あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

ゲーム翻訳におすすめな翻訳会社3選

ゲーム翻訳におすすめな翻訳会社
目次
このページについて
アイミツ
翻訳会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

1.ゲーム翻訳とは

ゲーム翻訳とは、ゲーム画面やプレイ中に出てくる文字、キャラクターのセリフなどを翻訳することです。
ゲーム画面だけでなく、取扱説明書の翻訳もこれに含まれます。
しかしひと口にゲームといっても、そのジャンルは様々です。
パズルゲーム、ロールプレイング、シミュレーション…更にその中にも、ファンタジーからホラーまでカテゴリーがたくさんあるので、細分化するとキリがありません。
ゲームの翻訳はそれらを考慮して、作品そのものの世界観に合わせた訳にする必要があります。
原文をそのまま訳するだけではなく、プレイする人にゲームの雰囲気が伝わる文章にしなければならないのです。

2.ゲーム翻訳とローカライズ

ゲームに限らず、ある国を対象に作られた物を別の国の言語に翻訳して対応させることを【ローカライズ】と呼びます。
ゲーム翻訳においてのローカライズとは、翻訳することによってゲーム作品そのものをその国の人々の文化やニーズに適応させることです。
ゲームの世界観を壊さない文章に翻訳して、例えばゲーム内のキャラクターの名前や地名、アイテム名などは外国の人達にも受け入れられるようにカスタマイズする。
外国の文化に対応した作品に落とし込むこと、これがゲームにおけるローカライズです。
商品の売り上げや評判の行方がゲーム翻訳、ローカライズにかかってると言っても過言ではないほど、ゲーム翻訳とは重要な作業なのです。

3.国内だけでなく、海外にも目を向けたゲーム市場

日本で驚異的なヒットとなり、いまだ快進撃を続けているゲーム『妖怪ウォッチ』。
ゲームのみにとどまらず、アニメや漫画などのクロスメディア化が続き、バンダイナムコホールディングによる2015年3月期の関連商品売り上げ見通しは400億円にものぼるそうです。
海外進出にあたって、米国展開の方針では商品名を『YO-KAI Watch』として売り出す予定のようですが、『妖怪』という存在や概念の無い欧米ではたして受け入れられるのでしょうか。
『妖怪』は日本文化特有の概念なので、それが海外で理解されるのか、という懸念の声も少なくありません。
やはりここでも成功のカギは、「どこまで商品を現地に合わせてローカライズできるか」にかかってきそうです。

4.ゲーム翻訳を依頼できる会社

ここまででゲーム翻訳の概要、いかに大切かがおわかりいただけたかと思います。
商品の売り上げを大きく左右するゲーム翻訳、もしも自社商品の翻訳を頼むのであれば、やはり実力があって信頼できる会社にお願いしたいですよね。
最後にご紹介するのは「ここに任せれば安心!」な翻訳会社3社です。
ゲーム翻訳が必要な際にはぜひご相談してみてください。

5.ゲーム翻訳のサポートにおすすめな翻訳会社3選

5- 1. 株式会社アクティブゲーミングメディア

株式会社アクティブゲーミングメディア
出典:株式会社アクティブゲーミングメディア https://activegamingmedia.com/

株式会社アクティブゲーミングメディアの使命は、「BOUNDLESS ENTERTAINMENT」です。
エンターティメント・ローカライズ、クリエイティブ・ローカライズ、ゲームパブリッシング、ゲーム開発という4つの事業を通じて、ローカライズでエンターテイメントコンテンツや様々なコンテンツをワンストップで世界に届け、コンテンツの可能性を限りなく拡げていってくれる会社です。

会社所在地
大阪府大阪市西区靱本町1-12-6 マツモト産業ビル4F
電話番号
06-6147-9401

5- 2. ユニコンプロダクト株式会社

ユニコンプロダクト株式会社
出典:ユニコンプロダクト株式会社 http://www.uniconpro.co.jp/

ゲームに関わる豊富な実績と経験により、ただ単にゲームの翻訳をするというわけではなく、時には販売対象国の文化に合わせて翻訳の内容を変えることが出来る会社です。
ゲームの持つ世界観、コンシューマーに合わせた翻訳からソフトウェアの変更、プロモーション立案と実施まで、ゲームのローカライズをワンストップで承っています。

会社所在地
東京都豊島区南大塚3-52-10 今井第5ビル 3F
電話番号
03-5960-2052

5- 3. 株式会社ワイズ・インフィニティ

株式会社ワイズ・インフィニティ
出典:株式会社ワイズ・インフィニティ http://www.wiseinfinity.com/

これまで40万ワードの大作RPGを始め、Xbox360などで発売されたゲームの翻訳をいくつも担当し、あらゆるジャンルのゲーム翻訳に豊富な経験と実績を持っているワイズ・インフィニティです。
セリフの翻訳からムービーの吹き替え台本まで、文書翻訳、エンタメ翻訳、吹き替え翻訳などのノウハウを総合して、クオリティーの高い翻訳を提供しています。

設立年
2000年
会社所在地
東京都港区赤坂2-10-9 ラウンドクロス赤坂2階
電話番号
03-5544-8510

これまで40万ワードの大作RPGを始め、Xbox360などで発売されたゲームの翻訳をいくつも担当し、あらゆるジャンルのゲーム翻訳に豊富な経験と実績を持っているワイズ・インフィニティです。
セリフの翻訳からムービーの吹き替え台本まで、文書翻訳、エンタメ翻訳、吹き替え翻訳などのノウハウを総合して、クオリティーの高い翻訳を提供しています。

6.【まとめ】

ゲームの翻訳がこんなにも大変な作業だったなんて驚きです。
日本のゲーム作品は海外でも高く評価されていて世界中に多くのファンがいますが、その人気の一端を裏で支えているのは、翻訳家たちのスキルとセンスだったんですね。
ゲームや漫画、アニメなどのサブカルチャー的コンテンツは海外でも人気の日本文化なので、これからどんどん力を入れていきたいところですね。

翻訳会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

エンタメ・ゲーム業界に強いで翻訳会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

多くの翻訳会社の中から翻訳を依頼する会社を選ぶ際に最も重要なことは、翻訳の特性に合致したカテゴリーを得意とし、実績のある翻訳会社から選ぶことです。翻訳会社はどんな内容のものでも高いクオリティで翻訳対応できるわけではなく、得意不得意があります。これを見極めることが最も重要です。また、通訳の場合は、求めているレベルの通訳者がその通訳会社にいるかどうかが重要になります。同時通訳が必要であるにも関わらず、逐次通訳のレベルの通訳者しかいないのでは業務に支障が生じてしまいます。特性が合致する翻訳・通訳会社を選び出し、その中から少しでも高いクオリティを確保でき、かつ信頼性や費用効率が高い翻訳・通訳会社を見極めていくことが、求める理想的な翻訳、通訳に繋がっていくでしょう。

翻訳会社が
最短翌日までにそろう