あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

リコー(RICOH)のコピー機会社7選

リコー(RICOH)のコピー機会社

あなたの発注をサポートするアイミツコンシェルジュのコピー機・複合機専門チームが、リコー製品を取り扱っているコピー機・複合機会社を、「実績」・「価格(コストパフォーマンス)」・「提案力」・「アンケート・口コミ」などの観点で徹底調査し、本当におすすめ出来る7社をピックアップしました。

リコー製品を取り扱っているコピー機・複合機会社の紹介だけではなく、「どんな人におすすめか」「失敗しないために、どういう点に注意すべきか」などのポイントもご紹介していきます!

アイミツ
コピー機会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
目次
このページについて

1.リコー製コピー機・複合機の格安販売会社3選

はじめに、リコー製コピー機・複合機の格安販売会社をご紹介します。

1- 1. 株式会社オフィスバスターズ アイミツパートナー

株式会社オフィスバスターズ
出典:株式会社オフィスバスターズ https://www.officebusters.co.jp

オフィスバスターズは、2003年に設立された東京都中央区のOA機器販売会社です。国内外に30店舗以上を展開するとともに、コピー機やデジタル複合機、オフィス家具などのネット販売サービス「オフィスバスターズ」を運営しています。
大きな魅力は、全国チェーンならではの豊富なラインナップと低価格な料金体系です。毎分28枚出力できるリコー「MPC2802」は5万4,000円、タッチパネル対応の「imagio MP MPC2802」は13万円で販売し、そのほか150以上の機種を取り揃えています。できるだけ費用を抑えたい方はもちろん、自社に合うモデルをじっくり探していきたい方にもおすすめです。
前述の通りオフィス向けのデスクやキャビネットも取り扱っているので、あわせて発注するのもいいかもしれません。

こんな人におすすめ
・費用を抑えてリコーのコピー機・複合機を購入したい方
・リコーの人気モデルを購入したい方
・オフィス環境を整えたい中小企業の方

予算感
デジタル複合機(リコー「MPC2800」の場合):5万4,000円
設立年
2003年
従業員数
100-499人
会社所在地
東京都中央区日本橋室町1-5-3 三越前福島ビル2F
電話番号
03-6262-3155

1- 2. 株式会社大成商会

株式会社大成商会
出典:株式会社大成商会 http://taisei-sk.com/

大成商会は、2008年に創業した愛知県名古屋市のOA機器販売会社です。コピー機やデジタル複合機、オフィス家具、事務用品、リサイクルトナーなどの販売事業を行っています。
特徴は、地域トップクラスの豊富なラインナップと低価格な料金です。とりわけリコーの中古製品が充実しており、「imagio MP1300」は9万8,000円、カラースキャナーが付いて毎分25枚出力できる「imagio MP2550」は15万円で購入できます。料金には運搬・設置の手数料が含まれていて、要望によっては長期ローンでの契約も可能です。
できるだけ費用を抑えてリコーのコピー機・複合機を導入したい方にぴったりの依頼先だと思います。中古ながらメーカーメンテナンスが受けられるため、故障やトラブルの際も心配いりません。

こんな人におすすめ
・費用を抑えてリコーのコピー機・複合機を購入したい方
・リコーの中古のコピー機やデジタル複合機を購入したい方
・コピー機・複合機導入後のサポートを重視する方

予算感
デジタル複合機(リコー「imagio MP1300」の場合):9万8,000円
設立年
2008年
会社所在地
愛知県名古屋市緑区徳重2-1110
電話番号
052-876-2711

リコー製コピー機・複合機の格安販売会社を紹介しました。

できるだけ費用を抑えて購入したいと考える方がたくさんいますが、コピー機や複合機は精密機械です。
使用すればするほど内部の部品は劣化していくので、新品より安く購入できる中古品となればある程度のトラブルは覚悟しなければなりません。

トラブルの内容によっては、結果的に新品を購入した方が安く抑えられたというケースもあるので、専門の業者と相談して、自社にとってどの方法でコピー機・複合機を導入するのがいいのかじっくり検討しましょう。

次に、リコー製コピー機・複合機のサポートに定評ある会社を紹介します。

アイミツ
コピー機会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

2.リコー製コピー機・複合機のサポートに定評ある会社2選

次に、リコー製コピー機・複合機の手厚いサポートが受けられる会社をご紹介します。

2- 1. 株式会社三井田商事

株式会社三井田商事
出典:株式会社三井田商事 http://www.mitsuida.co.jp/

三井田商事は、1964年に創業した京都府京都市のOA機器販売会社です。リコーの正規代理店として、コピー機・デジタル複合機の販売・メンテナンスを行っています。
大きな強みは万全のアフターサポートです。京都市・福知山市・滋賀県草津市の拠点にリコー製品を知り尽くした21名のサービススタッフが常駐しており、定期メンテナンスや部品交換・修理はもちろん、ネットワークの不具合まで対応可能です。2009年にはリコーのSPM(サービスプロセスマネジメント)のAランクを、2011年には最高位となるAAランクを取得しました。
メンテナンスを受けつつ中長期的にOA機器を利用したい方や、「OA機器やITに弱くて、トラブルや故障が心配」といった方には非常に心強いパートナーになるのではないでしょうか。

こんな人におすすめ
・コピー機・複合機導入後のサポートを重視する方
・初めてOA機器を導入を検討している企業の方
・京都府・滋賀県周辺の中小企業の方

予算感
要問い合わせ
従業員数
30-99人
会社所在地
京都府京都市伏見区竹田西内畑町19
電話番号
075-622-6611

2- 2. 株式会社エーワン

株式会社エーワン
出典:株式会社エーワン http://www.ohw.jp/

エーワンは、1993年に設立された東京都葛飾区のOA機器販売会社です。中古コピー機・デジタル複合機・オフィス用品の買い取り・販売サービス「Office Hard Ware A1」を運営しています。
特徴は、低価格な料金と充実のアフターサポートです。リコーの機種も数多く取り扱っていて、たとえばA3フルカラー・無線LAN対応の「RICOH MP C2503 SPF」は14万9,999円で購入できます。
稼働後はカウンター方式の保守プランを用意しており、数十万円を超える部品の交換も無料で請け負います。また、オプションサービスも多く、スキャンしたデータを毎回同じフォルダに転送するほか、PCから直接FAXを送信するといった設定も可能です。
OA機器を活用して業務を効率化していきたい中小企業にぴったりの依頼先ではないでしょうか。

こんな人におすすめ
・コピー機・複合機導入後のサポートを重視する方
・費用を抑えてリコーのコピー機・複合機を購入したい方
・OA機器を導入した業務の効率化を図りたい方

予算感
デジタル複合機(リコー「MP C2503 SPF」の場合):14万9,999円
設立年
1996年
会社所在地
東京都葛飾区西亀有3-26-4
電話番号
0800-919-2959

ここまで、リコー製コピー機・複合機のサポートに定評ある会社を紹介しました。

故障リスクへの対策として、コピー機・複合機を導入する際は、保守契約を結ぶことが一般的です。月額費用を払うことで、トラブル時の修理代やメンテナンス代が無料になるので、必ず契約を結んでおきましょう。

サポート体制が充実している会社からコピー機・複合機を購入やリースしておけば、何かトラブルが起きたときに電話一本ですぐに駆けつけ、あなたの会社の業務に支障をきたさないように、迅速な対応を行ってくれるでしょう。

それでは最後に、リコー製コピー機・複合機のリースができる会社を紹介します。

アイミツ
コピー機会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

3.リコー製コピー機・複合機のリースができる会社2選

最後に、リコー製コピー機・複合機のリースができる会社をご紹介します。

3- 1. 株式会社メガ アイミツパートナー

株式会社メガ
出典:株式会社メガ https://www.copybiz.jp/

メガは、1993年に設立された東京都渋谷区の企業です。ソフトウェアやセキュリティシステムの販売、LED照明の施工サービスとあわせて、コピー機・デジタル複合機のネット通販サイト「複合機NAVI」を運営しています。
リースにも対応しており、国内主要メーカーの人気モデルを中心に充実のラインナップを取り揃えています。SOHOや店舗向きのリコー「MP C1803」、フルカラーで毎分80枚出力できる「MP C8003」など、用途に合わせて豊富な機種を取り揃えています。初期費用を抑えてリコー製のOA機器を導入したい方におすすめの事業者です。
リース契約後はカウンター契約方式のメーカーメンテナンスを受けられるので、トナーなど消耗品の費用が抑えられるうえ、万が一のトラブルや故障の際も心配いりません。

こんな人におすすめ
・リコーのコピー機・複合機をリースしたい方
・コピー機・複合機導入後のサポートを重視する方
・初めてOA機器を導入を検討している企業の方

予算感
要問い合わせ
設立年
1993年
従業員数
100-499人
会社所在地
東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティウェスト14F
電話番号
0120-989-913

3- 2. 株式会社三幸堂

株式会社三幸堂
出典:株式会社三幸堂 http://sanko-do.com/

三幸堂は、1978年に設立された神奈川県横須賀市のOA機器販売会社です。コピー機・デジタル複合機の販売・リース・レンタル・メンテナンス、ビジネスフォン・防犯カメラの施工、オフィス用品・事務用品の販売といった事業を行っています。
デジタル複合機のリースは、リコーを中心に国内主要メーカーを取り扱っています。予算や利用頻度にあわせて最適な機種を選び、搬入・設置・アフターサポートまでトータルに請け負います。定期メンテナンスや部品交換はもちろん、PCやネットワークの保守も任せることが可能です。
また、リコー公式のネット通販サービス「NetRICOH」の代理店を務めていて、OA機器の消耗品や事務用品をリーズナブルな料金で購入できるのも魅力の一つ。OA機器の導入を機に、少しずつオフィス環境を整えていきたい企業にもおすすめです。

こんな人におすすめ
・リコーのコピー機・複合機をリースしたい方
・コピー機・複合機導入後のサポートを重視する方
・オフィス環境を整えたい中小企業の方

予算感
要問い合わせ
設立年
1978年
会社所在地
神奈川県横須賀市根岸町4-11-31 三幸堂ビル1階
電話番号
046-835-2033

リコー製コピー機・複合機のリースができる会社を紹介しました。

リース契約は、初期費用が抑えられる、固定資産税が不要、最新設備の入れ替えが容易といったメリットがあります。
その一方で、中途解約ができない、トータルで考えると費用が高い、審査に落ちてなかなか導入ができない可能性もあります。

どの方法にしろ良し悪しがあるので、コピー機・複合機の使用頻度や使用環境を考慮し、自社にとって最適な方法でOA機器の導入を行いましょう。

アイミツでは、経験豊富なコンシェルジュがあなたのご要望に合わせて、最適なコピー機・複合機販売会社を紹介することが可能です。
今回紹介しきれなかったコピー機・複合機販売会社に関する情報も、数多く保有しているので、業者選定でお悩みの方はお気軽にご相談ください

4.コピー機・複合機の会社選びで失敗しないために

コピー機・複合機を導入する際は、機器を購入するのか、リースかレンタルかをまず決めましょう。それぞれの特徴を簡単に下記にまとめました。

【新品購入】
・初期費用が高い
・継続して使うなら他の方法より安くなる
【中古購入】
・新品より安く購入できる
・保守料金が高い、メンテナンスがない場合もある
【リース】
・新品を安い月額費用で使える
・長期契約が基本で中途解約ができない
【レンタル】
・中途解約が可能
・月額費用はリースに比べて高め

どの方法でコピー機・複合機を導入するか選択するときは、初期費用や月額費用だけに注目するのではなく、どれくらいの期間使用する予定なのか、保守・メンテナンスにはどれくらいの費用がかかるのかを踏まえて依頼を検討しましょう。

アイミツでは、あなたの要望に合わせて最適なコピー機・複合機の販売会社の紹介が可能です。ぜひお気軽にお問い合わせください

コピー機会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

リコーのコピー機会社のページを見た人はこんなランキングも見ています

リコーでコピー機会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

複合機とはコピー、プリンター、スキャナー、ファックスなどの機能が1つにまとめられている機器を指します。コピー機や複合機を導入するには、新品購入、中古購入、リース、レンタルなどの方法があります。初期費用のみ、月額費用のみで決めるのではなく、保守費用などのランニングコストも含めた総額を確認し、比較するようにしましょう。保守契約にはカウンター方式、キット方式、スポット保守方式の3種類があり、それぞれ適した環境やメリット・デメリットがあるため、自社に合わせて最適な方式を選択しましょう。また、保守サービスも費用のみで決めるのではなく、内容が充実しているかどうかも確認するようにしましょう。

コピー機会社が
最短翌日までにそろう