あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

金融分野でおすすめの翻訳会社9選【2020年最新版】

金融分野に強い翻訳会社

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、「評判」と「DTPサービス対応」を基準に金融分野の翻訳に強い翻訳会社を厳選!

・金融分野に定評のある翻訳会社
・金融分野に強いDTP編集対応の翻訳会社

の2つに分けて9社を紹介します。
金融翻訳で失敗しないためのポイントも解説。翻訳の依頼先でお悩みの方は、ぜひ参考にしてください!

アイミツ
翻訳会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
目次
このページについて

1.金融分野に定評のある翻訳会社5選

まずは、金融分野に定評のある翻訳会社を紹介します。

1- 1. 株式会社クリムゾン インタラクティブ・ジャパン

株式会社クリムゾン インタラクティブ・ジャパン
出典:株式会社クリムゾン インタラクティブ・ジャパン https://www.crimsonjapan.co.jp/

クリムゾンインタラクティブ・ジャパンは、東京都千代田区にある翻訳会社です。インドに本社を構えるクリムゾンインタラクティブの日本法人として、日英・英日翻訳、アジア諸言語翻訳のほか、英文校正・校閲、英語論文校正、英語テープ起こし、英語ナレーション吹き込みといった事業を展開しています。
翻訳は品質と料金のバランスに優れたサービスを提供しているのが特徴で、4段階のチェック工程を通じて違和感のない流暢な訳文を提供。金融分野の翻訳では会計・経済を専攻した翻訳者が、原文の意味を深く理解した上で各国の会計基準に沿った翻訳を行なっており、証券取引所や銀行、信用調査会社などからの依頼を受けた実績も豊富です。また、金融・証券業界での実務歴をもつチェッカーが最終確認を行うので、安心して任せることができます。

こんな人におすすめ
・金融分野に強い英日・日英翻訳サービスを利用したい企業の方
・金融分野に関する知識をもつ翻訳者やチェッカーのいる会社に依頼したい方
・品質と料金のバランスを兼ね備えた翻訳サービスをお探しの方

予算感
要問い合わせ
設立年
2009年
会社所在地
東京都千代田区外神田2-14-10 第2電波ビル4階
電話番号
050-6861-4505

1- 2. ワンプラネット株式会社

ワンプラネット株式会社
出典:ワンプラネット株式会社 https://www.joho-translation.com/

ワンプラネットは、東京都渋谷区に本社を構える会社です。翻訳事業をはじめ、各種デザイン制作事業、マーケティング事業を手がけています。
翻訳事業では「JOHO」としてサービスを展開しており、英語や中国語、韓国語、スペイン語、フランス語、ドイツ語など25の言語に対応。日本語への翻訳では国内在住の翻訳者を、外国語への翻訳では国内外のネイティブ翻訳者をアサインし、すべての翻訳でネイティブチェックを行うなど、高品質な翻訳サービスに定評があります。
有価証券報告書、投資レポート、会計報告書などに対応する金融分野の翻訳サービスでは、会計実務・証券アナリスト経験のある翻訳者を中心に、金融分野に精通したマネージャーが専任で業務を担当。金融翻訳を専門に担当する翻訳者を育成するなど、高い品質を追求する姿勢も魅力です。

こんな人におすすめ
・実務経験のある翻訳者に金融分野の翻訳を依頼したい方
・標準でネイティブチェックを行う高品質翻訳サービスを利用したい方
・ダブルチェック・校正で翻訳精度をさらに高めたい企業の方

予算感
銀行用語集日英翻訳:12円〜/1文字
設立年
2011年
会社所在地
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-20-3 東栄神宮外苑ビル
電話番号
03-6434-5165

1- 3. 株式会社サイマリンガル

株式会社サイマリンガル
出典:株式会社サイマリンガル http://www.slingual.com/trans_service.html

サイマリンガルは、東京都港区に本社を構える会社です。翻訳サービスをはじめ、ネイティブチェック、テープ起こし、DTP編集などのサービスを提供しています。
厳選された翻訳者が多数在籍し、校正者とのチェック体制で常に最高レベルの品質を確保。大手企業からの依頼が多く、財務・ビジネス・契約書・金融分野の翻訳を強みとしているのが特徴です。1994年の設立以来、もっとも多くの実績を積み重ねてきた金融分野の翻訳サービスは、銀行・証券会社の実務経験者や会計士資格保有者など、専門知識を持つ翻訳者のみをアサイン。アニュアルレポートや目論見書、事業計画書、M&A、デューデリジェンス、株式運用報告書などの翻訳に幅広く対応しています。そのほか、お客様社内で翻訳した文書のネイティブチェックやコンペアチェックにも対応が可能です。

こんな人におすすめ
・金融分野に強みをもつ翻訳会社に依頼したい方
・幅広い文書に対応できる金融翻訳サービスを利用したい方
・自社で翻訳した文書のネイティブチェック・コンペアチェックを依頼したい方

予算感
金融日英翻訳:8,000円〜/400文字
設立年
1994年
従業員数
10-29人
会社所在地
東京都港区南青山3-9-7
電話番号
03-6804-2521

1- 4. 株式会社ワードトラスト

株式会社ワードトラスト
出典:株式会社ワードトラスト http://wordtrust.co.jp/

ワードトラストは、東京都千代田区に本社を構える翻訳会社です。金融翻訳、決算資料・財務翻訳を中心に、一般ビジネス翻訳やwebサイト翻訳・チェックなどのサービスを提供しています。
翻訳サービスは「正確さ」と「読みやすさ」を大切にする姿勢が特徴。経済・年金・投資信託・ヘッジファンドなどの金融分野を得意とする英語翻訳サービスは、金融機関での実務経験を持つプロの翻訳者が、文書の内容を完全に理解したうえで正確な翻訳を行なっています。運用報告書、ファンド目論見書、各種レポート・契約書などに対応するほか、決算短信や財務諸表、CSRレポートなどのIR・財務翻訳も依頼することができます。また、日本語への翻訳には日本人翻訳者を、英語への翻訳にはネイティブ翻訳者をアサインしているほか、熟練のチェッカーによる品質管理が徹底されているのも大きな魅力です。

こんな人におすすめ
・金融分野を強みとする翻訳会社をお探しの方
・幅広い金融分野の書類に対応する英語翻訳サービスを利用したい方
・品質管理を徹底している翻訳会社に依頼したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
2004年
会社所在地
東京都千代田区紀尾井町3-31 クリエイト紀尾井町
電話番号
03-6427-0061

1- 5. 株式会社グローバル・トゥー・ジェイ

株式会社グローバル・トゥー・ジェイ
出典:株式会社グローバル・トゥー・ジェイ https://global2j.com/

グローバル・トゥー・ジェイは、東京都港区に本社を構える翻訳会社です。調査レポートや目論見書、IR関連文書、プレスリリースなど、経済・金融分野に特化した翻訳サービスを提供しています。銀行、証券会社、ヘッジファンド、法律事務所などの組織・法人はもちろん、投資顧問などの個人専門家もクライアントにもち、年間の依頼は700件以上。そのうちの約9割がリピーター、新規顧客の約7割が紹介という点からも、信頼性の高い会社であることがうかがい知れます。
合格率1%という厳しい基準をクリアした優秀な翻訳者・エディターを多数抱える金融翻訳サービスは、翻訳する文書に応じて適切な人材をアサイン。たとえば、プレスリリースの翻訳は報道機関での経験をもつスタッフが業務を担当しています。また、無料トライアルにも対応しているので、事前に品質を確かめたいという方にもおすすめできる会社です。

こんな人におすすめ
・経済・金融分野に特化した翻訳会社に依頼したい企業の方
・金融分野の法人・個人から高い評価を得ている会社をお探しの方
・翻訳する文書に応じて適切な翻訳者・エディターをアサインして欲しい方

予算感
要問い合わせ
会社所在地
東京都港区白金台5-2-5-405
電話番号
03-5789-4891

ひとことに「金融」といっても、受け止める人によって意味するものは大きく異なります。本来の意味での金融は、国家・企業・個人という経済主体の資金の流れ、それを利用した資産の維持・拡大を狙う人々の資金の流れを指しますが、財務・会計、IR、契約書などを含めて考えるケースも少なくありません。

つまり、金融分野の翻訳という限定された枠組みであっても、財務、会計などを含めた幅広い知識がなければ、適切な翻訳サービスの提供は困難だといえます。ここまで紹介してきた翻訳会社には、金融分野に特化したサービスを提供する会社から、幅広い分野に対応している会社まで、さまざまな特徴・強みをもつ会社がありました。
自社のニーズと各社の料金やサービス内容を照らし合わせることで、自社にぴったりな翻訳会社が見極められるでしょう。

2.金融分野に強いDTP編集対応の翻訳会社4選

続いて、金融分野に強くDTP編集に対応の翻訳会社を紹介します。

2- 1. ブレインウッズ株式会社

ブレインウッズ株式会社
出典:ブレインウッズ株式会社 https://www.brainwoods.com

ブレインウッズは東京都渋谷区に本社を構え、京都府京都市に支店を置く会社です。翻訳、通訳、映像翻訳・字幕・吹き替え、外国人材派遣・紹介、多言語DTP・Webサイト制作サービスを提供しています。ネイティブ翻訳者・バイリンガルチェッカーによる高品質な翻訳はもちろん、ローカライズのノウハウをもつオペレーターがドキュメント制作までをサポートしています。
銀行、保険、証券、株式、ファンド、M&Aなどの金融分野に対応する金融翻訳サービスは、英語・中国語・韓国語・フランス語・ドイツ語・スペイン語などでの翻訳が可能。金融分野専門のネイティブ翻訳者が1次翻訳を担当し、バイリンガル翻訳者の入念なチェックを行なっています。仮納品時のフィードバックにもとづいた修正の実施後に最終納品となるので、品質を重視する方にもおすすめです。

