新規事業を効果的に売り込みたい!クロージングまで頼める法人向け営業代行会社まとめ5社

更新日:2017年03月10日 | 公開日:2014年12月08日

この記事を読むための時間: 3分

新規事業を始めたときに、大切になってくるのが商品の売り込み。どんなに良い商品でも、使ってもらえなければ意味がありません。相手に商品を使ってみたいと思わせるには、それなりの営業スキルが必要になります。
いろいろなところへ足を運んで営業しているけれど、なかなか売上につなげることができないという場合、法人向け営業代行業者に依頼してみてはいかがでしょうか?代行業者は営業のプロですから、培ってきたノウハウを基に商品の売上が伸びるように尽力してくれるはずです。
今回は、営業代行業者を比較してみました。

1.CENTRIC株式会社

実績の成功プロセスをホームページで公開しているので、利用イメージがしやすくなります。BtoBやBtoCで得た実績をもとに、最大限のサポートをしてくれます。見込み客をリスト化しフィルタリングしたり、獲得した顧客との関係性づくりをしたりとフォローも万全です。

2.僕俺株式会社

資料請求に特化した営業アプローチや、テレアポでのアポイントメントの獲得など7つの成果成功報酬型のプランを選択できます。販売ノウハウが豊富なセールスマンが営業をするので安心です。

3.株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ

営業先の状況に合わせて、電話やメールなどのマルチチャネルによるアプローチを実施します。また、インターネットを活用して、見込み顧客の獲得と育成を支援しています。

4.株式会社 ヒューマンワーク

テレアポやインターネットを活用して、クライアントが求める部分のみの営業代行が可能です。課題解決型営業によって、営業のレベルアップを総体的に実施しています。コンサルティングやアウトソーシング、教育を組み合わせた営業強化に取り組みます。

5.株式会社完全成果報酬

成果報酬で請け負う、営業のプロフェッショナル集団です。大手企業からベンチャー企業まで、多種多様な業種のクライアントを担当します。販売実績がない営業代行も請け負うので、新規事業立ち上げの時にも頼れる業者です。

【まとめ】信頼できる営業代行業者の選ぶには

成果報酬型であれば、ノーリスクで気軽に発注することができますよね。実績が出た分だけの報酬が支払われるので、業者の力の入れ具合も強くなるでしょう。

信頼できる代行業者を選ぶためには、いくつかの代行業者で見積もりをとって、比較していくことが大切です。求めているサービスをしてもらえるか、予算はオーバーしていないかなど、いくつかポイントを決めて会社に1番あった業者を選ぶようにしましょう。あなたの会社を力強く売り込んでくれる業者を選べば、きっと商品の売上も伸びるはずです。「アイミツ」ではあなたの会社に合った営業代行業者を選ぶお手伝いします。ぜひお気軽にご相談ください。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください