あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

3PLでおすすめの物流倉庫会社8選

3plに定評のある物流倉庫会社

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、「価格」「実績」「サービス」を基準に3PL(サードパーティーロジスティクス)に強い物流倉庫会社を厳選!

・3PLに強く提案力のある物流倉庫会社
・3PLで定評がありコスト削減が得意な物流倉庫会社
・3PLで定評があり実績豊富な物流倉庫会社

の3つに分けて8社ご紹介します。
物流倉庫の会社選びで失敗しないためのポイントも解説。物流アウトソーシングにお悩みの方はぜひ参考にしてください!

アイミツ
物流倉庫会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
目次
このページについて

1.3PLに強く提案力のある物流倉庫会社3選

まずは、多様な提案をしてくれる物流倉庫をご紹介します。

1- 1. 鈴与株式会社

鈴与株式会社
出典:鈴与株式会社 https://3pl.suzuyo.co.jp

鈴与は、静岡県静岡市に本社を構える物流会社です。海運業を営んでいた播磨屋を母体とし、創業から200年以上もの間、物流に携わってきました。
長い歴史の中で育まれた知見をもとに提供する3PLサービスは、改善提案力に優れていることが大きな特長。物流全体を「見える化」し、ニーズを実現するためのシステムを設計・開発できることに加えて、実際にシステムを運用する中で起こるさまざまなイレギュラーに対しては現場で柔軟に解決します。食品や雑貨、医療機器に自動車部品と、さまざまな種類の商品を取り扱うことができるのも強みのひとつで、特殊な商品や保管方法に対しても最適な物流システムを構築可能です。
国内に120ある倉庫拠点と4,500台以上の車両からなる物流網のほか、輸出入業務や国際物流にも対応可能な設備を保有しているため、大規模な案件や、今後倉庫面積を増やしていきたい場合にも安心して依頼できるでしょう。

こんな人におすすめ
・オーダーメイド型の物流を提案してくれる3PL事業者をお探しの方
・特殊な品物や保管方法の物流業務を委託したい方
・輸出入や国際物流を取り扱える物流倉庫会社をお探しの方

予算感
要問い合わせ
設立年
1936年
従業員数
1000人以上
会社所在地
静岡県静岡市清水区入船町11-1
電話番号
054-354-3133

1- 2. ダイセーロジスティクス株式会社 アイミツパートナー

ダイセーロジスティクス株式会社
出典:ダイセーロジスティクス株式会社 http://www.daisei-log.com/

ダイセーロジスティクスは、東京都文京区に本社を構える物流会社です。倉庫・車両・人材を使った包括的な3PLにより、包装資材の改善提案から、車両の温度管理、売れ残り商品の回収まで物流全体の最適化・効率化を実現します。商品・加工・伝票・返品など物流に関わるものすべてを効率的に組み合わせ、売り時を逃さないバックアップ体制を整え、まとめてプロデュースする点が強みです。
また、コスト削減の提案などを行い、クライアントが販売や営業に専念できるようサポートします。関東を中心に、多数の自社倉庫を保有しており、販売・物流戦略に合致したさまざまなタイプの物流システムを用意。各地倉庫の取扱アイテムは、包装資材や菓子、アパレル用品、管材、輸入食品など多岐にわたります。冷蔵・定温管理など多様なニーズに対応し、在庫管理や流通加工、梱包など付帯サービスを提供することも可能です。

こんな人におすすめ
・物流全体の効率化を実現する3PLおよび提案力に強い物流会社をお探しの方
・物流コストや品質改善、働き方改革をしたい方
・販売や物流戦略に合致したタイプの物流システムによりサポートしてほしい方

