あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

ラッピングで定評のあるDM発送代行会社9選

更新日:2019年11月19日

本当におすすめできる9社をピックアップ
ラッピングで定評のあるDM発送代行会社をアイミツが徹底調査

「DM」とはダイレクトメールの略称で、自社の商品・サービス案内やカタログなどをお客様のもとへ送付する宣伝手段を指すものです。

DMの発送対象となるお客さまは、過去に一度は自社商品を購入した経験のある方や資料請求を行なった経験のある方が大半を占めています。そのため、DMの発送によってリピート率の向上や、潜在顧客の獲得につなげることが大いに期待できるといわれてます。

しかし、DMを発送する対象者は膨大な数にのぼるため、DM発送業務を自社ですべて行うには多くの手間と時間を要します。そうした際に活用できるのが、DM発送代行会社です。

この記事では、DM発送代行会社選びで失敗しないポイントを解説するとともに、ラッピングで定評のあるDM発送代行会社をご紹介します。

アイミツ
DM発送代行
専門コンシェルジュに
面倒な業者探しを丸投げ!
利用実績90,000を突破!
業者探しを依頼する(無料)
目次

1.ラッピングに強く格安なDM発送代行会社3選

DM発送代行会社における「ラッピング」とは、ラッピング・ポリフィルムを使用し、機械で封入するものです。見た目の仕上がりがきれいで、透明度が高いために開封率が高いというメリットがあります。
ここでは、ラッピングに強く格安なDM発送代行会社をご紹介します。

1-1. 江坂運輸株式会社

江坂運輸株式会社
出典:江坂運輸株式会社

江坂運輸は兵庫県西宮市に本社を置き、大阪や東京にも事業所をもつ会社です。物流加工業や倉庫業、ダイレクトメール(DM)発送代行事業などを展開しています。
DM発送代行サービスは「ESAKAメール便」という名称で提供しており、書類やカタログといった信書を除く軽量な荷物を郵送するサービスです。配送料は45円から、封入料は3点まで5円(追加1点につき1.5円加算)、封緘料は2円から(手糊での封緘の場合は3円)など、ラッピングから配送まで対応しながらも格安といえる料金設定が特長といえます。
また、受託日から起算して6日以内に配布を完了するというスピード感も強みとして挙げられます。何らかの理由で不達となったDMの返却も配布完了美から5日以内です。

予算感
配送料 45円〜
会社所在地
兵庫県西宮市鳴尾浜1丁目2-5
電話番号
0798-40-6868

1-2. 株式会社西川印刷

株式会社西川印刷
出典:株式会社西川印刷

西川印刷は、熊本県熊本市に本社を持つ総合印刷会社です。チラシ印刷やカタログ印刷、ハガキ・DM印刷といったサービスにくわえて、DM印刷の印刷通販部門ではDM発送代行に特化した「DM印刷通販社」を展開しています。
「DM印刷通販社」はDMの印刷からラッピング、宛名印字、発送代行まを一貫サポートしているサービスです。圧着ハガキDMやメーラーDM、フィルムラッピング、イメージバリアブルDMなど、さまざまな形態のDMに対応しているほか、ミシン目加工をはじめとする加工が可能なのことが特長としてあげられます。封入から宛名貼り、郵便番号区分、投函まで一貫して対応しているのも魅力です。
また、高品質なフィルムラッピング機を導入しているのも強みで、9点までの封入にも対応しています。

予算感
要問い合わせ
設立年
1953年
従業員数
100-499人
会社所在地
熊本県熊本市飛田2-12-116
電話番号
096-352-1121

1-3. 株式会社メール

株式会社メール
出典:株式会社メール

メールは神奈川県大和市に本社を置く会社です。カタログ・ダイレクトメールの受託・印刷や情報処理サービスを行っています。設立以来、50年にわたってダイレクトメール(DM)専門企業として事業を展開しており、「高品質・短納期・低コスト」をモットーにサービスを提供しています。
設備が整っているのも特長のひとつで、自社のラッピング工場には紙・フィルム兼用のラッピングマシンが11台設置されています。業界トップクラスのラッピングマシン保有数によって短納期・低価格でのサービス提供を実現。カメラを使った光学読取システムを活用した高品質なラッピングにも定評があります。
また、会社全体をセコムが管理する万全のセキュリティ体制も魅力のひとつといえるでしょう。

予算感
要問い合わせ
設立年
1969年
会社所在地
神奈川県大和市草柳3-7-1
電話番号
046-260-1800

ラッピングに強く、格安で依頼できるなDM発送代行会社をご紹介しました。

DM発送代行を依頼する際には、できるだけ費用を抑えて依頼できる業者を選ぶことが大切です。DM発送の規模が大きくなるほど重要な要素といえます。コスト削減のために自社でDM発送に関する業務を行う場合でも、発送部数が多いほど手間と時間がかかり結果的にコストが膨らむ可能性があるため、DM発送代行業社への依頼をおすすめします。


次に、ラッピングに強く実績豊富なDM発送代行会社をご紹介します。

2.ラッピングに強く実績豊富なDM発送代行会社3選

ここでは、ラッピングに定評があり、豊富な実績を持つDM発送代行会社をご紹介します。

2-1. 株式会社アルファラン

株式会社アルファラン
出典:株式会社アルファラン

アルファランは、東京都港区に本社を置く会社です。DM発送代行を中心に、封入作業や各種印刷、物流コンサルティングなどのサービスを提供しています。
月間100万通以上というDM発送実績が強みとしてあげられます。また、お客様の8割以上がリピーターというのも特長のひとつで、利用者からは「丁寧で安心」「安定感がある」「よく話を聞いてくれる」といった声が寄せられています。
ラッピングについては、お客様に内容をしっかりとヒアリングしたうえで最適な対応方法を提案しています。提携企業とのネットワークを活用した業務の提供や決済方法の変更など、さまざまな面での柔軟な対応が可能です。実績が豊富なDM発送代行業社に依頼したいという方におすすめといえます。

予算感
要問い合わせ
設立年
2005年
会社所在地
東京都港区新橋2丁目2-1 新橋駅前ビル2号館6F
電話番号
03-3569-6333

2-2. 東京物流企画株式会社

東京物流企画株式会社
出典:東京物流企画株式会社

東京物流企画は、埼玉県戸田市に本社を置くDM発送代行会社です。1909年に国定教科書翻刻発行会社として創業し、1986年に東京書籍の検定教科書や図書教材、指導用教材を発送する代行会社として独立。現在は年間8,000万通ものDM発送代行を行うなど、その豊富な実績が特長としてあげられます。
7台のフィルムラッピングマシンを保有しているのも強みで、カタログやパンフレット類の高速包装に対応しています。最大50点まで封入が可能なのも魅力といえるでしょう。また、お客さまの年代や性別、興味のある分野、ポイント保有率などによって同封物を選別できるセレクトラッピングにも対応が可能です。
プライバシーマークの取得やIDカードシステムによる入退室管理、監視カメラによる24時間監視体制などによる高セキュリティな体制も特長のひとつです。

予算感
要問い合わせ
設立年
1986年
従業員数
100-499人
会社所在地
埼玉県戸田市新曽南4丁目4-11
電話番号
048-447-7700

2-3. 株式会社アテナ

株式会社アテナ
出典:株式会社アテナ

アテナは東京都江戸川区に本社を置き、千葉や大阪、愛知、北海道にも拠点をもつ会社です。DM・物流・コンタクトセンター事業を手がけています。設立以来50年にわたって業界をリードしてきた高品質なサービスと対応力に定評があります。
少量多品種発送から大量一括発送まであらゆるニーズに応えられることも強みのひとつで、年間で2億通を超えるDM発送代行を行なっています。フィルムラッピングにも対応しており、1日32万通の処理が可能です。一通ごとに封入物を洗濯できる「セレクティブ封入」に対応しているのも魅力といえるでしょう。
業界随一のセキュリティ体制も特長のひとつです。お客様からの情報入手からDM配送まで、機密情報が外部へ漏れることのないよう強固な情報管理体制を構築しています。

