無料で一括見積もり
電話で相談する

0120-917-819 営業時間 平日10~19時

印刷会社の見積もりが
最短翌日までにそろう

一括見積もりをする(無料)
更新日:2021年6月30日

DM・圧着はがき印刷でおすすめの印刷会社9選

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、「価格」と「実績」「デザイン」を基準にDM・圧着はがき対応でおすすめの印刷会社を厳選!

・DM・圧着はがきの印刷が格安で依頼できる印刷会社
・DM・圧着はがき対応で実績が豊富な印刷会社
・デザインも依頼できるDM・圧着はがき対応の印刷会社

の3つに分けて9社紹介します。
印刷会社選びで失敗しないためのポイントも解説。発注先にお悩みの方はぜひ参考にしてください!

酒井
アイミツコンシェルジュの酒井です。
印刷会社をお探しの方に、私たちコンシェルジュがアドバイスします!さらに、アイミツでは完全無料で印刷会社の一括見積もり・比較も可能です!会社探しの手間を減らすお手伝いをしますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

このページについて

このページについて
:当ページに掲載されている内容は記事作成時の情報であり、情報が変更となっている場合があります。またご依頼内容の複雑さや納期等の事情によって依頼内容の難易度が変化するため、当ページで紹介されている業者へご依頼される場合は自己責任にてお願いいたします。
アイミツパートナーとは
:アイミツと記事掲載契約を締結している企業です。

DM・圧着はがきの印刷が格安で依頼できる印刷会社3選

まずは、DM・圧着はがき印刷を格安で依頼できる印刷会社を紹介します。

株式会社プリントパック


出典:株式会社プリントパック http://www.printpac.co.jp/

プリントパックは、京都府向日市に本社を構える印刷会社です。基本はオンラインショップにて注文を受け付けており、チラシからカタログなどの冊子まで幅広くカバー。文具をはじめとしたノベルティグッズの名入れも行っています。
自社向上直販によって格安料金を実現しているのも特徴で、商品代金を問わず送料も全国無料。圧着はがきDMはV折り両面カラー・110kgマットコート使用の1,000部で1万1,810円(税抜)とリーズナブルに発注できます。100部からと小ロットに対応しているほか、往復L折りやZ折り、A4サイズの大判DMの作成も可能。さらに、DMへの宛名印字や配達も任せられる「ターゲティングDM」も低価格で提供しているのも大きな魅力といえるでしょう。

こんな人におすすめ
・予算重視でDM発送を行いたい方
・小ロットで圧着はがきを作りたい方
・できるだけ印刷の費用を抑えたい方

予算感 圧着はがき印刷:1万1,810円(税抜)/1000部・両面カラー・圧着V型はがき
設立年 1970年
従業員数 1000人以上
会社所在地 京都府向日市森本町野田 3-1
電話番号 0120-652-125

株式会社グラフィック


出典:株式会社グラフィック http://www.graphic.co.jp/

グラフィックは、京都市伏見区に本社を構え、東京と大阪、沖縄にも支店をもつ会社です。印刷・加工をはじめ、企画マーケティング、クリエイティブ、デジタルメディアなど幅広い事業を手がけています。
印刷・加工の分野ではネット印刷サービスも提供しており、チラシや中綴じ冊子、シール、ポスターなどの印刷に対応。低価格でありながらも高品質な印刷が特徴で、圧着はがきの印刷はV折り両面カラー・110kgマットコート使用1,000部で1万3,200円(税込)で発注できます。そのほかにもZ折りや往復C折りの圧着はがき印刷にも対応しているほか、宛名の印字も一括で依頼できるので、圧着はがきをDMに活用したいという場合にもうってつけです。
また、さらにコストを抑えたいという方向けに、フチのり圧着DMが用意されているのも魅力でしょう。

こんな人におすすめ
・複数の圧着はがき印刷に対応している会社をお探しの方
・費用を抑えて圧着はがき印刷を依頼したい方
・予算を抑えて圧着はがきを作りたい方

予算感 圧着はがき印刷:1万3,200円(税込)/1000部・両面カラー・圧着V型はがき
設立年 1989年
従業員数 1000人以上
会社所在地 京都府京都市伏見区下鳥羽東芹川町33
電話番号 075-601-1231

