DMに最適!思わず開けたくなるユニバーサルデザイン(UD)封筒まとめ

ポストのイラスト

更新日:2017年10月19日 | 公開日:2015年02月26日

だれでも簡単に安全に使えるデザインのことを、ユニバーサルデザイン(UD)といいます。

封筒を開けるときにハサミやカッター、ペーパーナイフものりを剥がす力も必要としないよう工夫された封筒なら、だれでも開けやすいことはもちろん、その開封のしやすさからついつい開けたくなってしまうこと間違いなしです。

今回ご紹介するUDの封筒で、開封率をアップさせましょう。


よかメール封筒(株式会社ミドリ印刷)

子どもからお年寄りまでハサミやカッターを使わずに開封できる安全な封筒です。
刃物を用いないので、中身を傷つけることもありません。

簡単かつユニークな開封方法なので、開封率も格段に上がること間違いなしでしょう。

ゆめーる封筒(株式会社米谷)

中の糸で開封口をキレイにやぶって封入物を取り出せるので道具は不要です。

障害者、視覚障害者の方のことも考えた、人にやさしい封筒です。

UDメトロ封筒(太成二葉産業株式会社)

リードテープ付ジッパーの効果で『簡単』に開封できる封筒です。

さらに、ジッパーの持ち手を大きくし、滑り止め加工も施されているので、ジッパーが切れたり、滑ったりする心配もありません。

ミシン目加工封筒(株式会社イムラ封筒)

「株式会社イムラ封筒」の公式サイト
出典リミップ

開けやすい機能としては勿論のこと、デザインとミシン目加工を組み合わせることで「おもしろそう」という印象を与える封筒です。

また、DM封筒の一部にミシン加工を施し、剥がせるようになっているので、クーポンにチラ見せ効果を狙ったりと、様々な活用ができます。

【まとめ】開けやすいDMで、開封率アップ!

DMいくら内容が良くても開けてもらえなければ意味がありません。

だから封筒に一工夫を施したりやキャッチコピー等で期待感を演出することが大切です。

開けやすさはもちろん、開けること自体をワクワクする行為にすることで、開封率はグッと上がります。

他にも開封率アップの秘訣はたくさんありますので、さらなる効果を求めるならノウハウを持ったDM代行業者に相談してみてもいいでしょう。

そういったDM代行業者をお探しの方はぜひ「アイミツ」にご相談ください。
アイミツでは専門のコンシェルジュが御社に最適な業者を紹介します。

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
3万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