あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

仲介
定評のあるM&A仲介会社5選

利用料0円

簡単 !3ステップ

優良会社の”価格”も比べられる!

  1. step1

    コンシェルジュに
    無料相談

  2. step2

    あなたにピッタリの
    会社を提案

  3. step3

    手間なく見積もりが
    集まります

本当におすすめできる5社をピックアップ
M&A仲介会社をアイミツが徹底調査

あなたの発注をサポートするアイミツコンシェルジュのM&A専門チームが、実力のあるM&A仲介会社を、「実績」・「価格(コストパフォーマンス)」・「提案力」・「アンケート・口コミ」などの観点で徹底調査し、本当におすすめ出来る5社をピックアップしました。

M&A仲介会社の紹介だけではなく、「どんな人におすすめか」「失敗しないために、どういう点に注意すべきか」などのポイントもご紹介していきます!

コンシェルジュ

しつこい電話などは一切なし!

アイミツを利用して優良業者を探す

M&A仲介会社をお探しの担当者・経営者必見!
M&Aの会社選びで失敗しないために

マネジメントシーンでよく耳にするM&Aとは、「Mergers and Acquisitions」のこと。つまりは、企業の合併と買収を意味します。合併・買収のみならず、業務提携や資本提携といった提携の意味も含めて使われることもあるようです。

M&Aを行うメリットは、譲渡企業と譲受け企業にとってそれぞれ異なります。

【譲渡企業にとってのメリット】
・後継者問題、事業継承問題の解決
・企業の存続、従業員の雇用の保護
・創業者利潤の獲得

【譲受け企業にとってのメリット】
・規模、シェアの拡大
・時間やリスクを抑えて新規事業を展開可能
・事業の多角化

しかしいずれも、M&Aが成功した場合であることを忘れてはなりません。「高値で買収したにも関わらず、想定していたほどのシナジー効果が表れない」「デューデリジェンス不足で、結果的に何倍にもリスクが膨れ上がった」など、失敗した際のデメリットもさまざまです。

M&Aの成功のためには、
・事業シナリオをきちんと描けているのか
・その企業や事業は戦略的にフィットしているのかどうか

などをはじめとする外せないポイントがあります。

企業の存続と発展を叶えるためにも、多少費用がかかろうともプロ(M&A仲介業者)に委託するのが、M&A成功への一番の近道でしょう。
アイミツのコンシェルジュに相談すれば、おすすめのM&A仲介業者を複数紹介することが可能です。業者選定でお悩みの方は、ぜひお問合せください。

1. 実績が豊富なM&A仲介会社2選

1-1. Blue Partners株式会社

Blue Partners株式会社

Blue Partnersは、M&A仲介・アドバイザリーや資金調達・事業成長コンサルティング、webシステム開発などを行っています。EBOやMBOといった複雑な案件にも対応しており、これまでの専門性の高さを重視する方にとってはおすすめの会社です。
何よりもの魅力としてあげられるのは、2017年設立という若い会社でありながらも豊富な成約実績です。とあるM&A案件では、キャッシュの流出を最小限にしたスキームを企画・実施し、IPO準備中の物流ベンチャー企業の買収を支援。AIベンチャー企業の資金調達案件においては、ベンチャーキャピタルや投資家からの調達支援を行い、各ラウンド合計で8,000万円の調達を行っています。
確かな実力がある一方で、他社よりもリーズナブルな料金設定であるのも魅力と言えるでしょう。

こんな人におすすめ
・実績豊富なM&A仲介会社をお探しの方
・MBOやEBOなどを相談したい方
・専門性の高さを重視する方

予算感
要問合せ
設立年
2017年
会社所在地
東京都渋谷区渋谷1-17-1 TOC第2ビル3F
電話番号
050-5326-6250
会社サイト
http://www.bluep.jp/

1-2. 株式会社トランビ

株式会社トランビ

トランビは、東京都港区にオフィスを構えるM&A仲介会社です。オンラインM&A仲介サービス「TRANBI(トランビ)」を運営しています。
「TRANBI」は、事業の買取希望を無料で募ることができ、メッセージを直接受け取ることのできる国内初のM&Aプラットフォームです。ユーザー数は1万6,300人、これまでのマッチング総数は7,258件を誇り、無料サービスでありながらも多くのM&Aをサポートしてきた実績を誇ります。
業種は30種類から選択することができるほか、国内だけではなく海外の売却案件の検索も可能です。事業規模としては売上5000万円以下の中小規模が多く、業種としては飲食・web・商社・小売り・流通・金融・サービスなどの案件が豊富です。20件以下と少数ながら海外のスタートアップ企業の案件もあります。

こんな人におすすめ
・幅広い候補者のなかから選びたい方
・なるべく費用を抑えたい方
・オンラインM&A仲介サービスを利用したい方

予算感
売却側:無料
買取側: 成約した場合は、成約価格の3%の報酬
設立年
2016年
受賞・執筆歴
著書:『後継者不在の問題は、ネットで解決! 会社は、廃業せずに売りなさい』
会社所在地
東京都港区新橋5丁目14番4号 新倉ビル6階
電話番号
03-6869-8193
会社サイト
https://www.tranbi.com/

実績豊富なM&A仲介会社をご紹介しました。

これまでの成約実績が高い会社であれば、安心して依頼することが可能です。業界への精通度や料金体系とあわせて、しっかりと確認しておく必要があるでしょう。

一社ずつ実績や料金を確認していくのが面倒……とお悩みの方は、ぜひアイミツのコンシェルジュにお問合せください。

次に、成功報酬が格安なM&A仲介会社をご紹介します。

コンシェルジュ

しつこい電話などは一切なし!

