あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

タイ語翻訳でおすすめの翻訳会社8選【2020年最新版】

タイ語の翻訳に強い翻訳会社

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、「価格」「実績」「スピード」を基準にタイ語翻訳に強い翻訳会社を厳選!

・タイ語の翻訳に強い格安の翻訳会社
・タイ語の翻訳に強い実績豊富な翻訳会社
・タイ語の翻訳に強いスピードに定評のある翻訳会社

の3つに分けて8社紹介します。
翻訳会社選びで失敗しないためのポイントも解説。発注先にお悩みの方はぜひ参考にしてください!

タイ語に強い翻訳会社の一覧もご用意しています。

アイミツ
翻訳会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
目次
このページについて

1.タイ語の翻訳に強い格安の翻訳会社3選

まずはじめに、タイ語翻訳がリーズナブルが翻訳会社をご紹介します。

1- 1. サイトエンジン株式会社

サイトエンジン株式会社
出典:サイトエンジン株式会社 https://jpthai.com/

サイトエンジンは、東京都千代田区にあるタイ語専門の翻訳会社です。タイに現地法人を構え、独自に500名を超えるタイ人翻訳者ネットワークを構築することで、安価かつ高品質なタイ語翻訳を提供しています。
バンコクのネイティブスタッフが翻訳・校正を行い、校正は大学院で国語(タイ語)を専攻した校正チームが担当。自動車・エネルギー、工業機械、情報通信をはじめとした産業翻訳や、工業・技術翻訳、特許・医療翻訳など専門性の高い翻訳を得意としています。
日本語からタイ語への1文字あたりの料金は、一般文書・校正なしで5円、ビジネス向け文書・校正ありで8円、医療・金融・特許・法務・キャッチコピーなど専門的な文書が監修作業を含んで12円と格安。2010年の事業開始から中央省庁、自動車メーカー、百貨店、小売業など累計1,600社の取引実績を持ち、リピート率は82%を誇ります。

こんな人におすすめ
・タイ語翻訳を格安で提供している翻訳会社をお探しの方
・タイ現地の事情に通じたネイティブスタッフにタイ語翻訳をしてほしい方
・タイ語翻訳の実績が豊富な格安の翻訳会社をご希望の方

予算感
日本語→タイ語1文字当たり
一般文書・校正なし:5円
ビジネス文書・校正あり:8円
専門文書・監修作業あり:12円
会社所在地
東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX4階 LIFORK R19
電話番号
03-4405-3993

1- 2. Gengo, Inc.

Gengo, Inc.
出典:Gengo, Inc. https://gengo.com/ja/

Gengoは、プロの翻訳者が対応するクラウドソーシング翻訳サービス「Gengo」を提供する会社です。2009年の設立で、東京都渋谷区とカルフォルニアにオフィスを構えワールドワイドに事業を展開しています。
現在の対応言語はヨーロッパ言語、アジア言語をメインに70言語ペアとなっており、日本語からの翻訳はタイ語を含む8言語に対応。格安な料金が魅力で、日本語からタイ語への1文字当たりの料金は社内メール・商品説明などの日常的コンテンツで5円、プレゼンテーション・レポートなど特定分野の知識が必要なもので9円です。
2万1,000人以上のプロの翻訳者がほぼすべての時間帯をカバーし、即座に翻訳を開始するスピードも魅力。プロジェクトの規模に応じてオンライン注文のほか、API連携、カスタムサービスも利用が可能です。

こんな人におすすめ
・観光業・小売業などで比較的カジュアルな内容のタイ語翻訳を格安で依頼したい方
・夜間の依頼でもスピーディに対応してくれる翻訳会社をお探しの方
・商品説明や投稿レビューなどのタイ語翻訳を頻度高く利用したい方

予算感
日本語→タイ語1文字当たり
日常コンテンツ(社内メール・商品説明など):5円
ビジネスコンテンツ(プレゼンテーション・レポートなど)9円
特殊な翻訳:要問い合わせ
会社所在地
東京都渋谷区渋谷3-27-11 祐真ビル新館8F
電話番号
03-6450-5218

1- 3. 株式会社福大

株式会社福大
出典:株式会社福大 https://www.fukudai-trans.jp/

福岡県福岡市にある福大は、1999年の創業以来、多言語翻訳サービスを展開している会社です。14ヵ国語の翻訳に対応しており、東アジア・東南アジア言語に強いのが特徴の1つ。日本語からタイ語への翻訳は100文字当たり1,000〜1,400円と利用しやすい料金に設定されています。
マニュアル翻訳や技術・産業・契約書・法律関連・学術・金融・医療・ITなど幅広い分野に対応しており、修士・博士号を有する専門家が多数在籍しているため、専門性の高い分野でも高品質な翻訳サービスを提供しています。
翻訳歴10年以上のベテランネイティブ翻訳スタッフが入念に翻訳し、翻訳ターゲット言語に精通した日本人やタイ語ネイティブの校正者による厳格なクロスチェックを実施。徹底した品質管理でクレーム率は0.5%と低く、各業界のトップ企業や官公庁、大学法人などにも利用されています。

こんな人におすすめ
・タイ語をはじめ東南アジア言語に強い格安な翻訳会社をご希望の方
・専門性の高い文書のタイ語翻訳を格安で対応できる翻訳会社をお探しの方
・ミスの少ないチェック体制の整った翻訳会社にタイ語翻訳を依頼したい方

予算感
日本語→タイ語 原文100文字当たり 1,000〜1,400円
設立年
2010年
会社所在地
福岡県福岡市南区若久団地8-1
電話番号
092-559-3001

タイ語の翻訳に強い格安の翻訳会社を3社ご紹介しました。

翻訳の料金は、一般的に翻訳内容の専門性の高さや必要とするチェック工程によって変動します。依頼の際は最低金額で比較するのではなく、利用される文書の内容やダブルチェック・校正・校閲などのチェック工程がどの程度必要かによって、適したプランを選んで比較する必要があるでしょう。

また、タイ語翻訳の料金は会社によって大きく差が出ます。大手でも英語やヨーロッパ言語をメインの会社では、英語翻訳の料金の1.5〜2倍という場合も。翻訳会社選びの際は、その言語を得意とする会社を選定していくことをおすすめします。

2.タイ語の翻訳に強い実績豊富な翻訳会社3選

続いて、タイ語の翻訳に強い実績豊富な翻訳会社をご紹介します。

2- 1. 株式会社アミット

株式会社アミット
出典:株式会社アミット https://amitt.co.jp/

東京都中央区にあるアミットは、2006年にアジア言語翻訳会社としてスタートした会社です。現在は広くアジア・ヨーロッパ言語に対応し、翻訳・通訳・多言語DTPサービスを提供。登録者は60言語6,000名におよび、これまでに6万5,000件以上の翻訳・通訳実績を誇ります。
ネイティブ翻訳者が日本語から各言語へダイレクトに翻訳する多言語翻訳を得意とし、利用の半数以上が翻訳会社という同業者にも認められる品質が持ち味。対応分野は一般ビジネスから金融、医療などの専門分野まで幅広くカバーしています。
日本語からタイ語の1文字当たりの料金は、個人の手紙類で10円、ビジネス文書全般で13円、高度専門分野や印刷物など念入りな校正が必要なもので15円です。2,000文字までで1〜3営業日、1万文字までで4〜6営業日という納品スピードも魅力でしょう。

こんな人におすすめ
・多言語翻訳でスピーディにタイ語翻訳ができる会社をご希望の方
・通訳会社も利用する品質の高いタイ語翻訳会社をお探しの方
・分野に精通した翻訳者に頼める、人材豊富な翻訳会社をご希望の方

予算感
日本語→タイ語1文字当たり
個人の手紙類:10円
社内資料、マニュアル、各種証明書類などビジネス文書全般:13円
高度専門分野や印刷物など念入りな校正が必要なもの:15円
設立年
2006年
従業員数
30-99人
会社所在地
東京都中央区日本橋兜町13-1 兜町偕成ビル別館9F
電話番号
03-6661-0015

2- 2. ブレインウッズ株式会社

ブレインウッズ株式会社
出典:ブレインウッズ株式会社 https://www.brainwoods.com

ブレインウッズは、2000年設立の翻訳事業・通訳事業・映像翻訳事業を展開する会社です。東京に本社を置き、京都に支店を構えるほか、中国・オランダ・カナダにもオフィスを構えています。
英語を中心にヨーロッパ言語・アジア言語に幅広く対応しており、実務翻訳者は550名、映像翻訳者が250名、通訳者は650名。タイ語でも、工場従業員トレーニング資料、ISO対応マニュアル、製品プロモーションビデオ、プラントプロモーションビデオ、商品カタログ・パンフレット、タイ語教育テキスト、報道記事などを手がけた実績を持ちます。
料金は日本語からタイ語が200文字当たり3,600円(1文字18円)から。ドラフト(一次チェックと訳抜けチェック)・スタンダード(一次翻訳の後、校正・校閲)・ハイクオリティ(リライト込みやキャッチコピーなど)の3種の仕上げレベルが用意されています。

こんな人におすすめ
・タイ語だけでなく幅広い言語で豊富な実績を持つ翻訳会社をご希望の方
・タイ語の映像翻訳ができる翻訳会社をお探しの方
・現地の文化などを踏まえてパンフレット用のタイ語翻訳ができる翻訳会社をお探しの方

予算感
日本語→タイ語200文字当たり3,600円〜
設立年
2000年
従業員数
30-99人
会社所在地
東京都渋谷区神宮前4-7-6 成和ビル2F-4F
電話番号
03-3405-7877

タイ語の翻訳に強い実績豊富な翻訳会社をご紹介しました。

翻訳会社選びの成功の秘訣は、得意とする分野の見極めにあると言えます。特許や医療・法律関連など専門性の高い分野であれば、その分野に精通した翻訳スタッフや十分なチェック体制が揃っているのかが重要であり、文化などを踏まえてローカライゼーションもお願いしたい場合は、多言語DTPやウェブ制作の実績も豊富な会社の方が向いているでしょう。

依頼したい内容に近い翻訳実績があるかどうかなども確かめながら、適した翻訳会社を選ぶことをおすすめします。

アイミツ
翻訳会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

3.タイ語の翻訳に強いスピードに定評のある翻訳会社3選

最後に、タイ語の翻訳に強いスピードに定評のある翻訳会社をご紹介します。

3- 1. 株式会社スプリングヒル

株式会社スプリングヒル
出典:株式会社スプリングヒル http://www.sh-honyaku.jp/

愛知県にあるスプリングヒルは、翻訳サービス・web制作サービス・不動産売買/仲介業を展開している会社です。タイ語を含む30ヵ国語以上の翻訳に対応しており、全言語ネイティブによる翻訳を特徴としています。
日本語からタイ語1文字当たりの翻訳料金は、一般(手紙)で12円、普通(ビジネス文書)で13円 、専門(専門分野 金融・人文・建築など)で15円、高等専門(医学・法学など)が17円 とリーズナブルです。
また、スピーディな対応も人気で、納期はスタンダード(1人体制)の場合~1,000文字(500単語)で当日~3日後、スピード翻訳の場合、翌日までに翻訳可能。細部のニュアンスまでこだわりたい場合には、ネイティブと日本人の2人体制で翻訳するハイクオリティ翻訳のコースも設けられています。

こんな人におすすめ
・タイ語を含む幅広い言語の翻訳をスピーディに仕上げてくれる翻訳会社をお探しの方
・特急対応でもネイティブが品質高く翻訳をしてくれる翻訳会社をご希望の方
・タイ語ネイティブと日本人の2人体制でニュアンスまでこだわって翻訳してほしい方

予算感
日本語→タイ語1文字当たり
一般(手紙):12円
普通(ビジネス文書):13円
専門(専門分野 金融・人文・建築など):15円
高等専門(医学・法学など):17円
設立年
2007年
会社所在地
愛知県名古屋市瑞穂区洲山町2丁目14番地 水野ビル3階
電話番号
052-893-8222

3- 2. 株式会社インターブックス

株式会社インターブックス
出典:株式会社インターブックス https://www.interbooks.co.jp/

インターブックスは、東京都千代田区にある1991年設立の翻訳会社・編集プロダクションです。スピード対応を強みの1つとしており、スタンダードコース(通常納期)でA4原稿1〜5枚を3〜4日、スピードコースならA4原稿1〜5枚を1〜2日で仕上げることが可能です。日本語からタイ語の1文字当たりの翻訳料金はスタンダードコースで17円、スピードコースで25.5円。急ぎの場合は24時間対応も可能です。
法務・会計や、知財・特許・金融などの高度な専門分野の翻訳も得意としており、特許文書翻訳だけでも累計150万件以上の実績。特許明細書翻訳ではネイティブチェックはもちろんのこと4段階の厳密なチェック体制を整えています。法務関連翻訳でも国際弁護士によるリーガルチェックも可能で、省庁や独立行政法人・大学・学会など品質を求める方々にも選ばれている翻訳会社です。

こんな人におすすめ
・特許文書翻訳の実績が豊富な翻訳会社にタイ語の翻訳を依頼したい方
・品質とスピードの両方を求められる翻訳作業を依頼したい方
・高度な専門分野の翻訳をスピーディに対応できる翻訳会社をお探しの方

予算感
タイ語の1文字当たり
スタンダードコース:17円
スピードコース:25.5円
設立年
1991年
会社所在地
東京都千代田区九段北一丁目5番10号
電話番号
03-5212-4652

