かっこいいオフィスで働きたい!真似したくなるおしゃれデザインのオフィス決定版!

更新日:2017年02月13日 | 公開日:2015年09月30日

この記事を読むための時間: 3分

「カッコよくおしゃれなデザインのオフィスで働きたい!」という意見は人事・総務担当者が考えている以上に多いものです。あなたのオフィスをおしゃれなデザインに変えるだけで、スタッフのモチベーションアップになりますし、オフィスを訪れた人に良いイメージを与えることもできますね。

この記事では、カッコいいオフィスデザインを採用しているイケてる企業をご紹介します。まねしたくなるデザインばかりなので、あなたの会社のオフィスデザインを大きく変える際は、ご紹介したデザインを参考にしてみていください!

Skype おなじみIP電話で有名!

IP電話で有名なスカイプのミーティングルームです。ピンクの床がとても目立っていますね。床以外は白を基調にまとめられており、少し派手目ながらもおしゃれです。
このような場所でミーティングを行えば、クリエイティブなアイディアも湧き出てくるものです。

2017年現在はskypeはマイクロソフトの一事業となっています。

POSTPANIC オランダの映像制作会社

日本ではあまりなじみがないですが、オランダにある映像制作の会社です。写真はミーティングルームのものです。
映像を制作しているだけあって、見た目から大きな特徴があります。近未来のイメージを受けますよね。この企業は、オフィス全体でスタイリッシュな雰囲気を作る努力をしています。

innocent 英国スムージーの企業

スムージーを英国で発売している会社です。写真はスタッフが実際に働くワークスペースです。最大の特徴は、足下の芝生ですよね。緑と常に一緒にいることで、リラックスした環境で働くことが可能です。
多数の観葉植物が置かれていることにも注目ください。
また、外を見渡せる窓がとても大きく取られているのも、良いですよね。

BuuzFeed アメリカのニュースサイト会社

「ここが本当にオフィス?」と感じてしまうような開放感が特徴です。中央にあるデスクは、大人数の会議に使えます。左の方には、小人数のミーティングスペースも見えますね。いずれも赤と白のコントランスがとてもおしゃれで格好いいです。このようなおしゃれなオフィスなら、つい会社に友人を紹介したくなってしまいます。

Twitter

ご存じSNSで有名なTwitter社のオフィスです。これはワークスペースの一部ですね。
エメラルドグリーンの壁紙と、デスク間がやたら広いことが大きな特徴です。これならば他のデスクの会話が、自分達のデスクに混じることなく、集中して仕事できますね。

ディレクターズ サーバー引越しのプロ集団

まるでどこかのカフェのようなインテリアですが、れっきとしたオフィスです。オフィスにこのようなスペースがあるだけで、リラックスできますし、仕事に煮詰まった時も安心ですね。
木目調と緑が大きな特徴ですが、実は黒のソファがスペースに良いアクセントを加えています。

DSMジャパン

DSMジャパンの来客室です。この企業は、この来客室だけでなくオフィス全体で、かっこよくおしゃれなオフィス作りを目指しています。
外が見渡せる大きめの窓と、赤をアクセントにしたインテリアが特徴的な来客室ですね。ゆったりとした空間で落ち着いた話し合いができますね。

ジボダンジャパン

スイスに本社を持つ香料メーカー。写真は日本支部のオフィスのプレゼンルームです。白のデスク、赤の椅子、そして黒い床と、シンプルながらもハイデザインのオフィス作りに成功しています。
このようなおしゃれな部屋でプレゼンをすれば、まとまる商談や会議がしっかりまとまる気になりますよね。

カールツァイス

ドイツに本社を持つ、カメラレンズを主に扱う企業です。オフィス全体が白と青の配色になっています。写真はスタッフが実際に働くワークスペースです。商品を発表しているショールームから実際に働く場まで、統一されたコンセプトでオフィスがデザインされています。

ダンアンドブラッドストリート

世界規模で企業情報を提供している会社です。写真は、実際にスタッフが働いているスペースですね。
個人で区切られたスペースと、落ちついた色が特徴的で、とてもおしゃれな印象ですよね。通路や個人スペースを広くとっているので、自分の仕事にしっかりと専念することも可能です。おしゃれなだけでなく、実用的なデザインでもありますね。

ワイデックス

デンマークに本社を持つ補聴器メーカー。写真はミーティングルームです。木製のオフィス家具を使ったオフィス作りで、おしゃれでありながら優しいイメージをつくることに成功しています。補聴器という、人のためになる商品を扱う企業のイメージにも合っていますよね。

エースプロ

国内のアミューズメント機器製作会社です。主にパチンコ台やパチスロ台の開発をしています。
写真はエントランスですが、近未来的な印象を多くの来訪者に与えます。大きなガラスの向こうに、実際に働いているスペースを見ることもできます。開放的な印象も受けますよね。

DeNA

様々な方面で活躍している企業です。写真のエントランスホールは開放感があるのがよくわかります。
エントランスは、社員が毎日必ず通る場所です。こんなおしゃれなエントランスなら、仕事に対するモチベーションも上がりますよね。もちろん来訪客に、良い企業イメージを植え付けることも可能です。

グローバルキャスト

名古屋にある通信ネットワーク関連事業会社です。この写真は、オフィスのエントランス部分です。開放的なスペースが意識的に作られています。木目の室内に水色のパネルが大きなアクセントになっていますよね。このようなおしゃれなエントランスで出迎えられたら、来訪者は気持ちを引き締めますよ。

グノシー

一見シンプルなオフィスですが、最大の特徴は壁です。ほとんど全てがガラス張りになっており、隣の部屋どころか、隣の隣の部屋の様子までが丸見えです。
どこで誰が何をしているのかが明確にわかりますので、非常に風通しの良い社風を作ることにも成功しています。

面白法人カヤック

「鎌倉から面白いことを発信していこう」というコンセプトを持つ会社ですが、オフィスも非常に個性的です。鎌倉本社は『和』をテーマにしてオフィスを作っています。いたるところに畳を使い、ちょっと変わった空間を演出しています。このデザインをそのまままねするのは困難ですが、ここまで変わったオフィスデザインもある、と覚えておいてください。

リブセンス

国内のネットメディアの会社です。モノトーンでまとめられたオフィスは、よく見るとそれぞれの箇所の色が違います。ただシンプルに白と黒でまとめるよりも、ずっとおしゃれな印象になっていますよね。最先端の事業をしている会社らしく、最先端のオフィスデザインを意識しています。

コロプラ

アプリ制作をしている会社の大会議室です。ずらっとデスクと椅子が並んでいるだけでも、おしゃれなイメージがありますよね。その秘密は、椅子の色が異なっているからです。あくまで白を基調としたデザインですが、鮮やかな色を随所に取り入れることで、センスの良いおしゃれなデザインになっていますね。

グローバル・ハート

東京都新宿にある、マンション管理会社のオフィスです。観葉植物が大きな存在感を出していますね。それでいて、洗練されたおしゃれな印象を与えることができています。また、壁につけられた二色のロゴにも注目してください。一見、アンバランスに見えますが、非常によいアクセントになっており、このスペース全体を引き締めています。ロゴがない風景を想像してみると、「何か足りない」とあなたも感じますよね。

【まとめ】おしゃれなオフィスを作りましょう!

いかがでしたか?国内外のオフィスの中から、かっこいいおしゃれなオフィスをご紹介しました。どのオフィスも洗練されたおしゃれなスペースで、仕事がはかどりそうですね。来訪客が受ける印象も変わりますし、社員のモチベーションも変わります。

また、オフィスの「かっこいい」「おしゃれだ」という印象は、業績にもつながります。決して無視できるものではありませんよ。ここでは海外の企業や外資系企業のオフィスを多くご紹介しました。国内では、オフィスデザインに力を入れている企業はまだ少数です。どんな分野でも、後追いでは弱いのです。あなたが業界でトップになりたいのであれば、同業他社がやっていない今から、オフィスデザインに目を向けるよう意識しましょう。

一番のタイミングは、オフィス移転です。あなたのオフィスを移転する時には、是非かっこいいおしゃれなオフィスにするように心がけてください。

オフィス移転業者を探すならコチラ

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください