あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

山梨県で実力のある通訳会社4選!

山梨県で実力のある通訳会社

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、
「価格」「専門性」を基準に山梨県で実力のある通訳会社を厳選!

・山梨県の格安な通訳サービス会社
・山梨県で専門分野に対応できる通訳サービス会社

の2つに分けて4社紹介します。
通訳会社選びで失敗しないためのポイントも解説。
山梨県で実力のある通訳会社選びにお悩みの方はぜひ参考にしてください!

アイミツ
通訳会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
目次
このページについて

1.価格重視!山梨県の格安な通訳サービス会社2選

はじめに、山梨県の格安な通訳サービス会社をご紹介します。

1- 1. 株式会社キャタル・コミュニケーションズ アイミツパートナー

株式会社キャタル・コミュニケーションズ
出典:株式会社キャタル・コミュニケーションズ http://www.interpreters.co.jp/

キャタル・コミュニケーションズは、東京都港区に本社を置く会社です。ビジネス向けの通訳サービス・翻訳サービスを中心とした事業を展開しています。
通訳サービスは「同時通訳」や「逐次通訳」「アテンド通訳」などに対応しているのが特長。良心的な料金設定も魅力で、半日のアテンド通訳は2万円から、高度な技術が必要となる同時通訳やウィスパリング通訳も6万円から利用が可能となっています。東京・埼玉・千葉・神奈川と首都圏エリアにくわえて、山梨県を含む各地に対応しているのも魅力的なポイントです。
リーズナブルでありながらも高品質なサービス提供に定評があり、これまでには国内の大手広告代理店などへのサービス提供実績があります。費用を抑えて高品質な通訳サービスを利用したいという方に最適といえるでしょう。

こんな人におすすめ
・費用を抑えて通訳サービスを利用したい方
・山梨県対応の通訳サービスをお探しの方
・豊富な実績をもつ通訳会社に依頼したい方

予算感
アテンド通訳(半日):2万円〜
設立年
2009年
従業員数
10-29人
会社所在地
東京都港区南青山2-24-5 ビューロ青山2F
電話番号
03-6721-1339

1- 2. 株式会社エーアイ・コミュニケーション

株式会社エーアイ・コミュニケーション
出典:株式会社エーアイ・コミュニケーション https://www.aicommunication.co.jp/

エーアイ・コミュニケーションは、東京都千代田区に本社を置く会社です。講演会やセミナーにおける同時通訳をはじめ、会議や商談時のウィスパリング通訳、商談会の逐次通訳、展示会や工場見学のアテンド通訳などを提供しています。
リーズナブルな料金設定が特長で、アテンド通訳は4時間2万円から、同時通訳は8時間10万円から利用が可能です。英語やスペイン語、イタリア語、フランス語、中国語、ロシア語、ドイツ語など幅広い言語に対応しているほか、山梨県を含む全国を対象にサービスを展開しているのも魅力といえるでしょう。
また、過去の利用者からは「プロ意識の高い通訳者が担当してくれたので満足度が高い」「微妙なニュアンスまでしっかりと伝える能力が高い」といった好評が寄せられています。

こんな人におすすめ
・費用を抑えて通訳サービスを利用したい方
・山梨県対応の通訳会社を探している方
・顧客満足度の高い通訳サービスを利用したい方

予算感
アテンド通訳:2万円〜
同時通訳:10万円〜
設立年
2008年
会社所在地
東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービルディング21階
電話番号
03-3216-7305

山梨県対応でリーズナブルに依頼できる通訳会社を紹介しました。

頻度は高くなくとも、海外からの来客やオンラインでの打ち合わせなどの際に通訳が必要となるシーンがあります。通訳会社を選定する際は、通訳者の拘束時間はもちろん、依頼する業務や必要なスキルによって費用が変動するため、慎重に依頼先を選ぶことが重要です。

続いて、山梨県対応で専門分野に強い通訳会社を紹介します。

2.山梨県で専門分野に対応できる通訳サービス会社2選

次に、専門分野に強い山梨県対応の通訳会社をご紹介します。

2- 1. 株式会社アイ・エス・エス

株式会社アイ・エス・エス
出典:株式会社アイ・エス・エス http://www.issjp.com/

アイ・エス・エスは東京都港区に本社を置き、愛知県名古屋市や大阪府大阪市、福岡県福岡市に支社をもつ会社です。通訳サービス・翻訳サービスにくわえて、コンベンションのトータルサポートや語学に特化した人材の派遣・紹介、通訳者・翻訳者の養成といった事業を手がけています。
1965年の設立以来、50年以上にわたって「通訳業界のパイオニア」としてサービスを提供し続けているのが最大の特長。現在の登録通訳者は1,900名以上にのぼり、IT・通信、製薬・医療機器、金融など専門性が求められる分野の通訳に対応している点も大きな魅力といえます。幅広い言語に対応しているのも特長で、英語や中国語、韓国語、フランス語、スペイン語、ドイツ語などにくわえ、アジア圏の言語による通訳も依頼が可能です。

こんな人におすすめ
・専門分野に対応できる通訳者が必要な方
・豊富な実績を持つ通訳会社に依頼したい方
・国際会議などの運営もまとめてサポートしてほしい方

予算感
要見積もり
設立年
1965年
従業員数
30-99人
取引先情報
非公開
受賞・執筆歴
非公開
会社所在地
東京都港区三田3-13-12 三田MTビル8階
電話番号
03-6369-9991

2- 2. 株式会社グローヴァ

株式会社グローヴァ
出典:株式会社グローヴァ http://www.glova.co.jp/

グローヴァは、東京都千代田区と大阪府大阪市の2ヶ所に本社を置く会社です。山梨県を含む全国を対象に、通訳サービスと翻訳サービス、企業語学研修サービスを提供しています。
通訳サービスは「同時通訳」「逐次通訳」「アテンド通訳」「研修通訳」に対応。アジア圏を中心とした27の言語への対応にくわえて、科学機器や医療、ITといった専門知識を要する通訳の豊富な実績も魅力です。
「トータルクオリティの追求」「お客様優先のコーディネーション」「コストパフォーマンスの追求」「使い勝手のよさ」「万全な機密保持体制の追求」という5つのこだわりをもって事業に取り組んでいるのも特長のひとつ。翻訳サービスでもさまざまな専門分野に対応しているので、通訳と翻訳をあわせて依頼したいと考えている方にもおすすめの通訳会社といえるでしょう。

こんな人におすすめ
・専門分野に強い通訳サービスをお探しの方
・山梨県対応の通訳会社をお探しの方
・翻訳と通訳をあわせて利用したい方

予算感
展示会・空港送迎等のアテンド通訳 3万円~
一般商談・会議での逐次通訳 3万7,000円〜
設立年
2000年
従業員数
30-99人
取引先情報
非公開
受賞・執筆歴
非公開
会社所在地
東京都千代田区神田神保町3-7-1
電話番号
03-6893-8941

専門分野の通訳に強い山梨県対応の通訳会社を紹介しました。

ビジネスシーンにおける通訳では、語学技能だけでなく業界への理解や専門知識、そして高いコミュニケーション能力が必要だと考えられます。特定の分野を強みとする通訳会社には、さまざまな知識・ノウハウをもつ通訳者が数多く在籍していることが期待できます。自社の業種を強みとする通訳者が在籍する会社へ依頼することで、より質の高いサービスが受られるといえるでしょう。

山梨県で通訳会社をお探しの担当者・経営者必見!
通訳の会社選びで失敗しないために

ここまで、山梨県対応の通訳会社を紹介してきました。

通訳に関する費用は、通訳者のスキルや知識によって変動が生じます。多くの通訳会社では、通訳者の経験年数や専門性に応じてクラス分を行っており、相応の料金を設定しています。

なかでも政府の要人会談やサミット、大規模な国際シンポジウムなど、実績をもつ通訳会社では料金が比較的高額に設定される傾向にあります。また、最新ではクラウドを活用した低価格な通訳サービスもあり、自社にとって最適な業者選びが難しくなってきているといえるでしょう。

アイミツ」では、経験豊富なコンシェルジュがお客様のご要望をうかがい、最適な通訳会社のご紹介を行っておりますので、お気軽にお問い合わせください

※通訳の細かい費用などに関しては『通訳の費用と料金相場』をご参照ください。

通訳会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

山梨県の通訳会社のページを見た人はこんなランキングも見ています

山梨県の通訳に関連するカテゴリ別の名鑑

山梨県で通訳会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

数多く存在する通訳会社から適した会社を選ぶには、まず、求めるレベルの通訳者が所属しているかどうかが重要です。専門知識が必要な同時通訳を依頼したいのに、逐次通訳ができる程度の通訳者しかいないのでは話になりません。自社と似た分野・規模での通訳実績があるかなどを確認し、通訳会社のレベルを見極めるようにしましょう。その他、担当コーディネーターの経験や実力は十分か、機密保持性に問題はないかなどをチェックすると良いでしょう。また、同時通訳を行う場合は、通訳ブース、マイクロフォンなどの機材が必要になります。これらを別会社に手配するのは大変な手間になりますので、同時通訳を依頼する場合は、必要な機材を揃えている会社を利用することをおすすめします。ネイティブレベルの英語を話せる人は世の中沢山いますが、英語を話せるだけが通訳者の仕事ではありません。第三者の発言を抜け漏れなく聞き取り、他の言葉に置き換えて再表現するとても難しい仕事になりますので、安易に素人に発注するなどはオススメできませんのでご注意ください。

通訳会社が
最短翌日までにそろう