【DM担当者必見!】反響率の高かったDM(ダイレクトメール)を厳選紹介!

更新日:2015年02月15日 | 公開日:2015年02月15日

この記事を読むための時間: 3分

反響の高いDM(ダイレクトメール)には共通して言えることがあります。
1つ目にターゲットが明確であること。
次にぱっと見で目を引くインパクトがあること。
そして最後にお客さんが面白いと思うこと。
この3つがとても重要になってきます。今回は、数あるDMの中でも特に反響率の高いDMを厳選してご紹介します。きっと貴方の会社のDMに役立つアイディアが見つかるはずです。

温かい気持ちになる絵葉書(JTBトラベランド)

一つ一つカトラリーに手書きした店名が魅力的(たまき)

ずっとそばに置いてもらうために(ディー・エイチ・エル・ジャパン)

超ポジティブな友達紹介キャンペーン(あきゅらいず美養品)

インパクト重視の真空パックDM(炭火焼 ささの)

自然な形でWEBサイトへの誘導を実現(日本たばこ産業)

「ワクワク感」が開封率UPの鍵

開けてもらうための努力はもちろん、長く思い出してもらえるような技術まで真似したくなるようなアイディアが多くありました。お金をかければ目を引くものはできますが、今回紹介したものはどちらかと言えばアイディア重視のものが多いように感じます。これを開けたらいいことがあるぞ!と思わせることが開封率や反響率UPにつながっていきます。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください