あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

航空輸送でおすすめの物流倉庫会社7選

航空輸送に強い物流倉庫会社

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、「実績」「拠点」「独自の強み」を基準に航空輸送でおすすめの物流倉庫会社を厳選!

・航空輸送の実績が豊富な物流倉庫会社
・航空輸送に強く多くの拠点を持つ物流倉庫会社
・航空輸送対応で独自の強みを持つ物流倉庫会社

の3つに分けて7社ご紹介します。
物流倉庫会社選びで失敗しないポイントも解説。会社選びでお悩みの方はぜひ参考にしてください!

アイミツ
物流倉庫会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
目次
このページについて

1.航空輸送の実績が豊富な物流倉庫会社3選

まずは、航空輸送の実績が豊富な物流倉庫会社をご紹介します。

1- 1. 株式会社ANA Cargo

株式会社ANA Cargo
出典:株式会社ANA Cargo https://www.anacargo.jp/ja/

ANA Cargoは、東京都に本社を構える総合航空物流会社です。ANAホールディングスの完全子会社であり、ANAグループの旅客機ネットワークを活かしたグローバルで高品質な物流を実現させています。2018年には年間125万トンの航空貨物を輸送し、世界でも第11位の規模に成長するなど実績と実力が魅力の会社です。
特徴は、これまでの中型フレイター機に加え大型貨物機のボーイング777型フレイター機の運航を開始した点。これまでの輸送業に加え、アジア圏や北米との取引強化に努めています。また、「PRIO SENSITIVE」では、温度・湿度・衝撃リスクへの配慮が重要な半導体製造機器や医療機器といった精密機器の輸送が可能。日本国内はもちろん、中国・北米市場からも期待を寄せられています。
実績・実力ともに信頼のおける物流倉庫会社をお探しの方にはぴったりでしょう。

こんな人におすすめ
・大規模な物流倉庫会社に航空輸送を依頼したい方
・実績豊富な物流倉庫会社をお探しの方
・精密機器の輸送を検討されている方

予算感
要問い合わせ
設立年
2013年
会社所在地
東京都港区東新橋1丁目5番2号 汐留シティセンター

1- 2. 三菱倉庫株式会社

三菱倉庫株式会社
出典:三菱倉庫株式会社 https://www.mitsubishi-logistics.co.jp/

三菱倉庫は、東京都に本社を構える物流倉庫会社です。倉庫事業をはじめ、国際輸送、物流情報システムの開発・販売など幅広い事業を展開しています。1887年の設立から130年以上にわたり陸上・海上・航空輸送による国際輸送を提供。多くの日本企業の物流を支えてきた豊富な実績が最大の強みです。
航空輸送サービスでは、日本発着・海外間の貨物輸送サービスを提供。コスト削減に関する提案に強みを持っており、クライアントの特性に合わせ「国際複合一貫輸送」や「共同配送」などのサービスを用意しています。海上輸送や陸上輸送、倉庫保管サービスと組み合わせることでスムーズかつコストの無駄を省いた輸送が期待できるでしょう。
実績豊富な物流倉庫会社をお探しの方はもちろん、さまざまなリソースを組み合わせたリーズナブルな航空輸送を希望される方にも適した会社です。

こんな人におすすめ
・歴史と豊富な実績がある物流倉庫会社をお探しの方
・リーズナブルな航空輸送サービスをお探しの方
・さまざまな輸送方法から最適なプランを提案してくれる物流倉庫会社をお探しの方

予算感
要問い合わせ
設立年
1887年
従業員数
1000人以上
会社所在地
東京都中央区日本橋1-19-1
電話番号
03-3278-6611

1- 3. 西濃シェンカー株式会社

西濃シェンカー株式会社
出典:西濃シェンカー株式会社 https://www.dbschenker-seino.jp/jp-ja

西濃シェンカーは、東京都に本社を構える物流会社で、航空輸送・海上輸送をメイン事業としています。陸上輸送で80年以上の歴史を持つ老舗運送会社の西濃運輸と、大手国際物流業者のDBシェンカーを株主に持ち、世界140か国2,000拠点のネットワークと最先端のロジスティクスを実現。
航空輸送では、毎年100万トン以上の航空貨物輸送を行なうなど豊富な実績が魅力です。速達配送や低予算などクライアントのさまざまなニーズに対応する「一般航空貨物輸送商品」のほか、オーダーメイドで依頼できる「チャーターサービス」を用意。海上輸送と組み合わせることでスピードと経済性を高められる「インモーダル・ソリューション」など、さまざまなサービスを提供しています。
これまでの輸送実績を重視したい方や、グローバルな物流会社に航空輸送を依頼したいという方におすすめの会社です。

