交通広告会社をお探しですか?アイミツを使って手間なく最良の会社と出会いましょう

無料で一括見積もり
電話で相談する

0120-917-819 営業時間 平日10~19時

更新日:2021年10月25日

柱巻き広告におすすめの交通広告会社5選

日本最大級の発注プラットフォーム「アイミツ」が、柱巻き広告でおすすめの交通広告会社を厳選!
実績のある会社や格安で依頼できる会社をピックアップしました。
交通広告会社の選び方や相場についても解説しています。交通広告の依頼先にお悩みの方はぜひ参考にしてください!

佐藤
アイミツコンシェルジュの佐藤です。
交通広告会社をお探しの方に、私たちコンシェルジュがアドバイスします!会社選びのポイントも解説していますので、ぜひご覧ください。

このページについて

このページについて:当ページに掲載されている内容は記事作成時の情報であり、情報が変更となっている場合があります。またご依頼内容の複雑さや納期等の事情によって依頼内容の難易度が変化するため、当ページで紹介されている業者へご依頼される場合は自己責任にてお願いいたします。

アイミツパートナーとは:アイミツと記事掲載契約を締結している企業です。

柱巻き広告の特徴・メリット・出稿方法を解説!

駅構内に点在する円柱にシートを巻き付ける柱巻き広告は、インパクトの大きさ・ユニークさ・接触率の高さから不特定多数への訴求に優れている交通広告です。その特徴から、駅構内や周辺施設の案内から、企業の認知拡大・ブランディング、イベントや商品プロモーションまで幅広く活用されています。

柱巻き広告を出稿したい場合には、各電鉄により定められた細かい広告審査を通過する必要があるため、柱巻き広告を取り扱う交通広告代理店に依頼することが一般的です。専門の代理店であれば、広告審査に抵触しないことはもちろん、柱巻き広告の効果性・有用性を発揮できる広告面の制作・出稿を行うことができるため、高いパフォーマンスを発揮することができます。

当記事では、柱巻き広告の取り扱いが可能なおすすめの交通広告会社をご紹介していきます。

交通広告会社の選び方

交通広告会社を選ぶポイントを2つご紹介します。

・出稿場所
交通広告と一口に言っても、その種類はさまざまです。どの場所に広告を出稿したいのかを明確にしておき、対応している交通広告会社を選びましょう。

・契約期間
広告の種類によっても出稿する期間は異なるため、契約期間がどの程度かは必ず把握しておきたいポイントです。
思った効果が得られなかった場合のことも考慮すると、最低契約期間の有無や中途解約の可否もチェックしておくと安心でしょう。

さまざまな特徴を持つ交通広告会社が増えており、前述したポイントだけでは会社を決められない場合もあるでしょう。会社選びでお悩みの際は、ぜひアイミツへご相談ください。

柱巻き広告向けで実績のある交通広告会社3選

柱巻き広告の有用性・効果性を発揮して高い広告効果を得たい方は、実績のある交通広告会社に依頼することがおすすめです。ノウハウ・経験が豊富であるため、目的やニーズに合った広告プランを提示してくれます。以下に、実績面でおすすめの交通広告会社をご紹介します。

株式会社春光社


出典:株式会社春光社 https://shunkosha.co.jp/

春光社は、交通広告専門代理店として94年もの実績を持つ、老舗の交通広告会社です。長年積み重ねてきた知識・経験・実績が豊富なだけでなく、常に進化し続けていることも春光社の強みです。
首都圏を中心に全国各地の交通広告に対応した強固なネットワークを保持しており、広告点数も豊富。目的やニーズにマッチした高品質な柱巻き広告を出稿することが可能。数多くの成功事例・成功実績・ノウハウをベースとした、効果性・有用性に根拠のある広告出稿を行いたい方は、春光社を検討してみることをおすすめします。

こんな人におすすめ
・豊富な成功事例、成功実績を有する交通広告会社の提案を受けたい方
・目的・ニーズを満たせる高品質な柱巻き広告を出稿したい方

予算感 7日間:150万円(税抜)/本
設立年 1967年
従業員数 30-99人
会社所在地 東京都中央区京橋3丁目7番5号
電話番号 03-3538-9225

株式会社ニューアド社


出典:株式会社ニューアド社 https://www.new-ad.co.jp/

ニューアド社は、駅広告・電車広告・バス広告といった交通広告を中心に手掛ける会社です。創業以来70年以上にわたって実績を重ねているとともに、業界トップクラスの情報量・媒体数を誇り、知識・経験・ノウハウが豊富なスタッフが広告効果を最大限発揮できる点が強み。
柱巻き広告単体での出稿も可能ですが、媒体数の幅広さを活かしてさまざまなエリアマーケティングを実施することも可能です。柱巻き広告で豊富な打ち手を駆使してプロモーションを行いたい方は、ぜひ検討してみることをおすすめします。

こんな人におすすめ
・情報量、媒体数が豊富な交通広告会社に柱巻き広告を依頼したい方
・交通広告の実績が豊富な熟練の交通広告会社に依頼したい方

予算感 7日間:40万円/本~
設立年 1963年
従業員数 10-29人
会社所在地 東京都杉並区阿佐谷南1-11-1
電話番号 03-3314-1321

株式会社メトロアドエージェンシー


出典:株式会社メトロアドエージェンシー https://www.metro-ad.co.jp/

メトロアドエージェンシーは、東京メトログループの一員として、東京メトロの交通広告を取り扱う会社です。東京メトロの広告媒体管理業務を行っている豊富な実績が魅力。
古くから国内を代表する交通インフラを担う東京メトロの柱巻き広告は、接触率・情報拡散力が非常に高いことが特徴です。人気エリアの駅はブランド価値も高く、柱巻き広告においても高いパフォーマンスを発揮できます。
看板・ボード・円柱で駅内の空間をジャックするプラン等も提供しいているところもポイントでしょう。

こんな人におすすめ
・東京メトロに柱巻き広告を出稿したい方
・ハイパフォーマンスな柱巻き広告を出稿したい方

予算感 7日間:5万円(税抜)/本~
設立年 2007年
従業員数 100-499人
会社所在地 東京都港区西新橋1丁目6-21 NBF虎ノ門ビル
電話番号 03-5501-7845
  • 発注先さがしのコツは?
  • 費用や品質を比較するために複数の企業に問い合わせることが一般的です。
    実際に問い合わせをした人の多くは 平均4,5社見積もり をとっています。
  • 4,5社の見積もりがそろうまでにかかる期間は?
  • 4,5社の企業探しから打ち合わせ、見積もり取得するまでには 2〜3週間ほどかかる場合が多いでしょう。
    アイミツなら 最短翌日までに最大6社の見積もりがそろいます。
一括見積もりをする(無料)

柱巻き広告向けで格安な交通広告会社2選

柱巻き広告を活用したいけれども、広告予算が限られている方やなるべくコストを抑えたい方は、格安で出稿できる交通広告会社へ依頼することがおすすめです。掲載エリア・期間・プラン等を検討することで、コストを落とすことは十分に可能です。以下に、おすすめの交通広告会社をご紹介します。

株式会社サンエイ企画


出典:株式会社サンエイ企画 https://www.bus-ad-seisaku.com/

サンエイ企画は、40年以上交通広告を専門的に扱ってきた交通広告専門の広告代理店です。自社一貫で広告の制作から出稿まで対応しており、経験豊富な担当者がクライアントの目的・予算・ニーズに合わせたフレキシブルな対応を行える点が魅力。
各種交通広告のキャンペーン・割引の企画も常時開催しており、タイミングが合えば大幅なコストダウンを図ることが可能です。柱巻き広告を低コストで出稿したい方は、こまめにサンエイ企画のWebサイトをチェックしてみることをおすすめします。

こんな人におすすめ
・キャンペーンや割引が充実した交通広告会社に依頼したい方
・目的、ニーズ、予算に合わせて柱巻き広告を出稿したい方

予算感 要問い合わせ
設立年 1975年
会社所在地 東京都新宿区四谷本塩町8-2
電話番号 03-3355-3325

株式会社新広社


出典:株式会社新広社 http://www.ad-shinkosha.com/

新広社は、柱巻き広告を含む交通広告全般を取り扱う総合広告代理店です。東急線沿線の看板取り扱いではトップクラスの実績を誇っており、広告申し込み・広告面制作・現場施工・出稿までワンストップで対応することができます。
広告の掲載にあたっては、ターゲット・予算・エリア・期間を細かく設定可能であり、目的やニーズに応じた最適なプランの提案が可能。限られた予算で柱巻き広告を出稿したい方や、柱巻き広告でコストパフォーマンスを発揮したい方にはおすすめでしょう。

こんな人におすすめ
・東急線沿線の駅構内に柱巻き広告を出稿したい方
・ターゲット、予算、エリア、期間を細かく設定したい方

予算感 要問い合わせ
会社所在地 東京都渋谷区道玄坂1-21-1 渋谷ソラスタ4F
電話番号 03-3463-0815

交通広告の費用相場

交通広告会社に依頼する際の費用は、会社や出稿場所、契約期間によって変動します。

例えば7日間の掲載だとして、駅に貼るポスターであれば5,000~10万円程度と比較的安価で出稿できますが、都心など利用者の多い路線の車内広告であれば、250万~800万円程度かかってしまうことも。

多くの人の目に留まりやすい場所への掲載ほど高額になっていく傾向にあるため、予算とのバランスを考えた上で依頼することをおすすめします。

【まとめ】交通広告会社選びで迷ったらアイミツへ

交通広告会社を選ぶには、各社の特徴を把握し、自社の目的やニーズに合った会社を見つけることが大切です。

アイミツでは、経験豊富なコンシェルジュがご希望をおうかがいした上で、条件に合う交通広告会社を無料で紹介しています。交通広告会社をお探しの方は、お気軽にお問い合わせください。

  • 発注先さがしのコツは?
  • 費用や品質を比較するために複数の企業に問い合わせることが一般的です。
    実際に問い合わせをした人の多くは 平均4,5社見積もり をとっています。
  • 4,5社の見積もりがそろうまでにかかる期間は?
  • 4,5社の企業探しから打ち合わせ、見積もり取得するまでには 2〜3週間ほどかかる場合が多いでしょう。
    アイミツなら 最短翌日までに最大6社の見積もりがそろいます。
一括見積もりをする(無料)

交通広告会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない
一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安
相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安
どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら

  • point.1

    専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!

  • point.2

    17万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!

  • point.3

    あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!

詳細条件から発注先を探す