あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

バー向けのデザインに定評のある
店舗デザイン会社7選

更新日:2019年06月09日

本当におすすめ出来る7社をピックアップ
バー向けのデザインに定評のある店舗デザイン会社をアイミツが徹底調査

バーテンダー14

おしゃれな店舗デザインのバーを開きたい!けど、どんな風に作ればいいかわからない。

初めて店舗を開く際、また既存のバーのリニューアルを検討する際に、こんな風に悩まれる方は多いのではないでしょうか。
せっかく自分のバーを開くのだから、自分の理想を詰め込んだ店舗デザインにしたいと考えるのは当然のこと。しかし、バーのデザインを決めるには気をつけなければいけないポイントや、集客のための戦略も必要です。

そこで今回は、バー向けのデザインに定評のある店舗デザイン会社をご紹介するとともに、バーの店舗デザインで失敗しないためのポイントをご紹介していきます。

目次
アイミツ
店舗デザイン
専門コンシェルジュが
ご希望に合った・・・・・・・業者をご紹介!
90,000を超える受発注データから選定
業者探しを依頼する(無料)

1.バーの店舗デザインに強い格安な業者2選

まずは、バーの店舗デザインを依頼したいけど極力費用は抑えたいという方に向け、バーの店舗デザインに定評がありながら、格安でデザインを請け負ってくれる業者を3社ご紹介します。

1-1. クロノバデザイン株式会社

クロノバデザイン株式会社
出典:クロノバデザイン株式会社

クロノバデザインは、東京都渋谷区と大阪府大阪市に事務所を構える店舗デザイン会社です。店舗デザインを事業の柱とし、コンセプト決めからデザイン、DIYのサポートなど、デザインに関するトータルプロデュースに強みがあります。
契約前の面談、現地調査、提案までを無料で依頼が可能。施工費用は、カフェ等で坪30万円から、レストランの場合坪50万円から依頼できます。また店舗デザインの予算を抑える施策として、DIYを推奨しており、家具製作や塗装などDIYを取り入れるためのアドバイスをもらうことができるのも嬉しいポイントです。
デザインは、1,000件以上の店舗デザインに携わった実績豊富なディレクターが担当してくれるため、バーの開店が初めてという方でも安心して相談することができるでしょう。おしゃれなバーをリーズナブルにデザインしたいという方にはおすすめの会社です。

こんな人におすすめ
・リーズナブルにバーの店舗デザインを依頼したい方
・DIYの相談に乗ってもらいたいバー経営者の方
・モダンなバーデザインを希望される方

予算感
要見積もり
会社所在地
東京都渋谷区神宮前6-19-1 3F
電話番号
03-6427-9657

1-2. 株式会社デクレアデザインプロジェクト

株式会社デクレアデザインプロジェクト
出典:株式会社デクレアデザインプロジェクト

デクレアデザインプロジェクトは、東京都に本社を構え、大阪にもギャラリーとアトリエを持つデザイン会社です。売れる店づくりをすることと、ローコストでの受注をポリシーとしており、デザイン料を0円に設定。クライアント側がイメージマップを作成し、それをプランナーが動線計画に落とし込む仕組みをとることで、格安のデザイン設計を実現しています。
また、人気店へと成長させるためのコンサルティング「お店の導線計画クリニック」を行っている点も大きな特徴。集客がうまくいかない、店舗デザインにはこだわったが売上に繋がらない、といった問題を抱える経営者・店舗責任者の方には特におすすめのサービスです。個人店を応援することに重きを置いているため、個人店のバーであってもおしゃれで売上の上がる店舗づくりが期待できるでしょう。

こんな人におすすめ
・顧客の動線をしっかりと考えたバーデザインを目指す方
・バーの店舗デザインを低価格で依頼したい方
・店舗デザインだけではなく設備配置も重視したい方

予算感
費用目安:5万円(5坪)~
※店舗内動線計画変更のみ。バー150万円以内での改装実績あり
会社所在地
東京都大田区大森西3丁目26-8
電話番号
03-6450-0739

まずは、格安料金でバーの店舗デザインを依頼できるデザイン会社をご紹介しました。

バーの立ち上げ時は、まだ収入も得られないため予算に乏しく、大きな出費は困難なものです。しかし少ない予算でも店舗のデザインにこだわりたいのは事実。店舗デザイン会社の中には、今回ご紹介した2社の様に、デザインから施工までの工程に工夫を施し費用を抑えることに成功している会社がいくつかあります。

今回ご紹介した会社のほかにも「アイミツ」では、リーズナブルな価格設定の店舗デザイン会社をご紹介可能です。店舗デザイン会社の選定でお困りの方は、ぜひ一度ご相談ください

2.バーの店舗デザイン実績が豊富な業者3選

つづいては、店舗デザインに定評がある会社のなかでも、特にバーの店舗デザインの実績豊富な会社を3社ご紹介します。

2-1. 株式会社アースライン

株式会社アースライン
出典:株式会社アースライン

アースラインは、東京都中野区に本社を構え、福岡県にも支店を持つ店舗デザイン会社です。最大の強みは、創業から20年で1,500件を超える店舗デザインの実績を誇る点です。なかでも飲食の店舗デザインを得意としおり、バーデザインに関しても実績豊富。音楽やワインを楽しめる雰囲気のいい店舗から、上品でラグジュアリーな空間デザインまで、それぞれのコンセプトを最大限生かしたデザインを実現しています。
またデザイン性もさることながら、電気・ガス・給排水・吸排気などを考慮した実用的な店舗づくりにも強みがあるほか、顧客と従業員の両方の動線を考慮したレイアウトを提案してもらえるのも大きな魅力。バーの店舗デザインの実績豊富な会社をお探しの方はもちろんのこと、意図のある効果的なレイアウトを希望する方にもおすすめのデザイン会社です。

こんな人におすすめ
・実績が豊富な店舗デザイン会社をお探しの方
・ラグジュアリーなバーデザインをご希望の方
・お客様や従業員の動線まで意識したレイアウトをご希望の方

予算感
費用目安:500万円程度(10坪)~
※居抜きの場合、10~200万円程度
設立年
2004年
従業員数
10-29人
会社所在地
東京都中野区若宮2-46-13
電話番号
03-5327-4835

2-2. 株式会社アディスミューズ

株式会社アディスミューズ
出典:株式会社アディスミューズ

主な制作実績

  • 東京都中野区にあるフィットネス施設「西武フィットネス emifit」

    東京都中野区にあるフィットネス施設「西武フィットネス emifit」

  • 東京都世田谷区にあるハンドメイド専門店「Creema」

    東京都世田谷区にあるハンドメイド専門店「Creema」

  • 東京都渋谷区にある中華料理屋「嘉賓」

    東京都渋谷区にある中華料理屋「嘉賓」

アディスミューズは、東京都中央区に本社を構える会社で、店舗デザイン・設計・施工はもちろんのこと、イベントや展示会の企画・設計、マネキン及びディスプレイ什器のレンタルなど、幅広く事業を展開しています。
創業から40年を越える歴史があり、店舗内装についても実績多数。バーの店舗デザインでも経験を生かした訴求力の高いデザインを期待できます。
また、ワンストップで業務を請け負える点も強みで、内装チームにはデザイナー、設計士、営業、施工担当を含むプロフェッショナルが多数在籍。それぞれの店舗のコンセプトに合わせ、特徴を生かした店舗デザインを実現しています。
店舗デザインの実績はもちろんのこと、企業としても基盤の整ったデザイン会社をお探しの方にはうってつけの会社と言えるでしょう。

こんな人におすすめ
・実績が豊富な店舗デザイン会社をお探しの方
・多業種の店舗デザインを担当したことがある会社へ依頼したい方
・訴求力の高い店舗デザインを期待される方

予算感
要見積もり
設立年
1978年
会社所在地
東京都中央区日本橋浜町1-6-4 ミューズ日本橋ビル
電話番号
03-3865-9322

2-3. デザインディレクターズ株式会社

デザインディレクターズ株式会社
出典:デザインディレクターズ株式会社

デザインディレクターズは、東京都中野区にある店舗デザイン会社です。最大の特徴は、新規出店時に必要となる工程をまるごとサポートしてくれるサービス「店舗開業ラボ」を展開している点です。コンセプトの決定から事業計画の策定、店舗デザイン・施工、販促物の作成まで、トータルで依頼することができ、実際に手掛けた店舗も多数。希望があれば資金調達のバックアップや物件選定も頼めるため、バーのオープンが初めてという方にも最適なパートナーと言えるでしょう。
また、商談・ヒアリングからデザイナーが同席するスタイルをとっているのも特徴。初めから実際にデザインを担当してくれるデザイナーに希望を伝えられるため、より精度が高いデザインの制作が期待できます。店舗デザインだけでなく、バーの開店に関するあらゆる工程でバックアップを希望する方にはおすすめの会社と言えるでしょう。

こんな人におすすめ
・実績豊富な店舗デザイン会社をお探しの方
・資金調達や物件探しからフォローを頼みたい方
・店舗開業に特化したサービスを利用したい方

予算感
要見積もり
会社所在地
東京都中野区中央2-2-35 第6中野坂上ゴールド館3階
電話番号
03-6279-2520

店舗デザインの実績が豊富な会社を3社ご紹介しました。

バーを含む飲食を生業とする店舗は、物販を目的にした店舗の仕様とは異なり、安全性を優先する配置やくつろげる空間づくりなど多くの要素をデザインに盛り込む必要があります。このような実用性とデザイン性の両面をバランス良く取り入れた店舗を作り上げるには、特に飲食店の店舗デザインを手掛けた経験が重要と言えます。

個性あるデザインを望む場合も、価格を重視し会社選びをしたい場合も、やはりこの実績という部分には着目したいところです。

3.ユニークなバーの店舗デザインに強い業者3選

つづいては、バー向けのデザインに定評のある店舗デザイン会社の中でも、特にユニークなデザインに定評のある会社をご紹介します。

3-1. 有限会社エムアンドアソシエイツ

有限会社エムアンドアソシエイツ
出典:有限会社エムアンドアソシエイツ

エムアンドアソシエイツは、東京都新宿区に事務所を構える店舗デザイン会社です。ユニークな店舗を多数デザインしており、バーのデザインについても豊富な実績があります。徹底したコンセプトづくりをモットーとしており、一つして似たデザインがないのも特徴。独自性のあるデザインで集客率アップやリピーターの獲得を実現しています。
また、今までに500件を越える店舗デザインを行っており、積み重ねた経験の中で繁盛店づくりの必勝法を確立しているのも魅力。バー開業にあたりまだコンセプトを決められていないという場合でも、ターゲットとする客層や立地、希望内容をもとに適したコンセプトを提案してもらえるので安心です。
ユニークなデザインのバーを作りたい方や繁盛するバーの開店を目指す方には、最適な会社と言えるでしょう。

こんな人におすすめ
・他にはないユニークなバーの店舗デザインを依頼したい方
・ワンストップで施工完了まで対応してくれる会社に依頼したい方
・繁盛するバーづくりを目指す方

従業員数
1-4人
会社所在地
東京都新宿区四谷4丁目10番地ユニヴェールビル101号
電話番号
03-3358-2124

3-2. 株式会社VC

株式会社VC
出典:株式会社VC

ビクトリアンクラフトは、長野県松本市に本社を構え、東京都文京区にも事務所を持つ店舗デザインの専門会社です。
イギリスやフランスといった欧州のデザインを取り入れている点が最大の特徴で、特にアイリッシュパブの店舗デザインの実績が多数。店舗デザインだけでなく、店舗設計・施工・什器や家具手配など、全てワンストップで実施が可能なため、アイリッシュパブに関する知見がなくても情緒あふれる雰囲気のいい店舗が作れます。
英国アンティーク家具や什器、ステンドグラスの個別販売も行ってしいるため、まずはアイテムから取り入れたいという方にもおすすめです。また、繁盛店作りに定評があり、関わった店舗の倒産が0件といのも特徴。雰囲気とコンセプトを感じさせる個性的な店舗デザインで他社と差別化をはかりたいという方にはおすすめの会社です。

こんな人におすすめ
・アイリッシュパブなどの民族調バーを開店したい方
・店舗に欧州のデザインを導入したい方
・ユニークなデザインが特徴の店舗デザイン会社をお探しの方

会社所在地
東京都文京区水道1-5-3 Mハウス1階
電話番号
03-3868-2105

ユニークなバーの店舗デザインに強みのある店舗デザイン会社を2社ご紹介しました。

新しくバーをオープンするのであれば、独自性の高い店舗デザインを目指したいと考える方も多いのではないでしょうか。今回ご紹介した2社はどちらも個性的な店舗デザインを強みとしいるだけでなく、そのデザイン性で成功する店舗づくりを実現している会社と言えます。
個性が強すぎる店舗は顧客層を狭めてしまう恐れもあるものですが、今回ご紹介した2社の様に、店舗を人気店まで押し上げるためのメソッドを持つ会社であれば、安心して個性溢れるデザインにもチャンレンジできるのではないでしょうか。

つづいては、初めてバーを開業する方や多店舗展開を志す方に向け、バーの店舗デザインで失敗しないためのポイントご紹介します。

4.バーの店舗デザインで失敗しないためのポイント

生ビールで乾杯!

