あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

警備会社の売上ランキングで上位に入るのは理由がある!警備会社大手2社比較!【2020年最新版】

握手をする人
目次

警備会社の比較サイトやランキングで、上位に入る警備会社は実はほとんど一緒です。
選ばれるのには必ず理由があります。
警備会社の導入を考えている方の参考になれば幸いです。

プランの多さなら「綜合警備保障(アルソック)」

3300億円の売上と、44万件以上もの契約件数でランキングサイト上位に来るのがアルソックです。
CMや、町中で見かける現金輸送の警備員でもお馴染みですよね。
ランキングでよくセコムと比較されていますが、比較するべきポイントは、その警備の幅の広さを細分化された「区分け」です。
セコムが大きく4つに分類し警備をするところを、アルソックでは一般オフィスから病院、官庁など12のプランが用意されています。
よりその場に適した警備を行ってくれるでしょう。
また、値段においてはオフィス単位で考えると、アルソックの方がやや高め。
アルソックは、ロボットを巡回させるような近未来的なサービスを前面に推しているのも特徴の一つです。
加えてAEDや監視システムなどに独自の基準を設けており、その信頼性が評価されている結果が契約件数と売上なのだと言えるでしょう。

実直な対応としっかりしたサービスなら「セントラル警備保障」

テレビCMはあまり見ないものの、警備会社の比較サイトやランキングサイトの常連である、セントラル警備保障。
大手のブランドのビルを丸ごと警備するなど、セコムやアルソックと競争できる実績のある企業です。
売上は7,656億円とセコムと肩を並べるほどに大きな警備会社。
機械警備に強く、契約件数は177万3,000件にまで及びます。
CMやロボットなどの華々しいイメージがついていないにも関わらず、ここまで契約件数を伸ばしており、サービスがしっかりしていて、実直であるということがわかります。
AEDも監視カメラも扱っていますが、特筆すべきはマンションやアパート向けの「プライベートエリアガード アイ」というサービス。
これが組み込まれたマンションは一人暮らしの女性やファミリーに人気で、入居率がグンとアップしているそうです。

警備会社を選ぶ際のポイント・注意点

警備会社を選ぶ際には、まず自分が警備してほしい場所を特定し、それに見合った警備サービスがあるかどうかを調べるのが大切です。
そして、気になった警備会社の資料を見たり見積もりをとったりしましょう。
どんなサービスがあるか。そのくらいの値段なのか具体的に分かるからです。
また、同じ敷地面積でもサービス内容と金額が違う場合がありますので、警備会社に直接聞いてしまうのもありです。
しかし、個々のオフィスまでをHPの情報から、または比較サイトやランキングサイトからの伝聞で決めるのは難しいでしょう。
比較サイトやランキングサイトは参考までに見て、実際に資料や見積もりを見て比較しましょう。

オフィス警備会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

オフィス警備会社が
最短翌日までにそろう