DMクラスター株式会社


出典:DMクラスター株式会社 https://www.dm-cluster.com/cluster/index.html

福井坂井市に本社を構えるDMファクトリーは、社名のとおりDMサービスに特化した事業を展開している会社です。DMの印刷から発送代行までワンストップで対応しています。
運営を手がける圧着はがき印刷に特化した「圧着DM仕事人」は、業界最安値クラスの料金設定が特徴のサービス。「印刷のみプラン」「印刷+宛名印字プラン」「楽々プラン」の3プランが用意されており、「印刷のみプラン」ではV折りの圧着はがき(135kgマットorコート使用)印刷が、両面カラー1,000部で1万4,916円(税込)で発注可能となっています。さらに、A4サイズのフチのり圧着DMやA4・B5サイズの大型圧着DMなどさまざまな商品を用意しており、V型圧着はがきでは「ずらし加工」や「コーナーカット加工」も依頼できます。

こんな人におすすめ
・DMサービス全般に対応できる会社をお探しの方
・できるだけ印刷の費用を抑えたい方
・さまざまな圧着はがき印刷に対応の会社をお探しの方

予算感 圧着はがき印刷:1万4,916円(税込)/1000部・両面カラー・圧着V型はがき
設立年 1979年
従業員数 10-29人
会社所在地 東京都千代田区内神田3-2-8 いちご内神田ビル9F
電話番号 03-6271-7411

ここまでは、DM・圧着はがきの印刷におすすめの格安印刷会社を紹介しました。

いずれの会社も圧着加工も含めて低価格で提供しており、なおかつインターネットで手軽に注文できるというメリットがあります。また、目安として記載した価格は最長納期のものとなっており、急ぎでない場合にはよりリーズナブルに発注できることがうかがえます。

予算重視でのDM・圧着はがきの作成をお考えであれば、納期に余裕をもって依頼するのも1つの手段でしょう。

DM・圧着はがき対応で実績が豊富な印刷会社3選

続いて、DM・圧着はがき対応で実績が豊富な印刷会社を紹介します。

株式会社コスモ綜合印刷


出典:株式会社コスモ綜合印刷 http://www.cosmo-prt.co.jp/

コスモ綜合印刷は福岡県粕屋郡に本社を構え、印刷・DM補助サービスを手がけている会社です。創業は1930年で、長きにわたって印刷事業に携わってきた豊富な経験・実績があります。
現在は圧着はがきに特化した印刷サービスを展開しており、V型・Z型・観音型など幅広い形式に対応。A4型や規格外のサイズ・形状が可能なのも大きな魅力で、要望に応じてキャラクターの型抜きや水性ボールペンで書き込みができる部分マド加工も行なっています。
「色の再現」にも強いこだわりをもち、質の高い印刷を叶えているのも強みの1つ。さらに、本社のある福岡県近郊であれば、最短3日での納品もできるため、九州エリアで圧着はがき印刷を検討中の方に特におすすめできる印刷会社の1つです。

こんな人におすすめ
・福岡または九州でDM作成をお考えの方
・オリジナリティある圧着はがきを作りたい方
・印刷後の色にこだわりたい方

予算感 要問い合わせ
会社所在地 福岡県粕屋郡粕屋町仲原2878
電話番号 092-611-4175

株式会社小松総合印刷


出典:株式会社小松総合印刷 http://www.ko-ma-tsu.co.jp/

長野県伊那市に本社を置く小松総合印刷は、圧着はがきやDM作成を得意としている印刷会社です。印刷業務のほかにマーケティング支援やマーケティングオートメーション、クリエイティブ制作といった事業を展開しています。
1948年の設立から一貫して印刷事業を行なっており、確かな実績・経験にもとづいたサービスを提供しているのが特徴です。DM印刷の分野では圧着はがきDMに特化しており、ノーマルタイプやフィルム圧着、ふちのりにくわえて、チケット内蔵型圧着DMやミシン線入り圧着はがき印刷にも対応。冊子型のDMや大判圧着DM、スクラッチつき圧着DMなど多彩なライナップを取り揃えているのも大きな魅力です。
さらに、DMの発送代行や宛名印字といったサービスも提供しているので、DMに関する業務をすべて任せたいという場合にもうってつけでしょう。

こんな人におすすめ
・圧着はがきの種類が豊富な印刷会社をお探しの方
・圧着はがきDMの印刷から発送代行まで一括で任せたい方
・実績豊富な印刷会社に圧着はがきDMの印刷を依頼したい方

