あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

【驚くほどのコスト削減!】絶対に覚えておくべきDM(ダイレクトメール)発送の裏ワザ大公開!

興奮する男性
目次

「コスト削減」上司と「もう割引無理」業者の間で揺れる担当者の苦労

お手上げな女性
出典ぱくたそ

 DMは手軽にできる人気の高い広告です。
一番反響率が高いと言われている郵送型のDMは、印刷や封入・配送作業など時間と手間のかかる仕事が多いため、多くの会社では専門業者への業務委託を行っています。
 続けていく中で現れるのが「定期的に出してるんだからもっと安くなるだろう!」という上司からのコスト削減しろ攻撃です。
これに頭を悩ませる担当者は少なからずいるはずです。
今回はそんな時の最後の手段として使えるとっておきの裏技をご紹介します。
 ただ、本当にとっておきの手段もあるので、「これ以上は無理!」という時のためにとっておきましょう。本当に。そうしないと自分の首を絞めます・・・。

レベル1【他社の安い見積りパンチ】

超特価チラシ
出典ぱくたそ

一番初めの段階で数社の見積もりを使いながら値切る事はありますが、利用が続いてからもこの作戦は定期的に行っていきましょう。
最初はどこの業者もかならず余裕を持たせているはずですので、もう1歩攻めてみましょう!

レベル2【料金別納郵便で出せば出すほど割引】

レベル3【大手配送業者の下請けに直接アタック】

これは本当に奥の手なのであまり大きな声では言えませんが、DM発送代行業者も奥の手として隠し持っているであろう手です。
それは、クロネコヤマトや佐川急便の下請け業者への直接依頼です。
実はDM発送代行業者は下請け業者ともつながりを持っている場合が多いので、お願いしてみると見積もりを出してくれる会社も多いはずです。
中間マージン分がお得になるので、見積もりをお願いしてみると送料ががグッと安くなることもあります。
ネットで検索してもなかなか下請け業者は引っかからないので、発送代行業者にそれとなく聞いてみましょう。
ただし、ここで聞いたことはご内密に。

【まとめ】値切りすぎにも要注意!

相手側も利益がある程度でなければ意味がありませんので、値切りすぎるとクオリティの低下やむしろ相手側からこれ以上は本当に無理と突き返させてしまう場合もあります。
相手のギリギリのラインはどこなのか、徐々に探ってコストを下げていくことが重要です。

DM発送代行会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

DM発送代行会社が
最短翌日までにそろう