アイミツを利用して優良業者を探す

2. 料金が格安なM&A仲介会社3選

2-1. 株式会社ビジネスマーケット

株式会社ビジネスマーケット

ビジネスマーケットは、東京都港区にあるM&A仲介支援会社です。M&A・事業承継の課題解決プラットフォーム「BIZMA」を運営しています。
「BIZMA」では、AIによって要望どおりの承継案件をピックアップ。ユーザーはすべて事前審査を行っているほか、機密情報は万全の管理体制のもとで守られています。資金調達サポートから、売上増加支援、費用削減施策の提案など、幅広いサービスも魅力です。
着手金や仲介手数料といったマッチング料金はすべて無料なので、利用料金としてかかるのは初期登録費用1万円(税別)+月額5,000円(税別)のみ。M&Aに関する費用を減らしたい方にはおすすめのサービスと言えるでしょう。
もちろん、マッチングまでのサポートだけでなく、事業承継後のアフターフォローも行っています。

こんな人におすすめ
・なるべくM&Aに関する費用を抑えたい方
・事業承継を行いたい方
・頼れるパートナーをお探しの方

予算感
事業承継マッチング費用(着手金、仲介手数料など)は0円
初期登録費用:1万円(税別)
月額費用:5,000円(税別)
会社所在地
東京都港区新橋4-7-4 STトミタ4F
会社サイト
https://bizma.jp/

2-2. 株式会社Tryfunds

株式会社Tryfunds

Tryfundsは、東京都港区にオフィスを構え、M&Aアドバイザリー・仲介業務のほか、海外進出やインキュベーションなどに関するコンサルティングなどを行っている会社です。M&Aマッチングプラットフォームである「BIZIT M&A」を運営しています。
「BIZIT M&A」では、事業の買い手・売り手のスムーズなマッチングを実現。利用料金は無料でありながら、チャットでオンライン交渉ができるほか、弁護士・会計士・M&Aコンサルタントなどプロフェッショナルからのサポートを受けることが可能です。なるべく費用を抑えつつ、専門家の手を借りることができるのは大きな魅力でしょう。
売り手側の場合、取引成約時にお祝い金が贈呈されるのもうれしいポイントです。

こんな人におすすめ
・安価に事業を売却したいと考えている方
・なるべく費用を抑えたい方
・仲介だけ依頼したい方

予算感
BIZIT M&A:利用料金0円~
設立年
2012年
会社所在地
東京都港区西新橋3-24-10
電話番号
03-5425-6166
会社サイト
https://ma.biz-it.co/?locale=ja

2-3. 株式会社エムアンドエーパーク

株式会社エムアンドエーパーク

エムアンドエーパークは、東京都港区にオフィスを構え、M&Aのオンラインマッチングサービス「M&A PARK」を提供している会社です。「M&A PARK」は、世界トップクラスのM&Aマーケットとして多くのユーザーを誇り、海外投資家は正解34ヵ国にまたがります。事業買収のオファーは3,000件を超え、取引が非常に活発に行われています。
リーズナブルな利用料金が魅力で、事業を売却する売り主側は登録料や着手金などが完全無料、実名による連絡先交換も無料です。成約した場合にも、売主には一切費用が掛かりません。買い手側の場合は、成果報酬として成約価格の3%程度の支払いが必要です。事業を売却したい売り主の方には、特にメリットが大きいサービスと言えるでしょう。
なお、M&Aを進めるにあたって弁護士や司法書士、会計士などの専門家が必要な場合にも、紹介料は無料です。

こんな人におすすめ
・オンラインM&Aサービスを利用したい方
・なるべく仲介費用を抑えたい方
・プロへの相談を無料で依頼したい方

予算感
着手金不要
ユーザー登録からメッセージ交換まで全て無料
成功報酬について:売り手は原則無料 買い手側は成約金額の3%
※事務局への成約報告が条件
設立年
2017年
会社所在地
東京都港区南麻布3-21-17 2F
電話番号
03-4405-3661
会社サイト
https://www.ma-park.com/

格安なM&A仲介会社をご紹介しました。

M&Aの仲介会社を選ぶ際には、

・担当者との相性は良好か
・料金体系が明瞭か
・これまでの実績は十分か
・これまでの案件規模は自社と釣り合っているか


こういった点に注意する必要があります。その他にも、「戦略立案もサポートしてほしい」「PMIまでカバーしている会社に依頼したい」など、さまざまな要望があることでしょう。しかし、数あるM&A仲介会社の中から、自社にぴったりな会社を探し出すまでには、多くの時間が必要です。

アイミツのコンシェルジュは、「会社を探している時間がない!」とお悩みの方をサポートしています。希望を細かくお聞きしたうえで、あなたにおすすめな会社を複数ご紹介することができるので、業者選定をスムーズに行いたい方はぜひお問合せください。

利用料0円

簡単 !3ステップ

優良会社の”価格”も比べられる!

  1. step1

    コンシェルジュに
    無料相談

  2. step2

    あなたにピッタリの
    会社を提案

  3. step3

    手間なく見積もりが
    集まります

仲介でM&A仲介・M&Aアドバイザー会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

M&A仲介・アドバイザーを選ぶ際に重要なのは、実績があり信頼できる会社かどうかがポイントになります。また該当する業種や事業規模に見合う相手先企業とマッチングできるかも重要になります。当然、財務や法務に関する専門能力は必要になりますが、仲介・アドバイザーには業務としては必須と考えたほうが良いです。報酬については料率の相場はありますが、希望を伝えながら交渉すれば良いでしょう。着手金を支払う場合には返金特約をつけるなどして出来るだけリスクを減らす工夫も必要です。M&Aを進めるにあたってはさまざまなトラブルが考えられますので取り決めは覚書や契約書などの書面に細かく残すことをおすすめします。