3- 3. 株式会社ビーコス

株式会社ビーコス
出典:株式会社ビーコス https://www.b-cause.co.jp/

ビーコスは東京都港区にある翻訳・通訳や多言語DTP・語学講師派遣などを行う会社です。ヨーロッパ言語やアジア言語、アフリカ・中東言語まで世界162言語に対応し、登録人数は6万人以上。充実した翻訳者ネットワークを武器に、スピード対応を得意としています。通常料金の50%増しで24時間納品、100%増しで12時間納品に対応可能です。
タイ語ネイティブスタッフは173名、日本人スタッフは45名在籍。タイ語の翻訳実績でも講演会資料、案内パンフレット、定款、マニュアル、調査資料、報告書など、幅広い分野で豊富な経験を持っています。
日本語からタイ語400文字当たりの翻訳料金は、一般・手紙で4,300円、専門的文章で4,800円、契約書・証明書・特許・医療関連で6,300円。日本語以外からの多言語翻訳も可能です。

こんな人におすすめ
・12時間納品など短納期にも対応できる翻訳会社をお探しの方
・タイ語を含む多言語翻訳を得意とする翻訳会社をご希望の方
・タイ語の翻訳実績が豊富な翻訳会社をお探しの方

予算感
日本語→タイ語400文字当たり
一般・手紙:4,300円
専門的文章:4,800円
契約書・証明書・特許・医療関連:6,300円
設立年
2001年
会社所在地
東京都港区浜松町2-1-3 第二森ビル4階
電話番号
03-5733-4264

4.タイ語の翻訳で失敗しないためのポイント

ここからは、タイ語の翻訳を依頼する際の注意点をご紹介します。

タイ語ネイティブ翻訳者を多く抱えているか


翻訳の依頼言語は英語が圧倒的な割合を占めるため、大手翻訳会社でも東南アジア言語の対応力には開きがあるのが事実です。自社で対応できるスタッフがいないため、その言語に強い別の翻訳会社に依頼するというケースも多く見られます。
また、翻訳時には翻訳後の言語(日本語からタイ語であればタイ語)のネイティブスタッフが対応する方が品質は高いと言われています。翻訳会社を選ぶ際は、その言語のネイティブスタッフを多く抱える会社を選ぶ方がコスト面でも品質面でも良いでしょう。

得意分野の見極め


翻訳会社が対応する分野は、手紙やメールなどから、観光パンフレット、製品パンフレット、マニュアル、会社案内、定款、証明書まで幅広いため、翻訳者や翻訳会社によって得意不得意があるものです。
特に特許関連や法務関連、医療関連など専門性の高い文書の翻訳やキャッチコピーなどリライトを含む翻訳の案件は難易度が高く、品質の差が出やすい分野です。翻訳実績などから得意分野を見極めておくことが、失敗しない翻訳会社選びのポイントとなります。

スピードとチェック体制のバランス


翻訳の料金と納期は、チェック工程をどの程度必要とするかによって変わってきます。翻訳者による1次チェックのみで納品する方が納期は早く、料金としても安くなるでしょう。品質を求めるケースであれば、第三者による校正・校閲も必要となり、その分料金と時間はかかってきます。また、2次チェックの内容は翻訳会社によって異なり、訳漏れ程度のチェックの場合もあれば、校閲まで含んで行ってくれる会社もあるようです。見積もりをもらう際は、チェック工程とその内容も確認をしておきましょう。

【まとめ】翻訳会社選びで迷ったらアイミツ


翻訳会社の提供サービスは基本的にどの会社も同じなので、一見するとどこに頼んでも同じように見えますが、実際はそうではありません。言語や分野によって対応するスタッフは当然変わってくるので、「翻訳会社」とひとくくりで考えず、その言語・その分野に強い会社を選んでいくことが大切です。

それでもホームページなどから良し悪しを見極めていくのは難しいもの。1社ずつ実績や強みを確認していくのも手間がかかるでしょう。

翻訳会社選びにお困りの場合には、ぜひアイミツのコンシェルジュにご相談ください。翻訳会社の手配に精通したスタッフが、貴社のご要望をヒアリングし、おすすめの翻訳会社を厳選してご紹介いたします。

翻訳会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

アイミツに貴社を掲載しませんか

タイ語の翻訳会社のページを見た人はこんなランキングも見ています

タイ語で翻訳会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

多くの翻訳会社の中から翻訳を依頼する会社を選ぶ際に最も重要なことは、翻訳の特性に合致したカテゴリーを得意とし、実績のある翻訳会社から選ぶことです。翻訳会社はどんな内容のものでも高いクオリティで翻訳対応できるわけではなく、得意不得意があります。これを見極めることが最も重要です。また、通訳の場合は、求めているレベルの通訳者がその通訳会社にいるかどうかが重要になります。同時通訳が必要であるにも関わらず、逐次通訳のレベルの通訳者しかいないのでは業務に支障が生じてしまいます。特性が合致する翻訳・通訳会社を選び出し、その中から少しでも高いクオリティを確保でき、かつ信頼性や費用効率が高い翻訳・通訳会社を見極めていくことが、求める理想的な翻訳、通訳に繋がっていくでしょう。

翻訳会社が
最短翌日までにそろう