あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

中堅社員の研修に強い社員研修会社8選

中堅社員の研修に強い社員研修会社 

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、「実績」「研修形式」「サービス」を基準に中堅社員研修に強い研修会社を厳選!

・中堅社員研修に強く実績が豊富な社員研修会社
・中堅社員研修に強い講師派遣型社員研修会社
・中堅社員研修に強く多彩なサービスが特徴の社員研修会社

の3つに分けて9社紹介します。
あわせて、中堅社員研修の目的とカリキュラム、研修会社選びのポイントまで解説。中堅社員向けの研修にお悩みの方はぜひ参考にしてください!

アイミツ
社員研修会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
目次
このページについて

1.中堅社員研修に強く実績が豊富な社員研修会社3選

まずは、中堅社員研修に強く実績が豊富な社員研修会社をご紹介していきます。

1- 1. 株式会社インソース

株式会社インソース
出典:株式会社インソース https://www.insource.co.jp/

インソースは、東京都千代田区に本社を、札幌から福岡まで全国に事業所、セミナールームを持つ社員研修会社です。オーダーメイド型の講師派遣型研修を年間1万4,000回以上、公開講座型研修を年間9,000回以上開催しており、年間の受講者総数が55万人を超えるなどの豊富な実績を持っています。
あらゆる階層を対象とした幅広い種類のカリキュラムをラインナップしており、その数は94種類にもおよぶのが特徴。1人3万500円から受講できる公開講座では、基本となる中堅社員研修、リーダーシップ研修が用意されるほか、講師派遣型では、応用編としてのクリティカルシンキング、生産性向上研修などをベースに、クライアントの課題に応じて自在なカスタマイズが可能です。
中堅社員に必要なスキルがわかるアセスメント階層別テスト、中堅社員の育成計画策定を支援する階層別OJT構築コンサルティングサービスも提供可能など、研修の計画から実施、フォローアップまでをワンストップで提供できる社員研修会社です。

こんな人におすすめ
・社員研修開催の豊富な実績を重視したい方
・中堅社員向けの幅広い研修ラインラップから適切なひとつを選びたい方
・計画から実施・フォローアップまで研修をトータルでサポートしてほしい方

予算感
中堅社員研修1名:3万500円〜
設立年
2002年
会社所在地
東京都千代田区神田錦町1-19-1 神田橋パークビル5階
電話番号
03-5259-0070

1- 2. SMBCコンサルティング株式会社

SMBCコンサルティング株式会社
出典:SMBCコンサルティング株式会社 https://www.smbcc-education.jp/

SMBCコンサルティングは、東京都中央区に本社を、大阪府大阪にオフィスを構える社員研修会社です。30年以上にわたって人材育成事業を手がけてきた歴史を持ち、東京・大阪のセミナー会場では年間3,000回を超えるビジネスセミナーを実施するなど、社員研修会社としての確かな実績と信頼を築いています。
管理職をフォローして後輩を育てる役割を担うべき中堅社員が、ベーシック・ヒューマン・実務スキルを習得できる豊富なプログラムが用意されており、「中堅社員の役割と意識改革」「ワンランクアップの仕事術」など、1名3万1,000円から受講できるオープンセミナーが定期的に実施されているほか、クライアントのニーズにあわせた講師派遣型研修をカスタマイズして提供するのも可能です。
社員数に応じた定額の月会費で、何度でもオープンセミナーを受講できる「定額制クラブ」サービスも提供しているため、コストを抑えながら計画的に人材を育成していくのも可能です。

こんな人におすすめ
・定額制クラブでコストを抑えながら中堅社員を育成したい方
・自社の中堅社員に最適化された社員研修を実施したい方
・社員研修の歴史と実績を重視したい方

予算感
中堅社員の役割と意識改革:1名3万1,000円〜
会社所在地
東京都中央区八重洲1-3-4 三井住友銀行呉服橋ビル
電話番号
03-5255-5551

1- 3. 株式会社リクルートマネジメントソリューションズ

株式会社リクルートマネジメントソリューションズ
出典:株式会社リクルートマネジメントソリューションズ https://www.recruit-ms.co.jp

リクルートマネジメントスクールは、リクルートマネジメントソリューションズの公開講座型社員研修・教育サービスです。創業から50年以上人材育成にかかわってきた長い歴史を持ち、年間の研修開催数9,800クラス以上、年間受講者18万7,000名以上という実績も誇っています。
公開講座は、幅広い階層を対象とした150のコースが用意されており、もちろん中堅社員向けラインナップも豊富。必要な要素を役割認識・基本スキルのほか、コミュニケーション、セルフマネジメント、ビジネススキルに分類し、それぞれに適したカリキュラムが用意されているのが特徴です。
基本となる「中堅社員基礎研修」は、2日間の通いプログラムとなり、1名10万円から参加可能。3つのタイプで中堅社員の能力を測定する「JMAT」適性検査も用意され、計画的な人材育成をサポートしています。

