あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

沖縄県で実力のある翻訳会社6選

更新日:2019年06月17日

本当におすすめできる6社をピックアップ
沖縄県の翻訳会社をアイミツが徹底調査

あなたの発注をサポートするアイミツコンシェルジュの翻訳チームが、沖縄県で実力のある翻訳会社を、「実績」・「価格(コストパフォーマンス)」・「提案力」・「アンケート・口コミ」などの観点で徹底調査し、本当におすすめ出来る7社をピックアップしました。

沖縄県の翻訳会社の紹介だけではなく、「どんな人におすすめか」「失敗しないために、どういう点に注意すべきか」などのポイントもご紹介していきます!

コンシェルジュ

翻訳専門コンシェルジュが

ご希望に合った会社をご紹介!

9万社
が利用

会社探しを依頼する(無料)
目次

沖縄県で翻訳会社をお探しの担当者・経営者必見!
翻訳の会社選びで失敗しないために

翻訳会社を紹介する前に、会社選びで失敗しないためのポイントをご紹介します。

翻訳会社は数多く存在していますが、BtoCの商品・サービスを紹介するwebサイトやエンターテインメント分野といった比較的やわらかい内容から、契約書やビジネス文書など専門知識を必要とする内容まで、対応している分野はさまざまです。翻訳会社に依頼をする際には、依頼したい内容とその会社の得意分野・実績が適しているかをきちんと確認することが重要です。

日本語の英訳200文字、英語の日本語訳100単語ほどであれば無料でトライアルを行っている翻訳会社も多いので、依頼前にトライアルを利用してクオリティーを確かめてみてもよいでしょう。

また、ビジネス翻訳を依頼する場合は、社外秘や関係社外秘の資料を使用することも多くあります。情報漏えいは企業にとって大きな問題になりえるため、依頼をする前にしっかりと確認し、必要に応じて機密保持契約を締結させましょう。

アイミツでは、経験豊富な『コンシェルジュ』がお客様のご要望を伺った上で、ニーズに最適な翻訳会社をご紹介していますので、お気軽にご相談ください

1.格安で依頼できる沖縄県の翻訳会社2選

1-1. 株式会社メディアジャパン

株式会社メディアジャパン
出典:株式会社メディアジャパン

メディアジャパンは、沖縄県糸満市に拠点を置く翻訳会社です。学術論文および科学技術文書の翻訳に特化しており、1990年の創業以来30年近くにわたって文書翻訳を手がけてきました。10名弱の少数精鋭体制ですが、英語を母国語とするネイティブスピーカーをパートナーに擁しており、表現豊かで達意に優れた文章作成を得意としています。
英文の和訳は1単語4円からと良心的で、気軽に検討しやすいものとなっています。クライアントからのフィードバックも歓迎する社風で、常に新しい学びと成長を心がける社内文化を持っている点も特徴と言えるでしょう。テープ起こしや通訳などの周辺業務にも対応しているため、外国語コミュニケーションの長期的なパートナーをお探しの方には、おすすめの依頼先です。

こんな人におすすめ
・できるだけ翻訳費用を抑えたい沖縄県の方
・業者とのコミュニケーションを重視する方
・長期的なパートナー企業を探している方

予算感
翻訳:「英語→日本語」基本料金1文字4円から
会社所在地
沖縄県糸満市摩文仁1117-2
電話番号
098-997-4204

1-2. 沖縄翻訳

沖縄翻訳
出典:沖縄翻訳

沖縄翻訳は、沖縄県北谷町に拠点を置く翻訳会社です。主な事業内容は、文書翻訳および通訳サービスで、広告やパンフレットから契約書・協議書、医療関係書類や戸籍謄本に至るまで、個人・法人を問わず幅広い業務を手がけています。さらに、映像字幕や裁判関連文書、国際結婚に関する書類など、多様な領域までカバーすることが可能です。
翻訳した文書は永久保証としており、のちに改訂が発生した場合の対応や再発行などは無料で行っている点も特徴です。翻訳料金は、一般的な文書翻訳(英語→日本語)が1単語あたり13円からで、初めて翻訳を依頼するクライアントでも利用しやすい料金体系になっています。
通訳関連のサービスも充実しており、医療機関や行政機関、英語圏公的機関への電話問い合わせなどにも対応可能です。

こんな人におすすめ
・できるだけ翻訳費用を抑えたい沖縄県の方
・幅広いサービスを行っている翻訳会社に依頼したい方
・初めて翻訳会社に業務を依頼する方

予算感
翻訳:「英語→日本語」基本料金1文字14円から
会社所在地
沖縄県北谷町字港10番地20 ステーションみなと201
電話番号
050-5534-5965

格安で依頼できる沖縄県の翻訳会社を紹介しました。

翻訳の費用は、英訳で1文字10~20円前後、中国語・韓国語の場合1文字15~20円前後が一般的な価格設定と言われています。
また、「翻訳のみ」「翻訳+クロスチェック」「翻訳+クロスチェック+ネイティブチェック」といった工程量や、翻訳のボリューム、緊急度によっても費用が変動するので、事前に確認しましょう。

続いて、実績が豊富な沖縄県の翻訳会社を紹介します。

コンシェルジュ

翻訳専門コンシェルジュが

ご希望に合った会社をご紹介!

9万社
が利用

会社探しを依頼する(無料)

2.実績豊富な沖縄県の翻訳会社2選

2-1. 有限会社オフィスアイシーシー

有限会社オフィスアイシーシー
出典:有限会社オフィスアイシーシー

オフィスアイシーシーは、沖縄県那覇市を拠点に活動する翻訳会社です。「お客様のビジネス上における言葉の解決をお手伝いする」ことをモットーに、翻訳・通訳など言語コミュニケーションの支援だけでなく、国際会議や学会といったイベント企画でも高い価値を提供してきました。
大きな魅力は、これまでの豊富な翻訳実績です。沖縄県内の観光施設の紹介や観光イベントをはじめ、国際会議、メディアのナレーション、法律関係、IT業界、医療関係など、幅広いジャンルの翻訳に携わってきました。
対応可能な言語は、英語、中国語(繁体字・簡体字)・韓国語となっており、各専門分野ごとに翻訳および校正スタッフを配置し、正確な翻訳を手がけ納品を行っています。あわせて外国語の看板制作も対応できるので、外国人の集客に力を入れたい方にはおすすめです。

こんな人におすすめ
・実績豊富な沖縄県の翻訳会社に依頼したい方
・沖縄県で外国人向け観光ビジネスを展開している方
・幅広いサービスを行っている翻訳会社に依頼したい方

予算感
要問い合わせ
会社所在地
沖縄県那覇市首里儀保町1-21-3
電話番号
098-887-0611

2-2. 有限会社アンテナ

有限会社アンテナ
出典:有限会社アンテナ

アンテナは、沖縄県那覇市に拠点を置く翻訳会社です。事業内容は、インバウンド対応事業、法律手続きに関する証書の翻訳、MICE実施支援など多様な事業を展開しており、それぞれの分野で培ったノウハウを活かした高品質なサービスを提供しています。
これまで豊富な実績を持っており、ホテル、空港事業所、タクシー会社、レンタカー会社、電力会社、広告代理店、大型商業施設など、地元沖縄県の数多くの企業から信頼を得ています。
インバウンド対応においては、単なる言語翻訳にとどまらず、クライアントのインバウンドに関する悩みをヒアリングした上で、解決策の提案が可能です。たとえ外国語が話せなくても、スタッフの笑顔のコミュニケーションで外国人を満足させられるよう、インバウンド事業を展開するクライアントを支えています。

こんな人におすすめ
・実績豊富な沖縄県の翻訳会社に依頼したい方
・業者とのコミュニケーションを重視する方
・初めて翻訳会社に業務を依頼する方

予算感
要問い合わせ
設立年
1997年
会社所在地
沖縄県那覇市牧志2-22-36 まきしガーデンビル3F
電話番号
098-860-5218

ここまで、実績豊富な沖縄県の翻訳会社を紹介しました。

実績が豊富な翻訳会社に依頼すれば、翻訳者の言語レベルや専門知識への理解度なども期待できるでしょう。

ただ実績豊富な翻訳会社であっても、対応言語が限られていたり、得意な分野は様々あるので、実績の数だけに着目せず、慎重に業者を選ぶことはおすすめします。

それでは最後に、サポートが充実している沖縄県の翻訳会社を紹介します。

コンシェルジュ

翻訳専門コンシェルジュが

ご希望に合った会社をご紹介!

