業者探しで迷わない。一括見積もりならアイミツ

お急ぎの方は
電話で即日相談

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

海外同行対応の優良業者

通訳

おすすめ業者を一覧比較

数多く存在する通訳会社から適した会社を選ぶには、まず、求めるレベルの通訳者が所属しているかどうかが重要です。専門知識が必要な同時通訳を依頼したいのに、逐次通訳ができる程度の通訳者しかいないのでは話になりません。自社と似た分野・規模での通訳実績があるかなどを確認し、通訳会社のレベルを見極めるようにしましょう。海外でのイベントや商談などへ通訳者の同行が可能な業者もありますので必要に応じて選ぶとよいでしょう。その他、担当コーディネーターの経験や実力は十分か、機密保持性に問題はないかなどをチェックすると良いでしょう。また、同時通訳を行う場合は、通訳ブース、マイクロフォンなどの機材が必要になります。これらを別会社に手配するのは大変な手間になりますので、同時通訳を依頼する場合は、必要な機材を揃えている会社を利用することをおすすめします。

初めての方はこちら!

完全無料

業者を一覧で比較する

海外同行対応の優良業者 通訳業者一覧

46件中110件の業者を比較中

対応サービス
海外出張への同行 同時通訳
会社サイト
http://www.tcpioneer.co.jp/
会社所在地
東京都新宿区市谷船河原町11飯田橋レインボービル6階
会社電話番号
03-5206-7717
  • 国際協力・海外プラント・通訳・翻訳?40年の実績と丁寧なサービスで高品質な翻訳・通訳をご提供します
  • 40年のノウハウを駆使、必要に応じトラドスの支援ソフトも組合わせ翻訳、コーディネーターが進捗管理
  • 最適な通訳者を選定し、お見積ご提案し、綿密に対応します 長期にの案件にも人材派遣サービスで対応します
対応サービス
海外出張への同行 同時通訳
会社サイト
http://www.tics-jp.com/
会社所在地
東京都新宿区四谷4-6-10ヴィクトリアセンター4F
会社電話番号
03-6457-7600
  • 世界30ケ国以上の言語翻訳に対応、各言語の対訳・ネイティブのチェック・希少言語の翻訳もお任せ
  • 的確かつ気配りに長けた通訳業務に定評のある通訳者がお客様のご要望に迅速・丁寧に対応
  • 豊富な経験と実績を活用し、オフィスや企業に様々なスキルを有する即戦力の人材を派遣
対応サービス
海外出張への同行
会社サイト
https://www.criz.jp/
会社所在地
岩手県盛岡市本宮三丁目51番2番
会社電話番号
050-3702-0263

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください

人気のキーワード

関連するカテゴリ

海外同行対応の通訳会社の選び方ガイド・比較のポイント

  • POINT 1 どんな通訳サービス実績があるのか確認する

    まずは通訳会社の得意分野を見極めよう!
    通訳サービスはエンタメ分野など柔らかい内容の通訳を得意とする会社や、契約書や講演会などのビジネス関連の通訳を得意とする会社など様々です。また、その分野で経験があったとしても事前に詳細な資料… 続きを見る

  • POINT 2 依頼したい内容に見合ったスキルを持っているかどうかをチェックする

    どんな通訳を頼みたいかを明確に伝えよう!
    通訳には「逐次通訳」と「同時通訳」、そして「ウィスパリング通訳」があります。これ以外に、移動先で逐次通訳やウィスパリング通訳を行うことを「随行通訳」とよびます。内容や現場の規模、環境に合わ… 続きを見る

  • POINT 3 通訳者のビジネスマナーや担当者との相性をチェックする

    対面での通訳作業ではビジネスマナーが大切になります。
    通訳業務と翻訳業務との最大の違いは、海外在住の相手先への対面でのマナーが問われることです。いくら通訳者として優秀であったとしても、社会人としてのマナーや経験を著しく欠いている人では商談やイ… 続きを見る

  • POINT 4 長期契約も対応可能かどうか確認する

    毎回違う通訳者より同じ通訳者がベター。
    短期出張でお願いした通訳者に次回出張時もお願いしたいケースは良くあります。また、プラント建設、道路工事、工場管理、ソフトウェア開発プロジェクトなど、海外での長期の通訳が必要になるケースも考… 続きを見る

  • POINT 5 機密情報の取り扱いに問題がないか評判を確認する

    通訳者は生の機密情報に触れています!
    クライアントが依頼する通訳内容は、多くの場合企業の重要な情報や、個人のプライベートな情報を含みます。故意に機密を漏らすことは論外ですが、通訳者が能力的に優秀であったとしても、コンプライアン… 続きを見る