ビジネスマナーも身につく!ユニークな新人研修7選

ビジネスマナーも身につく!ユニークな新人研修7選

更新日:2017年09月04日 | 公開日:2017年08月31日

桜の季節、新入社員を迎える準備に忙しい時季ですね。
近頃では、自社インターン経験のある学生がそのまま入社となる運びも珍しくない流れになっています。
しかしながら、学生時代のインターンと実際に入社をすることでは意味合い・立場が違いますので、晴れて新入社員に採用された方には改めて自社の沿革や方針などをよく学んだ上で業務に励んでほしいですよね。
企業の一員としての心がけや企業理念、確認作業も含めて入社早々、新人研修をおこなう企業は多いでしょう。

一般的な新人研修といえば

一般的な新人研修というと次の4つが思い浮かびます。

社会人としての意識、ビジネス会話
  • 組織人としての基本(服装や身だしなみ)や言葉遣いの学び
マナー講座や名刺交換
  • 挨拶・お辞儀の基本、面談・営業訪問での具体的なやり方
仕事に対する姿勢、報連相の確認
  • 基本サイクル、報告・連絡・相談の必要性、クレーム対処法
電話応対、営業同行などを始めとした実践
  • 電話の受け方、取り次ぎ方、電話のかけ方、臨機応変な対応、商談同席

上記のような電話応対やビジネスマナー研修など、スタンダードな研修内容ももちろん大切ですよね。

ですが、驚いたことに地域・企業のカラーによっては忍者修行、無人島サバイバル、穴掘りなど新人研修と考えるには意外な内容も時としてあるようです。
忍耐力を培うことが求められているのかもしれないこの現代を生き抜くために、従来の考えを覆す斬新な方法も必要なのかもしれませんね。
研修期間に関しても1週間から1年以上とばらつきはありますが、業種によってはさまざまですし、最初が肝心ですから研修期間はとても大切です。
この記事では一風変わっているのに、教育の目的までしっかりと果たすユニークな新人研修の例をご紹介します。
気になるものがありましたら、あなたの会社でも導入を検討してみてはいかがですか?

新人研修がユニークな企業7選

1.伊藤忠商事株式会社

新人商社マン、福島の山中に6日間サバイバル研修

登山

体力、知力、精神力を必要とし、なにかと毎日忙しいイメージのある商社マン。
そんな商社マンとして活躍するための土台を作るために、伊藤忠商事が2012年度から導入したのがタフネス研修です。

新入社員は7人程度でチームを組み、標高1900メートルの登山に臨みます。
起床は朝3時台、食材やテント用具など10~20キロの荷物を背負い、雪道や足場の悪い道を歩くという体力的に大変厳しい内容。

また、班ごとにルートを決めたり、与えられる食材も限られているなど、体力だけでは登り切ることは難しそう。

この研修を乗り切れば体力、知力、精神力が鍛えられるだけでなく、達成感から大きな自信にも繋がりそうですね。

企業情報
  • 住所:東京都港区北青山2-5-1
  • 設立年:1858年
  • 事業内容:繊維、機械、金属、エネルギー、化学品等の輸出入、事業投資など
  • 公式HP:https://www.itochu.co.jp/ja/

2.株式会社カネカ

はいつくばってテクテク歩く、ハイテク研修

浜辺

化学品等の研究開発を行う株式会社カネカでのハイテク研修。

どんな最先端な技術を使った研修なのかと思いきやこのハイテク研修、「はいつくばってテクテク歩く」の略でハイテクなんです。

約90人の新入社員が淡路島に集結します。
新入社員に渡されるのはチェックポイントが書かれた地図、定規とたこ糸のみ。
このなんともローテクなこの3つの道具を使って、山道や海岸など計15キロのコースを指定されたチェックポイントを通過しながら約3時間かけて歩かなければなりません。

そのために重要なのは、前日の作戦会議。
地図、定規、たこ糸を使って各チェックポイントの距離や場所をチームで協力して割り出します。

知力、体力を振り絞り、やっとの思いでゴールした後も待っているのは反省会。
「なぜ計画した時間通りに到着しなかったか」「役割分担は機能したか」など、チームで話し合います。

頭脳を使って作戦を練り、足を使って結果を出し、最後に反省をし、次に生かす。
社会人として重要なことをこの研修を通して学ぶことができそうですね。

企業情報
  • 住所:東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル
  • 設立年:1949年9月1日
  • 事業内容:化成品、機能性樹脂、発砲樹脂製品、食品等の研究開発
  • 公式HP:http://www.kaneka.co.jp/

3.株式会社イカイ

携帯・財布無しで100kmをヒッチハイク

道路

人材派遣などのアウトソーシング事業を展開する株式会社イカイのこの研修は、NHKに特集されたことで話題になりました。

まず新入社員は研修担当者と共に、本社から100km離れたところまで車で移動します。
なんと、そこで携帯と財布を没収されて車から降ろされてしまいます。

新入社員はヒッチハイクで本社まで戻らなければなりません。
本社へ戻るころには体力や交渉力が身に付いていることでしょう。

しかし、もし戻れなかった時を考えるとゾッとしてしまう研修です・・・。

目的が果たされた際は、達成感がありそうですね。

企業情報
  • 住所:静岡県沼津市松長787
  • 設立年:1970年3月
  • 事業内容:構内請負・人材派遣業など
  • 公式HP:http://www.ikaigp.co.jp/

4.自衛隊研修

採用企業多数!自衛隊研修

自衛隊

自衛隊研修というものをご存知でしょうか?
毎年100団体、約2,000名がこのプログラムに参加している実績のある研修です。

参加者は2泊3日、初日には基本教練、2日目・最終日は本格的なトレーニング、と自衛隊員さながらの生活を味わいます。

午前6時起床、午後11時消灯という規則正しい生活の中で、敬礼や隊列行進といった基礎訓練に加え、腹筋や腕立て伏せ、懸垂、1500メートル走などの持久力訓練も行います。

2泊3日だけでも厳しそうなのに、毎日この生活をしている自衛隊員はさすがですね…

高校生以上、10名程度以上のグループであればどの企業でも参加できるようなので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

企業情報
  • 住所:本省/東京 全国の駐屯地・基地など約260ヵ所
  • 設立年:1950年8月
  • 事業内容:陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊
  • 公式HP:http://www.mod.go.jp/

5.株式会社アップガレージ

プレゼン力UP!営業職向け、真剣に笑いを学ぶ!漫才研修

漫才研修

中古の車・バイク用品を取り扱う株式会社アップガレージで、「一流のビジネスマンたるもの、一流の芸人であれ」という一風変わった持論を持つ社長が導入した研修制度です。

ナニコレ珍百景にも取り上げられたこの研修は、ワタナベエンターテインメントが運営するお笑い専門学校ワタナベコメディスクールの講師を招き、真剣に笑いのメカニズムを学ぶというもの。
恥ずかしがっていては人を笑わせることはできませんし、他者とのコミュニケーションなどはまず不可能でしょう。

入社式でUP1グランプリにて、新入社員たちは勉強の成果を発揮します。

ビジネスマンとして必要なコミュニケーション能力が身に付きそうですね。

企業情報
  • 住所:神奈川県横浜市青葉区榎が丘7-22 3F
  • 設立年:1999年4月2日
  • 事業内容:中古カー&バイク用品売買直営店舗展開など
  • 公式HP:https://www.upgarage.com/

6.株式会社東芝

ものづくりを通じて学ぶ!投石機製作研修

投石機製作

国内有数の電機メーカー、東芝ではなんと研修で投石機を作ります。

小型投石機を作り、1.8m先のターゲットにボールを落とすというもの。

この研修は、定義(Define)、測定(Measure)、分析(Analyze)、改善(Improve)、管理(Control)の5つの順を追って問題を改善するDMAIC手法を新入社員が効率よく身につけるために考案されました。
単純そうに見えるものほどひとつひとつの作りが噛み合っていないとうまく動きませんからじっくり仕組みを考える機会としてはよさそうな研修ですね。

この研修を受け、DMAIC手法を身につけた新入社員は、世界で通用する製品を作る逸材として活躍していくことでしょう。

企業情報
  • 住所:東京都港区芝浦1-1-1
  • 設立年:1875年7月
  • 事業内容:エネルギー事業、釈迦インフラ事業、電子デバイス事業など
  • 公式HP:http://www.toshiba.co.jp/index_j3.htm

7.TDK株式会社

利益を上げる!竹とんぼ作り

竹とんぼ

電子素材や電子デバイスを製造・販売するTDKが研修で作るのはなんと竹とんぼ!

新入社員には、材料についてグラム単位で原価を考慮し(=コスト)、「3.5秒の滞空時間を持つ」という条件をクリアする竹とんぼを(=品質)、限られた期間の中で作り上げる(=期限)、というミッションが課されます。

技術系で、ものづくりが大好きな社員が多いこの会社ですが、新入社員たちはビジネスとしてのものづくりをこの研修を通して初めて体験できるのではないでしょうか。
研修後、企業で活躍している期間のどこかで考案したプロジェクトが実現した際、よりたくさんの人にその夢が届くよう最初の研修はとても大事ですね。

企業情報
  • 住所:東京都港区芝浦3-9-1 芝浦ルネサイトタワー
  • 設立年:1935年12月7日
  • 事業内容:記録デバイス、電子部品、電子材料等の製造・販売
  • 公式HP:http://www.tdk.co.jp/corp/ja/index.htm

【まとめ】新しい研修制度をウチの会社にも!新人研修の導入について

今回は実際に導入されている単にユニークなだけでなく、実際に効果の出ている新人研修を紹介しました。

このようなしっかりと目的があり、目的に対して効果的な研修制度の導入で、これから入社を検討する方や、顧客、株主などステークホルダーへのPRにもつながることも大きなメリットの1つです。
インターン生にとってもどのような社風か、入社の場合の雰囲気つかみにはもってこいの内容でしょう。

あなたの会社の風土に合った、新しい新人研修制度の導入をお考えの方は是非この機会に検討ください。
『アイミツ』では、社員研修・社員教育のプロをご紹介しております。

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
5万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