あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

佐賀県で実力のあるオフライン広告代理店9選

佐賀県で実力のあるオフライン広告代理店

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、「独自の広告枠」「媒体が豊富」「強み」を基準に佐賀県のオフライン広告会社を厳選!

・佐賀県内にあり独自の広告枠を持つオフライン広告会社
・佐賀県内にあり取り扱い媒体が豊富なオフライン広告会社会
・佐賀県内にあり独自の強みを持つオフライン広告会社

の3つに分けて9社紹介します。
オフライン広告の会社選びで失敗しないためのポイントも解説。発注先にお悩みの方はぜひ参考にしてください!

アイミツ
オフライン広告代理店の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
目次
このページについて

1.佐賀県内にあり独自の広告枠を持つオフライン広告会社3選

はじめに、佐賀県内にあり独自の広告枠を持つオフライン広告会社をご紹介します。

1- 1. 株式会社佐賀新聞社

株式会社佐賀新聞社
出典:株式会社佐賀新聞社 https://www.saga-s.co.jp/

佐賀新聞社は、佐賀県佐賀市にある会社です。佐賀県内での日刊紙発行のほか、インターネット関連、動画ニュース配信などを主な事業として展開しています。
自社の発行する佐賀新聞への広告掲載を募集しており、カラー・スポットカラー・モノクロでの入稿が可能です。ブランケット判とタブロイド判の2種類が用意されており、それぞれ記事下・雑報でサイズが決められています。
料金は、本誌の記事下広告が1cm×1段あたり営業(通常記事)で6,000円、臨時記事で1万8,500円です。
新聞のほかに、「Q-jin」という佐賀県内の求人情報枠「旬感情報」という連合広告誌にも広告を掲載できます。「Q-jin」では誌面への掲載のほか、webサイトにも広告が掲載されるため効率よく求人広告を出稿することが可能です。

こんな人におすすめ
・佐賀県の新聞にオフライン広告を出稿したい方
・佐賀県のローカル情報誌の中でも大手の情報誌に広告を出稿したい方
・佐賀県内で求人広告を出稿したい方

予算感
佐賀新聞 記事下広告:営業 1cm×1段あたり6,000円(税抜)
会社所在地
佐賀県佐賀市天神三丁目2番23号
電話番号
0952-28-2111

1- 2. 株式会社唐通

株式会社唐通
出典:株式会社唐通 http://irodori-karatsu.com/

唐通は、佐賀県唐津市にある会社です。「フレッシュ情報」という集合広告チラシを企画・発刊しているほか、新聞・テレビ・ラジオなどをはじめとするマスメディア広告、駅や空港看板などの交通広告などを取り扱っています。
「フレッシュ情報」については、小売店のセールの情報や求人広告などを中心に掲載。主に唐津市・東松浦郡のエリアへの配布を行っています。低予算・高レスポンスの折込チラシであることが自慢です。また、「フレッシュ情報」の内容はweb上にも掲載されるため、高い集客力・効果が見込めます。
新聞については、西日本新聞・佐賀新聞などのローカル新聞から、全国紙などにも対応。ラジオはRKB・KBC・エフエム佐賀、テレビはぴーぷる放送・STSサガテレビなどの地方局へのCMの掲載に対応しています。ラジオ・テレビCMは企画・制作から掲載までワンストップで依頼することが可能です。

こんな人におすすめ
・佐賀県にあるオフライン広告を取り扱う広告代理店に業務を依頼したい方
・集合広告チラシに広告を掲載したい方
・CMにおいて企画制作から掲載までワンストップで依頼したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
1987年
会社所在地
佐賀県唐津市和多田海土町町5-18
電話番号
0955-73-3888

1- 3. 有限会社立花印刷

有限会社立花印刷
出典:有限会社立花印刷 https://www.tachibana-print.jp/

立花印刷は、佐賀県伊万里市にある会社です。印刷業を主な事業としており、チラシ・パンフレットなどのほか、冊子・新聞・名詞などの印刷を手掛けています。
オフライン広告は、ジョイント広告(集合広告)チラシ「POPS」を月に2回発行。伊万里市内とその周辺地域に、新聞折込を行っています。「POPS」の広告枠は1枠7.4cm×8.5cmで、料金は1回のみの掲載で1万5,400円(税込)です。
枠数は複数申し込むことも可能なため、予算に応じた枠確保が可能。ジョイント広告のため、単独のチラシ発行よりも印刷費用・折込料金が割安になっています。
サンプルの制作も請け負っており、校正チェックを行うことで簡単に掲載が可能という点もうれしいポイントです。新聞と一緒に届くため、チラシ単独のポスティングよりも確実性・信頼性が高く、効果・反響が期待できるでしょう。

こんな人におすすめ
・ジョイント広告(集合広告)に広告を掲載したい方
・佐賀県内で新聞への折込チラシ広告を出稿したい方
・確実性や信頼性が高いオフライン広告を出稿したい方

予算感
ジョイント広告「POPS」1枠7.4cm×8.5cm:1万5,400円(税込)
会社所在地
佐賀県伊万里市立花町3027
電話番号
0955-23-2886

ここまで、佐賀県にあり独自の広告枠を持つオフライン広告会社を3社ご紹介してきました。

自社の集合広告(ジョイント広告)媒体を持っている会社は、チラシ制作に関するノウハウを持っているという点で信頼できる会社です。また、チラシを配布する際のネットワークを把握していることが多いため、「どのような内容のチラシであれば成果が出やすいか」「配布先にはどのようなユーザー層が多いか」などを相談した際にも力になってくれるでしょう。

複数の会社のなかからどの会社に依頼するか迷ってしまった場合は、ぜひ「アイミツ」にご相談ください

2.佐賀県内にあり取り扱い媒体が豊富なオフライン広告会社会社3選

次に、佐賀県内にあり取り扱い媒体が豊富なオフライン広告会社会社をご紹介します。

2- 1. 株式会社佐賀広告センター

株式会社佐賀広告センター
出典:株式会社佐賀広告センター http://www.saga-ad.co.jp/

佐賀広告センターは、佐賀県佐賀市に本社を、福岡県福岡市に支社を構える会社です。主に広告に関する企画および制作事業を展開しています。佐賀市シティプロモーション室・SDC佐賀電車センター・嬉野温泉 大正屋など、地元佐賀県の企業や行政のプロモーションを手掛けており、地元に根ざしたオフライン広告を多く担当している会社です。
テレビCM・ラジオCM・新聞広告など、さまざまな媒体への広告出稿を依頼できるほか、セールスプロモーションのためのPR雑誌やパンフレットなどの制作も依頼可能。プロモーションムービーやCMの制作も依頼できるため、オフライン広告において企画から配信まで一貫した作業をお願いできます。
交通広告や販促物のデザイン・撮影なども依頼することが可能。宣伝・広告に関わる業務をオールマイティに任せることができる会社です。

こんな人におすすめ
・佐賀県内のオフライン広告を依頼できる会社を探している方
・佐賀県に根ざしたオフライン広告を取り扱う会社に依頼したい方
・企画制作から出稿配信までトータルに任せることができる会社を探している方

予算感
要問い合わせ
設立年
1968年
従業員数
30-99人
会社所在地
佐賀県佐賀市天神三丁目2番23号 佐賀新聞社3F
電話番号
0952-28-3888

2- 2. 株式会社西日本新聞広告社

株式会社西日本新聞広告社
出典:株式会社西日本新聞広告社 https://www.nisshinkoh.co.jp/

西日本新聞広告社は、福岡県福岡市に本社を、久留米市に営業部を構える会社です。佐賀県・長崎県・熊本県など、九州の9ヵ所に拠点を置いています。
主力商品である西日本新聞をはじめとした新聞広告・折込広告のほか、TNCテレビ西日本・TVQ九州放送など九州ローカル局のテレビCM・ラジオCMなど幅広い媒体への広告出稿を依頼することが可能。そのほか、フリーペーパーやフリーマガジン、交通広告・屋外広告など、九州全域のあらゆるオフライン広告への出稿を依頼できます。
媒体への出稿依頼だけでなく、企画制作の依頼も請け負っています。広告・ポスター・CMでは、PR計画の企画・実施にも対応可能です。多種多様な媒体を取り扱っていますが、それぞれの媒体の特性を活かした広告宣伝プランニングを得意としています。

こんな人におすすめ
・佐賀県内のみならず九州全域に広告を出稿したい方
・オフライン広告を幅広く取り扱っている会社に業務を依頼したい方
・チラシや広告の制作もあわせて依頼したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
1975年
会社所在地
福岡県福岡市中央区天神1丁目4番1号 西日本新聞会館15階
電話番号
092-711-5050

2- 3. 株式会社九州広告

株式会社九州広告
出典:株式会社九州広告 https://www.8195.co.jp/

九州広告は、長崎県長崎市に本社を、長崎県佐世保市・佐賀県佐賀市に支社を構える会社です。各種広告企画・セールスプロモーションを主な事業として手掛けています。
対応しているメディアは多岐にわたり、テレビ・ラジオ・雑誌・新聞はもちろん、OOH広告(Out Of Home広告・交通広告)・デジタルサイネージなどにも対応。それぞれのメディアにおいて、企画・制作・掲載までをトータルでサポート。
実績も豊富で、飛行機会社のCM制作・観光会社のイベント企画・地域新聞のシリーズ広告としてのポスター制作など、幅広い企業・媒体での広告企画・制作を手掛けてきており安心してお任せできるでしょう。
横断的にオフライン広告を出稿して高い効果を得たいという方や、企業・商品・サービスのブランディングをトータルに依頼したいという方におすすめの会社です。

こんな人におすすめ
・幅広くオフライン広告を取り扱っている会社を探している方
・横断的にオフライン広告を出稿して高い効果を得たい方
・オフライン広告の利用を含めてブランディングをトータルで依頼したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
2018年
会社所在地
佐賀県佐賀市本庄町本庄1249-4
電話番号
0952-40-8195

ここまで、佐賀県にあり取り扱い媒体が豊富なオフライン広告会社を3社ご紹介してきました。

オフライン広告では新聞・雑誌・ラジオ・テレビのマスコミ4媒体が主要なものだと言われていますが、そのほかにも交通広告・デジタルサイネージ・看板などの媒体が考えられます。

トータルブランディングなどで幅広く宣伝を行いたい場合や、横断的に広告を発信して成果の最大化を図りたい場合は、取り扱い媒体が豊富な広告会社に依頼するとよいでしょう。オンライン(インターネット)広告と組み合わせることが可能な会社もあるため、あわせて利用を検討することをおすすめします。

アイミツ
オフライン広告代理店の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

3.佐賀県内にあり独自の強みを持つオフライン広告会社3選

最後に、佐賀県内にあり独自の強みを持つオフライン広告会社をご紹介します。

3- 1. 株式会社西日本新聞総合オリコミ

株式会社西日本新聞総合オリコミ
出典:株式会社西日本新聞総合オリコミ https://www.nishi-ori.co.jp/

西日本新聞総合オリコミは、福岡県福岡市に本社を、佐賀県・長崎県など九州8箇所・東京1箇所に営業所・支社を構える会社です。九州のニュースを提供している西日本新聞社のグループ会社で、主な事業として折込チラシやポスティング業務を手掛けています。
佐賀県の折込広告については、西日本新聞はもちろん、朝日新聞などの全国紙・佐賀新聞にも対応。料金は佐賀新聞の場合、A4・B4サイズで1枚3.3円(税抜)です。別途現地配送料金・管理料がかかります。
チラシの制作も依頼可能。1色チラシからカラーチラシまで、予算に応じたデザイン・コピー・印刷業務を行っています。西日本新聞社が発行しているフリーペーパーなどにあわせてチラシの折込を依頼できるほか、チラシ・冊子などのポスティングサービスも依頼できます。

こんな人におすすめ
・西日本全体にネットワークがある広告会社に業務を依頼したい方
・佐賀新聞に折込チラシ広告を出稿したい方
・あわせてポスティングサービスも利用したい方

予算感
佐賀新聞への折込チラシ:A4・B4サイズで1枚3.3円(税抜)
※別途現地配送料金・管理料が必要
会社所在地
佐賀県小城市三日月町樋口1427
電話番号
0952-20-3660

3- 2. 株式会社佐賀新聞サービス

株式会社佐賀新聞サービス
出典:株式会社佐賀新聞サービス https://www.service-ss.co.jp/

佐賀新聞サービスは、佐賀県佐賀市にある会社です。新聞折込広告の企画・制作・手配のほか、テレビ・ラジオCMの企画・制作などを主な事業として展開しています。
佐賀県内の折込広告すべてを手配することが可能という点が魅力。県内の折込広告の傾向やデータも確認することができます。新聞普及度が約7割(平成30年時点)の佐賀県下では、新聞折込広告は大きな効果が期待できる宣伝ツールです。折込のみの依頼はもちろん、デザイン・印刷からトータルで依頼可能です。
新聞無購読層にチラシを宅配する「くるみる」というサービスも展開。新聞折込広告とあわせて利用することで、幅広い層にチラシを届けることができます。「くるみる」は細やかなエリア選択ができるため、届けたい地域や層にピンポイントにチラシを配達することが可能です。

こんな人におすすめ
・佐賀県内の折込広告に強みを持つ会社に業務を依頼したい方
・新聞を購読していない層にチラシを届けたい方
・オフライン広告に関して幅広い媒体への出稿を依頼したい方

予算感
佐賀新聞への折込チラシ:B4サイズ以下1枚3.63円(税込)
設立年
1970年
会社所在地
佐賀県佐賀市鍋島2丁目301番
電話番号
0952-32-4848

3- 3. 株式会社読売広告西部

株式会社読売広告西部
出典:株式会社読売広告西部 https://yomiad.com/

読売広告西部は、福岡県福岡市に本社を、佐賀県・山口県・長崎県など九州8箇所に支社を構える会社です。新聞・雑誌・テレビ・ラジオなどの広告に関する業務を主な事業として手掛けています。
営業・クリエイティブ・メディアといったそれぞれのチームが、どのような広告であればクライアントの意図するターゲットに届くのか・クライアントの目的を達成できるのかを考え、企画制作から配信までの配信プランニングを熟考。効果的な提案が期待できる会社です。
読売新聞地方版の求人広告や、山口県内の銀行のCM、九州に支社を持つ建設会社のチラシなど、九州全域の企業や行政の広告宣伝を幅広く担当。多くの実績とノウハウを持っています。新聞やチラシなどの紙媒体制作はもちろん、テレビCMなどの動画制作も対応可能。さまざまな媒体・形態を活用してクライアントのメッセージをかたちにします。

こんな人におすすめ
・佐賀県内のみならず九州全域に広告を出稿したい方
・オフライン広告を幅広く取り扱っている会社に業務を依頼したい方
・効果的な配信プランニングを練ってくれる会社を探している方

予算感
要問い合わせ
設立年
1978年
会社所在地
福岡市中央区赤坂1-16-5 読売新聞西部本社内
電話番号
092-741-9800

4.オフライン広告の会社選びで失敗しないためのポイント

ここでは、オフライン広告の会社選びで失敗しないためのポイントを3つ解説します。

取り扱っている媒体を確認する


新聞・雑誌・テレビCM・ラジオCMなどのオフライン広告は、多くの媒体において出稿することが可能です。広告代理店・広告会社によっては、取り扱っている媒体に違いがあるため、自社が出稿・発信したい媒体を取り扱っている会社に業務を依頼しましょう。

プロモーション方法によっては、幅広い媒体に一斉に広告を出稿・配信するなどといったことも考えられます。そういった面でも、取り扱い媒体を確認することは失敗しないための大切なポイントの1つです。

企画・制作・出稿(発信)業務をどこまで依頼できるのか確認する


「テレビCMを流したい」という希望があったときに、オフライン広告を取り扱っている会社に業務を依頼しても、すぐにCMを流せるわけではありません。まずはどのようなCMにするのかを考えてから制作をしていくことになるでしょう。

オフライン広告を取り扱っている会社の中には、CMの企画・制作段階から依頼することができる会社も存在しているため、自身がどの段階から業務を依頼したいのか、依頼先はどの段階からの業務に対応しているのかを把握しておきましょう。

ターゲットを絞ることが可能か確認する


すべての広告を出稿する際に言えることですが、まずはターゲットを絞りましょう。どういった層・ユーザーに広告が届いてほしいのかを考えることが、広告制作時に意識したい重要なポイントです

出稿・配信する際は目標とするターゲットに届くようにします。チラシであれば配布エリア、CMであれば時間帯や局などを選び配布・配信を行いましょう。これらのターゲットを細かく絞ることができる会社の場合、広告の費用対効果は高まります。

【まとめ】オフライン広告会社選びで迷ったらアイミツ


今回は佐賀県内にあるオフライン広告に強い広告会社と、オフライン広告を取り扱う広告会社選びで失敗しないためのポイントをご紹介しました。

オフライン広告は上手に取り扱うことで、予想以上の効果を発揮するでしょう。その効果がどれだけ高く出せるかは、企画や制作・配信を依頼した会社と良いコミュニケーションを取り、自身の意図をどれだけ正確に伝えられるかにかかっています。効果を出すためにも、意思疎通の取れる広告会社を選ぶようにしましょう。

オフライン広告を取り扱う会社の選定に迷ってしまった際は、ぜひ「アイミツ」までご連絡ください。経験豊富なコンシェルジュが、目的や予算に沿ったオフライン広告を取り扱う会社を複数ご提案します。

オフライン広告代理店探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

アイミツに貴社を掲載しませんか

佐賀県のオフライン広告代理店のページを見た人はこんなランキングも見ています

佐賀県でオフライン広告代理店をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

広告代理店を選定する際には、その代理店の得意とする媒体(テレビ、新聞・雑誌、交通広告、インターネット広告等)や、実績状況を確認することが大切です。提案力や実行力が伴っていないと、限られた予算の中で、最大限の効果を期待することが出来ません。また、広告の費用は媒体やサイズなどによって大きく異なりますので、費用に応じた媒体を選択することも大切です。トラブルを回避するためにも、見積もりや契約前の段階で、事前に必ず業務の範囲や納期など細かい部分の確認を行いましょう。合意事項を全て文章に残すことで、無用なトラブルを避けることができます。また、広告制作では「イメージの共有」が非常に大切です。イメージを具現化するために、言葉だけでは無くイラストや画像を積極的に活用しましょう。

オフライン広告代理店が
最短翌日までにそろう