無料で一括見積もり
電話で相談する

0120-917-819 営業時間 平日10~19時

公開日:2021年7月1日
更新日:2021年6月30日

ネイティブチェック対応のおすすめ翻訳会社6選

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、「価格」と「実績」を基準にネイティブチェック対応でおすすめの翻訳会社を厳選!

・ネイティブチェック対応のおすすめ格安翻訳会社
・ネイティブチェック対応で実績が豊富な翻訳会社

の2つに分けて5社紹介します。
翻訳会社選びで失敗しないためのポイントも解説。発注先にお悩みの方はぜひ参考にしてください!

このページについて

このページについて
:当ページに掲載されている内容は記事作成時の情報であり、情報が変更となっている場合があります。またご依頼内容の複雑さや納期等の事情によって依頼内容の難易度が変化するため、当ページで紹介されている業者へご依頼される場合は自己責任にてお願いいたします。
アイミツパートナーとは
:アイミツと記事掲載契約を締結している企業です。

ネイティブチェック対応のおすすめ格安翻訳会社2選

まずは、ネイティブチェック対応の格安翻訳会社を紹介します。

株式会社 ビーコス


出典:株式会社 ビーコス https://www.b-cause.co.jp/

ビーコスは東京都港区に事業所を構え、翻訳・通訳事業のほか、人材派遣サービスや海外の市場調査、なども提供している会社です。
運営を手がける翻訳サービス「翻訳プロ」は、英語と中国語、韓国語を中心に38言語に対応。翻訳料金は文量や希望納期によって異なるものの、ビジネス文書の日本語から中国語(簡体字)への翻訳は1文字4.20円から、日本語から英語への翻訳は1文字4.50円からとリーズナブルに依頼できます。初回の依頼は10%割引の対象となるほか、ニーズに応じて翻訳者が指名できるのもうれしいポイントでしょう。
また、ネイティブチェックのみでの利用も可能となっており、専門のエディターが2名体制でダブルチェックを行うため、より高品質な翻訳をご希望の場合でも安心です。

こんな人におすすめ
・格安で英語・中国語・韓国語の翻訳が依頼できる会社をお探しの方
・ネイティブチェック対応の翻訳サービスをお探しの方
・自身で翻訳した文書のネイティブチェックを希望する方

予算感 ビジネス文書翻訳
日本語→中国語(簡体字)翻訳:4.20円〜/文字
会社所在地 東京都港区浜松町2-1-3 第二森ビル4階
電話番号 03-5733-4265

株式会社スプリングヒル


出典:株式会社スプリングヒル http://www.sh-honyaku.jp/

スプリングヒルは、愛知県名古屋市に本社を置く翻訳会社です。翻訳サービスとweb制作サービス、不動産売買・仲介事業を手がけています。
翻訳サービスでは「スタンダード翻訳」「ハイクオリティー翻訳」「スピード翻訳」の3種のプランを用意しており、英語や中国語にくわえてフランス語やイタリア語など30ヵ国以上の言語に対応。ハイクオリティー翻訳はネイティブと日本人の2名体制で担当し、ネイティブチェックが含まれていながらも日本語から中国語への翻訳が1文字7.5円(税抜)から依頼できます。初回利用の法人には10%の割引が適用されるのも魅力でしょう。
また、ネイティブチェックのみでの依頼にも対応しており、日本語から英語への翻訳文は1文字5円(税抜)から、日本語から中国語・韓国語への翻訳文のチェックは4円(税抜)からとこちらもリーズナブルに利用可能です。

こんな人におすすめ
・費用を抑えて日中翻訳を依頼したい方
・ネイティブチェック込みの翻訳サービスをお探しの方
・ネイティブチェックのみの依頼を検討中の方

予算感 ハイクオリティー翻訳
日本語→中国語翻訳:7.5円〜(税抜)/1文字
設立年 2007年
会社所在地 愛知県名古屋市瑞穂区洲山町2丁目14番地 水野ビル3階
電話番号 052-893-8222

ネイティブチェック対応でおすすめの格安翻訳会社を紹介しました。

翻訳会社のネイティブチェックは、基本料金(プラン料金)の中で行う会社もあれば、オプションとして提供している会社もあります。後者の場合は基本料金のほかに費用が発生するため、まずは見積もりを依頼して正確な金額を把握しましょう。

「アイミツ」では、ここまで紹介した会社のほかにも格安で依頼できる翻訳会社の情報を取り揃えています。翻訳会社選びで尾悩みの方は、お気軽にお問い合わせください。

ネイティブチェック対応で実績が豊富な翻訳会社3選

続いて、豊富な実績をもつネイティブチェック対応の翻訳会社を紹介します。

株式会社十印


出典:株式会社十印 https://to-in.com/

東京都中央区に本社を構える十印(とおいん)は、翻訳・ローカライズやAI翻訳、DTP・デザインなどのサービスを提供している会社です。
半世紀以上にわたって翻訳事業に携わってきた豊富な実績が大きな魅力で、これまで取引実績は3,000社以上にのぼります。英語やアジア言語、欧州言語にくわえて希少言語も取り扱っており、中でもニーズの多い英日翻訳ではニーズに応じて約3,000名の翻訳者から適任者をアサイン。日本語から英語への翻訳についてもすべてネイティブ翻訳者が担当するので安心です。ネイティブチェックのみでの依頼にも対応するなど、柔軟なサービス姿勢も大きな魅力でしょう。
くわえて、翻訳サービスの国際規約であるISO17100を取得しているため、より安心して依頼できるのではないでしょうか。

こんな人におすすめ
・長年翻訳事業に携わってきた会社を探している方
・希少言語を取り扱う翻訳会社をお探しの方
・ネイティブチェックのみで依頼できる翻訳会社をお探しの方

