誰でも簡単にECサイトが作成できるBASEが流行っている理由に迫る

更新日:2017年06月21日 | 公開日:2016年09月06日

無料でたった30秒あればネットショップを作成できるというPRで人気を博しているBASE。
「ネットショップをつくるのに、もう勉強とお金は必要ありません。今までECサイトを作りたくても時間・お金・技術さまざまな理由で始められなかった、そんな全ての方の悩みを解消するサービスです」というメッセージは事実なのか検証してみました。

ECサイト業界で不動の人気、それがBASEです!

出典BASE TOP

BASEで開設されたネットショップの数は200,000店舗以上といわれ、現在もその数を伸ばしています。また、BASEの公式サイトでは「あなただけのお店を、かんたんに」というタイトルとともに3つのポイントを前面に出してネットショップをはじめたいと考えている多くの方々の興味をそそっています。下記がその3つのポイントになります。

出典BASE

また、BASE Appsで提供している無料の「BLOG」を使えば、ショップや商品にまつわるエピソードなどを書き綴ることも可能で、作成されたショップのブログをBASEスタッフがキュレーションして、ショッピングメディアである「BASE Mag.」上に掲載するといった集客向上に繋がるサポートもしてくれているのです。

出典BASE Mag.

ネットショップ開設・運営・販促のノウハウを紹介するなど、ネットショップオーナーのための相談窓口として展開している「BASE U」 は、BASEを利用している経営者たちのコミュニケーションの場にもなっています。
こうしたサポートこそがBASEが人気を博している理由のひとつでもあるような気がしますね。

BASEを利用するのにもっとも向いている人とは

BASEはネットショップを作るためのWebサービスで、ネットショップ未経験の方はもちろんですが、数多くあるASPの中で特にBASEをおすすめしたいのは、すでに実店舗を経営していて、新たな販路を広げたいと思っている方です。

例えばオリジナル商品や、自身で作ったハンドメイド製品を世界中と繋がっているインターネットで販売すれば市場が一気に広がります。また、実店舗を利用してくれている顧客に対してはネットで商品を注文することができるので、購入が楽になります。支払方法もカード決済のシステムを簡単に組み込むことができるなど、BASEには魅力的要素がふんだんに詰まっているのです。

BASE株式会社紹介ページはコチラ

服屋

【まとめ】BASEサービスを利用したサービスを使うには

BASEが流行っている理由はひと言でいうとすれば、それはBASEを運営しているBASE株式会社の充実した「フォロー体制」にあるといえます。

FacebookやTwitterといったSNSと連携しているため、情報を拡散する機能が備わっていて、そうしたSNSやブログがきっかけとなり、ショップが一躍人気のショップとなる可能性も秘めていたりもします。実店舗でうまく利益を出せずに伸び悩んでいた経営者の方でも、BASEは夢を実現するための素晴らしいサービスといえるのではないでしょうか。

日本最大級の発注業者比較サイト『アイミツ』には、ECサイトに精通した業者が数多く登録されており、お客様の予算やニーズによってお選びいただくことができます。

また、ECサイトやネット店舗に関してよくわからないといったお客様には専門のコンシェルジュが完全無料にてお答えしています。ネット店舗をはじめたくなったら、まずはアイミツへご相談ください。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください