無料で一括見積もり
電話で相談する

0120-917-819 営業時間 平日10~19時

ノベルティ制作会社の費用相場が
いますぐわかる!

更新日:2021年12月15日

ノベルティグッズ製作の流れ・手順を解説【2022年最新版】

ブランディングや認知度向上といった企業PRから、新商品発表、イベントなどの短期キャンペーンに至るまで、ノベルティグッズは幅広い目的で活用できる万能なアイテムです。

今回はそんなノベルティグッズを製作する際の流れを徹底解説します。製作に必要な工程の紹介はもちろん、自社対応と外注の違い、外注先の選び方・ポイント、気になる相場・費用情報などを交えながら、ノベルティグッズ製作に役立つ情報をまとめました。

ノベルティグッズ製作とは

ノベルティグッズとは、企業のブランディングや認知度向上、販促、広告・宣伝などを目的として製作するグッズのことです。

企業のPRや販売促進の一環で用いられるため、基本的には無料で配布されるケースがほとんどです。大きな特徴は、グッズの種類が豊富な点。ボールペン、ステッカー、カレンダーといった事務用品だけでなく、トートバッグ、Tシャツ、タオルなどさまざまなジャンルのグッズ製作が可能なため、目的や狙いに合わせて幅広い戦略を立てることができます。
いっぽう近年では、商品自体の品質が向上している影響もあり、各社が魅力的なノベルティグッズを次々と製作している状況にあります。もちろん配布を前提とする以上は、「消費者に喜ばれること」も重要です。したがって、消費者のニーズや実用性などを踏まえた上で、独自の魅力を詰め込んだノベルティグッズを製作することが、効果的な販促や企業PRにノベルティグッズを活用するためのカギとなるでしょう。

ノベルティグッズ製作の大まかな流れ・手順

ノベルティグッズ製作の全体的な流れを順にご紹介します。
企業によって細かな手順や工程の違いが生まれる可能性はありますので、あくまでスタンダードな流れとして、参考にしてみてください。

企画
ノベルティグッズ製作の目的や狙いを明確にした上で、予算、数量、納期、外注する工程の選定、依頼先選定などの企画を行う

アイテムを決める
企画内容をもとに、ノベルティグッズに用いるアイテムを選ぶ

仕様を決める
選定したアイテムの形、サイズ、生地、加工方法などを決める

デザイン
アイテムと仕様に合わせてノベルティグッズのデザインを製作する

サンプル製作
デザインを入稿し、生産品と同じ品質のサンプルを製作。完成したサンプル品をチェックし、必要に応じて修正を行う。

生産
工場などでノベルティグッズを量産

納品
指定場所へノベルティグッズが納品される

全7つの工程を紹介しましたが、注意したいのは「サンプル製作」の工程です。サンプルについては、製作会社・印刷会社によって「サンプル自体の有無」「サンプルの条件」などが異なっており、サンプルがないこともあれば、「無地商品のみサンプルあり」といった具合に条件が定められているケースも少なくありません。
サンプルなしで量産するのはやはりリスキーではありますので、事前にサンプル品の有無や条件に付いては細かくチェックしておくことをおすすめします。

ノベルティグッズ製作において自社対応すべき部分とは?

ノベルティグッズ製作で外注を利用する場合、どこからどこまでを外注に依頼するかで自社で必要な手順は大きく変わります。例えば、企画から納品までをまとめて外注に依頼する場合、自社での手続きは以下のようになります。

・外注先との打ち合わせ(自社の希望や予算を伝える)
・外注先が提出した企画およびデザインなどのチェック


上記以外の企画立案やデザイン、グッズ製作の工程などはすべて外注先が引き受けてくれるため、自社の手間は最小限に抑えられます。
とはいえ、「あまりにも外注先に任せるのは不安」という方もいるでしょう。そんな時には外注先と二人三脚でノベルティグッズ製作を進めるのがおすすめです。
外注先が持つノベルティグッズ製作のノウハウやこれまでの実績を参考にしながら企画を立て、デザインについても自社主導のもと外注先からサポートを受けながら進めることで、自社のニーズをしっかり反映しながら、社内の工数を抑えたノベルティグッズ製作が可能となります。具体的な進め方については制作会社によってまちまちですから、初回の問い合わせなどで製作の流れやプランの詳細を確認し、相性の良い会社を選ぶと良いでしょう。

ノベルティグッズ製作を外注するメリット・デメリット

ノベルティグッズを外注するときのメリット・デメリットを知りたい方はこちらの記事をぜひチェックしてみてください。

ノベルティグッズ製作の外注先の選び方・ポイント

ノベルティグッズ製作における外注先の選び方・ポイントを知りたい方はこちらの記事をぜひチェックしてみてください。

ノベルティグッズ製作の相場・費用

ノベルティグッズ製作の相場・費用を知りたい方はこちらの記事をぜひチェックしてみてください。

まとめ

今回は、ノベルティグッズ製作を依頼した際の具体的な流れや手順を解説すると同時に、外注のメリット・デメリット、ノベルティグッズ製作の依頼先を探す際に注意しておきたいポイントなどを紹介してきました。

全体の流れを理解したうえで、企画から納品までワンストップで行ってほしいという場合は、やはりノベルティ製作会社に外注をするのが良いでしょう。お悩みの場合には、ぜひノベルティ製作会社への依頼を検討してみてはいかがでしょうか。

ノベルティ制作会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない
一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安
相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安
どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら

  • point.1

    専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!

  • point.2

    17万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!

  • point.3

    あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!