予算感
要問い合わせ
設立年
1968年
会社所在地
東京都江戸川区臨海町5-2-2
電話番号
03-3689-3511

ラッピングに強く実績が豊富なDM発送代行会社をご紹介しました。

DM発送代行では、正確な封入作業を行い、高品質なDMをお客さまに届けることが求められます。豊富なノウハウや実績をもつDM発送代行会社であれば、より安心して依頼ができるでしょう。

最後に、特定の業界に強みを持ち、ラッピングに定評あるDM発送代行会社をご紹介します。

3.ラッピングに強く特定の業界に強みを持つDM発送代行会社3選

ここでは、特定の業界に強みを持ち、ラッピングに定評のあるDM発送代行会社をご紹介します。

3-1. 株式会社ディーエムエス

株式会社ディーエムエス
出典:株式会社ディーエムエス

ディーエムエスは東京都千代田区に本社を置き、埼玉や大阪、福岡にも拠点を持つ物流・DM発送代行会社です。
通販会社やネットショップ運営事業者を対象としたサービスを中心に取り扱っているのが特長としてあげられます。スムーズなラッピングによる販促活動の効率化サポートも強みで、最大で20点の同封に対応しているほか、お客様の属性に応じたラッピングの選択も可能です。
また、印刷と発送作業を同じ場所で行っているため、印刷から発送までのリードタイムを大幅に短縮することができます。
プライバシーマークやISMSを取得するセキュリティ管理体制も魅力のひとつです。機密性の高い情報も安心して任せることができるDM発送代行会社といえるでしょう。

予算感
要問い合わせ
会社所在地
東京都千代田区神田小川町1-11 千代田小川町クロスタ10階
電話番号
TEL 03-3293-2961(代表) FAX 03-3293-2995

3-2. 株式会社小野仁

株式会社小野仁
出典:株式会社小野仁

小野仁は東京都江東区に本社を置くDM発送代行会社です。設立から60年以上にわたって財団法人や社団法人、学校法人、学術団体、出版社などのお客様を中心にサービスを提供しています。
従来は困難とされる出版社や各種団体の読者や会員の属性ごとのDM発送を強みとしており、きめ細やかなサービス提供に定評があります。フィルムラッピングは4台のラッピングマシンを活用して行なっており、定形郵便サイズからA4サイズの雑誌、タブロイド紙まで幅広く対応しています。
老舗企業ながら先進設備・システムと最先端のコンピュータ制御によって高品質なDM発送代行を提供しているのも特長のひとつです。「会員の属性別にDMを発送したいが、どの業者に依頼すればいいのかわからない」という出版社・各団体の方に特におすすめといえるでしょう。

予算感
要問い合わせ
会社所在地
東京都江東区東陽4-5-9
電話番号
03-3649-6511

3-3. 株式会社イムラ封筒

株式会社イムラ封筒
出典:株式会社イムラ封筒

イムラ封筒は、大阪市中央区と東京都港区に本社を置く会社です。1950年の創業以来、約70年にわたって事業を展開しており、現在は封筒や文具の製造・販売、印刷物やDMの企画・制作、封入・発送・保管などを行なっています。
同社の提供するリアルメディア情報伝達プラットフォーム「Rmip(リミップ)」は、顧客リストの管理から印刷物・封筒の制作、封入、発送までをワンストップで行うサービスです。紙媒体を通じてBtoB、BtoCのコミュニケーションをサポートしており、これまでには官公庁や行政機関を中心にさまざまなお客様の導入実績があります。
また、フィルムラッピングにも対応しているほか、宛名ラベルの貼付も可能です。多数の配布物の封入や、リストの属性にそったセレクト封入に対応しているのも魅力といえます。

予算感
要問い合わせ
設立年
1950年
従業員数
500-999人
会社所在地
東京都港区芝浦一丁目2-3シーバンスS館10階
電話番号
03-5419-2270

4.DM発送で失敗しないポイント

ここでは、DM発送代行会社へ業務を依頼する際に失敗しないための3つのポイントについてご説明します。

発送に関する業務を一括で委託できること


DMの制作・発送を外注する際には、DMのデザイン・印刷は印刷会社に、宛名の印字やDMの発送はDM発送代行業者に依頼するといったケースもあります。この場合、DMをお客さまに届けるまでに最低でも2社への依頼や確認といったやりとりが発生するため、依頼元のDM発送担当者にとっては二度手間となってしまいます。

そのため、DM発送代行業務を一括で委託できることがDM発送代行業者を選択する際のポイントといえます。デザインから印刷から発送代行業務までを一括して業務委託することで、担当者の業務負担が軽減できるだけでなく、DM発送代行の費用削減も期待できます。

DMの発送数を考慮して業者を選ぶこと


大口案件を受託できるDM発送代行業者は、自動封入機やラッピングマシンなどの大型機械設備を導入しているケースが多く、1日に数十万から数百万通ものDM発送作業に対応することができます。しかし、小口案件を大型機械で処理する場合は効率が悪くなるため、比較的小規模でのDM発送を行う際は小口案件専門のDM発送代行業者への委託がおすすめです。

発送するDMの数や作業内容によって、DM発送代行業者にも得意分野・不得意分野があります。そのため、発送したいDMの数量に適した発送代行業者を選ぶことが大切です。DM発送代行業者に依頼する場合は、最低でも500通以上を目安に考えるとよいでしょう。

専任担当者が付くこと


DM発送代行会社への正式な依頼後には、担当者とDM発送に関するさまざまなやり取りが発生します。デザインから発送までの工程の中で発生する事案に対して、スムーズかつ臨機応変に対応してもらうためには、専任の担当者が付くことが必須といえるでしょう。

専任の担当者がいる場合は、「印刷原稿にミスが見つかった」「発送部数を変更したい」「封入物を差し替えたい」「宛先名簿から削除したい宛先がある」といった場合でも、迅速な対応が期待できます。また、担当者が不在の場合の連絡先も事前に確認しておくとよいでしょう。

【まとめ】DM発送代行で迷ったらアイミツ


この記事では、DM発送代行会社の選定のポイントを解説するとともに、高品質なラッピングに定評のあるDM発送代行会社をご紹介しました。

DMを送る際に、自社で封入や宛名の印刷などを行い、完成品を配送業者へ持ち込むのは、手間と時間の双方を要する大変な作業です。そんなときに活用したいのがDM発送代行会社です。

DM発送代行会社を利用することにより、安く仕上げることができるだけでなく、自社では作成できないような高品質なDMをお客さまに届けることが可能となります。効果的なDMは売上の向上につながることも期待できるでしょう。そのためには、数多くのDM発送代行会社のなかから、自社のニーズに合った業者を選ぶ必要があります。

アイミツ」では、あなたのご要望に合わせてDM発送代行を行っている業者の紹介が可能です。今回紹介しきれなかったDM発送代行会社に関する情報も数多く保有していますので、業者の選定でお悩みの方はお気軽にご相談ください

利用料0円

簡単 !ステップ

優良会社の”価格”も比べられる!

  1. step1

    コンシェルジュに
    無料相談

  2. step2

    あなたにピッタリの
    会社を提案

  3. step3

    手間なく見積もりが
    集まります

ラッピングのDM発送代行業者のページを見た人はこんなランキングも見ています

ラッピングでDM発送代行会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

パンフレットやカタログなど、大型でページ数のある印刷物の発送には、封筒に入れる方法とパンフレット・カタログ自体をラッピングする方法があります。ラッピングは薄くて丈夫なビニール素材で販促物をパックすることにより全体的にコンパクトに収まるうえ、雨などによる水濡れや汚れにも強いというメリットがあります。もちろんラッピングには特殊な加工機械が必要なので、すべてのDM発送代行業者が対応できるわけではありません。各社のサービス内容の詳細まで目を配り、専用設備の有無やこれまでの対応実績などもふまえて依頼先を検討しましょう。対応の可否だけでなく、発送までのスピードや対応ロットも大切なポイントです。

DM発送代行業者の
見積もりが最短翌日までにそろう