あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

山口県で実力のあるオフライン広告代理店9選

山口県で実力のあるオフライン広告代理店

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、「プロデュース力」「独自の広告枠」「独自の強み」を基準に山口県のオフライン広告代理店を厳選!

・山口県でトータルプロデュースに強いオフライン広告会社
・山口県で独自の広告枠を持つオフライン広告会社
・山口県で独自の強みを持つオフライン広告会社

の3つに分けて9社紹介します。
広告代理店選びで失敗しないためのポイントも解説。山口県の広告代理店選びにお悩みの方はぜひ参考にしてください!

アイミツ
オフライン広告代理店の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
目次
このページについて

1.山口県でトータルプロデュースに強いオフライン広告会社3選

まずは、山口県でトータルプロデュースに強いオフライン広告会社を紹介します。

1- 1. 株式会社ケイ・アール・ワイ・サービスステーション

株式会社ケイ・アール・ワイ・サービスステーション
出典:株式会社ケイ・アール・ワイ・サービスステーション https://kryss.jp

ケイ・アール・ワイ・サービスステーションは、山口県周南市にある会社です。テレビ・ラジオ・新聞・雑誌といったマスメディア4媒体の広告のほか、車内中吊り・駅貼り・看板などの交通広告を取り扱っています。
掲載取次だけではなく、映像・音声を利用したテレビ・ラジオCMや、チラシ・ポスター・パンフレットなど紙媒体の企画・制作にも対応。広告をトータルにプロデュース可能な点が魅力です。撮影スタジオ・MA室・編集室を完備しており、ハイクオリティな作品が期待できます。
実績も十分で、山口県内の企業・行政を中心に2,000本以上のテレビCMを制作。プロモーションビデオ・web配信動画などの制作も手がけるなど、幅広いノウハウが蓄積されています。イベント・プロモーションのプロデュースも対応可能なため、オフライン広告を含めたトータルなプロモーションの依頼でおすすめの会社です。

こんな人におすすめ
・トータルプロデュースができる会社に依頼したい方
・実績豊富なオフライン広告会社に依頼したい方
・テレビCMやラジオCMに注力したいと考えている方

予算感
要問い合わせ
設立年
1956年
従業員数
10-29人
会社所在地
山口県周南市一番町4177
電話番号
0834-21-3344

1- 2. 株式会社コア

株式会社コア
出典:株式会社コア https://www.coresite.jp/

コアは、山口県山口市に本社を構え、東京都・島根県にそれぞれオフィスを構える会社です。テレビCM・ラジオCMや、新聞・雑誌広告のほか、交通広告・野外広告など、さまざまなメディアを利用した広告宣伝事業を行うほか、セールスプロモーションやブランディングのプランニング、イベント企画・運営などの事業を展開しています。
取引実績が非常に多く、九州・山口県の民間企業はもちろん、官公庁や、高校・大学などの教育機関、財団・社団法人などとの取引実績も保有。多くの企業・官公庁・団体から信頼されている会社であると言えます。
オフライン広告に関しては、プロモーション企画だけにとどまらず、ポスター・カタログなど紙媒体・印刷物の制作や、CM・web配信用動画などの制作にも対応可能。イベント企画などとあわせて、トータルなプロモーション企画の提案が期待できます。

こんな人におすすめ
・トータルプロデュースができる会社に依頼したい方
・実績豊富なオフライン広告会社に依頼したい方
・幅広い媒体への広告出稿が可能な会社に依頼したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
1984年
会社所在地
山口県山口市中園町7-40 c-court1F
電話番号
083-932-1300

1- 3. 株式会社KRYコミュニケーションズ

株式会社KRYコミュニケーションズ
出典:株式会社KRYコミュニケーションズ https://krycm.co.jp/

KRYコミュニケーションズは、山口県周南市にある会社です。クライアントのニーズに合わせた効果的な広告メディア・配信プランなどを総合的に提案するメディアプランニング業のほか、イベント企画・運営、webサイト制作などの事業を展開しています。
大きな魅力はトータルプロデュース力です。広告戦略などを練るプランニングはもちろん、消費者・ターゲットのニーズと常に変化する社会状況を汲んだ的確かつ効果の高いプロモーションデザインを行い、成果の出るプロモーションを実現します。
また、イベントプロデュースやコーポレートコミュニケーションも手がけているため、ブランディングや大規模なプロモーションも企画・制作を一貫して依頼することが可能。テレビCMやデジタルサイネージなどで放送する動画制作にも対応しており、企画から撮影・編集・搬入(送出)までトータルに依頼できます。

こんな人におすすめ
・トータルプロデュースができる会社に依頼したい方
・大規模なプロモーションを行いたい山口県の方
・初めてオフライン広告を出稿する山口県の方

予算感
要問い合わせ
設立年
1962年
会社所在地
山口県周南市三田川5811-10
電話番号
0834-21-3846

ここまで、山口県でトータルプロデュースに強いオフライン広告会社を紹介しました。

宣伝や広告は、一つの媒体にとどまらず、複数媒体を横断的に利用したり、イベントなどとあわせて出稿するなど、トータルに利用することでよりも大きな効果を得ることができます。総合的な出稿プランニングを提案できる会社の利用を検討することで、費用対効果を上げることにもつながるでしょう。

複数の会社のなかからどの会社に依頼するか迷ってしまった場合は、ぜひアイミツご相談ください。経験豊富なコンシェルジュが、あなたの要望に最も合う会社を紹介します。

2.山口県で独自の広告枠を持つオフライン広告会社3選

ここからは、山口県で独自の広告枠を持つオフライン広告会社を紹介します。

2- 1. 株式会社毎日メディアサービス山口

株式会社毎日メディアサービス山口
出典:株式会社毎日メディアサービス山口 http://mainichi-msy.co.jp/

毎日メディアサービス山口は、山口県下関市に本社を構え、宇部市・萩市・周南市に支社を持つ会社です。毎日新聞社の関連会社で、主に新聞折込事業・サンデー新聞事業・ポスティング事業などを手がけています。
新聞へのチラシ折込は、山口新聞・中国新聞のほか、毎日新聞・朝日新聞などの全国紙も対応可能。折込単価は市・郡によって変動しますが、山口市ではB4以下サイズ1枚あたり3.2円です。チラシのデザイン制作・印刷も受け付けています。
新聞折込のほか、自社発行の記事・広告が掲載されているフリーペーパー「サンデー新聞」への広告掲載や、チラシ折込の依頼が可能な点も魅力。山口県では「サンデー下関」など地域に合わせた5種類がポスティング配布されており、配布数は合計42万部を突破。女性の購読率が高く、クイズ応募などのレスポンスも高いため、高い広告効果が見込めるでしょう。

こんな人におすすめ
・独自の広告枠を持つオフライン広告会社に依頼したい方
・新聞に自社のチラシを折り込みたい山口県の方
・女性をターゲットにした広告の出稿を考えている方

予算感
オフライン広告:「新聞折り込みチラシ」1枚あたり3.2円(サイズB4以下・山口市)
設立年
1980年
会社所在地
山口県下関市一の宮卸本町2番3号
電話番号
083-229-5600

2- 2. 株式会社地域情報新聞

株式会社地域情報新聞
出典:株式会社地域情報新聞 https://www.hoppu.co.jp/

地域情報新聞は、山口県山口市に本社を構え、周南市・岩国市など県内4ヵ所に支社を持つ会社です。地域情報誌「ほっぷ」の制作・発行のほか、ポスティング事業を手がけています。
広告掲載を受け付けているほっぷは、山口県内に戸別配布を行っている、タブロイドサイズ・全ページオールカラーの地域密着フリーペーパー。新聞折込ではなく、独自のネットワークにより配布を行っているため、新聞未購読世帯にも配布されている点が魅力です。発行部数は山口版で約7万3,000部・周南版では約8万5,000部と、多くの世帯に配布されていることも特徴だと言えるでしょう。
掲載料金は、山口版表紙の半1段(3.1cm×12.4cm)で1万6,800円。また、ほっぷに折り込むチラシ広告もB5サイズ1枚3円から受け付けています。

こんな人におすすめ
・独自の広告枠を持つオフライン広告会社に依頼したい方
・フリーペーパーに自社の広告を出稿したい山口県の方
・山口県の戸建て住宅に自社広告を配布したい方

予算感
オフライン広告:「地域情報誌ほっぷ 山口版広告・表紙半1段(3.1cm×12.4cm)」:1万6,800円
設立年
2004年
会社所在地
山口県山口市大内矢田北6丁目15-15
電話番号
083-927-8930

2- 3. 株式会社アピールコム

株式会社アピールコム
出典:株式会社アピールコム https://appeal-ad.co.jp/

アピールコムは、山口県宇部市に本社を構え、周南市と福岡県宗像市・久留米市にそれぞれ営業所を持つ会社です。新聞折込業や、チラシなどの印刷物の制作のほか、テレビ・ラジオのCM制作、イベントプロデュースなどを手がけています。
情報誌「ひとまち・あぴーる」を発行しており、山口県と福岡県各地に主要新聞(読売新聞・朝日新聞・毎日新聞など)への折込チラシとして配布。25年以上の制作・配布実績があり、毎週土曜日に各エリア2万5,000~6万世帯に配布しています。さまざまな大きさ・場所の掲載枠が用意されており、料金も比較的低価格。最も小さな1枠(59mm×66.1mm)は、宇部版で1万9,800円からの掲載が可能です。
そのほか、暮らしに関する総合情報誌「GoodSmile(ぐっど住まいる)」も発行しており、こちらにも広告を掲載できます。