こんな人におすすめ
・グローバルな物流倉庫会社に航空輸送を依頼したい方
・世界中にネットワークを持つ物流倉庫会社をお探しの方
・航空輸送と海上輸送のどちらの実績も重視したい方

予算感
要問い合わせ
会社所在地
東京都品川区東品川2-2-24 天王洲セントラルタワー16F
電話番号
03-5769-7300

ここまで、航空輸送の実績が豊富な物流倉庫会社を3社ご紹介しました。

いずれも航空輸送の実績が豊富なことに加え、輸送業に長い歴史がある会社ばかりです。大手企業のネットワークを活かした航空輸送サービスを提供している会社もあり、グローバルに事業を展開したい方にもおすすめでしょう。また、実績豊富な物流倉庫会社であれば、これまで培ってきたノウハウを活かした柔軟な対応も期待できます。加えて、精密機械など輸送する際に配慮が必要な商品に対応している会社がある点もうれしいポイント。依頼先を選定する際は、実績をチェックすることはもちろん、自社の目的にマッチした航空輸送サービスを提供している会社を選ぶことをおすすめします。

2.航空輸送に強く多くの拠点を持つ物流倉庫会社2選

次に、航空輸送に強く多くの拠点を持つ物流倉庫会社をご紹介します。

2- 1. ケイヒン株式会社

ケイヒン株式会社
出典:ケイヒン株式会社 https://www.keihin.co.jp/

ケイヒンは、倉庫業をはじめ、陸上・海上・航空輸送サービスを提供する物流倉庫会社です。東京都の本社に加え、神奈川・千葉・愛知・大阪・兵庫など関東・東海・関西を中心に多数の倉庫・物流センターを設置。国外では、アジアをメインに8つの拠点を設置しています。
航空貨物輸送は、グループ会社でIATA公認航空貨物代理店であるケイヒン航空にて対応。直送貨物輸送はもちろん、日本からアメリカ・欧州・アジアなど、世界主要都市に向け国際航空貨物の混載サービスを提供しています。また、アメリカの大手フォワーダーと提携し、世界135ヵ国を結ぶグローバルネットワークを有している点も魅力です。
航空輸送サービスと物流倉庫サービスのどちらも重視して依頼先を選びたいという方に、ぴったりの会社といえるでしょう。

こんな人におすすめ
・多くの拠点を持つ物流倉庫会社をお探しの方
・航空輸送に強い物流倉庫会社をご希望の方
・アメリカとの物流強化を検討中の方

予算感
要問い合わせ
設立年
1947年
従業員数
100-499人
会社所在地
東京都港区海岸3-4-20
電話番号
03-3456-7801

2- 2. 株式会社日新

株式会社日新
出典:株式会社日新 https://www.nissin-tw.com/

日新は、神奈川県に本社を構え、輸送業・倉庫業を展開する物流倉庫会社です。国内輸送と国際輸送のどちらも取り扱いがあり、国内では、東京・千葉・大阪・兵庫に支店を持ち、国外にはアメリカ・中国・イギリスなど24ヵ国に拠点を設置しています。
成田ロジスティクスセンターでは、貨物のセキュリティ管理と法制遵守体制を整備していると認められたAEO特定保税承認者を、大阪航空部では医薬品製造業の許可を取得している点が大きな強みです。航空輸送は、国際輸送サービスの中で提供しており、IATA公認貨物代理店として多くの航空輸送を経験。自動車関連から電機・精密機械、化学品、生花、果実酒まで幅広い品目を取り扱っています。
航空貨物だけでも国内22ヵ所と多くの事業所で扱うことが可能なため、エリアを跨いで拠点を構えている企業にとっても安心でしょう。