予算感
要問い合わせ
設立年
1975年
従業員数
500-999人
会社所在地
東京都文京区本駒込5-28-7
電話番号
03-3827-2551

1- 3. 株式会社AZプランニング

株式会社AZプランニング
出典:株式会社AZプランニング http://www.azplanning.jp/

AZプラニングは、東京都江戸川区に所在する物流会社です。物流加工受託請負事業においては、3PLサービスの需要の中で、最適な人材配置・業務フロー・ロケーションを用いて、顧客ニーズに応じた最善の品質と低コストを実現します。多様化した3PLサービスに対応すべく、人材育成にも力を注いでいることが特徴です。
また、在庫管理や受発注、コストの将来予測などWMSに基づいたロジスティックシステムの開発を手がけ、従来の基幹系システムからクラウド型システムまで、柔軟に対応します。さらにコスト削減や品質向上を実現するため、あらゆる業種業態に適したコンサルティングを行うことが強みです。案件の規模により、ある程度の増床が可能で、トラックターミナルという立地を活かした輸送手段の提案も行います。各協力会社との連携により、短納期の案件や土・日・祝日の対応も可能です。

こんな人におすすめ
・3PLサービスにより、最善の品質と低コストを実現する物流会社に任せたい方
・ロジスティックシステム開発やコンサルティングを行う物流会社をお探しの方
・物流加工受託において、輸送手段の提案や短納期の相談に応じてほしい方

予算感
要問い合わせ
設立年
2010年
従業員数
1-4人
取引先情報
・引越や荷物の運送事業、特別積合せ事業、倉庫業などの事業を行う「セイノースーパーエクスプレス株式会社
会社所在地
東京都江戸川区臨海町4-3-1 葛西トラックターミナル11号棟
電話番号
03-3688-8088

ここまで、3PLに強く提案力のある物流倉庫会社をご紹介してきました。

物流部門を外部の会社に委託する際には、必要な倉庫の規模や拠点数などを一から検討していく必要がありますが、はじめて委託する場合にはイメージしにくい部分も多く、想定通りにいくか不安になることもあるでしょう。
ニーズをヒアリングした上で自社に合った提案をしてくれる会社であれば、安心して依頼することができます。

3PLに強く提案力のある物流倉庫会社をお探しの方は、ぜひアイミツにお問合せください。

2.3PLで定評がありコスト削減が得意な物流倉庫会社3選

次に、コストを削減したい方におすすめの物流倉庫会社をご紹介します。

2- 1. 株式会社S‐PAL アイミツパートナー

株式会社S‐PAL
出典:株式会社S‐PAL https://www.s-pal.info/

S-PALは、千葉県船橋市に本社を構える物流会社です。冷凍・冷蔵物流からDM発送・梱包・大型荷物・返品作業まで、通販物流のスペシャリストとしてクライアントをサポートします。商材に合わせた適温に保つ倉庫管理や、包装・梱包形態に細心の配慮を払うなど、全てにおいてきめ細やかに対応し、クオリティの高いサービスを提供。ニーズに合った最善策を提案し、無駄をなくしてコストパフォーマンスを高めることが強みです。
在庫管理をシステム化することで、商品の在庫を適切に管理し、リアルタイムで確認することを実現。レポート報告も可能なため、経営策略の資料として活用できる点がポイントです。また、商品を指定の場所で引取できる「入庫商品引取サービス」や「バーコード貼付・張換サービス」、webサイト掲載用の商品画像を作成する「写真撮影サービス」など、さまざまなサービスを提供しています。

こんな人におすすめ
・冷凍、冷蔵物流から大型荷物、返品作業まで任せられる物流会社をお探しの方
・通販物流を得意とする会社に、倉庫管理のコスト削減や最善策の提案を求める方
・在庫管理システムによるリアルタイム確認およびレポート報告を望む方

予算感
・通販(梱包発送):138円~
設立年
2003年
従業員数
30-99人
取引先情報
野村インベスター・リレーションズ株式会社
ヤマトシステム開発株式会社
SGHグローバル・ジャパン株式会社
株式会社なだ万
会社所在地
東京都足立区綾瀬7-3-35 日通倉庫東館
電話番号
03-5616-0360