こんな人におすすめ
・独自の広告枠を持つオフライン広告会社に依頼したい方
・実績豊富なオフライン広告会社に依頼したい方
・幅広い媒体への広告出稿が可能な会社に依頼したい方

予算感
オフライン広告:「ひとまち・あぴーる 1枠(59mm×66.1mm)」1万9,800円(宇部版・税込)
設立年
1993年
会社所在地
山口県宇部市西岐波区 宇部臨空頭脳パーク11番
電話番号
0836-54-0253

ここまで、山口県で独自の広告枠を持つオフライン広告会社を紹介しました。

自社媒体や独自の広告枠を持っている会社であれば、依頼から掲載までワンストップで行うことができるため、スムーズな広告掲載が期待できます。また、印刷事業を手がけている会社も多いため、紙媒体の広告に関してノウハウが蓄積されている可能性が高いでしょう。

新聞や雑誌、フリーペーパーなどの紙媒体広告に関して企画・提案を期待する方は、独自の広告枠を持つオフライン広告会社の利用を検討することをおすすめします。

アイミツ
オフライン広告代理店の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

3.山口県で独自の強みを持つオフライン広告会社3選

ここから、山口県で独自の強みを持つオフライン広告会社を紹介します。

3- 1. 合同会社アクト・スリー

合同会社アクト・スリー
出典:合同会社アクト・スリー http://www.act3-ad.com/

アクト・スリーは、山口県岩国市にある会社です。各種看板・店舗サインを取り扱っているほか、グラフィックデザイン・web制作・ポスティング・イベント企画運営などを手がけています。
代表は、日本で最初の経営コンサルタント資格である「経営士」の資格を保有。そのため、経営に関するさまざまな課題を解決することに長けています。また、在籍しているスタッフには、プロの広告プランナー・アートディレクター・フォトグラファーなどが揃っており、デザイン力でクライアントの経営課題を解決していくことが特徴の一つと言えるでしょう。
オフライン広告に関しては、看板やのぼり制作の実績を多く持っています。シェービングサロンのチラシ・自動車会社ののぼりなど、小さな紙媒体から大きな交通看板まで幅広い制作を依頼できる点が魅力です。

こんな人におすすめ
・デザイン力の高いオフライン広告を出稿したい方
・実績豊富なオフライン広告会社に依頼したい方
・看板やのぼりの制作を依頼したい山口県の方

予算感
要問い合わせ
設立年
2018年
従業員数
10-29人
会社所在地
山口県岩国市山手町4-2-61-1
電話番号
0827-35-6260

3- 2. サンデン広告株式会社

サンデン広告株式会社
出典:サンデン広告株式会社 http://www.sanden-ad.jp/

サンデン広告は、山口県下関市にある会社です。テレビ・ラジオ・新聞広告のほか、交通広告やイベントプロデュースなども手がけています。
サンデン交通の持株会社で、交通広告、特にバス広告に力を入れている点が魅力の一つ。ラッピングバス・車体広告・車内広告・車内放送CMに加え、バス停広告まで、クライアントのニーズに沿ったさまざまなバス広告の出稿を依頼できます。下関農業協同組合・山口宇部空港など、地元に根ざした企業・団体の利用実績もあり、信頼のおける会社だと言えるでしょう。例として、フルラッピングバスは1ヵ月あたり6万円(1年契約)で出稿が可能です。
そのほか、交通規制看板・案内看板・横断幕の制作や、テレビCMなどの制作にも対応。交通広告制作の経験を活かした、わかりやすく伝わりやすいデザインが魅力です。

こんな人におすすめ
・交通広告の出稿に興味を持っている山口県の方
・バスのラッピングを依頼したい山口県の方
・提案力のあるオフライン広告会社に依頼したい方

予算感
オフライン広告:「フルラッピングバス(1年契約)」:1ヵ月あたり6万円
設立年
1967年
従業員数
10-29人
会社所在地
山口県下関市大坪本町25番33号
電話番号
083-232-5235

3- 3. 株式会社みなと山口合同新聞社

株式会社みなと山口合同新聞社
出典:株式会社みなと山口合同新聞社 https://www.minato-yamaguchi.co.jp/

みなと山口合同新聞社は、山口県下関市に本社を構え、ほか県内に2ヵ所、東京都・大阪府・広島県にそれぞれ1ヵ所ずつ支社を持つ会社です。発行している「山口新聞」への広告掲載を受け付けています。
「詳しい・見やすい・読みやすい」をモットーに発行を続ける山口新聞は、地域に密着したローカル新聞。充実した地元記事と、見やすくわかりやすいカラー面が特徴で、県・市町村の行政・議会などのほか、県内企業・各種団体の動きを紹介しています。県内多くの地域に配布されている新聞なので、山口県民に利用してほしいサービスなどの宣伝に最適です。
新聞はブランケット版、広告サイズは1段31mm×40mm。見開き広告は罫ありサイズで512mm×779mmです。そのほかフロント面・題字下・TV面掲載サイズなど、さまざまなサイズの広告枠を選択できます。

こんな人におすすめ
・地元のローカル新聞に広告を掲載したい方
・広告枠のサイズを選択したい山口県の方
・カラーの広告を新聞に出稿したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
1946年
会社所在地
山口県下関市東大和町1丁目1番7号
電話番号
083-266-3215

4.オフライン広告で失敗しないためのポイント

それでは最後に、オフライン広告で失敗しないためのポイントをお伝えします。

取り扱っている媒体を確認する


新聞・雑誌・テレビ・ラジオなど、オフライン広告と呼ばれる広告媒体には多種多様な種類があります。それに伴い、どの広告媒体を取り扱っているかも、広告会社・広告代理店によってさまざまです。また、多くの広告媒体を取り扱っていたとしても、得意な広告媒体が異なる可能性があります。

そのため、自社がどのような広告媒体に広告を出稿したいのかを確認したうえで、出稿したい広告媒体を取り扱っている広告会社・広告代理店に業務を依頼するようにしましょう。

企画・制作・出稿(発信)業務をどこまで依頼できるのか確認する


広告会社・広告代理店によって取り扱っている広告媒体が異なると同時に、掲載・出稿のための料金もそれぞれ異なります。また、掲載・出稿だけでなく、企画から依頼する場合や、ポスティング・新聞折込を依頼する場合は、別途料金がかかることが考えられるでしょう。

特に、テレビCMや広告デザインの制作を依頼する場合は、デザイン会社を利用することも検討できます。オフライン広告に関する業務を依頼する際は、かかる料金とその内訳を明確に把握することを心がけましょう。

ターゲットを絞ることが可能か確認する


オフライン広告を取り扱う会社の中には、新聞・雑誌・テレビ・ラジオなどのマスメディア媒体や、バス広告などの交通広告、看板広告などをトータルに取り扱っている会社も多く存在します。また、プロモーションのためのイベント企画・運営に対応している会社もあるでしょう。

これらの広告媒体を横断的に利用することで、広告の効果をさらに高めることができる可能性があります。必要に応じて、横断的な広告利用やそれに伴う出稿プランニングを提案可能な会社かどうか、しっかりと見極めて業務を依頼しましょう。

【まとめ】オフライン広告会社選びで迷ったらアイミツ


今回は、山口県で実力のあるオフライン広告代理店を紹介しました。

多くの広告媒体を横断的に利用できる会社や、イベント企画運営にも対応しているなどトータルプロデュースができる会社や、さまざまな媒体のなかでも得意な媒体がある会社など、オフライン広告を取り扱う会社は多種多様です。そのなかで、自社のニーズを満たす会社を探すことは時間や手間がかかるでしょう。

そんなときは、ぜひ「アイミツ」をご利用ください。アイミツでは、今回紹介した広告会社のほかにも、さまざまな会社の情報を保有しています。経験豊富なコンシェルジュが、要望をうかがった上でオフライン広告会社選びを無料でお手伝いしますので、ぜひお気軽にご相談ください

オフライン広告代理店探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

アイミツに貴社を掲載しませんか

山口県のオフライン広告代理店のページを見た人はこんなランキングも見ています

山口県でオフライン広告代理店をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

広告代理店を選定する際には、その代理店の得意とする媒体(テレビ、新聞・雑誌、交通広告、インターネット広告等)や、実績状況を確認することが大切です。提案力や実行力が伴っていないと、限られた予算の中で、最大限の効果を期待することが出来ません。また、広告の費用は媒体やサイズなどによって大きく異なりますので、費用に応じた媒体を選択することも大切です。トラブルを回避するためにも、見積もりや契約前の段階で、事前に必ず業務の範囲や納期など細かい部分の確認を行いましょう。合意事項を全て文章に残すことで、無用なトラブルを避けることができます。また、広告制作では「イメージの共有」が非常に大切です。イメージを具現化するために、言葉だけでは無くイラストや画像を積極的に活用しましょう。

オフライン広告代理店が
最短翌日までにそろう