こんな人におすすめ
・多くの拠点を持つ航空輸送会社をお探しの方
・取り扱い品目の多さが魅力の物流倉庫会社をお探しの方
・国内に複数の拠点を置いている企業の方

予算感
要問い合わせ
設立年
1938年
従業員数
1000人以上
会社所在地
神奈川県横浜市中区尾上町六丁目81番地 ニッセイ横浜尾上町ビル
電話番号
045-671-6111

ここまで、航空輸送に強く多くの拠点を持つ物流倉庫会社を2社ご紹介しました。

今回ご紹介した物流倉庫会社は、国内に多くの倉庫や営業所を設置しているだけでなく、海外にも多くの拠点を持つ会社ばかりです。拠点の多さは、物流倉庫会社としての力量を測る一つの重要な指標といえます。多くの拠点があれば、ネットワークを活かしたスムーズな航空輸送サービスが期待できるでしょう。

アイミツでは、このほかにも国内・国外に多くの拠点を持つ物流倉庫会社の情報があります。ヒアリングを行いニーズに合った会社の提案もできますのでぜひ一度ご相談ください

アイミツ
物流倉庫会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

3.航空輸送対応で独自の強みを持つ物流倉庫会社2選

つづいて、航空輸送対応で独自の強みを持つ物流倉庫会社をご紹介します。

3- 1. 商船三井ロジスティクス株式会社

商船三井ロジスティクス株式会社
出典:商船三井ロジスティクス株式会社 https://www.mol-logistics-group.com/index.html

商船三井ロジスティクスは、東京都に本社を構え、国際航空輸送と国際海上輸送をメイン事業として展開する物流倉庫会社です。
危険物の航空輸送や新興国からのアパレル輸送、世界各地で展開する「コントラクト・ロジスティクス」など、企業としての基盤があってこそ成り立つさまざまな分野でその力を発揮。中でも特に注力しているのが、中国展開です。香港を含む中国国内21ヵ所に拠点を置き、航空輸送のほか、海上輸送・内陸輸送・倉庫事業・リソースを最大限に活かしたフォワーディングなど多くのサービスを提供しています。また、上海外高橋保税物流園区に総合物流倉庫を保有している点も大きな強み。日本と中国をより強固に繋ぐ架け橋となっています。
中国展開に独自の強みを持つ物流倉庫会社をお探しの方や、航空輸送に加え中国国内の倉庫利用を希望している方におすすめです。

こんな人におすすめ
・独自の中国ネットワークを持っている物流倉庫会社をお探しの方
・中国への航空輸送に強い物流倉庫会社をお探しの方
・中国国内の倉庫利用を検討している方

予算感
要問い合わせ
設立年
1989年
会社所在地
東京都千代田区神田駿河台四丁目3番 新お茶の水ビルディング
電話番号
03-6731-7500

3- 2. 双日ロジスティクス株式会社

双日ロジスティクス株式会社
出典:双日ロジスティクス株式会社 http://www.sojitz-logistics.com/index.html

双日ロジスティクスは、東京都に本社を構え、国際航空輸送をメインに事業を展開する物流倉庫会社です。国際航空輸送サービスでは、輸出入業務はもちろんのこと、貿易関連書類の作成や輸出通関、航空機搭載、最適な輸送のコンサルティングまでトータルで依頼することができます。
最大の強みは、鋼材輸送と設備輸送を得意としている点。特殊な輸送条件を持つ機械部品やプラント機器、自動車部品・電子部品・鋼材、危険品を含む化学品などの航空輸送に強みがあり、輸送実績も豊富です。現地法人や代理店とのネットワークを通じ緊急な航空輸送にも対応可能。さまざまなニーズや事態にも柔軟に対応できる点も心強いポイントでしょう。
鋼材や特殊設備の輸送に精通した物流倉庫会社をお探しの方や、緊急時にも頼れる航空輸送会社を利用したい方におすすめの会社です。

こんな人におすすめ
・機械部品の航空輸送に長けた物流倉庫会社をお探しの方
・輸送プランのコンサルティングまで依頼したい方
・貿易書類作成などトータルで国際輸送を依頼したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
1986年
従業員数
100-499人
会社所在地
東京都千代田区内幸町二丁目1番1号 飯野ビルディング7階
電話番号
03-6871-5080

4.物流倉庫会社選びで失敗しないためのポイント

最後に、物流倉庫会社選びで失敗しないためのポイントを3つご紹介します。

自社の貨物に対応可能な会社かどうか確認する


物流倉庫会社に依頼する際は、事前に自社の貨物に対応可能な会社かどうか確認すると良いでしょう。航空輸送が可能な物流倉庫会社と一口にいっても、対応できる品目や貨物のサイズには各社差があります。航空輸送の依頼先を選出する際は、自社の輸送したい貨物に対応しているか、また難しい場合は海上輸送や陸上輸送など、ほかのサービスの代替案があるのかなど詳細を確認するようにしましょう。中にはHPに記載がなくても、対応が可能であったりこれまでに輸送実績があるといった場合もあります。依頼前には、担当者から直接しっかりと説明を受けるようにすると安心です。

信頼のおける物流倉庫会社を選ぶ


物流倉庫会社選びの中でも最も重要なことは、信頼のおける会社を選ぶことです。特に国際航空輸送は、国内間の輸送以上に多くの企業や人の手を介し、また長距離の移動を伴うことからトラブルが増えるリスクもあります。予期せぬ事態が起きたとき、素早くミスなく対応してもらえるかどうかは、依頼先の力量次第です。信頼度を測る基準は色々ですが、これまでの実績やサポート体制などは一つの指標といえます。輸送を依頼する前に、しっかりと信頼できる会社かどうか見極めることが大切です。

依頼先の管理・サポート体制を確認する


物流倉庫会社を選定する際には、事前に管理・サポート体制の確認をおすすめします。国際輸送は、輸送トラブルのリスクヘッジが必要です。依頼先となる物流倉庫会社の管理体制がどのようになっているか、いざという時のトラブル対応、どこからどの範囲まで業務を依頼できるのかなど、詳細まで確認すると良いでしょう。また、近年では高度なITシステムを用いて貨物の輸送管理を行う会社も増えてきています。最新技術を活用し、スムーズな運営ができている会社や運営実績が十分な会社であれば安心して任せられるでしょう。

【まとめ】物流会社会社選びで迷ったらアイミツ


今回は、航空輸送でおすすめの物流倉庫会社を7社ご紹介しました。

航空輸送サービスを選ぶ際は、自社が望む容量の輸送に対応が可能か、輸送先とのネットワークが十分に確保されているかなどさまざまな要素から比較することをおすすめします。また、予期せぬトラブルの際にも安心して頼れる会社かどうか、管理・サポート体制が整った会社かという点も会社選びの重要な指標といえるでしょう。

物流倉庫会社選びでお困りの方はぜひアイミツのコンシェルジュにご相談ください物流業界に精通しておりますので、良質な物流倉庫会社の中からあなたのご要望に合う会社を厳選してご紹介いたします。お気軽にお問い合わせください

物流倉庫会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

アイミツに貴社を掲載しませんか

航空輸送の物流倉庫会社のページを見た人はこんなランキングも見ています

航空輸送で物流倉庫会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

物流倉庫・発送代行とはサードパーティロジスティクス(3PL)とも呼ばれ、ネットショップやカタログ通販、卸売り行う事業者のかわりに、入庫、保管、出荷、返品対応などの一連のフルフィルメント業務を代行するサービスになります。最適な業者を選ぶためには、倉庫の立地や保管方法、作業オペレーション、対応システムなど確認する項目が多くありますが、物流、倉庫の専門業者に依頼することでノウハウを活かし、人件費の削減、保管の最適化を実現、経営効率を高めることが期待できます。近年は中小規模の通販事業者の拡大に合わせ、導入目安である最低出荷量300件を下回る、数件~十数件からの小ロット出荷量に対応する通販物流代行業者も出てきています。

物流倉庫会社が
最短翌日までにそろう