あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

ビジネスゲーム研修におすすめの社員研修会社9選

ビジネスゲーム研修に強い社員研修会社

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、「実績」「サービス」「支援」を基準にビジネスゲーム研修に強い社員研修会社・社員教育会社を厳選!

・新人向けビジネスゲーム研修に強い社員研修会社
・ビジネスゲーム研修に強い実績豊富な社員研修会社
・オンラインでビジネスゲーム研修を受講できる会社
・ビジネスゲーム研修の内製化支援をする社員研修会社

の3つに分けて9社紹介します。
社員研修でに役立つゲームや、会社選びで失敗しないためのポイントも解説。ビジネスゲーム研修についてお悩みの方はぜひ参考にしてください!

■アイミツとは
利用実績10万件以上、満足度98%を誇るBtoBのマッチングサービスです。経験豊富なコンシェルジュが、あなたのご要望をうかがい、おすすめの会社を紹介します!
会社選びお悩みの際はぜひご相談ください。

アイミツ
社員研修会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
目次
このページについて

1.ビジネスゲーム研修で期待できる効果

ビジネスゲーム研修では、以下のような効果が見込めます。

・チームワークの強化
ほとんどのビジネスゲーム研修は、数人のチームを組んで行います。「チームメンバーと協力して目標を達成する」という目的を掲げたプログラムが多いため、チームワークの強化に役立つでしょう。

・思考力の養成
研修で使用されるゲームは、論理的な思考力や戦略的な考え方など「考える力」が必要とされるものばかりです。ゲームを通じて、ビジネスに活かせる思考力を養成できます。

・コミュニケーションの活性化
チームで目標に向かって行動・会話することで、メンバーの意外な一面を発見できるかもしれません。日常業務に戻った際の、コミュニケーションのきっかけ作りに役立つでしょう。

2.新人向けビジネスゲーム研修に強い社員研修会社3選

ここから、ビジネスゲーム研修におすすめの社員研修会社を紹介します。まず、新人向け研修に強い会社からです。

2- 1. 株式会社リカレント

株式会社リカレント
出典:株式会社リカレント https://www.recurrent.jp

リカレントは、東京に本社を構える社員研修会社です。階層・テーマ・職種別に用意された300種類を超える社員研修を手がけています。
派遣講師型で提供されるビジネスゲーム研修は、「コミュニケーション強化編」と「ビジネススキル強化編」を用意。特に「コミュニケーション強化編」は、チームで課題を解決していくことでコミュニケーション能力と問題解決力を養う内容で新人向け研修にうってつけと言えます。「ビジネススキル強化編」についても、対象は管理職を目指す方としながらも、全体像を踏まえビジネスを進める練習ができる内容となっているため、より視座の高い新人研修をご希望という方におすすめできます。
また研修内容のアレンジを無料で頼めるのも便利なポイント。自社の理念や教育方針を踏まえたプログラムへと調整が可能なため、複数日程予定している研修の一部としてビジネスゲームを取り入れたいという企業に最適でしょう。

こんな人におすすめ
・ビジネススキルを強化できるビジネスゲームをお探しの方
・研修内容のアレンジが可能な社員研修会社をご希望の方
・新人向けに最適なビジネスゲーム研修をお探しの方

予算感
要問い合わせ
会社所在地
東京都新宿区新宿3-1-13 京王新宿追分ビル4F
電話番号
0120-80-9217

2- 2. 株式会社ノビテク アイミツパートナー

アイミツアワード 株式会社ノビテク
出典:株式会社ノビテク http://www.nobetech.co.jp/

ノビテクは、東京に本社を構える社員研修会社で、階層・職種別研修はもちろんのこと、ビジネスゲーム研修にも強みを持ちます。
最大の特徴は、バンダイナムコエンターテイメントと共同開発したビジネスゲーム研修を提供していることです。「遊ぶように夢中になるうちに学びが深くなる」をキーワードに仕事体験ビジネスゲームの「しごとっち」、マナートレーニングを目的とした「ゲームカンパニーX」、財務基礎知識を学べる「Zaimu」の3種類を提供。「しごとっち」は、ゲームを通じPDCAサイクルをスムーズに回すコツを掴む内容、「ゲームカンパニーX」はゲーム内のトレーニングを通してビジネスマインドやマナー、スキルを習得していく内容で、どちらも新人や新任管理者に最適な内容です。講義とワークがバランス良く配置されたプログラム内容も魅力と言えるでしょう。

こんな人におすすめ
・新人向けにビジネスゲーム研修の導入を検討中の方
・PDCAサイクルを学べるビジネスゲームをお探しの方
・さまざまな研修スタイルを持つ社員研修会社をご希望の方

予算感
要問い合わせ
設立年
2005年
従業員数
10-29人
会社所在地
東京都文京区小石川2-1-12 小石川トーセイビル10階
電話番号
03-5844-1144

2- 3. 株式会社エールライフ

株式会社エールライフ
出典:株式会社エールライフ http://www.yell-life.jp/

エールライフは、東京に本社を構える社員研修会社で、社員研修事業のほか、採用支援、人事組織コンサルティング事業を提供しています。
ビジネスゲーム研修については、4種類のプログラムを用意。コミュニケーションを学べるビジネスゲームのほか、チームビルディングを学べる「ブロックゲーム」や新人がつまずきがちなチームの同意形成に着目したコンセンサスゲーム研修「エール姫を救出せよ」など、注目の研修が目白押し。新人はもちろんのこと、内定者研修としてもおすすめできる内容です。ビジネスゲームはいずれも1時間から1時間半程度の内容となっているため、新人研修プログラムの導入やアイスブレイクの一環をして取り入れるのも良いでしょう。
また、これまでに新人や内定者向け研修として「野外料理コンテスト研修」や「オーバーナイト50kmハイク研修」などユニークな研修を数多く手がけてきた実績も魅力です。

こんな人におすすめ
・短時間で行えるビジネスゲーム研修をお探しの方
・新人研修に強い社員研修会社をお希望の方
・チームビルディングを体感できるビジネスゲームをお探しの方

予算感
要問い合わせ
設立年
2005年
会社所在地
東京都中央区日本橋小伝馬町2-8 新小伝馬町ビル3階
電話番号
03-5651-5558

ここまで、新人向けビジネスゲーム研修に強い社員研修会社を紹介しました。

新人向けにビジネスゲーム研修を取り入れる場合、慎重に考えたいのが研修導入の目的です。ビジネスゲーム研修は、モチベーション向上を視野に入れた、楽しさ・コミュニケーション活性化重視のプログラムと、実際のビジネスに役立つ、思考力・ノウハウの習得を狙うプログラムに分かれます。自社の教育方針を踏まえ、慎重に研修を選びましょう。

3.ビジネスゲーム研修に強い実績豊富な社員研修会社2選

次に、ビジネスゲーム研修に強い実績豊富な社員研修会社を紹介します。

3- 1. 株式会社プロジェクトデザイン

株式会社プロジェクトデザイン
出典:株式会社プロジェクトデザイン https://www.projectdesign.co.jp/

プロジェクトデザインは、東京・富山・京都にオフィスを構える社員研修会社です。パッケージ型のビジネスゲームの提供に加え、クライアントの要望に合わせたビジネスゲームの開発、研修の内製化サポートなどを行っています。これまでにトヨタ自動車や味の素、ソフトバンクなどの大手を含む300社以上にビジネスゲームを提供してきた実績を持ち、信頼度は抜群。
また、階層や職種別に各研修が区分されているのも利用しやすいポイント。次世代マネジメント層向け研修の「The Manager」や人事担当者向けの「人事制度ゲーム」、研究職向けの「The Engineers」など、受講対象が明確な研修が多いため、研修効果の最大化を見込めます。そのほかリーダーシップ醸成やチームビルディング能力の向上を目的とした「The 商社」は、内定者から管理職まで導入が可能。実績と実力の両者を兼ね備えた研修会社です。

こんな人におすすめ
・実績豊富な社員研修会社をご希望の方
・自社に合わせたビジネスゲームの開発を依頼したい方
・大手企業から信頼を得るビジネスゲーム研修をご希望の方

予算感
要問い合わせ
設立年
2010年
会社所在地
富山県滑川市田中新町25
電話番号
076-482-4130

3- 2. 株式会社 HEART QUAKE

株式会社 HEART QUAKE
出典:株式会社 HEART QUAKE http://heart-quake.com/

HEART QUAKEは、ビジネスゲームを用いた法人向けの研修を提供する社員研修会社です。神奈川県に本社を構え、これまでに三菱商事や資生堂ジャパンといった有名企業をはじめ、トーマツやあずさなどの大手監査法人、京都大学などの学校に研修を提供してきた実績を持ちます。
ビジネスゲームは、ゲームで使用するカード・運営用スライド・講師向けマニュアルをレンタル方式で提供。チームの同意形成をはかり、答えを導き出すコンセンサスゲームの「NASAゲーム」や「砂漠からの脱出」、営業を疑似体験できる「ヒアリング・チャレンジ」、財務をゲーム形式で学べる「財務の虎」など、さまざまなニーズに応える社員研修を用意しています。
また、講師派遣型の研修ゲーム「ビズストーム」や管理職向けとして有効なメンタルヘルス研修の「ウツ会議」なども注目のビジネスゲームです。

こんな人におすすめ
・実績豊富な会社にビジネスゲーム研修を任せたい方
・講師派遣型で依頼できる社員研修会社をお探しの方
・有名企業に導入されるビジネスゲームをご希望の方

予算感
要問い合わせ
設立年
2010年
会社所在地
神奈川県川崎市幸区東小倉22番46号

ここまで、ビジネスゲーム研修に強い実績豊富な社員研修会社を紹介しました。

日本には都心部を中心に、さまざまな社員研修会社が存在します。その中でも多くの取引実績を誇る会社・数多くの研修を手がけてきた会社は、実力のある会社といえるでしょう。

特にビジネスゲーム研修は他の社員研修と比較してもファシリテーションが重要となります。費用が多少高くても、実践経験の豊富な会社に依頼するのが安心です。また、ゲームキットをレンタルするという場合も、しっかりと事前にファシリテートを学べるサービスがあるか、スムーズな研修を作れるコンテンツやツールになっているかを十分に確認しましょう。

しかし、「結局どの会社が良いのかわからない」という方も少なくありません。お困りの際には、ぜひアイミツまでお問い合わせください。経験豊富なコンシェルジュが、ご要望を詳しくうかがい、あなたにおすすめの社員研修会社を紹介します。

アイミツ
社員研修会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

4.オンラインでビジネスゲーム研修を受講できる会社2選

次に、ビジネスゲーム研修をオンライン上で受講できる研修会社を紹介します。

4- 1. 株式会社K-7

株式会社K-7
出典:株式会社K-7 https://k-7.jp/

K-7は、神奈川県にある法人向け研修サービスを提供している会社です。「戦闘型自走式組織育成プログラム」の企画運営のほか、一般向けにサバイバルゲームのイベントを開催しています。
テレワークによりチームワークの発揮が難しくなっていると感じている企業に向けて開発された、「オンライン対戦型チームビルディング研修」を開催。オンラインでのコミュニケーションに特化し、成果を出すためにはチームとしてどのようにコミュニケーションを取っていくべきかを、完全オリジナルゲームを活用して学ぶことができます。
過去の戦闘におけるチームワークのエピソードなどを交えた、元自衛官によってファシリテーションが行われることも特徴的です。オンラインでのコミュニケーションのポイントを楽しく学習することができるでしょう。

こんな人におすすめ
・社内でのオンラインコミュニケーションを円滑にしたい方
・連携して相乗効果を出せるチームを作り上げたい方
・テレワークを実施する中でも責任感を育んでいきたいと考えている方

予算感
要問い合わせ
会社所在地
神奈川県横浜市都筑区加賀原1-24-11-209
電話番号
045-479-4546

4- 2. 株式会社インソース

株式会社インソース
出典:株式会社インソース https://www.insource.co.jp/

インソースは、東京都に本社を構え、全国23ヶ所に拠点を持つ会社です。講師派遣型研修や公開講座事業のほか、ITサービス事業なども手掛けています。
オンラインゲーム研修に関しては内定者向けの講座を実施。社会人になることへの不安を持つ方や、入社までに同期との仲を深めたいと考えている方に効果的な研修です。3~4人のチームでパズル作成をするゲームや、オンラインミーティングツールのホワイトボード機能を活用した顧客への提案練習などを通じて、チームワークを育みます。ゲームを通して、チームワークの重要性を体感できるでしょう。チームの一員としての動き方だけではなく、リーダーの役割についても学べます。新入社員同士の横のつながりを強化できるため、懇親会を開催できないという会社にもおすすめです。

こんな人におすすめ
・全国各地に内定者がいるという会社
・入社前に新入社員同士のチームワークを強化しておきたいと考えている方
・オンラインで懇親会に代わるイベントを開催したいと考えている方

予算感
要問い合わせ
設立年
2002年
会社所在地
東京都荒川区西日暮里4-19-12 インソース道灌山ビル
電話番号
03-5834-2773

ここまで、オンラインでビジネスゲーム研修を受講できる会社を紹介しました。

オンラインで研修、しかも内容がゲームと聞くと、効果が想像できず不安に感じる方もいるかもしれません。しかし、ゲーム研修だからこそ身につく要素・スキルがあります。

特にテレワークにおけるチームワークやコミュニケーションの方法について、課題を感じている企業も多いのでないでしょうか。オンライン上での適切なコミュニケーション方法を楽しく学ぶために、オンラインでのビジネスゲーム研修は大変おすすめです。

5.ビジネスゲーム研修の内製化支援をする社員研修会社2選

最後に、ビジネスゲーム研修の内製化支援をする社員研修会社を紹介します。

5- 1. カレイドソリューションズ株式会社

カレイドソリューションズ株式会社
出典:カレイドソリューションズ株式会社 https://www.kaleidosolutions.com/

カレイドソリューションズは、ビジネスゲーム研修の内製化支援を行う社員研修会社で、東京に本社を構えます。ビジネスゲームのツールの販売・レンタルを行っており、自社社員がツールを使用することで外部の講師に頼らず社員研修を行えることが特徴。全体最適や中長期にわたる戦略立てが学べる「経営シミュレーション・マネジメントゲーム」をはじめ、無理のない反復練習でコミュニケーション能力を高める「コミュニケーション研修」、視野を広げビジネスの成果につなげるための「態度変容・意識改革」の3本を代表作としながら、階層・職種・ニーズに合わせた様々なビジネスゲーム研修を提供しています。
研修会社では珍しい「全額返金制度」を設けているのも特徴。研修受講後に実施するアンケートを基に、一定の満足が得られなかった場合、パッケージ料金を全額返金してくれるサービスです。商品に自信があるからこその信頼のおける制度と言えるでしょう。

こんな人におすすめ
・ビジネスゲーム研修を内製化したい方
・買取ができるビジネスゲームをお探しの方
・商品に自信のある社員研修会社をお探しの方

予算感
要問い合わせ
設立年
2008年
会社所在地
東京都新宿区新宿2-4-8‐902
電話番号
03-6908-5245

5- 2. 株式会社 遭遇設計

株式会社 遭遇設計
出典:株式会社 遭遇設計 http://so-guu.com/

遭遇設計は、東京に本社を構える社員研修会社で、オリジナルビジネスゲームの開発や人材育成事業などを手がけています。
カードを使ったカラフルでユニークなビジネスゲームが魅力。事業開発力・商品開発力を身につける「Let’s Play Innovation」や、発想力・リソース活用を養う「地方想生」、組織マネジメント能力を身につける「ゲートキーパーパターン・ランゲージver0.3」など、楽しみながら能力を高めるビジネスゲーム研修が多数用意されています。
金額もリーズナブルでメインの価格帯が1万円と利用しやすい料金設定となっています。さまざまな階層の社員をターゲットとしながら、1on1への利用が可能なのも魅力。工夫によって高い費用対効果が望めます。ビジネスゲーム研修の内製化を検討されている事業者はもちろんのこと、階層問わず利用できるキャッチーなビジネスゲーム研修をお探しの方にもうってつけの会社です。

こんな人におすすめ
・ビジネスゲーム研修の内製化に強い社員研修会社をお探しの方
・全階層に使えるビジネスゲームツールをお探しの方
・事業開発力や商品開発力を養えるビジネスゲームをお探しの方

予算感
「Let’s Play Innovation」1万円〜
従業員数
1-4人
会社所在地
東京都文京区小石川3-26-2-704
電話番号
03-4400-2201

6.社員研修に使える!ビジネスに役立つゲーム5選

ここまで、ビジネスゲーム研修におすすめの会社を紹介してきました。研修だけではなく、社内で取り組めるビジネスゲームを知っておくと、コミュニケーション不足の慢性化予防に役立ちます。次から、ビジネスに役立つゲームを5つ紹介します。

NASAゲーム

「NASAゲーム」は、コンセンサス(合意形成)の難しさと重要性の把握、コンセンサスを取るためのコミュニケーションスキルの強化などに役立つゲームです。

不時着した宇宙船に乗る宇宙飛行士となり、破損した宇宙船の中に残った15のアイテムの重要性を見極めていきます。まずは各自で重要度を考えたあと、チーム全員で話し合いを実施。最終的な重要度を1から15まで順位付けしていくという流れです。チーム内で意見が対立した場合でも、全員が納得した上で1つの結果を導き出すための練習を行うことができます。

アイテムの重要度にはNASAによる模範解答が用意されており、答え合わせができる点も面白いポイントです。NASAの回答に最も近いチームが勝利となります。

野球のポジション当てゲーム

「野球のポジション当てゲーム」は、ビジネスにおけるさまざまなスキルの向上に役立つゲームです。

『関連会社の野球大会が開催される前日、主催会社より「メンバーとポジションの連絡をもらっていない」という連絡が来ました。担当者が連絡を失念していたうえ、担当者とは現在連絡が取れない状況のため、集まった断片的な情報からポジションを推測して主催会社に連絡をしてください』という前提条件から開始されます。メンバーは情報カードを手渡されますが、他の人に情報カードを見せてはいけません。そのため、全員が発言しなければ全ての情報を得られず、推測が難しくなってしまいます。

自分の意見を伝えることの大切さ、論理的な思考の醸成、情報整理のスキル向上などに役立つでしょう。

タイムボム

「タイムボム」は、社員同士のコミュニケーション活性化に最適なゲームです。

爆発してしまうと時間が巻き戻ってしまう「タイムボム」を中心に展開されるゲームで、チームメンバーはタイムボムの爆発を目的とする「ボマー団」と爆発を阻止する「時空警察」に分かれてゲームを進めます。メンバーの誰がどの役割なのかはわかりません。そのため、会話の中からそれぞれの役割を探り当て、自身のチームを勝利に導いていく必要があります。

時空警察が「タイムボム」を解除するか、ボマー団が「タイムボム」を爆発させることでゲームは終了。会話を行う中でのプレイヤー同士の駆け引きが重要となるため、コミュニケーションスキル向上に役立つでしょう。

Ubongo(ウボンゴ)

「Ubongo(ウボンゴ)」は、論理的な思考力や他者との競争力、時間制限がある中で平常心を保つスキルの向上に役立ちます。

指定された種類のタイルを使用して、時間内にパズルを完成させるゲームです。パズルに使用するタイルは3種類・4種類のどちらかを選択可能。数によって難易度が変化します。他のプレイヤーよりも早くパズルを完成させることで高いポイントを獲得できるため、他者と競う環境や、時間制限がある中でどれだけ思考力と直感力を働かせられるかが試されます。

ビジネスにおいての突発的なトラブルへの対応や、柔軟な思考力に活かせるでしょう。

アグリコラ

「アグリコラ」は、戦略性や判断力・決断力などを養うゲームです。「畑を耕す」「家畜を飼う」といった行動を積み重ねて農場を拡大していくボードゲームで、プレイヤー間で最も優れた農場を目指します。

運要素がほとんどない戦略ゲームのため、体験すればするほど仕組みやコツがわかる内容です。農場をより拡充するためには初期の選択も重要なため、先の展開を読む力も試されます。

また、他のプレイヤーと戦略が被ってしまい、思い描いた通りに行動できない場合も。トラブル発生時、どのような対応が最善策なのかを考えるという戦略性も身につけられるでしょう。