それでは早速、バーの店舗デザインで失敗しないためのポイントについてみていきましょう。

バーの改装コンセプトを明確に


まず大事なことは、なんといってもバーのコンセプトを明確にすること。コンセプトが決まっていないと、的のずれた店舗デザインになり、それだけで顧客の印象に残りづらくなってしまいます。そのため、バーのコンセプトを決める際やデザインに反映させる際は、次のことを検討すると良いでしょう。

・ターゲットとなる顧客像を明確にする
・立地のメリット、デメリットを把握し生かす方法を考える
・売上に繋がるコンセプトになっているか確認する
・コンセプトに合わせ、調度品や食器にも統一感をだす


どのようなお客さんに来てほしいかを中心に据え、コンセプトを明確にすることが大切です。

実績のある業者に依頼する


当然ながら、実績のある業者に依頼した方が、圧倒的な信頼感があるものです。その中でも、作りたいお店のジャンルでなるべく実績のある業者を選定すると安心でしょう。
また業者に依頼する際には、業者の実績にあぐらをかかず、実在する店舗に足を運ぶなどして完成イメージを共有することも重要。自分の完成イメージと業者の完成イメージが食い違うことはよくあることです。店舗デザインの完成イメージを明確に共有しておくことが、失敗しない店舗デザインには必須です。

コスト面を大きく変えることはさける


コスト面をはっきりさせるために、まずはバーの工事費目安を知っておきましょう。改装工事の場合、費用目安は1坪あたり15万円〜30万円です。高級感を前面に押し出すならば、30万円以上かかる場合もあります。
コスト面での見積もりを決めたら、安易に数字を変動させることはやめましょう。見積もりの額には根拠があるもの。見積もり額を変動させるということは、根拠を変える、すなわち計画の変更を意味します。妥協するのであれば、他の面で妥協することを考えましょう。

【まとめ】店舗デザイン会社選びで迷ったらアイミツ


今回は、バーの店舗デザインに定評のある店舗デザイン会社をご紹介してきました。

店舗デザイン会社の中には、コンセプトづくりからサポートしてくれる会社やワンストップで全てを任せらる会社、純粋にデザインのみを請け負う会社など、さまざまな形態があります。せっかく自分のバーを開店するのであれば、自分の理想のデザインを叶えてくれる最適な店舗デザイン会社を見つけたいものです。

アイミツ」では、今回ご紹介した店舗デザイン会社以外にも、多くの優良なデザイン会社の情報を持っています。
会社選びでお困りの際は、ぜひお気軽にご相談ください

利用料0円

簡単 !3ステップ

優良会社の”価格”も比べられる!

  1. step1

    コンシェルジュに
    無料相談

  2. step2

    あなたにピッタリの
    会社を提案

  3. step3

    手間なく見積もりが
    集まります

バー向けの店舗デザイン業者のページを見た人はこんなランキングも見ています

バー向けで店舗デザイン会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

店舗内装・工事・解体業者とは、オフィスや個人店舗の設計、リフォーム、各種機材の設営、撤去時の解体などを手がける会社です。店舗によっては、専門的な器具をそろえたり利用客の導線を考えた店舗設計を行ったりする必要があり、デザイン面でも同業者内でのトレンドがありますので、自社と同じ業種を得意(専門)としている業者を選ぶようにしましょう。また、店舗内装と、店舗解体を両方対応できる業者もありますが、どちらか一方を専門に行っている業者もいます。見積もりや工程表は、後々トラブルにならないよう、細分化したものを求めると共に、納得がいくまで説明してもらうようにしましょう。解体を依頼するときは、解体工事業の届け出や産廃物処理の認可を忘れずにチェックします。また、近隣からのクレームにつながらないよう、施工中の配慮が行き届いた会社を選ぶと、安心して任せることができるでしょう。

店舗デザイン業者の
見積もりが最短翌日までにそろう