あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

大手SEO対策会社ランキングBEST5【2020年最新版】

webサイトを運営していくうえで欠かせないSEO対策。

コンテンツ制作も含めるとその市場規模は約500憶円と言われ、東京都内だけでも優に100を超える企業がSEO対策を請け負っています。
また、検索エンジンの進化とあいまって検索順位を上げるためのアプローチも多様化しており、内部対策、コンテンツSEOなど、業者によって得意分野もさまざまです。SEO対策に取り組むにあたり、パートナー探しで迷っている企業も多いのではないでしょうか。

そこで今回は売上高や取引実績をもとに大手SEO対策会社5社をランキング形式でご紹介します。いずれの企業も的確な分析・アプローチに定評があり、検索順位を大幅にアップさせた事例も少なくありません。

目次

大手SEO対策会社ランキング

SEO対策会社ランキング

第1位に輝いたのはオプト。SEO対策とインターネット広告の運用を中心に、web制作やアクセス解析ツールの開発、メディア運営までトータルに手がける、国内有数のwebマーケティング企業です。2006年には電通と業務提携し、2013年には東証一部へ上場。2018年度はグループ連結872億円の売上を計上しています。

緻密な戦略立案とGoogle アナリティクスを活用した分析に強みを持っており、長年にわたって取引を続ける大手クライアントも多いようです。

続いて第2位にランクインしたのはアイレップ。オプトと並んで長年にわたりwebマーケティング業界を牽引してきた企業です。広告運用にも強みを持ち、2002年には日本国内の企業として初めてGoogle アドワーズの正規代理店に認定されました。

同社のSEM総合研究所の所長を務める渡辺隆弘さんは日本におけるSEOの第一人者。90年代後半から数多くのwebサイトのSEO対策を手がけ、運営するブログ「SEMリサーチ」は第一線で活躍するSEOコンサルタントの教科書的な存在です。

第3位はアイオイクス。良質な記事の配信を通じて検索上位を目指すコンテンツSEOに強みを持ち、これまで500社以上のwebビジネスを成功に導いてきました。また、ブログメディア「SEO Japan」を運営し、検索エンジンの最新動向や創業から15年以上にわたって培ってきたSEOのノウハウを発信しています。

第4位はウィルゲートSEO対策サービス「プロモにスタ」とオウンドメディアの構築・運用サービスを通じて4,000社以上と取引を重ねています。とりわけユーザー目線のコンテンツ制作に定評があり、webサイト経由での売上を大幅にアップさせた事例も少なくありません。

第5位はアユダンテ。webサイトの構造そのものを改善する中長期的なアプローチに定評があるwebコンサルティング会社です。最近では動画SEOなどにも力を入れており、ある動画配信サイトの案件では、検索流入数を対前年比で約6倍、会員の新規登録数を約4.6倍に伸ばしました。

以上がアイミツが選ぶ大手SEO対策会社のランキングBEST5です。

「今すぐSEO対策を依頼したい」「自社にぴったりの業者を見つけてほしい」とお急ぎの方は、以下の「無料で依頼する」ボタンからアイミツのコンシェルジュにご依頼ください。あなたのニーズにマッチするSEO対策会社をご紹介します。

アイミツ
SEO対策会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

大手SEO対策会社の特徴・実績をご紹介

ここからはランキング上位5社の特徴や実績についてそれぞれ詳しくご紹介していきます。

オプト

オプトは東京都千代田区に本社を構えるwebマーケティング企業です。もともとはテレマーケティング会社として1993年に創業し、1997年にweb領域へ参入。現在は国内5ヵ所に拠点を置き、SEO対策、SEO、webコンテンツの制作、アクセス解析ツールの開発・運用といったサービスを提供しています。2008年にはインターネット広告の代理店として市場シェア1位を獲得し、2013年に東証一部へ上場しました。

何より大きな強みは、ネット黎明期から日本のwebマーケティングを牽引してきた実績&総合力の高さ。豊富な経験を持つコンサルタントが数多く在籍し、顧客のビジネスモデルや課題を念頭に置いたうえでSEO大対策の戦略を立案、各種KPIの設定から効果検証、改善までトータルに実践します。

要望によってはオウンドメディアの開設・運営代行、インフォグラフィック(※イラストと数字を組み合わせた画像コンテンツ。被リンクを得やすくSEO対策にも効果的とされている)の制作、Googleからのペナルティ解除まで対応することが可能です。

会社データ
  • 会社名:株式会社オプトホールティングス
  • 本社所在地:東京都千代田区四番町6 東急番町ビル
  • 設立:2015年4月1日(創業:1993年)
  • 売上高:グループ連結/872億円(2018年12月期)
  • 従業員数:グループ連結/1,631名
  • URL:https://www.optholding.co.jp/
  • 受賞歴:Criteo Certified Partners ファイブスター認定(2017年、2018年)、第3回HRテクノロジー賞 イノベーション大賞(2018年)、Indeedゴールドパートナー認定(2018年)ほか多数
  • 主な取引先:非公開