予算感 一般ビジネス文書
日本語→中国語翻訳(簡体字):12円/1文字
設立年 1963年
会社所在地 東京都中央区銀座7-16-12 G-7 ビルディング 4F
電話番号 03-4500-4955

株式会社アットグローバル


出典:株式会社アットグローバル http://www.e-glocom.com/index.html

アットグローバルは、東京都港区に本社を構える会社です。翻訳をはじめ、海外リサーチやデジタルマーケティング、DTPサービスなど幅広い事業を手がけています。
2002年に英語・韓国語・中国語に特化した翻訳会社として設立し、以来約20年で手がけた案件は10万件以上と豊富な実績が強み。官公庁の資料や大手ビール会社の商品キャッチコピー、パンフレットなどの多言語化を行ってきました。翻訳サービスには「スタンダード翻訳」と「ハイクオリティ翻訳」「ドラフト翻訳」の3種のプランがあり、いずれのプランもネイティブチェックがサービスに含まれているのも魅力的なポイントです。
さらに、ビジネス資料からIT全般、観光関連、各種証明書など多岐にわたる文書の翻訳に対応しているため、さまざまな場面で頼りになる存在といえるでしょう。

こんな人におすすめ
・官公庁や大手企業との取引実績がある翻訳会社を探している方
・標準でネイティブチェックが含まれている翻訳プランをお探しの方
・幅広い分野に対応している翻訳会社をお探しの方

予算感 一般文書の翻訳
日本語→中国語(簡体字)翻訳:10円/1文字
設立年 2002年
従業員数 10-29人
会社所在地 東京都港区北青山3-6-7 青山パラシオタワー11階
電話番号 03-5778-7617

株式会社福大


出典:株式会社福大 https://www.fukudai-trans.jp/

福大は、福岡県福岡市に本社を構える会社です。「翻訳会社FUKUDAI」の名称で、中国語・英語を中心に東南アジアや欧州言語の翻訳サービスを提供しています。
これまでに1万件以上の翻訳を手がけてきた実績を誇り、取引先の中には大手企業や官公庁・地方自治体、大学なども。北海道から沖縄まで全国各地の顧客から高い評価を受けています。0.5%と限りなくゼロに近いクレーム率からも、質の高い翻訳会社であることがうかがえます。
また、マニュアル翻訳やwebサイト翻訳、観光・インバウンド翻訳、化粧品・ファッション翻訳などさまざまな分野の翻訳に対応しているのも大きな魅力。ネイティブチェックは基本料金に含まれており、別途費用が発生することがないので、安心して利用できるでしょう。

こんな人におすすめ
・専門性の高い文書の翻訳を依頼したい方
・クレーム率が低い翻訳会社を探している方
・基本料にネイティブチェックが含まれている翻訳サービスをお探しの方

予算感 日本語→中国語翻訳:700〜1,200円/100文字
設立年 2010年
会社所在地 福岡県福岡市南区若久団地8-1
電話番号 092-559-3001

翻訳会社選びで失敗しないためのポイント

最後に、翻訳会社選びで失敗しないためのポイントを解説します。

ネイティブチェックのフローを確認する

ネイティブチェックの方法は「翻訳前原稿と翻訳後原稿を照らし合わせたチェック」と「翻訳後の原稿のみを見た文法的なチェック」の2つに大きく分かれます。どちらを採用しているかは翻訳会社によって異なるため、自社の希望する方法でネイティブチェックが行われているかを確認するのがおすすめです。

なお、ネイティブチェックの方法が公開されていない場合は、打ち合わせ時などに直接尋ねてみてもいいかもしれません。

依頼したい言語に対応しているか調べる

英語や中国語といった需要の高い言語は多くの会社で取り扱っていますが、それ以外の言語への対応可否は会社によって異なります。そのため、英語・中国語以外の言語の翻訳を希望する場合は、まずは候補の翻訳会社がその言語に対応しているかどうかを確認することが大切です。

また、翻訳会社の中にはすべての対応言語を公開していない会社もあるので、まずは問い合わせてみることをおすすめします。希少言語への翻訳が必要な時には、その言語に絞って依頼先を探すとよいでしょう。

複数の会社に見積もりを依頼する

翻訳会社を選定する際には、1社だけでなく複数の会社から見積もりをとるのも大切なポイントです。特にはじめて翻訳を依頼する場合は、1社に絞って見積もりをとると適正価格であるかの判断がつかず、相場と比較して高額であっても気づくことができません。

しかし、複数の会社の見積もりを比較すれば適正相場が把握でき、金額だけでなくサービス内容や納期なども比較できるため、コストパフォーマンスの高い翻訳会社やニーズに合った翻訳会社が見極めやすくなるでしょう。

【まとめ】翻訳会社選びで迷ったらアイミツへ

本記事では、ネイティブチェック対応のおすすめ翻訳会社を紹介するとともに、翻訳会社選びで失敗しないためのポイントを解説してきました。

翻訳料金は翻訳対象の文書の内容や文量、ネイティブチェックの有無などによって大きく変動します。自社のニーズに合った会社を選ぶためには、各社の取り扱い言語や対応分野、納期などもしっかりと確認・比較した上で検討を進めることが大切です。

「アイミツ」では、紹介した会社のほかにもネイティブチェック対応の翻訳会社の情報を多数保有しています。「各社のより詳しい情報が知りたい」という方や、「より多くの会社と比較したい」という方は、お気軽にお問い合わせください。

翻訳会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない
一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安
相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安
どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら

  • point.1

    専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!

  • point.2

    17万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!

  • point.3

    あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!