2- 2. 株式会社セイノー情報サービス

株式会社セイノー情報サービス
出典:株式会社セイノー情報サービス http://www.seino.co.jp/sis/

セイノー情報サービスは、岐阜県大垣市に本社を構える会社です。大手物流会社・西濃運輸グループの情報戦略を担ってきた経験を活かし、物流ロジスティクスサービスやIT技術サービスを展開しています。
ノンアセット型の3PLサービスは、豊富なノウハウや独自の情報システムを活用しスピーディーなセンター立ち上げとローコストで無駄のないセンター運営が魅力。サービスを利用した企業の中には、物流コストを25%削減したという事例もあります。センター業務では、西濃運輸物流センターでも導入されている倉庫管理システム「SLIMS」で入荷から在庫管理、出荷に至るまでのリアルタイムな進捗管理やマネジメントを実施。出荷後の輸配送管理もサービス領域です。
在庫分析や物流コスト分析を実施することで業務を効率化することも可能なので、物流業務を合理化したい方は一度相談してみると良いでしょう。

こんな人におすすめ
・3PLを利用して物流業務にかかる費用を削減したい方
・データに基づいた業務改善提案が得意な物流倉庫会社に依頼したい方
・さまざまな商品の倉庫・物流管理で実績のある会社をお探しの方

予算感
要問い合わせ
設立年
1984年
会社所在地
岐阜県大垣市田口町1番地
電話番号
0584-73-8888

2- 3. 株式会社共立トランスポート

株式会社共立トランスポート
出典:株式会社共立トランスポート https://www.kyoritsu.info/

共立トランスポートは、大阪府大阪市に本社を構える会社です。運送・運搬に関わる諸業務を行っており、物流トータルサービスとして3PLや保管倉庫を提供しています。
小ロットや混載配送の相談もできる柔軟な対応力が強みのひとつ。混載配送にすることで運送費を抑えられるほか、繁忙期のみの依頼も受け付けており、必要な時期に必要な量だけ利用できるため無駄なコストは掛かりません。全国への発送が可能で、冷蔵冷凍便や航空便などさまざまなオーダーに対応しています。リスクに備えて包括貨物保険にも加入しており、安心して任せられる点も魅力です。
スピーディーな出荷にも定評があり、利用者からは「自社配送よりも大幅にリードタイムを短縮できた」「配送状況が把握できるようになり、荷物の問い合わせにもすぐ答えられるようになった」という声も寄せられています。

こんな人におすすめ
・物流倉庫にかかる費用を削減したい方
・繁忙期のみの依頼や小ロットに対応している3PL事業者をお探しの方
・冷凍、冷蔵が必要な商品の物流業務を委託したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
1998年
会社所在地
大阪府大阪市東淀川区西淡路2丁目13番49号
電話番号
06-6582-1136

ここまで、3PLで定評がありコスト削減が得意な物流倉庫会社をご紹介してきました。

物流業務を外注する際に一番気になるのは、「現在の体制と比べてどの程度コストカットできるのか」という点ではないでしょうか。案件の規模や内容によって価格は変動するので、依頼内容を整理した上でいくつかの会社から見積もりを取って相場を把握しておくと安心です。
ただし、安かろう悪かろうではかえって負担が増える結果となってしまいます。各会社の得意分野や管理体制、サポート内容も意識しながら、費用対効果の高い会社を見つけましょう。

アイミツでは、3PLで定評のある物流倉庫会社を多数ご紹介しています。担当コンシェルジュがご予算やご要望をうかがい、最適な一社を選ぶお手伝いをいたします。

アイミツ
物流倉庫会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

3.3PLで定評があり実績豊富な物流倉庫会社2選

つづいて、豊富な実績を誇る物流倉庫をご紹介します。

3- 1. 日本通運株式会社

日本通運株式会社
出典:日本通運株式会社 https://www.nittsu.co.jp/

日本通運は、東京都港区に本社を構える物流会社です。3PL事業や国内・国際輸送、倉庫保管事業、引っ越しや移転事業を展開しています。
3PLサービスでは、総合物流会社ならではの豊富な拠点と輸送手段を活かしてハイレベルなサービスを提供。オフィスビルやショッピングモールの施設内物流から海外拠点とのやり取りを一括して行うグローバル物流センターまで、さまざまな規模、内容の案件に柔軟に対応可能です。自社開発の倉庫管理システムや輸配送管理システムなど、物流を効率化するパッケージソフトウェアも完備しており、案件に応じて最適なシステムを提供することができます。
商社やメディカル、自動車、通信など30業種それぞれの業界に精通した専任営業スタッフが在籍しているため、業界慣習を踏まえた的確な提案が期待できるでしょう。

こんな人におすすめ
・実績が豊富な3PL事業者に依頼したい方
・グローバル対応できる物流倉庫会社を探している方
・専門的な知識を有したスタッフに対応してほしい方

予算感
要問い合わせ
設立年
1937年
従業員数
1000人以上
会社所在地
東京都港区東新橋1-9-3
電話番号
03-6251-1111

3- 2. 富士物流株式会社

富士物流株式会社
出典:富士物流株式会社 http://www.fujibuturyu.co.jp/

富士物流は、東京都港区に本社を構える物流会社です。3PL事業をはじめとし、物流システム設計、受注センターやコールセンターの運営など幅広いサービスを行っています。
1975年の設立以来、運送・倉庫業に携わってきた豊富な実績に裏打ちされたノウハウで、生産から消費までの全体の流れを考慮した物流提案を得意としています。製品ごとの特性に合わせた包装や梱包設計、ITカスタマイズ等の高度な流通加工を実施。日本全国に向けた輸送はもちろんのこと、アジアやヨーロッパにある関連会社との連携により国際一貫物流サービスを提案している点も大きな特長です。
専門スタッフを中心に物流システムの問題点の発見や原因追求、改善の作業を何度も重ね、物流効率の最適化を行い、クライアントの更なるコスト低減や品質の向上に努めます。

こんな人におすすめ
・実績豊富な物流倉庫会社に依頼したい方
・アジアやヨーロッパでの物流に強い会社をお探しの方
・継続的に業務の改善提案を行ってくれる3PL事業者をお探しの方

予算感
要問い合わせ
設立年
1975年
会社所在地
東京都港区三田3-10-1
電話番号
03-3454-8411

4.3PLサードパーティー・ロジスティクス)とは?

3PLとは、企業の物流部門を自社以外の企業に業務委託することです。3PLという名称は、メーカーをファーストパーティー、問屋や小売をセカンドパーティー、物流をサードパーティーと呼ぶことから名付けられています。
このサードパーティーを一括委託し、専門業者に任せることを3PLといいます。近年は、EC市場の拡大により、宅配便の取り扱い個数の増加が課題です。今後も増え続ける商品を保管や配送、コンサルにより最適化できるのが3PLです。
負担が増加していたリソースや改善点を他社に委託することで、メイン事業に集中できます。部分的な業務の見直しではなく、全体の体制を整えたいと考えている事業者の新たな選択肢となるでしょう。

5.3PL(サードパーティーロジスティクス)のメリット

ここからは、3PL(サードパーティーロジスティクス)のメリットを3つ解説します。

物流コストの最適化

3PLを導入すると、物流現場に発生していた人件費や維持費をまとめて業務委託が可能です。物流分野に発生していた人件費や倉庫維持費を、プロに任せて最適化します。
現在まで潜在的に結果的にコスト削減につながる可能性があります。無駄なコストをカットでき、結果的に物流コストの最適化が可能です。

物流品質の向上

ECサイトを運営している企業にとって、販路の拡大は大きな課題です。3PLの導入を行えば、輸入品を取り扱う事業者も煩雑な取引も遅延なく正確に行えるでしょう。
業務委託をする3PL業者によっては、海外物流への進出サポートによる販路拡大が可能です。企業も物流業務を3PL業者に任せて新商品の開発に集中できるでしょう。

販路の拡大

物流現場のプロである3PL業者に業務を任せることで、物流品質向上を目指せます。注文から納品までの時間短縮や不良在庫の減少も見込めるでしょう。
誤出荷や納期遅れによるクレームの増加による品質の不安定さなどの課題を解決できます。コストを削減しつつ品質向上による売り上げ向上を目指せるでしょう。

6.物流倉庫で失敗しないためのポイント

ここからは、物流倉庫の会社選びで失敗しないためのポイントをご紹介します。
依頼先を選定する際には、以下の3点を確認してみてください。

委託したい品物を取り扱いできる設備・技術があるか


一口に物流倉庫会社と言ってもその内容はさまざまで、会社によって得意とする業界・業種が異なったり、設備に差があったりするものです。例えば、厳密な温度管理が必要な商品の物流を委託したい場合ならば、適切な温度設定が可能な倉庫を手配できることが条件となってきます。
同業他社や同種の品物を扱う企業との取引実績がある会社ならば、依頼内容に適した環境が整っている可能性が高いと言えるでしょう。

運用後の連携はスムーズか


物流を他社に委託すると自社で物流管理を実施する場合と比べて現場の様子が見えにくくなり、サービスの質が低下しても気づきにくいのではないかという不安をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
サービスの質を落とさない物流アウトソーシングを実現するためには、在庫状況や配送状況がきちんと把握できるサービスを提供している物流倉庫会社に依頼しましょう。こまめに報告や提案を行ってくれる会社や、いつでも物流の状況がわかる管理システムを導入している会社ならば、安心です。


改善提案を受けられるか


ビジネスの状況は常に変化します。その変化に伴って、物流も改善していかなければなりません。
物流業務の委託を考える際は、3PLサービスの運用開始後にクライアントの状況の変化に応じて積極的にシステムの改善を提案してくれる会社を探すことが重要です。見積書の数字だけで依頼先を決めるのではなく、アフターサポートの内容もしっかりと確認しておきましょう。

【まとめ】物流倉庫会社選びで迷ったらアイミツへ


ここまで、3PL事業で定評のある物流倉庫会社をご紹介してきました。

ビジネスの拡大に伴って物流に関する悩みは増えていきます。「物流管理を行うのが難しくなってきた」と感じたら、3PLサービスを提供している物流倉庫会社に業務を委託することを検討してみましょう。コストカットや自社のリソースの確保など、物流の外部委託にはメリットがたくさんあります。

3PLサービスを提供している物流倉庫会社は数多く存在します。
どこに委託するのが自社にとって最適なのか、担当者様は日々頭を悩ませているのではないでしょうか。
そんなときは、アイミツにご相談ください。経験豊富なコンシェルジュが、あなたの業者選びをサポートします。

物流倉庫会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

3PLで物流倉庫会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

物流倉庫・発送代行とはサードパーティロジスティクス(3PL)とも呼ばれ、ネットショップやカタログ通販、卸売り行う事業者のかわりに、入庫、保管、出荷、返品対応などの一連のフルフィルメント業務を代行するサービスになります。最適な業者を選ぶためには、倉庫の立地や保管方法、作業オペレーション、対応システムなど確認する項目が多くありますが、物流、倉庫の専門業者に依頼することでノウハウを活かし、人件費の削減、保管の最適化を実現、経営効率を高めることが期待できます。近年は中小規模の通販事業者の拡大に合わせ、導入目安である最低出荷量300件を下回る、数件~十数件からの小ロット出荷量に対応する通販物流代行業者も出てきています。

物流倉庫会社が
最短翌日までにそろう