アイレップ

アイレップは1997年に設立された東京都渋谷区のwebマーケティング企業です。国内6ヵ所に拠点を置き、SEO対策、インターネット広告の運用、コンサルティング、データ戦略の立案など、webマーケティング全般にわたる事業を展開しています。2002年にはGoogle アドワーズの日本第一号の代理店となり、2006年には大阪証券取引所ヘラクレス(現JASDAQ)、2014年には東証二部へ上場しました。

特徴としてあげられるのは、国内トップクラスの対策実績に裏打ちされた分析力。常時100社以上のクライアントに対してSEOコンサルティング・改善施策を行ない、業種・ユーザーの特性ごとにノウハウを積み上げてきました。検索クエリから読み取れるユーザーのインテント(意図・目的)を掘り下げることによって戦略的な対策キーワードを設定し、コンテンツの作成、ソースコードのチューニング、レポーティングまでトータルに対応します。

また、SEO対策はあくまで方法論の1つとして捉えており、動画コンテンツや広告を組み合わせながらコンバージョン・売上を伸ばしていくソリューションにも定評があります。

会社データ
  • 会社名:株式会社アイレップ
  • 本社所在地:東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー21F
  • 設立:1997年11月
  • 売上高:2,083億円(2018年3月期 ※主要株主D.A.コンソーシアムホールディングスのグループ連結売上高)
  • 従業員数:796名
  • URL:https://www.irep.co.jp/
  • 受賞歴:Yahoo!マーケティングソリューション パートナープログラム ダイヤモンド認定(2018年、2019年)、Domoサービスコンサルタント認定(2019年)ほか多数
  • 主な取引先:非公開

アイオイクス

アイオイクスは東京都渋谷区に本社を置くwebマーケティング会社です。2002年からSEO対策事業をスタートし、現在ではwebコンテンツの制作やwebサイトの収益性改善を目的としたCROサービスなどを提供しています。スタッフの数は約50名と上位2社と比べると比較的小規模ながら、取引先は500社以上。電通、サイバーエージェントといった大手クライアントも少なくありません。

とりわけ得意としているのは、ユーザーに役立つ記事を配信して検索上位を獲得するコンテンツSEO。

ユーザーの興味・関心と上位表示コンテンツの傾向を分析したうえで、検索エンジンからの評価が見込めるトピックを設定し、制作・レポーティングまでワンストップで対応します。ある旅行予約サイトの案件では、「お土産」「時差」「物価」など海外旅行にまつわるテーマに沿って横断的にコンテンツを制作し、対策キーワードの70%以上で検索順位20位以上を獲得しました。

またECサイトの収益性改善にも強みを持っており、サイトの内部リンク構造やカテゴリを見直すことによってコンバージョン(購入率)を76%向上させた実績があります。コンテンツSEOに本格的に取り組みたい方や、SEO対策でより具体的な成果をあげたい企業にとっては心強いパートナーになるはずです。

会社データ
  • 会社名:アイオイクス株式会社
  • 本社所在地:東京都渋谷区恵比寿3-46-3
  • 設立:2002年2月22日
  • 売上高:非公開
  • 従業員数:約50名
  • URL:http://www.seojapan.com/
  • 受賞歴:非公開
  • 主な取引先:電通、サイバーエージェント、オプト

ウィルゲート

ウィルゲートは2006年に設立された東京都渋谷区のwebマーケティング会社です。もともとはwebサイトの制作事業とEC事業からスタートし、現在ではSEO対策サービス「プロモニスタ」とオウンドメディア構築・運用サービスの運営、女性向けのメディア運営といった事業を展開。楽天やマイナビをはじめ4,000社以上のクライアントと取引を重ねています。

特徴は、ユーザー目線にこだわり具体的な成果につなげるコンテンツ制作。あるECサイトの案件では、緻密なKPI管理にもとづいて継続的に記事を配信し、事業全体に対するECの売上シェアを10%まで伸ばしました。グリーのオウンドメディア運営でもSEO施策を盛り込みながら質の高い記事を制作し、スタートから半年でPV(ページビュー数)を2.3倍に伸ばしています。

加えて、設立から10年以上にわたって培ってきた技術力も強みの1つ。独自に開発したキーワード分析ツールによって最大20サイト・1,000キーワードにのぼる競合の検索順位を把握し、同じく自社開発の内部・外部対策分析ツールで競合のウィークポイントと勝つためのアプローチを導き出します。オウンドメディアの運営を任せたい企業はもちろん、「具体的な裏付けのある施策がほしい」という方にもぴったりの依頼先でしょう。

会社データ
  • 会社名:株式会社ウィルゲート
  • 本社所在地:東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル2F
  • 設立:2006年6月20日
  • 売上高:非公開
  • 従業員数:149名
  • URL:https://www.willgate.co.jp/
  • 受賞歴:非公開
  • 主な取引先:楽天、住友不動産、光通信、主婦の友社、マイナビ

アユダンテ

アユダンテは東京都千代田区に本社を置くコンサルティング会社です。代表は日本IBMやマイクロソフトでの勤務を経て2006年に起業。SEOコンサルティングを中心に、Googleアナリティクスの導入支援、インターネット広告の運用、データビジュアライゼーションといったサービスを展開しています。

SEO対策のモットーは、ユーザーニーズを中心に据えたサイト改善。タグの調整や外部リンク設置といった小手先の対策にとらわれず、競合やユーザーの動向を徹底的に分析したうえで、リンクの構造やURL、サイトのカテゴリ分類から抜本的に見直していきます。

実績も非常に多く、デジタル素材販売サイト「PIXTA」の案件では、流入が落ち込む原因となっていた一覧ページの構造を見直し、カテゴリーも階層化することで流入数を38%改善。また、ある動画配信サイトの案件では、PCサイトをレスポンシブ化・フルリニューアルすることでスマートフォンからの利用者を約6.5倍まで伸ばしました。中長期的にSEO対策に取り組んでいきたい企業には心強いパートナーとなる会社です。

会社データ
  • 会社名:アユダンテ株式会社
  • 本社所在地:東京都千代田区麹町2丁目2-4 麹町セントラルビル6階
  • 設立:2006年2月28日
  • 売上高:13億円(2018年12月期)
  • 従業員数:非公開
  • 会社URL:https://ayudante.jp/
  • 受賞歴:非公開
  • 主な取引先:ソフトバンク、富士フィルム、マピオン、ピクスタ、ビデオマーケット

SEO対策を外注する際のポイント

webマーケティング会社やコンサルティング会社にSEO対策を依頼する場合、どういった点を基準に業者を選べばよいのでしょうか。

得意分野

まず何より大切なのは、各社の得意分野を見極めること。

たとえば競合が非常に多く、「SEO激戦区」といわれる医療や人材、不動産といった分野でも、検索ユーザーの目的・志向はそれぞれ違い、求められるコンテンツや検索順位を上げるためのアプローチもさまざまです。webサイトに掲載された事例などを参考に、どの分野でどういった方法によって成果をあげているのかしっかり確認し、自社の業態にマッチする会社を選びましょう。

実績

各社のwebサイトを参考にしながら、検索上位にランクインしたキーワード数や、アクセス数・コンバージョンなどの改善率に目を向け、確かな実績を持つ業者を選びましょう。対策の内容と具体的な数値が示されているうえ、自社のwebサイトも検索上位に表示されるSEO対策会社なら、質の高いサービスが期待できるはずです。

ここで1点だけ気をつけたいのは、成果をあげるまでに要した期間。

WordPressなどによって手軽にwebサイトを作成できるようになった今、検索順位を上げるためには、ソースコードやページ構成の最適化からコンテンツ作成まで相応の手間を要します。業種やキーワードにもよりますが、検索1ページ目に表示されるまで3ヵ月~半年以上かかることも珍しくありません。そうした点をふまえると、「1週間で検索〇〇位獲得!」など、あまりに短い期間での成果をうたっている会社は注意した方がいいでしょう。

対策方法

SEO対策会社選びで後悔しないためには、具体的な対策方法に目を向けるのも大切なポイントの1つです。

Googleは「ユーザーに有益な情報を提供する」という理念のもと、検索エンジンのアルゴリズム(検索順位を決めるための仕組み)を日々進化させています。SEO黎明期に主流だった人口リンクの設置、キーワード含有率だけに特化したコンテンツ作成(やみくもにキーワードを盛り込んだ記事の配信)といった手法では成果が見込めないばかりか、逆にペナルティを受けて検索順位が大幅に低下してしまうことがあります。

具体的にどういった施策で検索順位を上げていくのか確認し、納得したうえで契約を結ぶようにしましょう。

大手ならではのメリット・デメリットとは?

大手のメリットは、幅広い分野に対応できること。今回取り上げた5社を含め、大手のSEO対策会社は優に1,000を超える対策実績を持ち、成功事例を蓄積しているので、業種やキーワードの難易度を問わず一定の成果が期待できます。また、アユダンテのようにwebサイト全体の改善を得意としているところも多く、コンテンツの読了率やコンバージョン率の改善などプラスアルファの成果が見込めます。

一方のデメリットは、やはり費用が高くなりがちな点。大手各社ともに卓越したノウハウを持っているものの、webサイトの規模や競合状況によっては目標の検索順位に達するまでに半年近くの期間を要し、中小規模の事業者に比べて人件費も高い分、トータル数百万円単位のコストがかかることも珍しくありません。

【まとめ】SEO対策会社選びは慎重に

今回は大手SEO対策会社5社をランキング化し、それぞれの特徴や実績をご紹介しました。

「具体的な費用が気になる……」「他のSEO対策会社も知りたい」という方は、アイミツのコンシェルジュまでお気軽にお問い合わせくださいあなたのニーズに合わせて、リーズナブルながら大手と同等のサービスが期待できるSEO対策会社をご紹介いたします。
ご希望に沿って一括見積もりを取ることも、費用の相場をお教えすることも可能です。業界に精通した担当コンシェルジュが、SEO対策に関する疑問・質問に完全無料でお答えします。

SEO対策会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

SEO対策会社が
最短翌日までにそろう