9万社
が利用

会社探しを依頼する(無料)

3.サポートが充実している沖縄県の翻訳会社2選

3-1. 株式会社比嘉調査事務所

株式会社比嘉調査事務所
出典:株式会社比嘉調査事務所

比嘉調査事務所は、沖縄県那覇市を拠点に活動する翻訳会社です。翻訳はもちろん、発掘調査や市町村史編集まで、幅広い事業を展開しており、これまでのユニークな経験をベースとして、様々な要望に対応できることは大きな強みです。
スピード対応も行っており、急ぎの翻訳案件にもスムーズに対応するなど、細やかな配慮でクライアントの要望を実現しています。在沖米軍基地内の報告書や資料の翻訳にはじまり、今では基地内工事関連の書類翻訳を最も得意としています。
翻訳の見積もりに関しては、文字数や専門性などの考慮して作成するため、一律のプランは用意していません。しかしながら、その分柔軟な対応ができるため、内容によっては予算よりも費用を抑えて翻訳業務を任せることができるでしょう。

こんな人におすすめ
・翻訳会社のサポート体制を重視する方
・できるだけ翻訳費用を抑えたい沖縄県の方
・米軍基地内工事関連の書類翻訳を依頼したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
2008年
会社所在地
沖縄県那覇市銘苅2-6-10 A-102
電話番号
098-911-1384

3-2. 英文契約サポートセンター沖縄

英文契約サポートセンター沖縄
出典:英文契約サポートセンター沖縄

英文契約サポートセンター沖縄は、沖縄県那覇市に拠点を置く翻訳会社です。アメリカのカリフォルニアで翻訳実務の経験を積んだ代表を中心に、日本翻訳連盟の翻訳士など、専門資格を持った確かなスキルのメンバーで構成されています。
翻訳業務においては、英文契約内容を精査した上で、日本語への翻訳・日本語契約書の英訳を作成。チェッカーによるチェック後、リーガル翻訳者が再度チェックを行うダブルチェック体制で、正確性を担保しています。
対応できる業務領域も幅広く、英語圏企業との売買、英語圏の方との交通事故、建築請負契約、映画作品などの輸出契約や輸入契約、英語圏での雇用契約、英語圏企業との保証・担保契約、和解契約など、外国人と接する様々な機会で活躍しています。

こんな人におすすめ
・翻訳会社のサポート体制を重視する方
・実績豊富な沖縄県の翻訳会社に依頼したい方
・専門性の高い翻訳士を探している方

予算感
要問い合わせ
会社所在地
沖縄県那覇市真嘉比2丁目20番10号 アーバンまかび1F
電話番号
050-3706-0278

サポートが充実している沖縄県の翻訳会社を紹介しました。

ただ翻訳を行ってくれるだけでなく、自社にとってプラスになるサポートを行ってくれるかどうかを確かめることは大切です。
翻訳した書類や資料、契約書によって、自社のビジネスを大きく左右する可能性もあるので、翻訳会社のサポート体制は重要と言えるでしょう。

アイミツでは、あなたのご要望に合わせて最適な翻訳サービスが提供できる会社を紹介しています。
今回紹介しきれなかった翻訳会社に関する情報も、数多く保有しているので、業者選定でお悩みの方はお気軽にご相談ください

利用料0円

簡単 !3ステップ

優良会社の”価格”も比べられる!

  1. step1

    コンシェルジュに
    無料相談

  2. step2

    あなたにピッタリの
    会社を提案

  3. step3

    手間なく見積もりが
    集まります

沖縄県の翻訳に関連するカテゴリ別の名鑑

沖縄県で翻訳会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

沖縄には米軍関係者も多く駐在しており、英語や中国語を中心にさまざまな翻訳ニースがあります。特に観光客や基地関係者が利用する飲食店や生活用品などを店舗の翻訳ニーズは他の都道府県以上に高いといえるでしょう。このため沖縄県内には、フリーランスから株式会社まで翻訳事業者が数多くあり、英語をはじめさまざまな言語で、一般的な手紙やメールなどの翻訳からある専門的な書類の翻訳まで対応しています。ただし、なかには中国語など特定の言語を専門にしている会社や、特定分野に絞ったサービスを提供している会社もあるため、依頼先を探す際はサービスの対応範囲に十分注意するようにしてください。

翻訳会社の
見積もりが最短翌日までにそろう