こんな人におすすめ
・ドキュメント制作まで一貫して翻訳会社に依頼したい方
・さまざまな金融分野に対応する金融翻訳サービスを依頼したい方
・多言語に対応する金融翻訳サービスを利用したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
2000年
従業員数
30-99人
会社所在地
東京都渋谷区神宮前4-7-6 成和ビル2F-4F
電話番号
03-3405-7877

2- 2. 株式会社インターブックス

株式会社インターブックス
出典:株式会社インターブックス https://www.interbooks.co.jp/

インターブックスは、東京都千代田区に本社を構える会社です。ビジネス・金融分野、技術分野、学術・社会科学分野などに対応する多言語翻訳・DTPサービス、知財・特許支援サービスのほか、出版事業も展開しています。1991年の設立以来、翻訳を軸に言葉や文字を表現してきた長い歴史をもち、最新のDTP環境を完備。独自の多言語組版システムを活用した、翻訳から印刷までのドキュメント制作サービスを提供しています。
金融分野関連の翻訳サービスは、アニュアルレポートからIR・CSR、各種保険約款、有価証券報告書、ファンド運用報告書まで幅広い文書に対応が可能。ステークホルダーに魅力的なPRができる、高品質な翻訳を提供しています。また、社内共通用語の多用に備えて、クライアントごとの用語管理データベースを構築・活用しているのもうれしいポイントです。

こんな人におすすめ
・ステークホルダーにアピールできる翻訳を依頼したい方
・金融分野に強みをもつ翻訳会社に依頼したい方
・クライアントごとの用語管理ベース構築に対応の翻訳会社に依頼したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
1991年
会社所在地
東京都千代田区九段北一丁目5番10号
電話番号
03-5212-4652

2- 3. 株式会社ジェイビット

株式会社ジェイビット
出典:株式会社ジェイビット http://www.jbits.co.jp/

ジェイビットは、大阪府大阪市に本社を構える翻訳会社です。機械・エレクトロニクスから医学・法務・金融分野まで幅広く対応する翻訳サービスにくわえて、DTP組版・印刷サービスを提供しています。専門知識と高いスキルをもつ翻訳者のみを採用し、校正者・翻訳シニアスタッフによるダブルチェック体制で正確・信頼性の高い翻訳を提供しているのが特徴。英語をはじめとした20か国以上の主要言語の翻訳に対応しています。
各種調査・レポートはもちろん、財務諸表、金融商品説明、年次報告書、M&Aなどの金融分野文書に対応する金融翻訳サービスは、金融機関、コンサルティング会社、法律事務所を含む多くの実績を保有。また、翻訳会社ならではの文書編集やフローチャート、イラストへの文字挿入などに対応した編集・レイアウトサービス、DTP組版サービスを提供しているのも魅力です。

こんな人におすすめ
・金融分野の翻訳実績が豊富な翻訳会社に依頼したい企業の方
・各種ツールを活用した正確・高精度な翻訳サービスを利用したい方
・フローチャート・イラスト作成も含むDTP編集を依頼したい方

予算感
ビジネス文書日英翻訳:5,500円〜/1ページ
会社所在地
大阪市淀川区西中島4丁目6番16号 新大阪NKビル401号
電話番号
06-6885-8185

2- 4. エヌ・エイ・アイ株式会社

エヌ・エイ・アイ株式会社
出典:エヌ・エイ・アイ株式会社 https://www.naiway.jp/

エヌ・エイ・アイは、神奈川県横浜市に本社を構える会社です。翻訳事業をはじめ、論文サポート事業、バイリンガルサポート事業を手がけています。
翻訳事業では「NAIway(ナイウェイ)」としてサービスを展開、ビジネス文書から金融、医療など幅広い分野に対応。これまでの取引社数は約1万にのぼり、顧客満足度は約90%と高い数字を誇ります。英語を含む中国語・スペイン語など30カ国語以上に対応する金融翻訳サービスは、財務・会計・金融分野の専門知識はもちろん、実務経験を持つスキルの高い翻訳者が対応。入念なヒアリングと独自の品質管理システム「QAS」を活用したチェック体制で、高品質な翻訳を実現しています。
また、DTPサービスや分納サービス、証明書発行などオプションが充実しているのも大きな魅力です。

