業者探しで迷わない。一括見積もりならアイミツ

お急ぎの方は
電話で即日相談

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

リース・レンタルメインの優良業者

法人向けパソコン(PC)

おすすめ業者を一覧比較

法人向けパソコンを導入するには、新品購入、中古購入、リース、レンタルなどの方法があります。リースとはリース会社が新品を代理で購入し、それを借りる契約で、契約期間は長期になります。レンタルはレンタル会社が所有する中古品を借りる契約で、短期契約が基本です。初期費用のみ、月額費用のみで決めるのではなく、保守契約などを含めた総額を確認し、比較するようにしましょう。パソコンにはデスクトップ型とノート型、一体型といった形状の種類がある他、OSやCPU、メモリ、HDDといった性能に関わる様々な要素があります。性能が高ければ良いというわけではなく、使用用途に適した性能を選ぶことが重要です。

初めての方はこちら!

完全無料

業者を一覧で比較する

リース・レンタルメインの優良業者 法人向けパソコン(PC)業者一覧

68件中110件の業者を比較中

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください

人気のキーワード

関連するカテゴリ

リース・レンタルメインの法人向けパソコン(PC)会社の選び方ガイド・比較のポイント

  • POINT 1 パソコンのレンタル・リース・購入の違いを知っておく

    リース、レンタル向きの用途を確認して導入決定!
    【新規購入】が適しているのは、常にメモリなどがハイスペックなパソコンが必要な場合です。パソコンには新モデル発表のたび、常に新しい機能が追加されていきます。また、OSのバージョンアップによって… 続きを見る

  • POINT 2 レンタルでは目的の機種、OSの在庫が豊富にあるかチェックする

    追加注文や機種変更などに備え種類と品揃えも重視しよう。
    レンタル・リースの場合には、使いたい機種が1台から大量まで在庫しているかが重要です。 パソコンの種類の選定 ◇通常のディスプレイセパレート型業務用パソコン レンタル/リース ◇省スペ… 続きを見る

  • POINT 3 出荷時の初期設定(キッティングサービス)は万全かチェックする

    届いてすぐ使えるかどうかは重要ポイントです!
    「キッティングサービス」とは、ユーザーがパソコンを使用できる環境を準備作業です。 作業内容はコンピュータ名の付与、システム・ネットワーク環境設定、プリンターなどの周辺機器設定、必要最低限のソ… 続きを見る

  • POINT 4 レンタル、リースまでの流れはシンプルで明確かチェックする

    分かりやすくシンプルな説明で手続きをしてくれる業者を選びましょう。
    Step1 お問合わせ リースとレンタル、購入のメリットデメリットに明確に答えてくれるかどうかチェック! Step2 ご注文確定 リースとレンタルの場合にはそれぞれ必要書類の準備があり… 続きを見る

  • POINT 5 保守サービスは万全かチェックする


    祝祭日や夜間のトラブルに対応してくれるかどうかを確認します。また、保守・サポートの内容はレンタル・リース各社でかなり差が出るところなので、保守サービス内容は事前にしっかり比較検討しておきま… 続きを見る