あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

格安
定評のあるDM発送代行業者7選

利用料0円

簡単 !3ステップ

優良会社の”価格”も比べられる!

  1. step1

    コンシェルジュに
    無料相談

  2. step2

    あなたにピッタリの
    会社を提案

  3. step3

    手間なく見積もりが
    集まります

本当におすすめできる7社をピックアップ
格安のDM発送代行会社をアイミツが徹底調査

あなたの発注をサポートするアイミツコンシェルジュのDM発送専門チームが、格安で実力のあるDM発送代行会社を、「実績」・「価格(コストパフォーマンス)」・「提案力」・「アンケート・口コミ」などの観点で徹底調査し、本当におすすめ出来る7社をピックアップしました。

格安のDM発送代行会社の紹介だけではなく、「どんな人におすすめか」「失敗しないために、どういう点に注意すべきか」などのポイントもご紹介していきます!

コンシェルジュ

しつこい電話などは一切なし!

アイミツを利用して優良業者を探す

格安のDM発送代行会社をお探しの担当者・経営者必見!
DM発送代行の会社選びで失敗しないために

DM発送の代行業務は封入などの単純業務が多いので、料金の安さを重視したいという方は非常に多いです。
一方で、『もっとDM(ダイレクトメール)の効果を高める方法は無いのか』といった悩みや、『要望をしっかりと受け止めてくれるコミュニケーションのとりやすい業者を紹介して欲しい』という声もよくいただきます。

実は、DMの発送代行という業務は非常に効率的になっていて、法外な値段を取るような悪徳業者はかなり少なくなっています。

つまり、料金の安さを前提としつつ、対応スピードの速さや適宜修正できるような柔軟性を重視して業者選びをすることをおすすめしています。

アイミツでは、業界最安値の業者を紹介するだけでなく、デザインに強い業者、対応スピードの速い業者、インターネットで探しても見つからないような優良業者を無料で複数紹介しています。

また、アイミツは第三者の立場として業者に対して直接聞けないようなリアルな『利用者の声』や『安い料金のカラクリ』、『格安業者の実態』などをお伝えすることで不安の無い業者選びをサポートしています。

※DM発送代行の細かい費用などに関しては『DM発送の費用と料金相場』に詳しくまとめているので、ぜひご確認ください。

1. 価格重視!格安なDM発送代行会社3選

1-1. 株式会社メディアボックス

株式会社メディアボックス

メディアボックスは、2002年に設立された愛知県愛知郡のDM発送代行会社です。全国対応のDM発送代行サービス「DM発送代行センター」を運営し、上場企業を含む日本全国6,500社以上と取引を重ねています。
何よりも大きな魅力は、中小企業や個人事業主も利用しやすい格安な料金設定です。営業スタッフを置かず、設備投資も最小限にとどめることで作業費用を抑えており、封入物1点のDMは送料込みで1通あたり65円、情報量が多く高いレスポンス率が期待できるA4圧着はがきDMも1通あたり69円から発送を請け負っています。できるだけ費用を抑えたい方におすすめです。
レスポンスの早さにも定評があり、DMの種類やボリュームによっては最短2営業日後の発送が可能です。また、プライバシーマークも取得済みで情報漏えいの心配もいりません。

こんな人におすすめ
・できるだけDM発送の費用を抑えたい方
・いち早くDMを送りたい方
・セキュリティ対策を重視する方

予算感
DM発送代行:1通あたり65円~
設立年
2002年
会社所在地
愛知県愛知郡東郷町三ツ池4丁目5−2
電話番号
0561-37-2027
会社サイト
https://www.dm110.jp/

1-2. 株式会社オプティワイズ

株式会社オプティワイズ

オプティワイズは、東京都渋谷区にオフィスを置くDM発送代行会社です。企画・デザイン、印刷・宛名の印字、封入、発送手配など、DM発送にまつわる幅広いサービスを提供しています。
大手運送会社と大口割引契約を結び、広告・宣伝費をかけないことで格安な料金を実現しており、通常のはがきDMなら1通あたり約58円、封入物2点の透明封筒DMも1通あたり約85円から届けることが可能です。料金には印刷代や送料が含まれていて基本的に追加費用はかかりません。できるだけ費用を抑えてDMを送りたい方にぴったりの依頼先でしょう。
顧客に寄り添うきめ細やかなサービスを大切にしていて、1,000通程度の小ロットの依頼にも柔軟に対応。内容によっては注文から最短3営業日で発送することもできます。

こんな人におすすめ
・できるだけ費用を抑えたい方
・いち早くDMを送りたい方
・小ロットのDMを送りたい方

予算感
DM発送代行(はがきDM、1万通発送の場合):1通あたり58.05円~
設立年
2002年
従業員数
1-4人
会社所在地
東京都渋谷区渋谷2-3-7 新星ビル3階
電話番号
03-3409-1846
会社サイト
https://dm-gekiyasu.com/

1-3. 株式会社ジブリック

株式会社ジブリック

ジブリックは、2004年に設立された大阪府大阪市のDM発送代行会社です。DMの封入・発送代行を中心に、荷物の梱包、各種ビニール封筒の販売といった事業を行っています。
年間に取り扱うDMは150万通以上にのぼり、地域有数の事業者のひとつだと言えるでしょう。とりわけ、500通から3万通程度までの小ロットのDM発送にノウハウを持っており、料金もリーズナブルです。たとえば、長3封筒DMの場合、宛名の印字やラベル貼りを含めて1通あたり60円から、A4封筒も同様に1通あたり63円からといった格安のお値段で請け負います。限られた予算の中で有効にDMを利用したいという方も安心して依頼できるでしょう。
また、ある案件では、それまで社員が手作業で行っていた封入から発送手配までまとめて代行し、年間30%の経費削減に貢献しました。DM発送の費用を見直したい方にもおすすめの会社です。

こんな人におすすめ
・できるだけDM発送の費用を抑えたい方
・小ロットのDMを送りたい方
・DM発送の費用を見直したい方

予算感
DM発送代行(長3封筒DMの場合):1通あたり60円~
設立年
2002年
会社所在地
大阪府大阪市西区九条1丁目19-3
電話番号
06-6581-6150
会社サイト
http://dm-jibrick.jp

価格重視なDM発送代行会社を3社ご紹介しました。

DM発送を外注せずに自社で行うことのメリットとして、経費の節減を挙げる経営者の方は多いのではないでしょうか?
しかし、DMの業務に人的資源を割く場合に比べて、格安の業者に外注した場合の方が大幅に経費を削減できている例がいくつもあります。経費の見直しを考えている方は、試しに見積りをとってみるとよいかもしれません。

続いて、スピード発送に定評のある格安なDM発送代行会社を2社ご紹介します。

コンシェルジュ

しつこい電話などは一切なし!

アイミツを利用して優良業者を探す

2. スピード発送に定評のある格安なDM発送代行会社2選

2-1. 株式会社リライ郵社

株式会社リライ郵社

リライ郵社は、愛知県名古屋市のDM発送代行会社です。DMの発送代行、ポスターやチラシ・パンフレットの印刷といった事業を行い、アパレル販売会社や飲食店など1,800社以上のクライアントと取引を重ねています。
特徴は、格安の料金設定とクライアントを待たせないスピード対応です。定番の通常はがきDMは印刷・印字・郵送費込みで1通あたり54.32円、両面フルカラーのA4厚紙DMも1通あたり78.4円から発送業務を請け負い、最短で翌日に投函します。できるだけ費用を抑えつつ、いち早くDMを届けたい方におすすめの会社です。
webサイトには申し込み専用のページを設けていて、印刷済みのデータがあれば即アップロードして依頼ができます。データがない場合は、画像やロゴをもとに企画・デザインから代行しているのは嬉しいポイントです。

こんな人におすすめ
・いち早くDMを送りたい方
・できるだけ費用を抑えたい方
・業者とスムーズにやりとりしたい方

予算感
DM発送代行(通常はがきDM、1万通発送の場合):1通あたり54.32円~
従業員数
5-9人
会社所在地
愛知県名古屋市西区見寄町35
電話番号
052-253-9022
会社サイト
https://www.dm-honpo.net/

2-2. 株式会社 東京メール

株式会社 東京メール

東京メールは、1960年に設立された東京都渋谷区の企業です。ダイレクトメールの発送に特化し、仕分け、封入、発送手配といったアウトソーシングサービスを提供しています。
何より大きな強みは、50年以上にわたって培ったノウハウと豊富な設備に裏打ちされた対応力です。一般社団法人が認定するメーリングアドバイザーが在籍しており、郵便料金割引制度などを活用した格安なDM発送プランを提案します。
また、埼玉県内2ヵ所の業務センターには12種類の印刷物を同時に封入できる機器をはじめとした最新設備が導入されているうえ、100名以上のスタッフが常駐していて大量ロットの発送にもスムーズに対応可能です。できるだけ費用を抑えつつ、大量のDMをいち早く届けたい方にぴったりのDM発送代行会社です。

こんな人におすすめ
・いち早くDMを送りたい方
・できるだけ費用を抑えたい方
・大量のDMを送りたい方

設立年
1945年
会社所在地
東京都渋谷区富ヶ谷2-42-3
電話番号
03-3467-1221
会社サイト
http://tokyomail.co.jp/

スピード発送に定評のある格安なDM発送代行会社を2社ご紹介しました。

期間限定のセールなどにおいては、企画から顧客への広告宣伝までを素早く行う必要があります。そうしたときに、通常業務に加えて自社で大量のDMを用意するのは、現場にとっても大きな負担となっているのではないでしょうか。スピーディーに対応してくれるDM発送業者は力強い味方となってくれるでしょう。

最後に、セキュリティ対策に定評のある格安なDM発送代行会社を2社ご紹介します。

コンシェルジュ

しつこい電話などは一切なし!

アイミツを利用して優良業者を探す

3. セキュリティ対策に定評のある格安なDM発送代行会社2選

3-1. 株式会社JCC

株式会社JCC

JCCは、1997年に設立された福岡県大野城市の企業です。4つの拠点を構え、DMの印刷・発送代行、データ入力・管理のアウトソーシング、印刷物のデザイン、ホームページの企画・制作などの事業を展開しています。
大きな特徴は、セキュリティ対策に非常に力を入れていることです。個人情報の取り扱いには独自のガイドラインを設け、不要になったデータは即削除することで、DM発送業務における情報漏えいを徹底的に防止します。
2006年にプライバシーマークを取得しており、宛名の印字から顧客データ自体の管理・修正まで請け負うことが可能です。DMの発送業務を外注するのが初めての方も安心して依頼することができます。また、郵便料金割引制度を活用するなどし、発送にかかる費用を格安に抑えるノウハウにも定評があります。

こんな人におすすめ
・セキュリティ対策を重視する方
・できるだけ費用を抑えたい方
・福岡県周辺の中小企業や店舗の方

設立年
1997年
従業員数
10-29人
会社所在地
福岡県大野城市仲畑2-11-48
電話番号
092-588-5061
会社サイト
http://www.e-jcc.jp/

3-2. 株式会社レーベル

株式会社レーベル

レーベルは、2010年に設立されたアウトソーシング会社です。東京・埼玉の5ヵ所の拠点に150名のスタッフが在籍し、DMの発送代行、ネット通販の物流代行、データプリント、内職加工といったサービスを格安で提供しています。
各拠点には電子キー対応の入退室管理システムや監視カメラを導入して不正侵入や顧客データの流出を徹底的に防止。あわせてUSBメモリーなどの記録メディアを一切使用禁止にし、データの受け渡しはすべてオンラインストレージ上で行っています。
こうした取り組みが評価され、2011年にプライバシーマークを取得しました。加えて、正確かつスピーディーな作業にも定評があり、ある金融機関のDM発送では封入・発送作業をまとめて請け負い、年間280万円以上の経費削減を実現しています。

こんな人におすすめ
・セキュリティ対策を重視する方
・できるだけ費用を抑えたい方
・DMの発送にかかる手間や費用を見直したい方

予算感
DM発送代行(メール便、2,000通発送の場合):1通あたり84円~
設立年
2012年
従業員数
10-29人
会社所在地
東京都練馬区錦1丁目25番4号 泉流通-内1F
電話番号
03-3935-5627
会社サイト
http://labeldm.com/

セキュリティ対策に定評のある格安なDM発送代行会社を2社ご紹介しました。

顧客の個人情報の取り扱いは非常にセンシティブな問題です。DM発送を業者に依頼する際には、情報漏えいに充分注意を払う必要があります。会社独自の個人情報保護方針をチェックするのはもちろんのこと、個人情報について適切な保護措置を行っている事業者の印である、プライバシーマークを取得しているかということは一つの指針となるでしょう。

ここまで、格安なDM発送会社7選をご紹介してきました。
アイミツでは、今回ご紹介しきれなかった業者の情報も多数お取り扱いしています。
DM発送の業者選びで迷ったら、まずはアイミツのコンシェルジュまでお気軽にお問い合わせください。

利用料0円

簡単 !3ステップ

優良会社の”価格”も比べられる!

  1. step1

    コンシェルジュに
    無料相談

  2. step2

    あなたにピッタリの
    会社を提案

  3. step3

    手間なく見積もりが
    集まります

格安でDM(ダイレクトメール)発送代行会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

DM(ダイレクトメール)の発送には意外とお金がかかるものです。1通あたりの送料・手数料は数十円〜と安価でも、一度に数百〜数千通発送すれば結果的に数万から数十万円の費用が必要になります。このためDMを送りたい経営者が「少しでも安い代行業者を」と考えるのも無理のないことかもしれません。ただDMを送るにあたって一番大事なことは、それが集客や売上につながるかどうか。たとえ格安で発送できても、業者の質が悪いために肝心のDMが相手に無事届かなければ意味がありません。できるだけコストを抑えるのも重要ですが、費用対効果を意識して、webサイトの情報からサービスのクオリティをチェックするようにしましょう。