あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

東京都で記帳代行に定評のある税理士事務所6選

東京都で記帳代行に定評のある税理士事務所

あなたの発注をサポートするアイミツコンシェルジュの記帳代行専門チームが、東京都で実力のある記帳代行会社を、「実績」・「価格(コストパフォーマンス)」・「提案力」・「アンケート・口コミ」などの観点で徹底調査し、本当におすすめできる6社をピックアップしました。

また、東京都の記帳代行会社の紹介だけではなく、「どんな人におすすめか」「失敗しないために、どういう点に注意すべきか」などのポイントもご紹介していきます!

アイミツ
税理士事務所の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
目次
このページについて

1.東京都の格安で記帳代行を依頼できる事務所2選

はじめに、東京都の格安で記帳代行を依頼できる事務所をご紹介します。

1- 1. 株式会社Rainbow Cloud

株式会社Rainbow Cloud
出典:株式会社Rainbow Cloud http://keiri-omakase.jp/

Rainbow Cloudは、東京都豊島区と新宿区に拠点を置き、記帳代行や経理・給与代行などを行っている会社です。記帳代行サービスの流れは、依頼者が領収証等を渡し、会計ソフトへ入力後、試算表をPDFで作成し、領収証・請求書などをファイリングして返却するという仕組みです。
代行サービスでは3つのプランを用意。料金を限界まで安くしたい方には、Excelデータを渡し会計ソフトへの入力を依頼する月額890円からのサポートプランがおすすめです。そのほか、領収証を分別して依頼する色分けプラン(1,790円~)、全部丸投げで領収証や通帳コピーなどを渡すだけの丸投げプラン(1,890円~)から選択できます。
銀行から急に試算表の提出を求められた場合など、お急ぎの際に最適な5営業日で完成する特急便サービスを依頼するができるのも魅力的なポイントと言えるでしょう。

こんな人におすすめ
・できるだけ費用を抑えて記帳代行を依頼したい方
・急ぎで記帳代行を任せたい方
・資料だけ渡してすべてまとめて依頼したい方

予算感
入力サポートプラン 30仕訳 890円~/月
色分けプラン 30仕訳 1,790円~/月
全部丸投げプラン 30仕訳 1,890円~/月
会社所在地
東京都豊島区高田3-14-29KDX高田馬場ビル602号室
電話番号
03-5927-8035

ここまで、東京都の格安で記帳代行を依頼できる事務所を紹介しました。

費用の内訳は、基本的には人件費です。売り上げが増えるほど会計データの仕分け作業も増え、税金の額も膨らみ、結果的に人件費が増えるために費用が高くなります。

各事務所によって料金設定は異なりますが、仕訳数や売上高によって費用を決めている事務所がほとんどです。ある程度の作業を社内で済ませることで費用を抑えることも可能なので、どこまでを社内でできるのか、何を代行してもらうのかを整理したうえで依頼先を探しましょう。

それでは続いて、東京都にある地域密着型の記帳代行業者を紹介します。

2.地域密着サービス!東京都で記帳代行をする事務所2選

次に、地域密着型で東京都にある記帳代行業者をご紹介します。

2- 1. 中村太郎税理士事務所

中村太郎税理士事務所
出典:中村太郎税理士事務所 https://www.nakamura-taro.com/

中村太郎税理士事務所は、東京都新宿区にあり、記帳代行サービスのほか、確定申告、給与計算、起業支援、税務顧問などを行っている事務所です。神奈川や埼玉など関東地域全域に対応していますが、特に東京都23区を対応強化しており、地域に密着したサービスを提供しています。
記帳代行には「記帳代行入力サポート」と「記帳代行丸投げパック」の2つのプランがあり、依頼したい内容や予算に合わせて選択可能。丸投げパックは30仕訳1,980円からで、依頼者は月間の領収証、請求書、通帳コピーなどの資料を準備し、不明点に回答するだけで記帳代行を丸投げできます。
また、オプションとして特急プランや証憑ファイリング、予算管理、経営レポートなども依頼できるので、細かいニーズに応えてほしい方も安心して任せられます。

こんな人におすすめ
・地域の企業に手厚いサービスを受けたい方
・記帳が通常業務に支障をきたして困っている方
・記帳代行と税理申告を税理士事務所に依頼したい方

予算感
仕訳月間30件まで
記帳代行入力サポート 980円、記帳代行丸投げパック 1,980円
仕訳月間50件まで
記帳代行入力サポート 2,980円、記帳代行丸投げパック 4,980円
仕訳月間100件まで
記帳代行入力サポート 9,800円、記帳代行丸投げパック 14,800円
設立年
2011年
会社所在地
東京都新宿区西新宿7丁目5番14号 井上ビル12号館301
電話番号
03-6302-0475

東京都にある地域密着型の記帳代行業者を紹介しました。

依頼先が自社の近くであれば、大事な書類を郵送ではなく手渡しできたり、気軽に相談に行けるなどのメリットがあります。また、管轄地域の税務署の情報を活かし、スムーズな手続きが期待できるでしょう。

なお、税務申告をできるのは税理士事務所になりますので、記帳代行とあわせて税務申告も依頼したいという方は、資格があるかどうか確認してから依頼するようにしましょう。

それでは最後に、東京都で記帳代行と経理サポートを行う記帳代行業者を紹介します。

アイミツ
税理士事務所の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

3.東京都で記帳代行と経理サポートが得意な事務所2選

最後に、記帳代行と経理サポートを行う東京都の記帳代行業者をご紹介します。

3- 1. 株式会社ガルドゥ

株式会社ガルドゥ
出典:株式会社ガルドゥ http://www.tokyo-kichoudaikou.com/

ガルドゥは、東京都港区に拠点を置き「東京記帳代行.com」という記帳代行や経理代行のサービスを展開しています。本サービスの特徴は、100仕訳までなら毎月定額の9,800円で依頼できるところです。
基本サービスとして領収証などの証憑書類のファイリング、会計ソフトへの入力、月次試算表、仕訳日記帳、総勘定元帳、補助元帳の作成を行い、1週間以内に納品してくれます。記帳業務に時間をとられたくない方、経理コストを削減したい方などにおすすめと言えるでしょう。
また、税理士をはじめ司法書士などとのネットワークも充実しており、複雑な経理業務の対応、資金繰りや保険に関するアドバイスも依頼することが可能。そのほかオプションサービスも充実しており、納品伝票と請求書のチェックなどの細かい業務も依頼できます。

こんな人におすすめ
・記帳代行やそのほかの経理業務をまとめて依頼したい方
・領収証などの必要書類を準備するだけで負担なく記帳代行してほしい方
・証憑書のファイリング、試算表などの資料も作成してほしい方

予算感
基本サービス料金
・初期費用なし
・月額費用 月間100仕訳まで 9,800円
会社所在地
東京都港区虎ノ門3丁目14番1-1506号
電話番号
03-6402-5503

3- 2. 株式会社AtoZB・S

株式会社AtoZB・S
出典:株式会社AtoZB・S https://atozbs.jp/

東京都羽村市にあるAtoZB・Sは、記帳代行サポートのほか、給与計算サポート、クラウド会計自計化サポートを行っている事務所です。
自社の経理を強くするための「クラウド会計自動化サポート」は、クラウド会計ソフトを利用し、「経営者のための会計基礎講座」として会計や税務の情報を提供しながら、会計業務の自社管理の実現をサポートするシステムです。サポートメニューは、会計フトの無償提供・初期設定・入力指導・入力データ・試算表の月次チェックのサポート・会計、経営に必要な基礎知識の提供・不明点がある場合の電話やメールによるサポートの6つです。
記帳代行サポートは、一部の記帳はもちろん、すべてお任せするなど、希望に応じて代行。決算診断や借り入れの相談など記帳代行以外の相談にも対応しています。

こんな人におすすめ
・記帳代行やそのほかの経理業務をまとめて依頼したい方
・一部は自分で記帳し、残りを代行依頼したい方
・クラウド会計を導入して自計化を実現したい方

予算感
要問い合わせ
会社所在地
東京都羽村市五ノ神3-15-15
電話番号
042-555-5202

東京都で記帳代行と経理サポートが得意な事務所を紹介しました。

まずは、社内で「何をどこまで依頼するのか」を決めておくことが重要です。そのうえで、一部や全ての記帳代行を依頼すると同時に、給与計算や決算申告、借り入れの相談など経理・財務に関する業務もまとめて依頼したい方は、事前に依頼可能業務の範囲を確認し、予算と照らし合わせて考えるとよいでしょう。

自社とって最適な記帳代行事務所がどこか分からない方は、ぜひアイミツまでお問い合わせください。経験豊富なコンシェルジュがあなたの要望をヒアリングし、最適な事務所を紹介させていただきます。

4.記帳代行の会社選びで失敗しないために

記帳代行業者を紹介する前に、依頼先を選ぶポイントをお伝えします。

そもそも記帳とは、収入・支出金額に関する取引を会計帳簿に記録することです。法律で義務づけられている記帳ですが、日々の業務に追われている、経理や財務の専門的な知識がないなど、記帳代行の依頼を検討される方も多くいらっしゃることでしょう。

そんな中で記帳代行の依頼先を探している人も多くいますが、税理士事務所、行政書士事務所、会計事務所など、多くの候補の中からどのように選べばよいのでしょうか。

現在、記帳代行を行うために必要な資格は定められていません。つまり極論を言ってしまうと誰でも担うことができるのです。しかし実際には、毎年改正される税法や、税務署をはじめとする公的機関に提出する正式な書類のため、簿記や税金の知識をはじめさまざまな専門知識が必要となります。

つまり依頼先が信頼できる事務所なのか、価格は適正なのかなどをしっかり見極める必要があります。また、依頼内容・依頼範囲も明確にしておくことで、トラブルを防げるでしょう。

自社にあった記帳代行業者の依頼先探しでお困りの方は、アイミツまでお問い合わせください。ご要望をうかがいニーズにあった事務所をピックアップして紹介いたします。

税理士事務所探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

アイミツに貴社を掲載しませんか

記帳代行 東京の税理士事務所のページを見た人はこんなランキングも見ています

記帳代行 東京で税理士事務所をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

税理士は、税務相談、税務代理、納税申告書の3つの業務を独占的に扱うことができる、国家資格者です。特定の産業分野や、特定の税金(相続税、所得税など)を得意とする税理士もいますので、自社のニーズに合致した税理士を選んだ方が、アドバイスを受けやすくなる場合があります。経理部が簿記などに通じ、手続き上の必要しか感じないのであれば、費用の安さを基準に税理士を選んでもいいでしょう。一方、企業買収などを効果的に仕掛けたいなら、プロの専門集団が必要です。中小規模の経営者には、親密につきあえるパートナーが必要かもしれません。複数の候補が挙がったら、最後は信用ができそうな、相談しやすい税理士に的を絞っていきましょう。基本的に、本社に近い税理士の方が何かあった際にすぐに会って相談できるため便利です、税理士の訪問範囲なども確認してください。

税理士事務所が
最短翌日までにそろう