無料で一括見積もり
電話で相談する

0120-917-819 営業時間 平日10~19時

ノベルティ制作会社の見積もりが
最短翌日までにそろう

一括見積もりをする(無料)
更新日:2021年12月15日

ノベルティグッズ製作の外注にかかる期間・スケジュール【2022最新版】

ノベルティグッズ製作を外注した際にかかる期間・スケジュールを分かりやすく解説します。ノベルティグッズの製作期間の仕組みや細かなスケジュールに加え、スケジュールを組むときのポイント、外注するときの成功のコツ・失敗例に至るまで、外注する際に役立つ情報をまとめました。自社対応・外注でお悩みの方はもちろん、スケジュールに関する疑問をお持ちの方はぜひ参考にしてみてください。

ノベルティグッズ製作依頼するのに必要な期間とは

ノベルティグッズの製作に必要な期間は、2日~6ヵ月程度と大きな開きがあります。
ここでは、製作にかかる期間に差が出る理由を解説します。

ノベルティグッズの製作期間に差が出る理由

ノベルティグッズの製作期間に差が出る主な理由は以下のとおりです。

・アイテムによって必要な工程が異なる
・デザインや加工にかかる時間によって製作期間が大きく左右される
・在庫の有無によって納期が左右される
・国内受注生産なのか海外受注生産なのかによって納期が大きく変わる


一口にノベルティグッズといっても、タオル、文具、衣類、生活用品など多種多様なアイテムが用意されています。もちろんアイテムによってデザインの自由度や加工方法は異なり、デザインや加工が複雑になるほど製作には時間が必要です。例えば無地のタオルに社名を名入れするだけであれば数日で対応できるところもありますが、アイテムの形状からデザインするようなオリジナルのノベルティグッズを製作するとなれば、企画・デザイン・加工など各所で工数を割く必要があり、製作期間は長くなるでしょう。
また、アイテムの在庫状況や生産場所によっても納期が左右されるため、グッズ製作を検討している場合は製作期間・納期の確認を優先的に行いましょう。

ノベルティグッズ製作依頼のスケジュール

ノベルティグッズ製作を依頼した場合の具体的なスケジュールをご紹介します。工程ごとにどのような手続き、作業を行うのかも合わせて解説しますので、ノベルティグッズ製作時の参考にしてみてください。

企画を立てる

ノベルティグッズの製作で失敗しないためには、質の高い企画を立てることが非常に重要なカギを握ります。ノベルティグッズは、企業PRや販促、広告宣伝など多様な目的で活用できる自由度の高いアイテム。しかし、自由度が高いだけにテーマや戦略を誤ってしまうとノベルティグッズ運用時の効果も少なくなってしまうからです。
そうならないために、以下の点に注意しながら企画を立てましょう。

・目的を明確にする:
 ブランディング、認知度向上、顧客獲得など、ノベルティグッズを活用してどのような成果を得たいのか、目的を明確にする
・ターゲットを明確にする:
 自社のサービス・強みを踏まえ、さらにはノベルティグッズ製作の目的に沿って年齢、性別、趣味嗜好、収入など、ターゲットとなる層を決める
・予算を立てる:
 ノベルティグッズで得られる効果を予測し、費用対効果を前提として予算を立てる

他にも、ノベルティグッズのアイテムを決めたり、デザインを決めたりといった点を企画に組み込むこともできますが、これらの要素はノベルティグッズ製作会社に相談しながら決めるのがおすすめです。企画段階であまりに取り決めが多すぎると、かえって柔軟性が損なわれる可能性もあります。「目的・ターゲット・予算」の3つを企画で固めておき、その後は臨機応変に対応するのもひとつの手でしょう。

ノベルティグッズ製作会社を探す

ネットやBtoB比較サービスなどを活用して、ノベルティグッズ製作会社を探します。
とはいえ、ノベルティグッズ製作会社は膨大な数が存在するため、この段階で候補となる会社を数社ピックアップするところまで進めておくのがおすすめです。価格だけでなく、提供サービスの内容、実績、得意分野・強み、サポート内容などを総合的に判断し、自社と相性の良い製作会社を絞り込みましょう。

問い合わせ

候補となったノベルティグッズ製作会社に問い合わせます。
ホームページや資料などでは細かな部分まで確認できないケースが多いため、問い合わせ段階で予算や納期、具体的なサービス内容などを確認しておくと良いでしょう。
また、依頼主と発注先の意思疎通が質の高いノベルティグッズ製作のカギとなるため、問い合わせ時に社内体制や担当者との相性、レスポンスの速さなども合わせて確認することをおすすめします。

打ち合わせ

ノベルティグッズ製作会社との打ち合わせで、自社の希望やニーズ、予算などを伝え、具体的な提案をもらいます。ノベルティグッズ製作や販促の経験・ノウハウが十分でない場合は、企画段階からノベルティグッズ製作会社にサポートしてもらうことも可能です。
ただし、通販タイプのノベルティグッズ製作サービスを提供している会社の場合、打ち合わせを挟まず、そのままアイテムや数量、加工方法などを指定して発注へ進むケースもあります。

アイテムや加工方法を決める

企画内容や予算を踏まえて、ノベルティグッズ製作に使うアイテムを選び、加工方法を指定します。アイテムによっては、形・サイズ・生地などが複数用意されているものもあるため、仕様についてもこの段階で決定することになるでしょう。
また、完全オリジナルグッズの場合は、形状から自由に決められることもあり、製作会社と相談しながら仕様を固めていくと良いです。

デザイン

自社でデザインしてデータを入稿するパターンとデザインを外注するパターンの2つがあります。ノベルティグッズ製作会社の場合はデザインの可否、デザイン料金が会社によって異なるため、事前に確認しておきましょう。
また、ノベルティグッズ製作会社に依頼するのではなく、デザイン会社や印刷会社に依頼するのもひとつの手です。ただし、複数の外注先を利用する場合はコスト管理の重要性が増すだけでなく、やりとりが煩雑となる影響で伝達ミスや意思が十分に伝わらないリスクも高くなるため注意しましょう。。

製作・納品

指定したアイテム・数量・デザインに合わせてノベルティグッズが製作され、完成後は指定した場所に納品されます。
ノベルティグッズ製作会社・アイテムによっては、本生産前にサンプル生産が可能なところもあります。実物を見て完成度を確かめるとともに、必要に応じて修正依頼をかけましょう。特に大量生産する場合、いきなり本生産した結果、思うような仕上がりとなっていなかった場合のダメージが大きいため、サンプル生産が可能な会社を選ぶと安心です。

ノベルティグッズ製作のスケジュールを組むときのポイント

ノベルティグッズ製作のスケジュールを組む際、特に気を付けたい2つのポイントをご紹介します。

自社でかかる工数が不透明な場合は外注する

企画にしろ、デザインにしろ、外注を利用する場合はあらかじめ納期が設定されるため、自社でどの程度工数がかかるかを予測する必要がありません。
いっぽう自社でかかる工数についてはもちろん社内で予測する必要があります。注意すべきは「自社対応でどの程度工数がかかるか分からない」といったケースです。経験・ノウハウが十分でない工程を自社対応する場合は、どの程度時間がかかるのかも予想しにくく、想定した時間より多くの時間がかかってしまうケースも珍しくありません。
したがって、自社対応で工数が不透明な部分については、外注を利用するのがスケジュールを組みやすくするポイントです。

アイテムによって納期が異なることを大前提に考える

ノベルティグッズは、アイテムの種類や加工方法、生産場所によって納期が大きく左右されます。もちろん納期が異なれば、スケジュールの組み方やプロジェクトの始動時期などを変える必要があるでしょう。スケジュールを組む際は早めの段階でアイテムごとの納期の違いを確認し、自社のスケジュールに対応可能なアイテムを選ぶことをおすすめします。

「自社にあった会社が見つからない」「会社選びに時間が割けない」とお悩みの方は、お気軽に「アイミツ」にお問い合わせください。数あるノベルティグッズ製作会社からあなたの要望にあった会社をピックアップして無料でご紹介いたします。

ノベルティグッズ製作を外注するときの成功のコツ・失敗例

ノベルティグッズ製作を外注するときの成功のコツ・失敗例を知りたい方はこちらの記事をぜひチェックしてみてください。

ノベルティグッズ製作の外注先の選び方・ポイント

ノベルティグッズ製作における外注先の選び方・ポイントを知りたい方はこちらの記事をぜひチェックしてみてください。

まとめ

ここまでノベルティグッズ製作にかかる期間・スケジュールを細かく紹介してきました。コストを削減するため、自社ですべて実施しようと思っていた方もいらっしゃるでしょう。しかし、スムーズな進行には専門的な知識や、取りまとめる担当者などが必要です。そういった時間や労力などを考えると、ノベルティグッズ製会社へ外注する方がトータルでのコストを安く抑えることができます。

一方で、ノベルティグッズ製作の外注において自社にぴったりの会社を選定するのは容易なことではありません。ノベルティグッズ製作会社の選定に関してお困りでしたら、アイミツまでお気軽に問い合わせください。あなたにおすすめのノベルティグッズ製作会社を数社ご提案させていただきます。

ノベルティ制作会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない
一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安
相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安
どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら

  • point.1

    専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!

  • point.2

    17万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!

  • point.3

    あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!