予算感 要問い合わせ
設立年 1963年
従業員数 30-99人
会社所在地 長野県伊那市横山10955番地1
電話番号 0265-72-3129

株式会社一誠堂


出典:株式会社一誠堂 http://www.acchaku-hagaki.com/

一誠堂は三重県亀山市に本社を構え、滋賀県や奈良県に営業所を置く会社です。圧着はがき・DMを中心とした各種印刷、デザイン、製本加工を手がけています。
創立は大正10年と長い歴史をもち、これまでの取引社数は約3,500社。圧着はがき印刷に特化した印刷サービス「圧着ハガキ.com」を運営しているのも特徴で、V折りやZ折りのほかにミシンつきやカードつきなどさまざまな形式の印刷に対応しています。オプションサービスも充実しており、コーナーカットや切り抜き加工、データ修正、色校正などが依頼可能です。
また「広告郵便DMパック」では、圧着はがきDMの印刷から発送までの全工程が任せられるので「DMを発送したいが、リソースが足りない」といった会社にもぴったりではないでしょうか。

こんな人におすすめ
・近畿エリアで圧着はがきDM作成をお考えの方
・オプションの充実している印刷会社に圧着はがき印刷を依頼したい方
・圧着はがきDMの印刷から発送代行まですべて任せたい方

予算感 圧着はがき印刷:2万7,500円(税込)/1000部・両面カラー・圧着V型はがき
設立年 1954年
従業員数 30-99人
会社所在地 三重県亀山市本町三丁目14番6号
電話番号 0595-82-2331

ここまでは、DM・圧着はがきの印刷におすすめの実績豊富な会社をご紹介しました。

取り上げた会社はすべて半世紀以上の歴史をもつ老舗企業で、確かな技術・ノウハウが蓄積されていると考えられます。対応力は品質面での信頼性も高く、圧着はがきのクオリティを重視したいという場合にも安心して依頼できます。

なお「アイミツ」では、ここまで紹介した印刷会社以外にも、数多くの会社のご案内が可能です。印刷会社選びでお困りの方は、気軽にお問い合わせください。

デザインも依頼できるDM・圧着はがき対応の印刷会社3選

続いて、デザイン制作も依頼できるDM・圧着はがき対応の印刷会社を紹介します。

株式会社ディーピーブレインズ


出典:株式会社ディーピーブレインズ http://www.dezaprin.com/

ディーピーブレインズは、福岡県福岡市に本社を構える会社です。北海道から沖縄まで対応の印刷通販サービス「デザプリン」の運営を手がけています。
「デザプリン」では、チラシ・フライヤーや圧着はがき、DM・ポストカードなど幅広い印刷の依頼が可能。デザイン制作の段階から依頼もできるので、プロのデザイナーによる質の高いデザインで圧着はがきDMを作成したいという場合にもおすすめです。また、顧客から提出されたデザイン指示書や原稿の内容をもとに2案目のデザインを提案するサービスが用意されているほか、デザインのみでの制作も可能となっているため幅広いニーズに応えられるでしょう。
そのほかにも、ロゴマークやトレードマーク制作、イラスト書き起こしなどもデザインオプションとして依頼可能です。

こんな人におすすめ
・よりデザイン性の高い圧着はがきやDMを作りたい方
・デザインのみを依頼する可能性もある方
・ロゴマークやトレードマーク制作も依頼したい方

予算感 圧着はがき印刷:5万1,800円/1000部・両面カラー・圧着V型はがき
会社所在地 福岡県福岡市博多区博多駅東3丁目1-4 タカ福岡ビル3F
電話番号 092-481-1666

株式会社テラ


出典:株式会社テラ http://terra-fuzio.com/

千葉県千葉市に本社を構えるテラは、印刷物全般やホームページ制作、編集物の企画・デザイン・編集・出版など幅広い事業を展開している会社です。
印刷物制作はチラシやポスターのほかに圧着はがき、大判はがきにも対応しており、100部からと小ロットで依頼できるのが特徴。印刷物デザインやロゴ・イラストデザインといったデザイン制作も提供しており、圧着はがきデザインの経験も豊富です。デザインのみでの制作にくわえて、印刷とセットになったサービスが用意されているのもうれしいポイントでしょう。
さらに、一眼レフデジタルカメラによるスチール撮影に対応しているのも特徴の1つ。静物や建築物のほか、展示会やイベント、取材の撮影も可能なので、パンフレット制作を検討している場合にもうってつけといえます。

こんな人におすすめ
・よりデザイン性の高い圧着はがきやDMを作りたい方
・スチール撮影も依頼できる印刷会社をお探しの方
・圧着はがきDMのデザインから印刷まで一括で依頼したい方

予算感 圧着はがき印刷:6万5,867円/1000部・両面カラー・圧着V型はがき
会社所在地 千葉県千葉市若葉区高品町899-1-1-314
電話番号 043-254-2444

友野印刷株式会社


出典:友野印刷株式会社 https://www.tomono.jp/

友野印刷は岡山県岡山市に本社を構え、大阪市都島区に営業所を置く印刷会社です。印刷事業やwebソリューション関連事業、DM事業などを手がけています。
圧着はがきの印刷に特化した「DMセンター」というサービスを運営しているのも特徴で、はがきサイズから封筒サイズ、大型サイズなどさまざまな形式に対応。社内にデザイナーが在籍しているため、要望に応じたデザイン制作も可能です。打ち合わせを経てデザインを進めるので安心して任せられます。
また、圧着はがきの型抜きやスクラッチつきの圧着はがき印刷にも対応しているので、オリジナリティあるDMで他社との差別化を図りたいという場合にもぴったり。さらに、無料でサンプル請求を受け付けているのもうれしいポイントではないでしょうか。

こんな人におすすめ
・DMサービス全般に対応できる企業をお探しの方
・圧着はがきDMのデザイン制作も依頼したい方
・オリジナリティある圧着はがきDMを制作したい方

予算感 圧着はがき印刷:2万3,640円/1000部・両面カラー・圧着V型はがき
設立年 1961年
従業員数 30-99人
会社所在地 岡山県岡山市北区高柳西町1-23
電話番号 086-255-1101

印刷会社選びで失敗しないためのポイント

最後に、印刷会社選びで失敗しないためのポイントを解説します。

注文の最小単位に注意する

印刷会社の設備によっては小ロットでの生産が難しいケースもあり、たとえば「1,000部以上」など一定の数量以上でないと依頼が受けられないということも決して少なくありません。大量生産を希望する場合は特段問題はありませんが、小部数でのDM・圧着はがきの制作を検討中の場合には注意が必要です。

「1,000部以上からしか依頼ができないから」と必要以上に発注しても、のちに在庫を抱えることになります。中には100部からなど小ロットでの依頼に対応している印刷会社もあるので、依頼先を選ぶ時には必ず最小単位を確認するようにしましょう。

各企業の対応領域を十分に確認する

対応している加工の種類や色の再現度なども、印刷会社によって大きな変化が生まれる部分です。「こんなDM・圧着はがきが作りたい」というアイデアがあったとしても、依頼先がそれを叶える手法に対応していなければ制作は困難だといえます。

そうした事態を避けるためには、イメージを叶えるために必要な加工や印刷手法などを把握した上で依頼先の選定を進めるのがおすすめです。スクラッチつきのDM・圧着はがきや、チケットやクーポンが封入できるDM・圧着はがきを制作したい場合は、特に念入りに確認するとよいでしょう。

入稿方法もしっかりとチェックする

印刷を依頼する上で避けられないのが、デザインデータの入稿です。入稿方法や形式についても印刷会社によってさまざまなので、事前にきちんと確認するようにしましょう。

印刷会社の中には、WordやExcelといったオフィスソフトで作成されたデータに対応していない会社も少なくありません。もちろん印刷用データへの変換や、デザイン制作の段階から依頼ができる会社もあるので「社内でどこまでの作業ができるのか」を把握しておくことも大切です。

【まとめ】印刷会社選びで迷ったらアイミツへ

この記事では、DM・圧着はがきの印刷におすすめの会社を紹介するとともに、印刷会社選びで失敗しないためのポイントを解説してきました。

販促や集客に活用するDM・圧着はがきは、売り上げを大きく左右する可能性もあるため、その仕上がりには十分に配慮したいものです。また、顧客の個人情報である宛先の印字の依頼も希望する場合には、セキュリティ体制がしっかりとした会社を選ぶ必要があるでしょう。

「アイミツ 」では、貴社の要望をうかがった上でおすすめできる印刷会社を提案しているほか、人気の印刷会社の一括見積もりも可能です。「複数の印刷会社を比較して依頼先を決めたい」という方や、「自社に合った印刷会社が知りたい」という方はお気軽にお問い合わせください。

印刷会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない
一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安
相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安
どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら

  • point.1

    専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!

  • point.2

    17万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!

  • point.3

    あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!