あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

【2019年最新版】ロゴ制作で定評のある東京のデザイン事務所9選

更新日:2019年06月06日

本当におすすめ出来る9社をピックアップ
東京のロゴ制作で定評のあるデザイン事務所をアイミツが徹底調査

タブレット端末

ロゴは企業の「顔」として、さまざまな媒体で幅広く活用されています。長期的な運用と多くの媒体への展開を考えるならば、しっかりしたデザイン事務所に制作を依頼した方がよいでしょう。

今回は東京にあるデザイン事務所の中から、ロゴ制作に強みを持つ業者を厳選して紹介していきます。業者選定のポイントは次の3つです。

(1)価格(コストパフォーマンス)
(2)実績
(3)業務の総合性


最後には、ロゴ制作を全般に関わる重要なポイントを解説していますので、ぜひご一読ください。

アイミツ
デザイン
専門コンシェルジュに
面倒な事務所探しを丸投げ!
利用実績90,000を突破!
事務所探しを依頼する(無料)
目次

1.東京にあるロゴ制作に強い格安デザイン事務所3選

まずは、ロゴ制作を格安の値段で請け負っている東京のデザイン事務所を3社紹介します。

1-1. 株式会社UNLOGIC

株式会社UNLOGIC
出典:株式会社UNLOGIC

UNLOGICは東京都練馬区に事務所を構え、ロゴデザインをはじめ、ポスターやチラシ、パンフレットなどの制作に携わっています。
ロゴ制作について3つの料金プランを用意しており、最安値は3万5,000円の1案プラン。2案提案してくれるライトプランは、デザイン費用6万円からです。コンセプトやイメージが、ある程度固まっている方におすすめといえます。
三つ目は、コンセプトの設計から始め、詳細な提案書・仕様書による提案とデザインを行うスタンダードプラン。デザイン費用は10万円で、納期2週間程度が目安です。このプランも制作前に2つの案が提示されるので、依頼者は気に入ったデザインを選択することができます。なお、クライアントが東京近郊の場合は対面式で打ち合わせを行い、イメージのすり合わせをしっかり行うスタイルをとっているのもポイントです。

こんな人におすすめ
・ロゴデザインのイメージが固まっている方
・東京でなるべく安くロゴ制作を依頼したい方
・複数案から選びたいが、コストも抑えたい方

予算感
ロゴデザイン(1案プラン)3万5,000円~
ライトプラン(2案プラン)6万円~
設立年
2012年
会社所在地
東京都練馬区石神井町4-1-8CERES(セレス)302号
電話番号
03–6913-4088

1-2. 株式会社プロモーションプラス

株式会社プロモーションプラス
出典:株式会社プロモーションプラス

プロモーションプラスは、東京都品川区にあるデザイン事務所です。ロゴ制作に特化したサービス「LOGO市(ロゴイチ)」や、webサイト制作、製品ブランディングなどを手がけています。
5万4,000円で2案提案してくれるロゴデザインプランは、イメージと違った場合には無料でキャンセルをすることができます。デザインを見てから、実際に制作を依頼するか決めることができるので、低価格でありながらリスクを最小限に抑えられるプランといえます。
飲食店を中心に好評の筆文字ロゴデザインプランは、6万4,000円から依頼可能。1週間を目安に提案してくれた2案から、気に入ったデザインを選択します。営業日中2日で制作する特急オプションや、デザイン追加提案オプションなども用意されており、幅広いニーズに対応可能です。豊富な実績も特徴で、これまで9,000社以上のオリジナルデザインのロゴ制作を手がけています。

こんな人におすすめ
・東京で安くロゴ制作を依頼できるデザイン事務所を探している方
・筆文字デザインのロゴを制作したい方
・イメージにあっていない場合はキャンセルしたい方

予算感
ロゴデザインプラン 5万4,000円~
設立年
1900年
会社所在地
東京都品川区上大崎3-7-5 エステートタナカ6F
電話番号
03-6450-4087

1-3. 招きロゴ.com.

招きロゴ.com.
出典:招きロゴ.com.

招きロゴは東京都江東区に事務所を構え、ロゴの販売と制作を行っているデザイン事務所です。すべてのプランでオリジナルの既製デザインをもとにロゴ制作を行うため、非常にリーズナブルな価格設定になっているのが特徴です。
約4,000点に及ぶ既製デザインのロゴテンプレートが用意されており、会社名だけを変更するロゴマーク販売プランは9,800円で依頼可能です。
さらにシンボル部分に簡単なアレンジを加えるプランが1万4,800円、アレンジロゴ3案のなかから選べるプランが6万7,760円から。手軽に短納期でロゴ制作を行いたい場合や、複数のバリエーションを制作したい場合にうってつけの業者といえるでしょう。自社でどのようなロゴにしたいのかある程度イメージを固めておけば、近いものを選ぶだけで理想のロゴが手に入るのです。

こんな人におすすめ
・低価格でロゴ制作を依頼できるデザイン事務所を探している方
・多くのテンプレートからデザインを選択したい方
・短納期で制作できる東京のデザイン事務所に依頼したい方

予算感
ロゴ販売プラン 9,800円~
アレンジプラン 1万4,800円~
会社所在地
東京都江東区有明三丁目7番26号 有明フロンティアビルB棟9階
電話番号
03-5530-8974

東京にあるロゴ制作に強い格安デザイン事務所3選をご紹介しました。

上記で紹介した格安ロゴ制作には2つのパターンがあります。
一つは、仕様書・レギュレーションの作成などを省略し、ヒアリングからデザイン提案・制作までの流れを簡略化して低価格を実現しているもの。もう一つは、デザインテンプレートをもとにロゴ制作を行うものです。

デザインイメージがある程度固まっている場合などにはこうした業者・プランが適しているといえます。既製デザインテンプレートを使用する場合には、仕上がりイメージが把握しやすいというメリットもあります。比較的短納期なのも特色です。

2.東京にあるロゴ制作の実績が豊富なデザイン事務所3選

東京のデザイン事務所のなかから、高品質なロゴ制作で定評のある業者やロゴ制作数の豊富な業者を3社紹介します。

2-1. 株式会社ビズアップ

株式会社ビズアップ
出典:株式会社ビズアップ

ビズアップは東京都渋谷区に事務所を構え、ロゴ制作を専門に行っているデザイン事務所です。東京はもちろん、全国からの依頼に対応してきた実績があります。
2007年の設立からロゴ制作に特化しており、これまでに大手企業を含む1万6,000社以上の会社や団体のロゴを制作してきました。
日頃よく見かける大東建託の「いい部屋ネット」のロゴや、日本気象協会「tenki.jp」のロゴ、最近では国立競技場のロゴなども手がけています。40名以上のデザイナーが在籍しており、綿密なヒアリングを通してディレクターが最適なデザイナーとマッチング。デザイナーがコンセプトやカラー指定などの設定を含めてデザイン案を3パターン用意しますが、この時点でのキャンセルは無料です。デザイン修正にも5回まで無料で対応してくれます。

こんな人におすすめ
・東京で取引実績が豊富な業者にロゴ制作を任せたい方
・詳細なデザイン案を見てから契約を決めたい方
・ロゴを使ったパンフレットなども依頼したい方

予算感
ロゴマークまたはロゴタイプいずれか 7万8,000円~
設立年
2006年
取引先情報
株式会社星野リゾート
東京都
会社所在地
東京都渋谷区幡ヶ谷1-21-7 ART-1ビル2F
電話番号
03-5738-8265

2-2. ソフトコミュニケーションズ株式会社

ソフトコミュニケーションズ株式会社
出典:ソフトコミュニケーションズ株式会社

東京都新宿区にあるソフトコミュニケーションズは、コンサルティングやwebサイトデザインなどを手がけている会社です。ロゴ制作については「ロゴつく」という専門サービスを展開しています。
飲食店や不動産仲介、製造業にサービス業など業界を問わず、多くの会社のロゴ制作に携わった実績が特徴。経験豊富なデザイナーがマーケティングの視点を活かしてデザインします。
webサイトやパンフレットなどへの展開にも対応。また、弁理士と提携して商標権のチェックや登録をサポートも行っています。
3段階の明快な料金設定がなされており、ロゴテンプレートを使って1日の短納期プランが3万円、デザイナー2人がそれぞれの視点で計3つのデザイン案を提示するライトプランが12万8,000円から、商標チェック付きの安心プランが21万5,000円です。

こんな人におすすめ
・マーケティング分析に基づいてデザインしてほしい方
・ロゴを使った販促ツール制作も依頼したい方
・東京でロゴ制作の豊富な実績を誇るデザイン事務所に依頼したい方

予算感
テンプレートプラン 3万円~
ライトプラン 12万8,000円~
会社所在地
東京都新宿区新宿6-28-12 DS新宿ビル6F
電話番号
03-6233-7775

2-3. 株式会社ドーナッツカンパニー

株式会社ドーナッツカンパニー
出典:株式会社ドーナッツカンパニー

ドーナッツカンパニーは東京都中央区に事務所を構え、ロゴ制作や企業のブランディングなどを行っている会社です。また、ロゴ制作を請け負うだけでなく、国内最大級のロゴデザイン紹介サイト「ロゴストック」の運営や、ロゴに関する書籍出版などを通してロゴデザインの研究も進めてきました。
2,000を超えるロゴの実例をもとに、込められている意味を研究し、そこから得た知識や豊富な実績を活かしてロゴ制作を行います。
目的や予算条件に柔軟に対応しているのも特徴で、デザインコンセプトやさまざまなシーンへのロゴ展開を説明した詳細な提案資料を添えて、デザイン案を提示しています。完成済みのロゴを使った販促ツールの制作も対応可能です。料金の目安は、修正2回までのライトプランで6万5,000円からとなっています。

こんな人におすすめ
・ロゴデザインに造詣の深いデザイン事務所に依頼したい方
・高品質なロゴをリーズナブルに制作したい方
・デザイン決定前にロゴの展開案も見ておきたい方

予算感
ライトプラン(デザイン1案提示・修正2回まで)6万5,000円~
設立年
2014年
会社所在地
東京都中央区日本橋1-6-7日本橋関谷ビル501

東京にあるロゴ制作の実績が豊富なデザイン事務所3選をご紹介しました。

多数のデザイナーからのマッチング、複数デザイナーによるデザイン案提示、詳細な提案資料の用意など、デザイン面で手厚いサービスを提供しており、ロゴ展開や商標チェックなどプラスアルファのサービスにも強みがあります。

上記に紹介した以外にも、さまざまな強みをもつ実績豊富なデザイン事務所が多数存在しています。より詳細なマッチングをご希望の方は、お気軽に「アイミツ」へお問い合わせください

3.東京でロゴ制作を含め総合的なデザインを提供している事務所3選

最後に、ブランディングやweb制作などの一環としてロゴデザインを提供している東京のデザイン事務所を3社紹介します。

3-1. 株式会社ティファナ・ドットコム

株式会社ティファナ・ドットコム
出典:株式会社ティファナ・ドットコム

ティファナ・ドットコムは東京都目黒区にあるweb制作会社です。
日本を代表する大手企業のwebサイト制作に多数携わってきたデザイナーが、ロゴ制作を行います。豊富なデザイン経験やノウハウを活かし、クライアントのニーズに沿ったかたちにしていきます。
ブランドイメージや企業理念・ビジョンを表現するロゴの制作にも力を入れており、ロゴをあしらった統一的なデザインのwebサイトをはじめ、パンフレット・名刺・ノベルティなどを制作。CI(コーポレートアイデンティティ)の醸成をサポートしています。また、webサイトなどの制作と合わせて、ロゴデザインを提供することで高いコストパフォーマンスを実現しています。ロゴデザインガイドラインの作成も行っているため、ロゴの使用基準を定めることで、正しく活用しトラブル回避にも繋げています。

こんな人におすすめ
・webサイトなどの制作に合わせてロゴデザインを依頼したい方
・大手企業との取引実績も豊富な東京のデザイン事務所に依頼したい方
・コーポレートアイデンティティを考えたデザインにしたい方

予算感
要問い合わせ
設立年
2000年
従業員数
30-99人
会社所在地
東京都目黒区大橋2-22-7 村田ビル6F
電話番号
03-3468-5661

3-2. 株式会社スタジオネオ

株式会社スタジオネオ
出典:株式会社スタジオネオ

スタジオネオは東京都世田谷区に事務所を構え、ブランディング・グラフィックデザイン・webデザインの3つの柱をもとに、トータルブランディングを展開している会社です。
総合的なブランド戦略の観点からロゴデザインを行っているのが特徴で、CIやブランドイメージの構築から依頼したい場合におすすめできる業者です。また、企業・店舗のロゴだけでなく、シリーズ商品のロゴなども依頼できます。
CI(コーポレートアイデンティティ)の立案とロゴデザインを基礎にして、パンフレットやパッケージ、販促ツール、webサイト、店舗空間などのデザインを行います。ロゴ制作を通じてクライアントのブランドに、新たな価値を創造してくれる会社といえるでしょう。必要に応じて提携外部パートナーによる写真撮影や、コピーライティングなども対応可能です。

こんな人におすすめ
・総合的なブランディングのためのロゴ制作を行いたい方
・CIやブランドイメージの構築をサポートしてほしい方
・店舗、webサイト、販促ツールなどを統一的にデザインしてほしい方

予算感
要問い合わせ
設立年
1999年
会社所在地
東京都世田谷区玉川1-2-4 セレニティ玉川 B1号  
電話番号
03-5939-8143

3-3. 株式会社ラセル

株式会社ラセル
出典:株式会社ラセル

ラセルは東京都新宿区を拠点に、店舗やオフィスのデザインと施工を請け負っているデザイン会社です。お店や会社の顔としての役割を担うロゴ制作や、ロゴをあしらった看板制作も行っています。
ロゴ制作では綿密なヒアリングに基づいて、イメージを具体化しコンセプトに沿ったロゴをデザインしていきます。制作したロゴを看板はもちろん、パンフレットや名刺、封筒などの印刷物、webサイト、コスチュームや各種販促物にいたるまで、さまざまな用途に向けて展開することが可能です。
依頼者の価値観や立場にたった空間づくりとデザインを心がけ、常に最新のデザイン・工法を追求しています。店舗デザインや看板制作と合わせて依頼することはもちろん、ロゴ制作のみの依頼にも対応しています。

こんな人におすすめ
・店舗やオフィスのデザインと合わせてロゴ制作を依頼したい方
・看板や販促物なども含めて統一的なデザインにしたい方
・幅広い業種に対応したデザイン会社に依頼したい方

予算感
要問い合わせ
会社所在地
東京都新宿区早稲田町9番地コーポプレジデントビル1F
電話番号
03-5291-5622

4.ロゴ制作で失敗しないためのポイント

デザイナーと協働して効果的なロゴを制作するためには、依頼側もデザインに対するイメージや価値基準を持っておくことが有用です。ここでは基本的なポイントを解説します。

「意味」を詰め込まず、「伝わる」デザインを目指す


ロゴには会社や経営者の来歴やビジネスの方向性などの「意味」が込められています。その「意味」を知らない人が見ても、ひきつけられるデザインであることが重要です。

印象的なロゴであれば、その「意味」を説明したときにも相手の心に言葉がすんなりと入っていくでしょう。また、商品や取り引きなどを通して得た印象とロゴの印象が化学反応を起こし、豊かなブランドイメージを醸成してくれます。

「こんな意味を込めたい」という思いが先走ってしまうと、ピントのぼやけた「伝わらない」デザインになってしまう可能性は否定できません。専門知識のあるデザイナーの提案に耳を傾け、「伝わる」デザインを目指しましょう。

ロゴが実際に使われる場面を想像する


ロゴは自社のシンボルであり「顔」の一つです。ロゴはいろいろなところに顔を出して代理人として働きます。「自分がロゴに込めた意味」よりも、ロゴを見た第三者(顧客や従業員など)がどのような意味を読み取るかが重要です。

自己満足で終わらないようにするためには、他者の立場に立つことが重要です。看板、窓、エントランス、広告、カタログ、名刺、webサイトなど、使用予定のあるさまざまな箇所でロゴが実際に働いている様子を、第三者視点で想像してみましょう。

他社のロゴをできるだけ多く見ておく


実際にどのようなロゴが採用されているのかを見ておくことは非常に有効です。既存ロゴの比較の中から、自社にとって望ましいロゴのイメージが浮かんでくることもあるでしょう。デザイン単体の印象だけでなく、どういった会社がどのようなロゴを採用しているかも見ておくことが大切です。

とくに同業他社のロゴは注意深く観察しておくことをおすすめします。一つには他社との差別化のためですが、業界の慣行を把握しておくためといえます。慣行からあまりに外れたデザインの場合は、顧客や消費者に別の業種だと勘違いをさせてしてしまう恐れがあります。意図しないイメージを与えないためにも、事前に他社のロゴの情報を収集しておくとよいでしょう。

【まとめ】ロゴ制作で迷ったらアイミツ


ロゴデザインに特色のある東京のデザイン事務所を9社ご紹介してきました。

コーポレートアイデンティティの構築、webサイトや販促グッズへのロゴ展開、商標チェックなど、サービスの幅や強みには各社で違いがあります。

費用面でいえば、実際の制作に入る前のデザイン案提示数に応じて、費用があがる傾向があります。ただし、多くのデザイン案の中から選びたい、比較して決めたいという方にとってメリットといえるでしょう。

アイミツ」では今回ご紹介した9社を含め、評判のよい東京のデザイン事務所のデータを保有しています。ヒアリングをもとに最適な業者とのマッチングをサポートするサービスを無料で提供しておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください

利用料0円

簡単 !ステップ

優良会社の”価格”も比べられる!

  1. step1

    コンシェルジュに
    無料相談

  2. step2

    あなたにピッタリの
    会社を提案

  3. step3

    手間なく見積もりが
    集まります

ロゴ制作 東京のデザイン事務所のページを見た人はこんなランキングも見ています

ロゴ制作 東京でデザイン会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

デザイン事務所の
見積もりが最短翌日までにそろう