一番簡単な株式会社設立方法!代表的な5つの代行サービスを徹底比較してみました!

更新日:2016年06月23日 | 公開日:2015年05月15日

この記事を読むための時間: 3分

個人事業主から、いよいよ株式会社設立へ、と考えた時に、あなたを悩ませるのが株式会社設立への流れがとても面倒なことですよね。そんな時に頼れるのが、代行サービスです。ほぼ丸投げできることに加えて、税理士に会社設立を依頼すると、自分で必要書類を全部用意してやるよりも、費用は安くなります。その理由は、設立以後、その事務所との顧問契約が前提になるからです。

このことから、代行サービスを利用するのであれば、設立費用だけでなく、顧問契約料と合わせて考えていくべきですね。代表的な、5つの会社設立代行サービスの値段、内容、特色をを見ていきましょう。

●アディーレ会計事務所

●ベンチャーサポート税理士法人

●東京会社設立センター

●市ヶ谷会社設立・融資調達支援センター

●まとめ

株式会社を設立するには、やることがたくさんあります。代行サービスを頼めば、必要書類の用意はもちろん助成金の受け取り方や、株式会社設立後の手続きなどもアドバイスしてもらえます。ですから、無理に自分でやろうとせず、使えるサービスはどんどん利用していきましょう。

では、結論です。どの代行サービスが一番良いのかというと、個人的には、一番明確な料金設定とサービス内容である、東京会社設立センターをオススメします。もちろん、細かく見ていけば、よりあなたの会社にあったサービスはあるでしょう。しかし、その細かく見ていく時間と労力が惜しいですよね。だから「どのコースにすればいいんだろう?」と悩むことのない選択をオススメします。

ただし、東京会社設立センターは、東京都のみの対応となっていますので、都内以外での会社設立であれば、アディーレ会計事務所、または会社設立サポートセンターを選ぶと良いです。

面倒事から解放されるために、代行サービスを使うのです。代行サービスが、あなたの新たな面倒事にならないような選択をしてください。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください