電話で相談する

フリーダイヤル

0120-917-819

営業時間 平日10~19時

公開日: 更新日:

ターポリンのフラッグにおすすめの看板製作会社5選

日本最大級の発注プラットフォーム「アイミツ」が、おすすめの看板製作会社を厳選!
実績の豊富な会社や費用を抑えて依頼できる会社をピックアップしました。
看板製作会社の選び方や相場についても解説しています。看板製作会社の依頼先にお悩みの方はぜひ参考にしてください!

目次
このページについて
アイミツ
看板製作会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
1.

ターポリンのフラッグ製作を看板製作会社に依頼して集客率アップにつなげよう

フラッグとは、生地にパイプを通して上から吊り下げる、旗タイプの看板のことです。高い位置に掲げるため、遠くにいる人に宣伝できるという特徴があります。また、風になびくことで人目を引きやすい点も魅力です。街で見かける機会も多いため、自社の看板としてフラッグを採用しようと考えている会社も多いでしょう。
フラッグを活用したい場合には、ターポリン生地のフラッグを選ぶのがおすすめです。ターポリンとは、ポリエステルなどの化学繊維を樹脂でコーティングした生地のこと。耐水性に優れているため、屋外への設置に向いています。ターポリンのフラッグ製作は、看板製作会社に依頼するのがおすすめです。看板のプロに製作してもらったフラッグを活用することで、集客率アップにつなげられるでしょう。

2.

看板製作会社の選び方

看板製作会社を選ぶポイントを2つご紹介します。

・看板製作の実績
まず確認したいのはこれまでの製作実績。実績の数だけではなく、手掛けた看板の種類も確認しましょう。自社の希望する看板の実績が豊富であれば、スムーズで高品質な製作に期待できます。

・アフターサポート
看板設置後の保守・点検の対応について必ず確認してください。経年劣化による看板の破損・落下が大きな事故に繋がる可能性もあります。定期的なメンテナンスを依頼できる会社を選びましょう。

さまざまな特徴を持つ看板製作行会社が増えており、前述したポイントだけでは会社を決められない場合もあるでしょう。お悩みの際は、ぜひアイミツへご相談ください。

アイミツ
看板製作会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
3.

ターポリンのフラッグを製作した実績がある看板製作会社3選

ターポリンのフラッグ製作を依頼する際には、依頼先の実績を確認することが大切です。実績がある会社に依頼することで、効果の高いフラッグを製作してもらえるでしょう。ここでは、ターポリンのフラッグを製作した実績がある看板製作会社を3社紹介します。

3-1.

株式会社アドサービス

株式会社アドサービス
出典:株式会社アドサービス    http://ad-service.jp/

アドサービスは、東京都杉並区に本社を構える看板製作会社です。「出力屋さん」の名称で、フラッグやタペストリー、電飾看板などの製作を請け負っています。ターポリンのフラッグ製作に関して、不動産業を営む会社のフラッグを製作した実績があります。
さまざまな出力機を揃えている点が魅力。店舗前のタペストリー製作に適しているものや、応援用横断幕製作に適したものなど、用途によって使い分けています。

こんな人におすすめ
・実績ある看板製作会社にターポリンのフラッグ製作を依頼したい方
・さまざまなタイプの出力機を揃えている看板製作会社に興味がある方

予算感
要問い合わせ
設立年
1983年
会社所在地
東京都杉並区阿佐谷南1-11-1 ニューアドビル4F
電話番号
03-3318-3388
3-2.

株式会社サインアーテック

株式会社サインアーテック
出典:株式会社サインアーテック    https://www.signartec.co.jp/

サインアーテックは、埼玉県飯能市に本社を構える看板製作会社です。街灯フラッグや連続旗をはじめとする、各種看板製作を請け負っています。宣伝に使用するターポリンのフラッグを製作した実績があります。
迅速な対応力が強みのひとつ。印刷から、加工や出荷までの作業をワンフロアで行うことで、短納期の案件にも対応できています。また、熟練のスタッフが対応してくれるのもうれしいポイントです。

こんな人におすすめ
・各種看板製作を請け負っている実績豊富な会社を探している方
・迅速な対応力が強みの会社にターポリンのフラッグ製作を依頼したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
1991年
会社所在地
埼玉県飯能市茜台3-2-1
電話番号
042-975-1234
3-3.

有限会社永井デザイン企画

有限会社永井デザイン企画
出典:有限会社永井デザイン企画    http://www.nagaide.co.jp/

永井デザイン企画は、東京都豊島区に本社を構える看板製作会社です。フラッグや電柱看板、エア看板などの製作を請け負っています。工事現場やモデルルームで活用する、ターポリンの看板を製作した実績があります。
ターポリンのフラッグ製作に関して、さまざまな加工法に対応している点が魅力。棒袋加工やロープ縫込み加工、ハトメ加工など、各クライアントに適した加工法を提案してくれます。

こんな人におすすめ
・幅広い業種の看板製作を手がけた会社に依頼したい方
・さまざまな加工法に対応している看板製作会社にターポリンのフラッグ製作を依頼したい方

予算感
要問い合わせ
従業員数
10-29人
会社所在地
東京都豊島区上池袋4-1-1.6F.11F
電話番号
03-3916-7141
4.

費用を抑えてターポリンのフラッグ製作を依頼できる看板製作会社2選

ターポリンのフラッグを製作する際には、費用面にも注目しましょう。限られた予算の会社でも依頼できる看板製作会社は、いくつもあります。ここでは、費用を抑えてターポリンのフラッグ製作を依頼できる看板製作会社を2社紹介します。

4-1.

株式会社ジーエル

株式会社ジーエル
出典:株式会社ジーエル    https://www.gland-office.com/

ジーエルは、東京都世田谷区に本社を構える看板製作会社です。「アドマグ」の名称で、フラッグや横断幕、懸垂幕などの製作を請け負っています。厚手タイプや遮光タイプなど、さまざまなターポリンを取り扱っているのが特徴です。
ハトメ加工や折り返し補強などの加工を、無料で行っている点が強み。フラッグ製作にかかる費用を抑えることができます。また、無料でデザインを行ってくれるのも魅力のひとつ。簡単な手書きイラストにも対応しています。

こんな人におすすめ
・費用を抑えてターポリンのフラッグ製作を依頼できる看板製作会社を探している方
・補強やデザインを無料で請け負っている看板製作会社に依頼したい方

予算感
テトロンポンジのフラッグ:6,490円
※ターポリン生地は要問い合わせ
会社所在地
東京都世田谷区瀬田3-5-7 正ビル1F​
電話番号
03-6805-6625
4-2.

株式会社アシダコーポレーション

株式会社アシダコーポレーション
出典:株式会社アシダコーポレーション    http://asida.co.jp/

アシダコーポレーションは、兵庫県丹波市に本社を構える看板製作会社です。ターポリンのフラッグや横断幕などの製作を請け負っています。自社内にデザイナーが常駐しているのが特徴です。
印刷に関わる作業を自社で行っている点が魅力。外注費を削減することで、低価格でのサービス提供を実現しています。また、各担当者が近い距離で仕事をしているため、クライアントの要望に対してスピーディーに対応してくれます。

こんな人におすすめ
・外注費を削減することで低価格でのサービス提供を実現している看板製作会社に依頼したい方
・自社内にデザイナーが常駐している看板製作会社を探している方

予算感
要問い合わせ
会社所在地
兵庫県丹波市青垣町東芦田494
電話番号
0795-87-0306
アイミツ
看板製作会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
5.

看板製作の費用相場

看板の種類によって、製作費用は大きく異なります。スタンド看板だと10万円、壁面看板は35万円、電飾看板は15万円が相場といわれています。別途デザイン費用や工事費用がかかる場合もあるので、発注前に内訳を確認しておきましょう。

「発注前に看板製作の費用相場についてもっと詳しく知りたい!」という方は「看板製作の平均費用と料金相場」 の記事をチェックしてみてください。

6.

【まとめ】看板製作会社選びで迷ったらアイミツへ

看板製作会社を選ぶには、各社の特徴を把握し、自社の目的やニーズに合った会社を見つけることが大切です。 アイミツでは、経験豊富なコンシェルジュがご希望をおうかがいした上で、条件に合う看板製作会社を無料で紹介しています。看板製作会社をお探しの方は、お気軽にお問い合わせください。

看板製作会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。