荷、返品対応などの一連のフルフィルメント業務を代行するサービスになります。最適な業者を選ぶためには、倉庫の立地や保管方法、作業オペレーション、対応システムなど確認する項目が多くありますが、物流、倉庫の専門業者に依頼することでノウハウを活かし、人件費の削減、保管の最適化を実現、経営効率を高めることが期待できます。近年は中小規模の通販事業者の拡大に合わせ、導入目安である最低出荷量300件を下回る、数件~十数件からの小ロット出荷量に対応する通販物流代行業者も出てきています。

物流倉庫会社が
最短翌日までにそろう