こんな人におすすめ
・公開講座を活用して中堅社員を育成したい方
・リクルートグループのビジネスノウハウを活用したい方
・豊富な公開講座コースの用意された社員研修会社を利用したい方

予算感
中堅社員基礎研修 2日1名:10万円
設立年
1989年
従業員数
500-999人
会社所在地
東京都品川区大崎1-11-1 ゲートシティ大崎ウエストタワー7F
電話番号
03-6331-6000

中堅社員研修に強く実績豊富な研修会社を紹介しました。

新入社員や管理職、経営層といった階層わけは、ある程度どの企業であってもハッキリしていますが、若手社員・中堅社員といった階層わけは曖昧だといわざるを得ず、企業によって定義も求められる役割も異なるといえるでしょう。どちらかといえば、これまで中堅社員の育成に向けた社員研修、育成プログラムがおざなりになりがちだったのは、企業によって異なるニーズに対応できるプログラムを、社員研修会社が提供できなかったからなのかもしれません。

幸い、ここまで紹介した社員研修会社では、中堅社員向けの豊富な研修プログラムを用意しているため、ニーズに応じて選べる多数の選択肢が存在することになります。自社の求める研修プログラムはどのような内容なのか、しっかり把握して依頼する会社を検討しましょう。

2.中堅社員研修に強い講師派遣型社員研修会社2選

続いて、中堅社員研修に強い、講師派遣型の社員研修会社をご紹介します。

2- 1. グリーンサン企画株式会社

グリーンサン企画株式会社
出典:グリーンサン企画株式会社 http://www.greensun.jp/

グリーンサン企画は、東京都渋谷区と神奈川県川崎市にオフィスを構える社員研修会社です。オーダーメイドコースが用意されていることからもわかるように、それぞれ用意されたプログラムは、クライアントごとのカスタマイズが前提となっているのが特徴。前提となる教育計画の策定を含め、人材区政の最適化を目指した提案を行っています。
中堅社員向けには「PDCA分析研修」「キャリアアンカー研修」「ロジカルシンキング研修」「プレゼンテーション研修」などが用意されています。内容のカスタマイズはもちろん、研修目的や背景を考慮に入れ、研修効果を最大化するためのOJT方法を提案してくれるなど、熱意を持って対応してくれるのがポイントです。
日本全国での研修開催にも対応可能な、社員教育を熱く推進する社員研修のコンサルティングファームです。

こんな人におすすめ
・自社に最適化された中堅社員研修を実施したい方
・研修効果を最大化する提案のできる社員研修会社に依頼したい方
・無料体験セミナーで研修の質の高さを確認したい方

予算感
研修費用:1時間4万円~
会社所在地
東京都渋谷区本町1-20-2 パルムハウス初台10F
電話番号
03-5308-5281

2- 2. 株式会社アイル・キャリア

株式会社アイル・キャリア
出典:株式会社アイル・キャリア https://www.ill-career.co.jp/

アイル・キャリアは、東京都渋谷区に本社を構える社員研修会社です。研修実施前から終了後にいたるまで、一人ひとりのクライアントと向き合い、すべてのステップを大切にしているのが同社の特徴。豊富に用意されたテーマの組み合わせ、追加・変更が可能など、柔軟なカスタマイズを前提にした社員研修を提供しています。
「リーダーシップ養成」「職場のコミュニケーション」「論理的思考」「意識改革」などのプログラムが用意される中堅社員向け社員研修は「Kゲーム研修」「モチベーション研修」「キャリアデザイン研修」なども目的に応じてチョイス可能。個人の成長とチームの活性化を支援する、気付き、元気、やる気のでる研修設計で、人材育成を強力にサポートしています。
研修効果を継続させたいという想いから、研修後にはアンケートにひとことを備えてフィードバックを欠かさないなど、柔軟性に富んだきめ細かな対応はリピート率9割という結果になって現れています。

こんな人におすすめ
・講師派遣型の中堅社員研修を実施したい方
・豊富に用意されたプログラムを自在にカスタマイズしたい方
・きめ細かな対応のできる社員研修会社に依頼したい方

予算感
費用目安:要問い合わせ
設立年
2006年
会社所在地
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-20-11 第一シルバービル
電話番号
03-6231-9070

中堅社員研修に強い講師派遣型社員研修会社を紹介しました。

講師派遣型の社員研修は、自社のニーズにあわせてプログラムのカスタマイズが可能、オーダーメイドのカリキュラムを組み立て可能などのほか、社内の同様な立場にある同僚と研修内容を共有できる、お互いに刺激を与えられるなどのメリットがあります。

講師派遣型が良い、と言われてもどういう研修会社・講師を選ぶべきか悩む方は多いでしょう。他の業務が忙しく、比較・検討す時間をなるべく削りたい、という方もいるかもしれません。
社員研修会社選びにお困りの際は、ぜひアイミツまでご相談ください。希望の研修内容や予算をうかがい、自社に合う会社を紹介します。

アイミツ
社員研修会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

3.中堅社員研修に強く多彩なサービスが特徴の社員研修会社3選

最後に、中堅社員研修に強く多彩なサービスが特徴の社員研修会社をご紹介します。

3- 1. 株式会社グロービス

株式会社グロービス
出典:株式会社グロービス https://gce.globis.co.jp

グロービスは、東京都千代田区に本社を、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡の国内拠点、上海・シンガポール・タイの海外拠点を持つ社員研修会社です。
同社の特徴は、なんといっても多彩なバリエーションを誇る学習方法です。定型・カスタマイズプログラムの用意された「企業内集合研修」のほか、グロービスエグゼクティブスクール(GES)・マネジメントスクール(GMS)・経営大学校が用意された「通学型プログラム」オンライン研修・オンラインスクール・学び放題などが用意された「オンラインプログラム」をラインナップ。社内研修の目的・ニーズにあわせて最適な学習形態が選べます。
中堅社員向けプログラムでは、マネジメントスキル、リーダーシップ養成、思考力、ファシリテーション力研修などを、GES以外のほぼすべての方法で実施可能。自社業務に関するアクションプラン策定などは、カスタマイズプログラムで対応できるほか、逸材発掘の機会としてアセスメントを依頼するのも可能です。

こんな人におすすめ
・目的・ニーズにあわせて社員研修の学習形態を選びたい方
・実務で成果を出す実践性にこだわる社員研修会社に依頼したい方
・中堅社員のアセスメントで隠れた才能を見出したい方

予算感
費用目安:要問い合わせ
設立年
1992年
会社所在地
東京都千代田区二番町5-1 住友不動産麹町ビル
電話番号
03-5275-3900

3- 2. 株式会社PHP研究所

株式会社PHP研究所
出典:株式会社PHP研究所 https://www.php.co.jp

株式会社PHP研究所は、京都府京都市、東京都江東区に本部を構える会社です。PHP人材開発という社員研修・人材開発・企業内教育の専門サイトを運営しています。
中堅社員向け研修プログラムは、公開講座型として「中堅社員研修 意識革新コース」を用意。リーダー予備軍である中堅社員に、主体性を発揮するための3つの条件と5つの力を伝え、やる気と使命感を取り戻す内容になっています。もちろん、クライアントの業種・職場の実態にあわせ、自在にカスタマイズしたプログラムを提供できる講師派遣型社員研修を実施するのも可能です。
教材を使った通信教育でも「中堅社員パワーアップコース」「仕事術マスターコース」「仕事の原則・成功への指針コース」「新入社員指導・支援の実践コース」などを用意。ビジネススキル・マネジメント・資格取得などに利用できるeラーニングサービスも充実しています。

こんな人におすすめ
・さまざまな学習方法を併用して中堅社員を育成したい方
・松下幸之助のマネジメント論に興味のある方
・業種・実態に応じて社員研修をカスタマイズしたい方

予算感
費用目安:要問い合わせ
設立年
1946年
従業員数
100-499人
会社所在地
京都府京都市南区西九条北ノ内町11番地
電話番号
075-681-4431

3- 3. 株式会社ラーニングエージェンシー

株式会社ラーニングエージェンシー
出典:株式会社ラーニングエージェンシー https://www.learningagency.co.jp/

ラーニングエージェンシーは、東京都千代田区に本社を、大阪・名古屋に支社を構える社員研修会社です。
研修内容に関しては、内定者から新入社員、若手・中堅社員、管理職、経営幹部までの幅広い階層をカバーしており、中堅社員向け研修では、身につけるべき意識・知識・スキルを6つに分類し、それぞれに対応する幅広いメニューを用意しています。
たとえば、伝えるスキルでは「交渉力入門」「伝わるスライド作成術」考えるスキルでは「図解を用いた思考整理術」などを用意。そのすべてのメニューが公開型定額制研修「Biz CAMPUS」「Biz CAMPUS Basic」「Biz CAMPUS Online」「Education Path」で利用可能なのがポイントです。もちろん、中堅社員に特化した講師派遣型研修をオーダーメイドで組み立てるのも可能です。

こんな人におすすめ
・社員研修・オンライン・公開講座を使い分けたい方
・幅広い中堅社員研修を持つ社員研修会社に依頼したい方
・オーダーメイドで中堅社員研修を組み立てたい方

予算感
費用目安:要問い合わせ
設立年
2006年
従業員数
100-499人
会社所在地
東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町ITOCiA(イトシア) オフィスタワー18F
電話番号
03-5222-5111

4.中堅社員研修の目的

中堅社員研修の目的は、自身の役割を認識して視野を広げてもらうことです。

一人前に実務をこなせるようになると、周りを見渡す余裕がでてきます。中堅社員は、自身のことだけではなく、部署や会社の中でどのよう貢献できるのかを考えなければなりません。何が会社全体の利益になるのかを考える必要があります。

研修を通して、現在までの自分を振り返り、どのようなスキルを身につけてきたのか、どのような実績を積んできたのかなど、自身の経験を棚卸しをすると多くの気づきを得られるでしょう。中堅社員研修は、将来的にどのようなキャリアを目指すのか、今後どのようなスキルを身に付けるべきなのかを見つめ直す機会でもあります。

5.中堅社員の役割と求められるスキル

中堅社員に求められるサポート能力や問題解決能力、コミュニケーション能力について解説します。

5-1.上司や部下のサポート


上司や部下、後輩をサポートするスキルは、中堅社員に求められる能力の1つです。

中堅社員がサポート役を担えば、業務が円滑に進められ、チーム全体の生産性の向上が期待できます。中堅社員は、管理職の候補でもあるので、能動的に上司のサポートを行いながら、マネジメントや数値の管理について学ぶ姿勢が必要です。

中堅社員には、新入社員と管理職を繋ぐ役割もあります。現場の新入社員と管理職との間に、認識のずれが生じると、業務の生産性を落としかねません。

現場の状態を管理職に報告したり、会社や管理職の意向を現場に伝えるのも中堅社員の役割です。指示待ちではなく能動的に動く姿勢が求められます。

5-2.課題を解決する能力


中堅社員になると、業務手順が確立されていない仕事を担当するケースもあるため、能動的に課題を発見して解決する能力が求められます。

業務上の課題を解決するためには、目指すべき状態を定義して、現状とのギャップを明らかにしなければなりません。現状を把握するためには、正確に情報収集できるコミュニケーション能力も必要です。現状把握できたら、どのような手段でどこまでギャップを埋めるのかを検討します。

課題を解決するためには、直面している課題に対して、どのようにアプローチするのか順序立てて考えなければなりません。中堅社員には必要な情報を収集して、解決策を導き出す思考力と論理的な判断を下せる能力が求められます。

5-3.高いコミュニケーション能力


中堅社員には、高いコミュニケーション能力が求められます。

周りの社員のサポートや管理職と現場を繋ぐ役割を果たすためには、コミュニケーションが不可欠です。新入社員の頃は所属する部署の中だけで、担当業務が完結しているケースも珍しくありません。しかし、中堅社員になると、他の部署のスタッフと関わる機会も増えてきます。自分の部署の状況を正確に伝えたり、相手の状況を理解するためには適切なコミュニケーションが欠かせません。

クライアントや取引先など、社外の関係者と信頼関係を築く上でも、高いコミュニケーション能力が求められます。ビジネスの現場において、業務を円滑に進めるために必須のスキルと言えるでしょう。

6.中堅社員研修のカリキュラム

研修会社によってカリキュラムは異なりますが、一般的な中堅社員向けの研修プログラムは大きく3種類に分けられます。

1つ目は、新入社員や後輩を育成する能力など、中堅社員としてのスキルアップを目指す講座です。2つ目は、将来的な昇進を見据えたリーダーとしての意識改革を促す講座。3つ目は、所属部署や社内のスタッフを巻き込んで、組織全体のチームワークを向上させるスキルを身に付けるための講座です。

有意義な研修にするために、対象となる社員の課題を明らかにしておく必要があります。中堅社員向けの研修の場合、個々の社員が抱える課題に対応したカリキュラムを選ばなければ、研修の意義が薄れてしまうでしょう。

7.社員研修会社選びで失敗しないためのポイント

社員研修会社選びで失敗しないために押さえておきたいポイントを解説します。

7-1.目的を明確にしておく


社員研修会社を選ぶ際には、研修の目的を明確にしておきましょう。

研修を通して中堅社員にどのような能力を身に付けて欲しいのかが曖昧なままでは、期待していたような成果を得られないでしょう。中堅社員の場合、スキルや状況がそれぞれ異なります。

研修を実施する前に個別にヒアリングを行うなどして、各社員の課題を洗い出しておけば、研修をより有意義なものにできるでしょう。

7-2.カリキュラムの内容を確認


中堅社員研修のカリキュラムを確認しましょう。

中堅社員向け研修は、リーダーシップの向上を目的としたものやプレイヤーとしてのスキルを向上させるものなど、さまざまなカリキュラムが存在します。目的を明確にした上で、適切なカリキュラムの研修を選ばなければなりません。

初めから1社に絞るのではなく、複数の研修会社のカリキュラムを比較した上で、依頼先を選んだ方が良いでしょう。

7-3.受講者に合わせた研修


受講者に合わせた研修を選択しましょう。

新入社員研修の場合、社員同士の能力の差がほぼないため、画一的な研修でも十分なケースが多いです。しかし、中堅社員研修の場合、社員ごとに抱えている課題が異なり、目標も個別に設定しなければなりません。

中間社員の研修では、講義形式の研修よりも、ディスカッションやゲームを取り入れた参加型の研修の方が良いでしょう。

【まとめ】社員研修会社選びで迷ったらアイミツ


次世代のリーダー、管理職・経営幹部候補としての中堅社員の存在は、すべての企業にとって非常に重要です。グローバル化への対応が必須となる今後の経済においては、より広い視点で全体を俯瞰できる、スケールの大きな人材が求められるからであり、そのためには中堅社員のうちから資質を磨いていかなければならないからです。
ただし、本文内でも解説してきたように、中堅社員を適切に育成していくため、社員研修を計画的に実施していくのは簡単ではありません。自社の課題、目的に沿った社員研修を実施するためには、それぞれのクライアントに最適な提案のできる、経験とノウハウを持つ社員研修会社の強力が欠かせないでしょう。
しかし、さまざまな特徴を持つ社員研修会社が存在するなか、どこを選べばいいのか?迷ってしまうこともあるかもしれません。そんなときは、優良な社員研修会社が多数登録する「アイミツ」までご相談ください。経験豊富なコンシェルジュが、あなたの要望を丁寧にヒアリングしながら、最適な一社を選定するお手伝いをさせていただきます。

社員研修会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

中堅社員研修の社員研修会社のページを見た人はこんなランキングも見ています

中堅社員研修で社員研修会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

社員研修・社員教育セミナーとは企業が社員向けに実施する各種研修のことで、様々な業者が新入社員向け、管理職向けといった役職別や、営業向け、人事向けなどの職種別、あるいは食品メーカー向け、店舗経営向けなどの業種別に公開講座の開催や講師派遣サービスを実施しています。まずは誰を対象として、どのような目的で研修を行うのかを明確にし、適したプログラムを提供する業者を絞り込みましょう。また、研修サービスを提供する会社・事業主は、社員研修専門会社、コンサルティング会社、教育会社、個人講師の4種類に分けられますので、どのタイプの研修会社を選択するかも重要なポイントとなります。その上で、過去の導入実績や会社の信頼性を確認し、信頼できる研修業者かどうかを確認し、さらに講師や営業担当者の質や相性をチェックし、自社に最適な社員研修業者を見つけましょう。

社員研修会社が
最短翌日までにそろう