業者探しで迷わない。一括見積もりならアイミツ

お急ぎの方は
電話で即日相談

フリーダイアル

0120-917-819

通話無料 営業時間 10:00~19:00 土・日・祝休

英語対応の優良業者

英語対応の通訳会社・サービス

コスパが最大化する

一括見積もり

利用料 0円

失敗しない!今ならお問い合わせで無料進呈中 発注サポートブック

カンタン!30秒でお問い合わせ完了

優良企業のみで一括見積もり

コンサルティング イメージ

数多く存在する通訳会社から適した会社を選ぶには、まず、求めるレベルの通訳者が所属しているかどうかが重要です。専門知識が必要な同時通訳を依頼したいのに、逐次通訳ができる程度の通訳者しかいないのでは話になりません。自社と似た分野・規模での通訳実績があるかなどを確認し、通訳会社のレベルを見極めるようにしましょう。その他、担当コーディネーターの経験や実力は十分か、機密保持性に問題はないかなどをチェックすると良いでしょう。また、同時通訳を行う場合は、通訳ブース、マイクロフォンなどの機材が必要になります。これらを別会社に手配するのは大変な手間になりますので、同時通訳を依頼する場合は、必要な機材を揃えている会社を利用することをおすすめします。ネイティブレベルの英語を話せる人は世の中沢山いますが、英語を話せるだけが通訳者の仕事ではありません。第三者の発言を抜け漏れなく聞き取り、他の言葉に置き換えて再表現するとても難しい仕事になりますので、安易に素人に発注するなどはオススメできませんのでご注意ください。

通訳会社・サービス業者一覧

通訳会社・サービス 7件中17件の業者を比較中

実績数
500~1,000
時間単位
時間単位
対応言語
英語 中国語 スペイン語 ポルトガル語 ロシア語 ドイツ語 韓国語 フランス語 トルコ語 イタリア語 その他
提供会社
もっと見る
実績数
3,000~
時間単位
半日単位
対応言語
英語 中国語 ヒンディー語 スペイン語 アラビア語 ベンガル語 ポルトガル語 ロシア語 ドイツ語 韓国語 フランス語 ベトナム語 トルコ語 イタリア語 オランダ語 ギリシャ語 その他
提供会社
もっと見る
実績数
100~500
時間単位
時間単位 半日単位 1日単位
対応言語
英語 中国語 韓国語
提供会社
もっと見る
  • 1

アイミツのコンシェルジュサービス

アイミツ オススメ

一括見積もりサービス

面倒な業者比較や相見積もり業務を、専門のコンシェルジュがサポート。
完全無料で業者比較からサポートいたします。

利用実績2万件、すべて完全無料、利用満足度98.4%

メリット

  • 相場情報、選び方もレクチャー
  • 専門のコンシェルジュがご要望を徹底ヒアリング
  • 100万以上のクチコミから、評判の良い優良業者をご紹介

※2015年12月に利用した企業様に「アイミツの満足度を教えてください。」という質問を行い「満足、普通、不満」の中から「満足」と答えた企業様の割合です。

利用実績

一括見積もりサービスの流れ

  • STEP1
    お問い合わせ

    ご要望がまとまっていない、相場がわからない場合でも、業界のプロが適切にリードいたします。

  • STEP2
    要望の確認、ご提案

    基本的な比較情報はもちろん、推薦の理由、どんな評価を受けているかもご説明します。

    提案表
  • STEP3
    見積もり

    各社の見積もりが簡単に集まり、スムーズに業者選定を進めることが可能です。

    見積もり

お問い合わせいただくだけで、お客様にマッチした
優良業者へ完全無料
で一括見積もりできます。

英語対応の通訳会社・サービス会社の選び方ガイド・比較のポイント

  • POINT 1 必要な英語通訳のシーンに実績のある会社を選ぶ

    通訳者の実力は経験に大きく左右されます!
    国際標準語と言ってよい英語でのコミュニケーションの場面は、講演会や会議、セミナー、展示会などの一対多数の通訳や、日本国内やアメリカやイギリスにかぎらない海外のビジネス現場での商談通訳、海外… 続きを見る

  • POINT 2 依頼したい内容に見合ったスキルを持っているかどうかをチェックする

    業務内容によって通訳の形態を選びましょう。
    通訳には「逐次(ちくじ)通訳」と「同時通訳」、そして「ウィスパリング通訳」があります。「逐次通訳」は、発言が一区切りしたところまでを訳して伝える通訳技術の基礎です。「同時通訳」は、発言を聞… 続きを見る

  • POINT 3 担当者の技術や自社との相性をチェックする

    通訳の成果は相性によっても変わってくる!
    同時通訳では通訳者の負担軽減のためにチームを組むことが一般的です。英語通訳チームの人員のチームワークが通訳のクオリティにも影響してきますので、しっかり社内研修をしている会社を選びましょう。… 続きを見る

  • POINT 4 長期契約も対応可能かどうか確認する

    毎回違う通訳者より同じ通訳者がベター。
    通訳業務では同じ案件を長く担当するほど理解が深まりますので、同じ通訳者に業務を依頼すれば、より効率的、効果的に動けるようになり、その結果、通訳のクオリティも高まっていきます。過去に業務を依… 続きを見る