あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

熊本県で実力のある物流倉庫会社9選

青空と倉庫

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、「対応エリア」「実績」等を基準に に定評のある熊本県で実力のある物流倉庫会社を厳選!

・熊本の南部に倉庫を持つ物流倉庫会社
・熊本市周辺や熊本の北部に倉庫を持つ物流倉庫会社
・熊本にある実績が豊富な物流倉庫会社

の3つに分けて9社紹介します。物流倉庫会社選びで失敗しないためのポイントも解説。会社選びにお悩みの方はぜひ参考にしてください。

アイミツ
物流倉庫会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
目次
このページについて

1.熊本の南部に倉庫を持つ物流倉庫会社3選

まずは、熊本県南部に倉庫を持つ物流倉庫会社をご紹介します。

1- 1. トータル物流株式会社

トータル物流株式会社
出典:トータル物流株式会社 http://total-buturyu.com/

トータル物流は、熊本県の八代市にある会社です。一般貨物自動車運送事業から、物流倉庫・営業倉庫事業、石油製品販売事業、ドローン事業を展開しており、日本倉庫協会の会員事業者として安心と信頼のサービスを提供しています。
倉庫があるのは、熊本県南部の八代市内の2つ。2つある倉庫のどちらも八代南インターチェンジの入口近くにあり、高速道路からのアクセスも良好です。九州の南方への接続として最適な場所にあるため、熊本から南部に商品を配送したい方におすすめです。
現在は第二倉庫の利用者を募集しており、倉庫面積は500坪、九州第6309号の一類倉庫として利用が可能です。自社内にて一般貨物自動車運送事業も行なっているため、1トンから10トン、大型タンクローリー(石油運輸)など、車両も豊富に有しており配送の依頼にも最適です。

こんな人におすすめ
・九州南部へのアクセスが良い物流倉庫をお探しの方
・運送業も展開しており、大型トラックでの運送も依頼したい方
・熊本南部や熊本県八千代市周辺に事業所を構えている方

予算感
要問い合わせ
会社所在地
熊本県八代市敷川内町2460-1
電話番号
0965-39-4700

1- 2. 東京高速陸運株式会社

東京高速陸運株式会社
出典:東京高速陸運株式会社 http://www.tk-r.co.jp/

東京高速陸運は、神奈川県横浜市に本社を置く会社です。熊本県を含む全国に物流倉庫を持っており、陸上・海上輸送、特殊貨物輸送や物流センター、倉庫管理、引っ越しサービスなどを幅広く提供しています。
熊本に置く物流倉庫「熊本物流センター」は、熊本市から国道266号線を下った熊本県上益城郡にあります。入庫から保管、ピッキング、配送までを行う物流センター機能を有しており、ティッシュやトイレットペーパーなどの日用品や、ホームセンター向けの食品、飲料水の物流を管理しています。
センター内では450坪の倉庫を2棟利用し、大量で多岐にわたる在庫管理を実現。熊本南部のみならず、福岡の南部から、熊本や宮崎、鹿児島といった九州の南部への輸送が迅速にできるほか、関西までの輸送にも対応しており、特に熊本南部への商品の配送が多い方に非常に便利です。

こんな人におすすめ
・日用品の扱いに実績がある物流倉庫会社をお探しの方
・商品の運搬に、海上輸送や特殊貨物輸送が必要な方
・九州南部や関西向けに荷物の運搬をする必要がある方

予算感
要問い合わせ
設立年
1966年
会社所在地
熊本県上益城郡嘉島町上島2969
電話番号
096-237-1188

1- 3. 株式会社ランテック

株式会社ランテック
出典:株式会社ランテック http://www.runtec.co.jp/

ランテックは福岡の博多に本社を置き、熊本県をはじめとする九州エリアに多くの支店・センターも持つ会社です。1953年の設立以来、食品の低温物流に特化した物流サービスを展開してきた実績があり、商品の入出庫やピッキング、在庫管理などを一手に引き受けています。熊本には熊本県上益城郡に物流倉庫を構えており、熊本支店の冷凍庫は684平方メートル、冷蔵庫は906平方メートルの大きな収容数を誇ります。
物流業に付随して貨物自動車運送事業や通運事業、自動車整備、食品加工業なども展開しており、食品の物流倉庫にまつわる幅広いサポートを依頼可能。また、冷凍技術と物流システムを融合させ車両メーカーと開発した定温物流の特殊車両は、需要の高い冷凍食品の物流をより柔軟にしています。2〜13トントラック、冷凍コンテナ、セミトレーラーなど大型の車両も豊富に保有しており、物流倉庫の分野にとどまらない質の高いサービスを提供しています。

こんな人におすすめ
・熊本県の南部で食品に特化した物流倉庫をお探しの方
・低温物流に長年の実績がある会社に依頼をしたい方
・依頼する商品の在庫管理も依頼したい方

予算感
要問い合わせ
会社所在地
福岡県福岡市博多区古門戸町4-26
電話番号
092-282-2331

ここまで、熊本の南部に倉庫を持つ物流倉庫会社をご紹介しました。

物流倉庫会社を決める上で、立地は特に重要です。物流の流れをきちんと把握し、流れの良い地点に物流倉庫を置くことができれば、より効率的で無駄のない配送を行うことができるほか、突然のトラブルがあった際なども、すぐに駆け付けられます。

熊本市以南には、八代市や宇城市・宇土市の他に、国道366号線と445号線の分岐点となる上益城郡などさまざまな場所に物流倉庫会社の拠点があるため、自社の物流の流れを考え最適な物流会社を選びましょう。

2.熊本市周辺や熊本の北部に倉庫を持つ物流倉庫会社3選

つづいては、熊本市周辺や熊本の北部に倉庫を持つ物流倉庫会社をご紹介します。

2- 1. 丸義物流サービス株式会社

丸義物流サービス株式会社
出典:丸義物流サービス株式会社 http://www.maruyoshi-ts.co.jp/

丸義物流サービスは、熊本県熊本市に本社を置く物流会社です。冷凍・冷蔵を含む食料品、雑貨、紙製品、電子部品、建材、タンクなどを扱っており、温度管理が必要な商品から傷つきやすい商品まで、商品特性に合った輸送に対応しています。
物流倉庫は、本社倉庫である熊本市南区のほか、熊本県菊池郡、熊本県熊本市西区の2箇所に持っており、前者2つが常温の物流に、後者が中・低温管理が必要な物流に対応しています。低温倉庫はマイナス30〜10度まで設定可能な上、湿度管理にも対応。外気を徹底的に締め出すドックシェルターも揃え、食品の品質劣化を防いでいます。
また、会社で独自の管理システムを開発している点も魅力です。オンラインシステムによる伝票管理はもちろんのこと、商品保管の最適化や在庫管理も丸ごと依頼できるため、自社の流通部門として物流倉庫業務を任せることが可能です。

こんな人におすすめ
・冷凍・冷蔵対応した物流倉庫会社をお探しの方
・電子部品などの精密機器をお取り扱いの方
・伝票管理や在庫管理もまるごと物流倉庫会社に依頼したい方

予算感
要問い合わせ
会社所在地
熊本県熊本市南区銭塘町2150-5
電話番号
096-223-0311

2- 2. 株式会社八木運送

株式会社八木運送
出典:株式会社八木運送 http://www.yagiunso.co.jp/

八木運送は、熊本県上益城郡に本社を置く物流倉庫会社です。運送部門・倉庫部門・産業廃棄物処理部門の3部門からなり、入出庫から商品管理・流通加工に至るまで、物流倉庫業務をトータルサポートしています。
物流倉庫があるのは、益城熊本空港インター横という好立地。のべ床面積約7000平方メートルと広い収容能力を備えた倉庫ではOA機器や家具、加工食品などを取り扱うほか、引っ越しや移転時の荷物一時預かりを行なっています。定温倉庫も有しているため、商品の特性に応じて最適な保管環境を選べられます。
強みは、物流センターとして原料の保管から製品の保管にも対応している点です。全国から入庫した原料を保管後、必要なタイミングで顧客の工場に原料を輸送。加工した製品を再度引き取り保管してくれるため、十分なスペースがない方や、製品の保管場所からすぐに発送したい方にも便利です。

こんな人におすすめ
・原料を空輸で輸入している方や、加工した製品を空輸にて運ぶ必要がある方
・OA機器や家具、加工商品をお取り扱いの方
・引っ越しや移転時の一時荷物預かり場所をお探しの方

予算感
要問い合わせ
設立年
1959年
会社所在地
熊本県熊本市東区健軍3丁目3-5-101
電話番号
096-286-8611

2- 3. 株式会社ホームロジスティクス

株式会社ホームロジスティクス
出典:株式会社ホームロジスティクス https://www.homelogi.co.jp/

ホームロジスティクスは、ニトリグループの物流倉庫会社です。規模とノウハウを生かし、ラストワンマイルまでの一貫した物流・倉庫サービスを提供しています。
海外物流センターから国内拠点まで多くの物流を扱っており、年間の取り扱いコンテナ量は17.4万TEU(20フィートコンテナ換算)。国内には物流倉庫としての「物流センター」11拠点、ショップ注文された商品の発送を行う「発送センター」11拠点、組み立てや設置が必要な大型家具を届ける「配送センター」が78拠点あり、熊本県には熊本市に営業所を持ちます。荷物の出荷には、ピッキング作業をロボットが行う「オートストア」を導入することで高密度保管・高速入出庫が実現しているほか、高く積まれた商品の荷下ろしを簡単にする「EL-De/VAN(エルデバン)」を村田機械と共同開発。最先端の技術を生かした効率化が可能です。

こんな人におすすめ
・原材料の輸入や商品の輸出を海外にも行なっている方
・熊本だけでなく、全国の物流倉庫を利用したい方
・最新の技術で早くて正確なサービスが可能な物流倉庫会社に依頼をしたい方

予算感
要問い合わせ
会社所在地
熊本県熊本市南区流通団地1-65
電話番号
03-6741-1400

ここまで、熊本市周辺や熊本の北部に倉庫を持つ物流倉庫会社を3社ご紹介しました。

熊本市周辺は熊本港や熊本空港からも近く、素材の輸入や商品の発送に陸路や空路を利用したい方にとっては、便利な立地の倉庫を持つ会社も少なくありません。

ここまでご紹介した物流倉庫会社はいずれも料金表を公開していませんでしたが、物流倉庫は冷蔵・冷凍が必要かどうかといった商品特性や量、またサポート内容によって金額が大きく異なるため、それぞれに問い合わせが必要です。アイミツでは、経験豊富なコンシェルジュが、あなたの予算や要望をうかがった上で社員研修会社選びをお手伝いしますので、お気軽にご相談ください

アイミツ
物流倉庫会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

3.熊本にある実績が豊富な物流倉庫会社3選

つづいては、熊本にある実績が豊富な物流倉庫会社をご紹介します。

3- 1. 久留米運送株式会社

久留米運送株式会社
出典:久留米運送株式会社 https://www.kurumeunsou.co.jp/

久留米運送は、福岡県久留米市にある運送会社です。福岡を中心に自動車・鉄道・航空を利用した運送業や物流倉庫、保険代理業などを展開しており、創業から約100年にわたって日本全国の物流を支えてきた実績があります。全国に60以上の支店と15の流通センターを有しており、熊本には熊本市に支店を構えます。
物流倉庫としての実績は、お菓子や玩具、飲料、家具、自動車の部品など、生活に身近な物がメインです。強みは、長年のノウハウによるコンサルティング力。顧客の物流ニーズを汲み取り、第三者の視点から最適な物流システムを提案してくれます。例えば出荷量が多く、出荷業務のシステム化が必要な顧客には、専用機器貸し出しによる出荷支援サービスと特殊な出荷業務に対応するためのシステムを提供。物流に関する問題をプロの視点から最適化してもらうことができます。

こんな人におすすめ
・物流業界で圧倒的な実績を持つ会社に物流倉庫業務の一切を任せたい方
・現在自社で運用している物流システムに課題があるとお考えの方
・物流倉庫業務におけるシステム化を図りたい方

予算感
要問い合わせ
設立年
1924年
従業員数
1000人以上
会社所在地
熊本県熊本市南区流通団地2-20-5
電話番号
096-377-2851

3- 2. 城東運輸倉庫株式会社

城東運輸倉庫株式会社
出典:城東運輸倉庫株式会社 http://www.jotoh-gp.com/

城東運輸倉庫は、熊本県菊池郡にある物流倉庫会社です。IC関係の精密機器の輸送や製菓や飼料といった一般貨物輸送、常温・低温に対応した政府指定倉庫を展開・運営しており、同じく熊本県菊池郡に九州運輸局認定の工場も有します。
創業から50年以上の実績がある老舗でありながら、倉庫は農林水産省指定の低温倉庫を備え、かつ保管から輸送までの管理はデジタル化。入出庫から積み下ろしなどの荷役作業は豊富な経験を有するリフトオペレータが担当します。注文に応じて仕分け・ピッキング作業にも対応しているため、小口による配送や時間指定、長距離配送など、フレキシブルな配送サービスの依頼が可能です。
また、倉庫のある大津町は熊本市でも阿蘇山の中間に位置しており、空港や九州縦貫自動車道熊本インターチェンジも近い恵まれた立地。有利な道路網を活用し、商品の集荷・配送を迅速に行います。

こんな人におすすめ
・国からも認められている高いクオリティの物流倉庫会社に依頼したい方
・経験豊富な担当者に物流倉庫業務をお願いしたい方
・物流倉庫としてのみならず、仕分けやピッキングなども依頼したい方

予算感
要問い合わせ
会社所在地
熊本県菊池郡大津町大字森居島831-1
電話番号
096-293-0700

3- 3. 熊本交通運輸株式会社

熊本交通運輸株式会社
出典:熊本交通運輸株式会社 https://kumako-co.jp/

熊本交通運輸は、熊本県上益城郡にある総合物流会社です。専属・専門輸送と長距離輸送、倉庫業を3本の柱に、顧客の物流から配送までをトータルにサポートします。
強みとしているのは、圧倒的な広さを誇る「益城物流センター (2,500坪)」と「惣領倉庫(500坪)」と、クロスドッキング機能を持つ24時間稼働システムです。これにより熊本県内の全域をカバーする共同配送を実現しており、物流一貫のサービスをより強固なものにしています。
倉庫が立地しているのは、第二熊本空港沿いという、九州高速自動車益城熊本空港インターチェンジからも約1分の場所。配送も、振動や衝撃、空調に配慮しなければならない精密機器の梱包から搬出入作業、輸送、据付作業を専門のスタッフチームが担当するため、安全でスピーディーな配送が可能になります。韓国や台湾、北米などへの輸出実績も豊富です。

こんな人におすすめ
・クロスドッキングシステムを持つ物流倉庫をお探しの方
・精密機器などの物流倉庫や配送を依頼したい方
・韓国や台湾、北米への輸出商品をお取り扱いの方

予算感
要問い合わせ
設立年
1972年
従業員数
100-499人
会社所在地
熊本県上益城郡益城町平田2240-1
電話番号
096-286-2304

4.物流倉庫会社選びで失敗しないためのポイント

物流倉庫会社選びで失敗しないためのポイントを簡単に解説していきます。

まずは何よりも倉庫の立地を確認


物流倉庫会社を選ぶ際はまず立地の確認が大切です。業務フローによっては、立地が物流の効率に大きく影響します。どんなに出入庫が良くても、運搬に時間がかかっては、結論物流の効率が良いとは言えません。

工場や取引先のルート、高速道路を使うかどうか、あるいは陸路以外に飛行機や船舶を利用するか、といったことも考慮する必要があります。加えて、物流倉庫のある場所がスタッフの集まりやすい場所であれば、緊急の出荷などにも対応しやすく、想定外の場合にも対応しやすくなります。

各社の保管方法を事前確認


壊れにくい物資などであればあまり気にする必要もないかもしれませんが、もし扱うものが割れ物であったり、温度管理や防虫対策が必要なのであれば、それらのサポートが受けられる物流倉庫会社を選ぶ必要があります。

温度管理のできる倉庫を持っているかどうかといった設備の有無であればすぐに分かりますが、中には残念ながら、実績がないのにサポート内容の水増ししている会社もあります。必ず事前に各社の実際の実績を確認し、依頼するかどうかを決めるようにしましょう。

自社に最適なサービス内容を持つ会社を選ぶ


物流倉庫会社によっては商材をラッピングしてくれたり、組み立ての一部といった加工業務を行なってくれる会社もあります。自社にマッチする物流倉庫会社を選ぶことができれば、自社で負担しなければならないコストや外部の会社に依頼する手間も一気に減らせ便利です。

そのほか、オプションで入荷した商品の撮影や採寸を行なってくれる会社もあります。それぞれの物流倉庫会社のサービス内容を事前によく確認し、どの会社が自社にマッチしているのかを確認しておきましょう。

【まとめ】物流倉庫会社選びで迷ったらアイミツ


ここまで、熊本にある物流倉庫会社を9社紹介しました。今回ご紹介した熊本の物流倉庫は、空港が近く、道路のインターチェンジも近い上益城郡に多くありましたが、その他にも熊本には多くの物流倉庫があります。

立地が良く、かつ自社の扱うプロダクトに適した物流サービスを持つ会社を探すのは少し根気のいる作業ですが、アイミツにお任せいただければ、お客様からのヒアリングを元に最適な会社を数社ご紹介いたします。

おすすめさせていただくのは毎月300件以上の見積もり取得や会社選びを行なう目利きのプロですので、会社選びの手間も大きく減らすことができます。サービスは無料でご利用いただけますので、もし熊本で物流倉庫会社をお探しでしたらぜひお気軽にご相談ください

物流倉庫会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

熊本県の物流倉庫会社のページを見た人はこんなランキングも見ています

熊本県の物流倉庫に関連するカテゴリ別の名鑑

熊本県で物流倉庫会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

物流倉庫・発送代行とはサードパーティロジスティクス(3PL)とも呼ばれ、ネットショップやカタログ通販、卸売り行う事業者のかわりに、入庫、保管、出荷、返品対応などの一連のフルフィルメント業務を代行するサービスになります。最適な業者を選ぶためには、倉庫の立地や保管方法、作業オペレーション、対応システムなど確認する項目が多くありますが、物流、倉庫の専門業者に依頼することでノウハウを活かし、人件費の削減、保管の最適化を実現、経営効率を高めることが期待できます。近年は中小規模の通販事業者の拡大に合わせ、導入目安である最低出荷量300件を下回る、数件~十数件からの小ロット出荷量に対応する通販物流代行業者も出てきています。

物流倉庫会社が
最短翌日までにそろう