7.ビジネスゲーム研修で失敗しないためのポイント

次に、社員研修会社選びで失敗しないためのポイントを3つ紹介します。

受講者のレベルに合わせたビジネスゲームを選ぶ

ビジネスゲーム研修で失敗しないための1つ目のポイントは、受講者のレベルに合わせたプログラム研修を選択するということです。

ビジネスゲームには多種多様な目的・スタイルが存在します。受講予定者の業務スキルや階層に合わせた内容でないと「難易度が高くてついていけなかった」という受講者や、逆に「単純な内容で飽きてしまった」という受講者がでてしまう恐れがあります。

ビジネスゲーム研修の良さは、セミナー方式の研修と違い参加者が主体的に参加できるという点にあります。研修の持つ強みを最大限に生かすためにも受講者のレベルに合わせた研修を選ぶのがベストです

社内のリソースを棚卸しする

2つ目のポイントは、社内のリソースの棚卸しです。

今回紹介した社員研修会社もサービスの提供方法がそれぞれ異なったように、ビジネスゲーム研修と一口に言っても講師派遣型、ツール購入型、オンライン型、それぞれ得られる効果・価格・社内でかかる手間が大幅に変わります。

ビジネスゲームの導入スタイルを検討する際は、社内で活用できる人材・費用・時間・場所・物など、あらゆるリソースの現状把握・棚卸しをした上で、一番効率が良く効果の見込める方法を探るのがベストです。

購入・契約前に担当者が体験する

ビジネスゲーム研修で失敗しないために、購入・契約前に担当者がプログラム内容を体験しましょう。

社員研修会社によっては、事前に体験できる無料体験会を実施している会社や、動画マニュアルを用意している会社があります。導入を決定する前に事前サービスを利用し、メリット・デメリットを把握しておきましょう

またツール販売で内製化サポートを行う会社の中には講師養成プログラムを用意している会社もあります。ビジネスゲームは講師が命といっても過言ではありません。自社内で研修担当を育てたいという会社は利用してみるのも良いかもしれません。

8.【まとめ】社員研修会社選びで迷ったらアイミツへ

この記事では、ビジネスゲーム研修に強い社員研修会社を紹介するとともに、おすすめのビジネスゲームや研修で失敗しないためのポイントを解説しました。

ビジネスゲーム研修を導入する際は、料金や実績はもちろんのこと、実際の受講予定者のスキルや心情にマッチする内容か、ビジネスゲーム研修を通してどんな効果が見込めるかなど、さまざまな視点から検討することが大切です。

しかし、数ある社員研修会社の中から自社に最適な会社を探し出すのは至難の業。研修実施の必要性を感じながらも「どういう基準で研修会社を選べばいいのかわからない」「忙しくてなかなか検討する時間がない」と頭を抱える担当者も多いでしょう。

アイミツでは、今回ご紹介した研修会社以外にも、ビジネスゲーム研修を実施する会社をご紹介可能です。専門のコンシェルジュが、あなたの予算や希望をうかがった上でニーズにマッチする会社を紹介します。ぜひ、お気軽にご相談ください。

社員研修会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

ビジネスゲーム研修で社員研修会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

社員研修・社員教育セミナーとは企業が社員向けに実施する各種研修のことで、様々な業者が新入社員向け、管理職向けといった役職別や、営業向け、人事向けなどの職種別、あるいは食品メーカー向け、店舗経営向けなどの業種別に公開講座の開催や講師派遣サービスを実施しています。まずは誰を対象として、どのような目的で研修を行うのかを明確にし、適したプログラムを提供する業者を絞り込みましょう。また、研修サービスを提供する会社・事業主は、社員研修専門会社、コンサルティング会社、教育会社、個人講師の4種類に分けられますので、どのタイプの研修会社を選択するかも重要なポイントとなります。その上で、過去の導入実績や会社の信頼性を確認し、信頼できる研修業者かどうかを確認し、さらに講師や営業担当者の質や相性をチェックし、自社に最適な社員研修業者を見つけましょう。

社員研修会社が
最短翌日までにそろう