こんな人におすすめ
・顧客満足度の高い翻訳会社に依頼したい企業の方
・翻訳者に金融分野の知識・実務経験を重視したい方
・DTPサービス対応の翻訳会社をお探しの方

予算感
要問い合わせ
設立年
1995年
会社所在地
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-21-1 ダイヤビル5階
電話番号
045-290-7200

3.金融翻訳で失敗しないためのポイント

最後に、金融翻訳で失敗しないためのポイントを解説します。

担当翻訳者・スタッフのバックグラウンドを確認する


金融翻訳に限らず翻訳業務を依頼する際は、実際の作業を担う翻訳者はもちろん、コーディネーターや校正者がどのような経歴・バックグラウンドを持つのかなどを確認するのがおすすめです。

全世界で共通した仕組み・理論で動いている金融は、ほかの専門分野に比べても国際的に標準化されている例だといえます。しかし、業界に共通した仕組みや理論を理解しておく必要があるのはほかの専門分野と同様であり、共通の理解を前提にした言い回しも頻繁に行われています。

ときには、金融の知識の乏しいステークホルダー向けに、原文に含まれていないことも翻訳文に盛り込まなければならないこともあります。金融分野の知識にとどまらず、幅広い経験を積んだスタッフが在籍する翻訳会社には、柔軟な対応が期待できるでしょう。

独自の表現方法に柔軟に対応できるか


金融分野の翻訳では、専門用語や独特の言い回しが多用されるのはもちろん、文書によってはクライアント独自の表現方法への対応が求められる場合もあります。金融分野への深い知識だけでなく、クライアントごとに異なる表現方法にも柔軟に対応できるかどうかも、翻訳会社を選定する際のポイントです。

翻訳会社のなかには、個別のクライアントごとに用語管理のデータベースを構築することで、独自の表現方法への対応と翻訳業務の効率化を実現している会社も。データベース構築に対応していない場合でも、事前のヒアリングを重視し、クライアントのニーズをしっかりと汲み取った上で作業に取りかかれるような対応力をもつ会社を選ぶ必要があるでしょう。

品質を担保するチェック体制があるか


金融分野の翻訳では、専門知識や技術が要求されるのと同時に、読み手に伝わる質の高い文章が必要不可欠だといえます。最終的な仕上がりの品質を高めるためには、翻訳者の知識・スキルだけでなく、ネイティブチェックやコーディネーターのチェックなど、高品質を担保するチェック体制が重要になります。

もちろん翻訳会社によっては、ニーズに応じて選べるドラフトレベルの翻訳サービスを提供しているケースもありますが、間違いの許されない金融分野では、最低でもネイティブチェックは必要になるでしょう。複数のチェッカーによるダブルチェック・校正サービスなどが用意されていれば、オプションであっても利用すべきです。

【まとめ】翻訳会社選びで迷ったらアイミツ


経済・金融のオープン化・グローバル化が当たり前となった現代では、それに関わる企業も積極的な情報収集・発信が必要であり、そのほとんどに英語が必要だといってもいいでしょう。しかし、専門性が高く、正確性・速報性がが求められる金融分野の翻訳は簡単なことではありません。金融分野に強い、信頼のおける翻訳会社との協働が欠かせないものだといえます。

とはいえ、得意分野の異なる多数の翻訳会社が多数存在するなか、自社に最適なサービスを提供してくれる一社を見極めるのは容易ではありません。候補先を絞り込むのすら迷ってしまうこともあるでしょう。

そんなときは、優良な翻訳会社が多数登録する「アイミツ」までご相談ください。経験豊富なコンシェルジュが、あなたの要望をうかがった上で複数の翻訳会社を紹介します。

翻訳会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

アイミツに貴社を掲載しませんか

金融翻訳に強いの翻訳会社のページを見た人はこんなランキングも見ています

金融翻訳に強いで翻訳会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

多くの翻訳会社の中から翻訳を依頼する会社を選ぶ際に最も重要なことは、翻訳の特性に合致したカテゴリーを得意とし、実績のある翻訳会社から選ぶことです。翻訳会社はどんな内容のものでも高いクオリティで翻訳対応できるわけではなく、得意不得意があります。これを見極めることが最も重要です。また、通訳の場合は、求めているレベルの通訳者がその通訳会社にいるかどうかが重要になります。同時通訳が必要であるにも関わらず、逐次通訳のレベルの通訳者しかいないのでは業務に支障が生じてしまいます。特性が合致する翻訳・通訳会社を選び出し、その中から少しでも高いクオリティを確保でき、かつ信頼性や費用効率が高い翻訳・通訳会社を見極めていくことが、求める理想的な翻訳、通訳に繋がっていくでしょう。

翻訳会社が
最短翌日までにそろう