あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

お電話でのご相談
フリーダイアル 0120-917-819
営業時間 平日 10:00~19:00
仕事を受けたい方

公開日: 更新日:

インドネシア語の翻訳でおすすめの翻訳会社6選【2020年最新版】

インドネシア語の翻訳に強い翻訳会社

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、「価格」と「実績」を基準にインドネシア語の翻訳に強い翻訳会社を厳選!

・インドネシア語の翻訳に強い格安の翻訳会社
・インドネシア語の翻訳に強い実績豊富な翻訳会社

の2つに分けて6社紹介します。
インドネシア語の翻訳で失敗しないためのポイントも解説。依頼先でお悩みの方は、ぜひ参考にしてください!

アイミツ
翻訳会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
目次
このページについて

1.インドネシア語の翻訳に強い格安の翻訳会社3選

まずは、インドネシア語翻訳を格安で提供している翻訳会社を紹介します。

1-1. 株式会社ビーコス

株式会社ビーコス
出典:株式会社ビーコス https://www.b-cause.co.jp/

ビーコスは東京都港区に本社を構える会社です。翻訳・通訳事業をはじめ、外国人派遣紹介事業、海外リサーチコンサルティング事業を手がけています。
翻訳サービスでは、インドネシア語を含む169ヵ国の言語に対応し、リーズナブルにサービスを提供。インドネシア語・日本語間の翻訳は、一般的な文書の場合は4,300円から、専門的な文書の場合でも4,800円から依頼することができます。インドネシア語のネイティブスタッフが多く在籍しており、日本語以外の言語とインドネシア語の翻訳に対応していることも魅力的なポイントといえます。
また、納品された翻訳文に誤植やミスがあった場合は、納品後6ヶ月間は無償でサポートが受けられるので、安心して利用することができるでしょう。

こんな人におすすめ
・インドネシア語翻訳を格安で依頼したい方
・インドネシア語ネイティブが多く在籍する翻訳会社をお探しの方
・日本語以外の言語とインドネシア語の翻訳を希望する方

予算感
日本語・インドネシア語間翻訳:4,300円〜
設立年
2001年
会社所在地
東京都港区浜松町2-1-3 第二森ビル4階
電話番号
03-5733-4264

1-2. 株式会社ジェスコーポレーション

株式会社ジェスコーポレーション
出典:株式会社ジェスコーポレーション https://www.jescorp.co.jp/

ジェスコーポレーションは、神奈川県横浜市にある翻訳会社です。技術翻訳を中心に、特許翻訳、法務・法律翻訳、生命科学翻訳などのサービスを提供しています。
英語や中国語といった主要言語にくわえて、インドネシア語やベトナム語などのアジア中東言語や欧州言語を広く取り扱っているのが特徴。リーズナブルな料金設定も魅力で、日本語からインドネシア語への翻訳は原文1文字あたり9円(税抜)から、インドネシア語から日本語への翻訳は原文1ワードあたり18円(税抜)から、ミニマムチャージ1万円(税抜)から依頼が可能です。
日本語からインドネシア語への翻訳はすべてインドネシア語ネイティブの翻訳者が担当するほか、内容に応じて日本人リライターによるブラッシュアップも可能なので、品質を重視する場合でも安心です。

こんな人におすすめ
・インドネシア語翻訳をリーズナブルに依頼したい方
・インドネシア語の技術翻訳や特許翻訳に強い会社をお探しの方
・インドネシア語ネイティブによる翻訳を希望する方

予算感
ミニマムチャージ:1万円〜(税抜)
設立年
1964年
会社所在地
神奈川県横浜市中区羽衣町2-7-10 関内駅前マークビル2階
電話番号
045-315-2020

1-3. ワンプラネット株式会社

ワンプラネット株式会社
出典:ワンプラネット株式会社 https://www.joho-translation.com/

ワンプラネットは、東京都渋谷区にある翻訳会社です。翻訳事業をはじめ、各種デザイン制作事業、マーケティング事業を手がけています。
翻訳事業では「JOHO」という名称でサービスを展開しており、英語や中国語、韓国語のほか、インドネシア語やフランス語、イタリア語など幅広い言語に対応。一般文書から専門文書まであらゆる翻訳を行っています。料金はリーズナブルで、インドネシア語翻訳はインドネシア語から日本語への翻訳は100単語で1,900円(税抜)から、最低受注金額は8,000円(税抜)で依頼が可能です。
また、2000単語もしくは4,000文字ほどの翻訳であれば、通常でも3営業日で納品可能というスピード感も魅力の1つ。2営業日で納品を行う「特急プラン」や24時間以内納品の「超特急プラン」も提供しているので、急ぎで翻訳が必要な場合でも安心です。

こんな人におすすめ
・インドネシア語翻訳をリーズナブルに依頼したい方
・スピード納品が可能な翻訳会社をお探しの方
・インドネシア語対応で多分野の翻訳が可能な会社をお探しの方

予算感
最低受注金額:8,000円〜(税抜)
設立年
2011年
会社所在地
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-20-3 東栄神宮外苑ビル
電話番号
03-6434-5165

インドネシア語翻訳に強く、格安でサービスを提供する翻訳会社を紹介しました。

翻訳の料金は、翻訳の対象となる文書のボリュームや言語、難易度などによって変動するといわれています。会社によっては最低受注料金が設定されていることもあるので、短い文書の翻訳を希望する場合は注意が必要です。

また、文書量の多い翻訳を依頼する場合は、ボリュームディスカウントの対象となることもあるので、費用を抑えたいという場合は割引施策の有無なども確認するとよいでしょう。

アイミツ」では、ここまで紹介した会社のほかにも、インドネシア語に対応している翻訳会社の情報を保有しています。翻訳会社選びでお悩みの方は、お気軽にご相談ください

2.インドネシア語の翻訳に強い実績豊富な翻訳会社3選

続いて、インドネシア語の翻訳に強く実績が豊富な翻訳会社を紹介します。

2-1. 株式会社川村インターナショナル

株式会社川村インターナショナル
出典:株式会社川村インターナショナル https://www.k-intl.co.jp/

川村インターナショナルは、東京都新宿区にある会社です。翻訳を中心とした事業を展開しています。
1986年の創業から、30年以上にわたって翻訳を行っていることが最大の特徴。これまでに手がけた翻訳は2万件以上にのぼります。取扱言語は、インドネシア語やベトナム語、タイ語といった東南アジア言語や南北アメリカ言語、ヨーロッパ言語など。IT・ローカリゼーションや医療機器・医薬、観光・インバウンド、特許といった専門性が求められる分野の翻訳に対応、各分野に精通した翻訳者が業務を担当しています。
また、「短納期」や「低価格」「大規模」「高品質」など、お客様ごとのニーズに応じた提案を行う柔軟な姿勢も魅力の1つ。実績と柔軟性を兼ね備えた翻訳会社をお探しの方にぴったりといえるでしょう。

こんな人におすすめ
・実績が豊富な翻訳会社にインドネシア翻訳を依頼したい方
・幅広い分野の翻訳が可能な会社をお探しの方
・自社のニーズにそったインドネシア翻訳の提案を受けたい方

予算感
要問い合わせ
設立年
1986年
会社所在地
東京都新宿区神楽坂6-42 神楽坂喜多川ビル6階
電話番号
03-3267-0270

2-2. 技術翻訳株式会社

技術翻訳株式会社
出典:技術翻訳株式会社 https://www.tratech.co.jp/

技術翻訳は、東京都中央区に本社を構える会社です。翻訳サービスをはじめ、通訳サービス、DTP編集、文書校正・入力・その他編集、マニュアル制作支援、web制作支援などの事業を手がけています。
1967年の創業から、50年以上にわたって高品質な翻訳サービスを提供してきた豊富な実績が最大の特徴。「技術翻訳」という社名のとおり技術系ドキュメントの翻訳を得意としているのが強みで、マニュアル翻訳や取扱説明書の翻訳、エネルギー翻訳、環境・資源翻訳などに対応が可能です。
取扱言語は英語、中国語、韓国語、インドネシア語、スペイン語、ドイツ語など。在籍する翻訳者は厳しい選考基準をクリアした経験豊富なスタッフばかりなので、品質を重視する方にもおすすめできる1社です。

こんな人におすすめ
・技術系ドキュメントに強い翻訳会社をお探しの方
・実績が豊富な会社にインドネシア語翻訳を依頼したい方
・厳しい基準をクリアした翻訳者に業務を依頼したい方

予算感
最低受注金額:2万1,600円〜(税抜)
会社所在地
東京都中央区銀座3-13-17 辰中ビル5F
電話番号
03-3543-1076

2-3. ブレインウッズ株式会社

ブレインウッズ株式会社
出典:ブレインウッズ株式会社 https://www.brainwoods.com

ブレインウッズは東京都渋谷区に本社を構え、京都府京都市に支社を置く会社です。翻訳サービスのほか、通訳サービス、映像翻訳・字幕・吹き替え、多言語デザイン、人材派遣・紹介などの事業を展開しています。
翻訳・通訳といった外国語コミュニケーションサービスを通じてお客様のビジネスや研究・開発をサポートしており、さまざまな業界・業種の案件を請け負ってきた実績も豊富です。翻訳サービスでは英語や中国語のほか、インドネシア語やベトナム語、タイ語、フランス語、スペイン語などさまざまな言語に対応しています。
インドネシア語から日本語への翻訳は専門の日本人スタッフが担当するほか、日本語からインドネシア語の翻訳時はインドネシア人がネイティブチェックを実施。コストパフォーマンスに優れた高品質・高付加価値のサービス提供に定評があります。

こんな人におすすめ
・実績が豊富な会社にインドネシア語翻訳を依頼したい方
・チェック体制の整っている翻訳会社をお探しの方
・コストパフォーマンスに優れた翻訳サービスをお探しの方

予算感
インドネシア語→日本語翻訳:4,000円〜
日本語→インドネシア語翻訳:3,600円〜
設立年
2000年
従業員数
30-99人
会社所在地
東京都渋谷区神宮前4-7-6 成和ビル2F-4F
電話番号
03-3405-7877

3.インドネシア語の翻訳で失敗しないためのポイント

最後に、インドネシア語の翻訳で失敗しないためのポイントを解説します。

最低受注金額を確認する


翻訳を依頼したい文書の文字数が少ない場合は、文字単価だけでなく最低受注金額も比較するのがおすすめです。とくに数百文字程度の翻訳では、どんなに文字単価が安くても最低受注額が数万円に設定されていれば、必要以上の費用が発生することとなります。

反対に、ボリュームの多い文書の翻訳を希望する場合は、最低受注額ではなく文字単価を重視することで、正確なコストが算出しやすくなるでしょう。そのほかにも、納期や翻訳対象の文書の特性によっても料金は変動するので注意が必要です。

得意分野を比較する


ひとくちに翻訳会社といっても、得意とする分野や取り扱い言語はさまざまです。たとえばIT分野に強い会社もあれば、法律や特許、医療、化学などの分野を得意としている会社も存在します。

各社の得意分野を見極めるために有効なのは、過去の実績を確認することです。これまでに手がけた翻訳の件数だけでなく、どのような分野の案件を請け負ってきたのかをしっかりとチェックすることで、得意とする分野がみえてくるでしょう。

複数の翻訳会社から見積もりをとる


自社に最適な翻訳会社を見つけるためには、複数の会社から見積もりをとり、その内容を比較することも大切なポイントです。1社の見積もりでは、記載された料金が適性であるか否かを判断するのは困難だといえます。

複数の会社も見積もりがあれば、業務に対する料金の適正な相場が把握できることはもちろん、よりコストパフォーマンスに優れた翻訳会社が見極められるでしょう。また、料金に含まれているサービス内容をしっかりと確認することも大切です。

【まとめ】翻訳会社選びで迷ったらアイミツ


この記事では、インドネシア語翻訳に強い翻訳会社を紹介するとともに、インドネシア語翻訳で失敗しないためのポイントを解説してきました。

インドネシア語に対応している翻訳会社は数多く存在しており、それぞれが特徴や強みを活かしたサービスを展開しています。数ある会社の料金やサービス内容、過去の実績などをよく比較することで、自社にぴったりな会社がみえてくるでしょう。

しかし、翻訳会社をお探しの方のなかには「会社の選び方がわからない」「条件に合う翻訳会社が見つからない」とお悩みの方も少なくないのではないでしょうか。

翻訳会社選びでお困りの場合は、「アイミツ」へご相談ください経験豊富なコンシェルジュが、あなたの要望をうかがった上でおすすめできる複数の翻訳会社を提案します。

翻訳会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

インドネシア語の翻訳会社のページを見た人はこんなランキングも見ています

インドネシア語で翻訳会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

多くの翻訳会社の中から翻訳を依頼する会社を選ぶ際に最も重要なことは、翻訳の特性に合致したカテゴリーを得意とし、実績のある翻訳会社から選ぶことです。翻訳会社はどんな内容のものでも高いクオリティで翻訳対応できるわけではなく、得意不得意があります。これを見極めることが最も重要です。また、通訳の場合は、求めているレベルの通訳者がその通訳会社にいるかどうかが重要になります。同時通訳が必要であるにも関わらず、逐次通訳のレベルの通訳者しかいないのでは業務に支障が生じてしまいます。特性が合致する翻訳・通訳会社を選び出し、その中から少しでも高いクオリティを確保でき、かつ信頼性や費用効率が高い翻訳・通訳会社を見極めていくことが、求める理想的な翻訳、通訳に繋がっていくでしょう。

翻訳会社が
最短翌日までにそろう