無料で一括見積もり
電話で相談する

0120-917-819 営業時間 平日10~19時

人材派遣会社の費用相場が
いますぐわかる!

更新日:2021年12月17日

人材派遣の外注におけるメリット・デメリット【2022年最新版】

近年、人材不足が深刻化している影響で、人材をどうやって確保し、どのように優秀な人材を採用するのかに悩んでいる会社も多いでしょう。人材の流動性の高さや求人広告への応募が集まらないなど、多様化する働き方に頭を抱える方もいるはずです。

この記事では、人材派遣に外注するメリット・デメリットを紹介します。人材の確保に苦労している会社や、スピード重視で人材を採用したい方は、ぜひチェックしてみてください。

人材派遣会社に外注した場合のメリット

まずは、人材派遣会社に外注した場合のメリットを紹介していきます。人材の専門家に依頼することで多くのメリットを得ることが可能です。自社が利用したときのことをイメージしながら、ニーズに合っているかどうか判断していきましょう。

費用を抑えられる

人材派遣会社に外注する大きなメリットは、採用にかかる費用を抑えられることが挙げられます。自社ですべての採用活動を行う場合、長期的に内部コスト・外部コストが必要です。例えば、求人広告や求人サイトへの掲載料、パンフレット・採用Webサイトの作成など、大きな外部コストがかかります。また、面接日程や書類選考も自社で完結させるため、人事部を中心に内部コストもかかるでしょう。これらの業務を人材派遣会社に外注することで、コストを最小限に抑えられます。外注による委託・仲介料は発生しますが、予算管理がしやすいことも特徴です。

教育コストがかからない

多くの人材派遣会社では、登録者のビジネススキルに基準を定めているため、自社で1から教育するコストがかからないことがメリットです。名刺の渡し方・電話の取り方・基本的な敬語の使い方・上座と下座の区別など、最低限のビジネスマナーが身についている人のみが登録する場合もあります。ある程度スキルがあることを前提に、早速実務の指導に入れるため、即戦力としての人材も確保しやすいでしょう。また、年度途中で入社する人材に対し、個別で研修会を開く必要もありません。OJTで研修できるため人事部の負担を減らしやすく、現場に即配属できる人材の採用を実現できます。

即戦力を期待できる

人材派遣会社は、自社が求めている通りの人材を採用しやすく、即戦力として期待できることがメリットです。事前に派遣してほしい人材のイメージを伝えることで、資格・スキル・経験・実務年数などから自社に合う人材を紹介してくれます。例えば、経理部で働く人材を募集する場合、経理部での就業経験や簿記資格を保有している人材のみを集めることも可能です。現場に入ってからのミスマッチも少なく、稼働までのタイムラグもありません。教育コストを減らしながら即戦力として活躍できる人材を求めている方は、人材派遣会社の活用メリットが大きくなるでしょう。

幅広い業務に対応できる

人材派遣会社に外注して採用する場合、スキルに合わせて幅広い業務を指定できるため、多種多様な仕事を依頼できるというメリットがあります。データ入力・書類整理などの基本業務からエンジニアリング・プログラミング・デザインまで、多くの仕事を指定可能です。事前に仕事内容を指定しておけば、採用後のミスマッチも防げるでしょう。また、ひとつの派遣会社と契約するだけで、得意分野に合わせて複数の人員を確保しやすくなります。必要なスキルや人材の人数に合わせて採用をアレンジできることも人材派遣に外注するメリットです。

人材派遣会社に外注した場合のデメリット

ここからは、人材派遣会社に外注した場合のデメリットも紹介していきます。メリットだけでなく考えられるデメリットも正しく理解しておくことで採用後のミスマッチを防ぎ、効率的な採用活動ができるでしょう。

ノウハウを自社に蓄積しにくい

人材派遣会社に登録している人は即戦力となるスキルを持っていることも多いですが、あくまでも人材派遣会社に所属する人材であるため、自社にそのノウハウやスキルを蓄積しにくいことがデメリットです。基本的には、自社の社員として採用するわけではないため、期間限定の雇用になることを理解しておく必要があります。また、期間満了を迎えるとまた別の人材を派遣してもらう必要があるため注意しましょう。ただし、継続して雇用したい社員を正社員として採用できる可能性もあるため、優秀な人材には相談してみることをおすすめします。

セキュリティリスクがある

人材派遣会社への外注では、オフィス内に社外の人材を入れることになるため、セキュリティリスクがあります。情報漏洩には十分配慮し、どの部分までの権限を与えるか、事前に社内で検討しておく必要があるでしょう。場合によっては、業務範囲が限定されたアカウント上でだけ仕事をしたり、事前承認のないエリアへの立ち入りを制限をかけたりするなどの対策が必要です。また、書類の持ち帰りや個人情報の閲覧などを制限し、必要な情報以外は与えないようにする管理も徹底します。社内のセキュリティ対策を見直すきっかけとして事前に話し合っておくことが大切です。


「自社にあった会社が見つからない」「会社選びに時間が割けない」とお悩みの方は、お気軽に「アイミツ」にお問い合わせください。数ある人材派遣会社からあなたの要望にあった会社をピックアップして無料でご紹介いたします。

人材派遣の外注先の選び方・ポイント

人材派遣における外注先の選び方・ポイントを知りたい方はこちらの記事をぜひチェックしてみてください。

人材派遣を外注するときの成功のコツ・失敗例

人材派遣をするときの成功のコツ・失敗例を知りたい方はこちらの記事をぜひチェックしてみてください。

まとめ

人材派遣会社への外注は、コスト削減と即戦力を両立しながら人材採用ができる手法として確立しています。すぐに採用できる人材が必要な場合や、求めるレベルに合ったスキル保有者を探している場合は、活用していくのがよいでしょう。

事前に自社の求める人材を伝えておくことで、即戦力を見つけることが可能です。アイミツではご要望を伺った上で、条件に合う人材派遣会社を無料で複数社ご紹介可能です。会社選びでお困りの方は、お気軽にご相談ください。

人材派遣会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない
一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安
相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安
どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら

  • point.1

    専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!

  • point.2

    17万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!

  • point.3

    あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!