翻訳会社をお探しですか?アイミツを使って手間なく最良の会社と出会いましょう

無料で一括見積もり
電話で相談する

0120-917-819 営業時間 平日10~19時

更新日:2021年6月23日

アラビア語の翻訳でおすすめの翻訳会社8選

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、「価格」「実績」「独自の強み」を基準にアラビア語の翻訳に強い翻訳会社を厳選!

・アラビア語の翻訳におすすめの格安の翻訳会社
・アラビア語の翻訳におすすめの実績豊富な翻訳会社
・アラビア語の翻訳におすすめの独自の強みを持つ翻訳会社


の3つに分けて8社紹介します。
アラビア語翻訳の外注で失敗しないためのポイントも解説。アラビア語に対応した翻訳会社探しでお悩みの方は、ぜひ参考にしてください!

このページについて

このページについて
:当ページに掲載されている内容は記事作成時の情報であり、情報が変更となっている場合があります。またご依頼内容の複雑さや納期等の事情によって依頼内容の難易度が変化するため、当ページで紹介されている業者へご依頼される場合は自己責任にてお願いいたします。
アイミツパートナーとは
:アイミツと記事掲載契約を締結している企業です。

アラビア語の翻訳におすすめの格安の翻訳会社2選

まずは、アラビア語の翻訳に強い格安の翻訳会社を紹介します。

株式会社 ビーコス


出典:株式会社 ビーコス https://www.b-cause.co.jp/

ビーコスは、東京都港区にある翻訳会社です。2001年の設立以来、翻訳・通訳サービス、外国人派遣紹介などの事業を手がけています。
大きな特徴は、クラウド型オンライン翻訳サイト「trans-Pro」を運営していることです。24時間対応しており、web上のやり取りにより最短30分で納品できることが特徴で、2万5,000人以上の翻訳者が対応しており、1万社以上の取引実績があります。
翻訳業務では、翻訳者のレベルにより「Light/Business/Expert」の3つのコースを用意。日本語からアラビア語への翻訳料金は、翻訳経験のあるネイティブが行う「Light」が1文字あたり4.8円~と格安で対応。プロの翻訳者が行う「Business」は1文字あたり7.4円~で対応可能です。なお、初めて依頼する方には、初回割引10%が適用されます。

こんな人におすすめ
・費用を抑えてアラビア語の翻訳を依頼したい方
・オンライン完結型でアラビア語の翻訳を依頼したい方
・24時間対応可能な翻訳会社を探している方

予算感 翻訳:「日本語→アラビア語」4,8円~/1文字
会社所在地 東京都港区浜松町2-1-3 第二森ビル4階
電話番号 03-5733-4265

株式会社ebookcloud


出典:株式会社ebookcloud https://ebookcloud.info/

ebook cloudは、東京中央区に本社を構え、愛知県豊川市・長崎県長崎市に支社を持つ会社です。アプリケーション開発、翻訳サービスなどの事業を手がけています。
翻訳サービスに関しては、「GLOBAL WEB」というサービスサイトを運営。40ヵ国語に対応し、低価格でサービスを提供していることが特徴です。日本語からアラビア語への翻訳料金は、1文字あたり8円~と格安で対応しており、詳しくは翻訳分野によって料金が異なってきます。
アラビア語の翻訳業務では、簡単な手紙やビジネス文書から、IT関連、技術翻訳、法務・医薬・金融分野の翻訳まで、幅広い分野に対応。ネイティブ翻訳者と留学経験のある日本人翻訳者によるダブルチェック体制で、クオリティを維持した翻訳を行っています。また、専門スキルを必要とする翻訳には、専門分野別の監修者が品質管理することも特徴のひとつです。

こんな人におすすめ
・費用を抑えてアラビア語の翻訳を依頼したい方
・幅広い分野の翻訳を依頼したい東京都の方
・品質管理体制の高い翻訳会社に依頼したい方

予算感 翻訳:「日本語→アラビア語」8円~/1文字
設立年 2014年
従業員数 30-99人
会社所在地 東京都中央区銀座六丁目13番9号 GIRAC GINZA 8階
電話番号 03

ここまで、アラビア語の翻訳に強い格安の翻訳会社を紹介しました。

できる限り安い料金で翻訳を依頼できる会社を選ぶことは、企業にとって重要なことです。しかし、それ以上にサービス内容や翻訳者のスキルなどを含め、質の高い会社を選ぶことが重要と言えるでしょう。費用だけに注目するのではなく、トータルな質を十分に確認した上で、依頼する翻訳会社を選ぶべきです。

他にも格安でアラビア語の翻訳が行える会社の情報を知りたい方は、アイミツまでお問い合わせください。あなたの予算をうかがった上で、おすすめの会社を無料で数社紹介します。

アラビア語の翻訳におすすめの実績豊富な翻訳会社3選

ここからは、アラビア語の翻訳に強い実績豊富な翻訳会社を紹介します。

株式会社川村インターナショナル


出典:株式会社川村インターナショナル https://www.k-intl.co.jp/translation_services

川村インターナショナルは、東京都新宿区に本社を構え、大阪府大阪市にもオフィスを持つ会社です。1986年の設立以来、翻訳サービス、機械翻訳ソリューション、多言語webサイト制作などの事業を手がけています。
ITや医療業界・特許・製造業などにおける技術翻訳をメインに、統計的品質管理手法による高品質な翻訳を行っていることが特徴。アラビア語を含む40言語以上に対応し、2万件以上の豊富な実績を誇っています。
アラビア語の翻訳業務では、正規のアラビア語に加えてエジプト方言なども考慮し、ドキュメントが利用されるシーンや地域を把握した上で、翻訳を実施。クライアントの業種や専門分野に最適な翻訳者を選び、幅広いニーズに柔軟な対応を行うことも特徴のひとつです。

こんな人におすすめ
・アラビア語翻訳の実績豊富な翻訳会社に依頼したい方
・利用シーンを踏まえた上で翻訳を行ってほしい方
・さまざまな分野の技術翻訳を依頼したい方

予算感 要問い合わせ
設立年 1986年
会社所在地 東京都新宿区神楽坂6-42 神楽坂喜多川ビル6階
電話番号 03-3267-0270

株式会社LTO TRANSLATION SERVICES


出典:株式会社LTO TRANSLATION SERVICES https://ltotranslationservices.com/

LTO TRANSLATION SERVICESは、東京都大田区にある翻訳会社です。創業以来、多言語翻訳サービス事業を手がけています。
長年にわたって培ってきた経験とノウハウを活かし、「丁寧・スピーディー・高品質」をモットーに翻訳事業を展開していることが特徴。48言語に対応し、一般文書からビジネス文書、法務・芸術・技術関連文書など、幅広い分野の翻訳を行っています。また、さらなるグローバル化に向けて24時間体制で受け付け、速やかに対応していることも魅力です。
アラビア語の翻訳業務では、多言語とアラビア語間の翻訳にも対応。日本とアラブ諸国に精通した翻訳者を確保しており、さまざまな分野の翻訳を行えます。日本語からアラビア語への翻訳料金は、400文字あたり5,000円~で対応。原稿内容や分量・納期などにより、料金が異なります。

こんな人におすすめ
・アラビア語翻訳の実績豊富な会社に依頼したい方
・なるべく早くアラビア語の翻訳対応を依頼したい方
・幅広い言語に対応できる翻訳会社を探している方

予算感 翻訳:「日本語→アラビア語」5,000円~/400文字
設立年 2018年
会社所在地 下丸子4-27-2-1003
電話番号 03-6459-7149

株式会社ジェスコーポレーション


出典:株式会社ジェスコーポレーション https://www.jescorp.co.jp/

ジェスコーポレーションは、神奈川県横浜市にある翻訳会社です。1964年の設立以来、翻訳サービス、原稿制作の事業を手がけています。
半世紀以上にわたる長い歴史と豊富な実績を持ち、多言語対応の翻訳に特化した事業を展開していることが特徴。大手企業や官公庁・医療機関・学校・公益法人・法律事務所などを取引先として、技術翻訳・特許翻訳・法務翻訳・生命科学翻訳などに対応しています。
アラビア語の翻訳業務では、技術文書や法律文書をはじめ、さまざまな専門文書に対応。近年では、共同開発契約書・出資契約書・ディスプレイメッセージ・プレゼンテーション資料などの納品実績があり、専門分野を持つスタッフが正確な翻訳を行っています。日本語からアラビア語への翻訳料金は、1文字あたり17円~で対応可能です。

こんな人におすすめ
・アラビア語翻訳の実績豊富な会社に依頼したい方
・専門分野のアラビア語翻訳を依頼したい方
・経験豊富な翻訳スタッフに業務を依頼したい方

予算感 翻訳:「日本語→アラビア語」17円~/1文字
設立年 1964年
会社所在地 神奈川県横浜市中区羽衣町2-7-10 関内駅前マークビル2階
電話番号 045-315-2020

ここまで、アラビア語の翻訳に強い実績豊富な翻訳会社を紹介しました。

翻訳会社を選ぶ際は、得意な分野やサービス内容などを比較検討した上で選ぶことが必要です。しかし、数多く存在する翻訳会社のなかから選ぶのは難しい作業といえます。

そのようなときに、翻訳会社を選ぶための重要なポイントとなるのが「実績」です。豊富な実績があれば、これまでの経験をもとに最適な翻訳業務を行ってくれるので、安心して依頼できるでしょう。

アラビア語の翻訳におすすめの独自の強みを持つ翻訳会社3選

ここから、アラビア語の翻訳に対応でき独自の強みを持つ翻訳会社を紹介します。

株式会社アミット


出典:株式会社アミット https://amitt.co.jp/

アミットは、東京都中央区にある翻訳会社です。2006年の設立以来、翻訳・通訳サービス、海外調査、外国語テープ起こし、多言語DTPなどの事業を手がけています。
60言語に対応でき、6,000名のスタッフが登録。アラビア語に対応できる登録翻訳者数に絞っても、約300名と数多くを確保。創業以来「行動/スピード/柔軟」をモットーに、6万5,000件以上の実績を誇り、幅広い分野の翻訳に対応しています。
アラビア語の翻訳業務では、外国人就労研修資料の翻訳・技術研修資料の翻訳・診断書の翻訳・サウジ環境関連法規文書の翻訳・機器保証書の翻訳など、数多くの実績を保有。リピート率は90%を超え、クライアントからの高い評価を得ています。なお、日本語からアラビア語への翻訳料金は、1文字あたり12円~で対応可能です。

こんな人におすすめ
・アラビア語に強いスタッフが多い会社に依頼したい方
・アラビア語翻訳の実績豊富な会社に依頼したい方
・顧客満足度の高い翻訳会社に依頼したい方

予算感 翻訳:「日本語→アラビア語」12円~/1文字
設立年 2006年
従業員数 30-99人
会社所在地 日本橋兜町13-1兜町偕成ビル別館9F
電話番号 03-6661-0015

ワンプラネット株式会社


出典:ワンプラネット株式会社 https://www.joho-translation.com/

ワンプラネットは、東京都渋谷区にある翻訳会社です。2011年の設立以来、翻訳サービスをメインとした事業を手がけています。
特徴としては、翻訳サービスサイト「JOHO」を運営していること。25言語に対応し、政府機関から多数の依頼に対応していることが特徴です。具体的には、各業界の大手企業や大学のほか、海外の政府、国内の官公庁や各種法人・団体・研究所などとの豊富な実績があります。
アラビア語の翻訳業務では、海外との定期連絡、スピーチ原稿、各種マニュアル、文献、冊子、契約書、出願書類、海外法人設立資料などに幅広く対応。すべての翻訳においてネイティブチェックを実施し、高い品質を維持しています。日本語からアラビア語への翻訳料金は、「通常翻訳プラン」が100文字あたり1,200円~で対応可能です。

こんな人におすすめ
・政府機関の翻訳業務を行っている翻訳会社に依頼したい方
・アラビア語翻訳の実績豊富な会社に依頼したい方
・ネイティブスタッフにより翻訳チェックを依頼したい方

予算感 翻訳:「日本語→アラビア語」1,200円~/100文字
設立年 2011年
会社所在地 麹町2-2-4 麹町セントラルビル
電話番号 050-1743-6555

株式会社日本翻訳センター


出典:株式会社日本翻訳センター https://www.jtc.co.jp/

日本翻訳センターは、東京都千代田区にある会社です。1962年の設立以来、翻訳・通訳サービスをメインとした事業を手がけています。
翻訳・通訳専門企業のパイオニアとして、半世紀以上の実績とノウハウがあり、専門性に特化した翻訳に強いことが特徴。ネイティブおよび日本人スタッフのチーム構成により、正確・迅速でクオリティの高い翻訳サービスを提供しています。
翻訳業務では、IT・通信、特許、医学・薬学、宇宙、金融、環境、法律、機械、建築、観光、広告・マーケティングなど、幅広い専門分野に対応。各専門分野に精通した翻訳者が読解力・文章構成力を駆使して、クライアントの期待に応える高品質な翻訳を行います。日本語からアラビア語への翻訳料金は、1文字あたり18~30円で対応可能です。

こんな人におすすめ
・正確かつ迅速な翻訳対応を依頼したい方
・専門分野に強い翻訳会社に依頼したい方
・幅広い分野の翻訳を依頼したい東京都の方

予算感 翻訳:「日本語→アラビア語」18~30円/1文字
設立年 1962年
従業員数 10-29人
会社所在地 東麻布一丁目10番12号 カメダビル8階
電話番号 03-6277-7511

アラビア語の翻訳で失敗しないためのポイント

それでは最後に、アラビア語の翻訳で失敗しないためのポイントをお伝えします。

アラビア語に対応できる翻訳者が多い会社を選ぶ

アラビア語のようなメジャーでない言語の翻訳では、実績のある翻訳会社や翻訳者が少ないのが現状です。そのため、翻訳を依頼する際は、依頼する言語に翻訳会社として対応しており、その言語に対応できる翻訳者が多数存在している会社を選ぶ必要があるでしょう。

アラビア語に対応している翻訳会社でも、翻訳者の人数が少ない場合は、納期の遅延や納品物の質の低下などにつながることがあります。希少言語の翻訳を依頼する場合、少しでも多くの翻訳者がいる翻訳会社を選びましょう。

現地の情報を入手している翻訳会社を選ぶ

イスラム圏は、政治的・経済的に不安定な部分が多く、大きな法改正が行われるケースもあるものです。イスラム圏やハラールのマーケットに介入する場合は、当然現地の法律や政府の公布を守ることが前提となります。そのため、現地で変化があった際は、迅速に情報を入手して対応できる翻訳会社を選びましょう。

アラビア語を使用する国々は、一般的に政情が不安定な国が多いといえます。政治的なバックボーンなども踏まえて、作業を進められるような翻訳会社を選んだほうが良いでしょう。

文化的・慣習的な違いを把握できる会社を選ぶ

日本とイスラム圏における商慣習の違いにも注意することが必要です。たとえば、日本では契約書に記載せず、「暗黙の了解」とするケースがあり、細かいニュアンスにおいて双方にズレが発生することもあります。

翻訳業務において文化的・慣習的な違いを埋めるためには、実際に現地で過ごした経験のある人や、現地で生まれて現在は日本に住んでいる人などが翻訳業務を行うべきです。アラビア語翻訳において、そのような人材をたくさん確保している翻訳会社かどうかを事前に確認しておきましょう。

【まとめ】翻訳会社選びで迷ったらアイミツへ

今回は、アラビア語の翻訳に強い翻訳会社を紹介すると共に、アラビア語の翻訳で失敗しないためのポイントを解説しました。

メジャーな言語の翻訳では、安い翻訳料金や短納期を提示する数多くの翻訳会社から選択できます。しかし、希少言語の場合は対応できる翻訳会社が少ないため、候補となる会社がある程度限られてくるのが現状です。

実際、それほどメジャーではないアラビア語の翻訳を、どの翻訳会社に依頼すればよいのか分からないという方が、多いのではないでしょうか。依頼先選びで迷っている方は、ぜひアイミツまでお問い合わせください。今回紹介しきれなかった会社も含め、あなたの要望に合わせて最適な会社を数社無料で紹介します。

翻訳会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない
一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安
相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安
どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら

  • point.1

    専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!

  • point.2

    17万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!

  • point.3

    あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!

この記事に関連する翻訳会社一覧