あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

お電話でのご相談
フリーダイアル 0120-917-819
営業時間 平日 10:00~19:00
仕事を受けたい方

公開日: 更新日:

スタートアップ支援に強い税理士事務所9選

スタートアップ支援に強い税理士事務所

スタートアップとは、シリコンバレーで広まったビジネス用語です。その意味は、イノベーションにより人々の課題を解決する新しいビジネスモデルを創出し、短期間での急成長を目指す、創業間もない企業を指すことが多いようです。

必然的にスタートアップは、メンバーの少ない創業時から自社ビジネスに集中して取り組むと同時に、資金調達はもちろん、IPOやM&Aなどを視野に入れた動きを展開していく必要があります。しかし、その準備には膨大な手間と時間が必要であり、本来のビジネスに集中できなくなることもしばしば。

そんなときに頼りになる存在が、税務のスペシャリストである税理士。煩雑な税務・経理面はもちろん、経営・財務面でのアドバイスや資金調達など、スタートアップに最適な支援プログラムを用意する税理士事務所も多数存在します。一方、必ずしも潤沢な資金を持つとは限らないスタートアップは、どのタイミングで、どの税理士事務所に依頼すべきなのか?頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、急成長を目指すスタートアップ創業者の方に向け、スタートアップ支援に強いおすすめの税理士事務所を厳選して紹介するとともに、スタートアップが税理士事務所を選択する際に押さえておきたいポイントを解説していきます

目次
このページについて
アイミツ
税理士事務所の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

1.スタートアップの支援実績が豊富な税理士事務所3選

イノベーションを発揮しやすい分野のためか、スタートアップといえばIT系企業を思い浮かべる方も多いかもしれません。もちろん、それは事実でもありますが、IT企業だけがスタートアップではないのも事実です。そういった意味では、多種多様な業種の起業支援・会社設立を手がけてきた実績を持つ税理士事務所であれば、さまざまな業種のスタートアップに対応可能だと期待できます。

そこで以下からは、スタートアップの支援に豊富な実績を持つ、おすすめの税理士事務所を厳選して紹介していきます。

1-1. 税理士法人あけぼの会計

税理士法人あけぼの会計
出典:税理士法人あけぼの会計 https://www.akebono-kaikei.com/

あけぼの会計は、東京都足立区、および茨城県つくば市にオフィスを構える、スタートアップの支援と相続を得意とする税理士法人です。創業20年を超える歴史を持ち、スタートアップの年間相談数が60件を超えるなど、実績豊富です
会社設立・スタートアップ支援は、印紙税・手数料無料の20万2,000円で、起業後の税務顧問、事業計画書作成、節税アドバイスを含めたワンストップサービスを提供。資本金を含めた節税対策が設立前から受けられるほか、創業融資・助成金の獲得に向けた手厚いサポート、ITソリューションによる業務効率化支援も受けられる点が魅力です。税務署出身の税理士が、税務調査をサポートしてくれるのも心強く、総合会計事務所ならではの人事労務・オフィス探しや店舗探しなどの不動産関連のサポートも得られます。

こんな人におすすめ
・スタートアップ支援の実績が豊富な税理士事務所に依頼したい方
・設立から決算までワンストップサービスを受けたい方
・税務署出身の税理士に税務調査に立ち会って欲しい方

予算感
会社設立費用 20万2,000円
設立年
1997年
会社所在地
東京都足立区千住1-4-1東京芸術センター10F
電話番号
03-5284-8226

1-2. 糸井会計事務所 アイミツパートナー

糸井会計事務所
出典:糸井会計事務所 https://tian.jp/

糸井会計事務所は、東京都墨田区にある税理士・会計事務所です。会社設立支援をはじめ、経理・会計・税務、節税および相続・事業承継コンサルティング、生命保険代理店業務などを手がけています。特に、創業・会社設立支援や融資の実績が豊富で、資金調達や助成金の申請など、起業する際に直面するさまざまな問題を一貫してサポート可能です。加えて、IT関連や不動産、飲食業、理美容業、プロスポーツ選手、芸能人など多岐にわたる業種において支援実績が豊富な点も見逃せません。
また、クライアントの事業規模や売上に応じた料金体系を提案するよう明朗会計を心がけており、顧問料は月額9,000円から。起業・融資・節税などの初回相談(60分)も、無料で提供しています。IT・クラウドの活用やペーパーレスオフィスの実現など、徹底した業務効率化による作業時間とコスト削減の相談も可能です。

こんな人におすすめ
・創業、会社設立支援や融資の相談実績が豊富な税理士事務所をお探しの方
・資金調達や助成金の申請など起業に関する業務をワンストップでサポートしてほしい方
・リーズナブルな価格でサービスを提供する会計事務所に依頼したい方

予算感
顧問報酬:月額9,000円~
設立年
2006年
従業員数
10-29人
会社所在地
東京都墨田区江東橋4-24-5 協新ビル7階
電話番号
03-5948-5035

1-3. SevenRich会計事務所

SevenRich会計事務所
出典:SevenRich会計事務所 https://sevenrich-ac.com/

Seven Rich会計事務所は、東京都渋谷区に本社を、北海道札幌市にオフィスを持ち、会社設立支援と資金調達に強みを持つ会計事務所です。平均年齢27歳と比較的若い会社ながら、スタートアップの会社設立が年間100件を超える実績を誇ります。会計・税務全般、経理・総務アウトソーシングなどのほか、仮想通貨専門の税務サービスを展開しているのも現代的です。
無料相談から始まる「会社設立・スタートアップ支援パッケージ」は、会社設立手続き・税務顧問・事業計画策定・節税アドバイスまでをワンストップで提供。設立手数料分の3万円をキャッシュバックしてくれるのも魅力です。開業時の創業融資、助成金相談など、資金繰りに関してもパッケージ内でフルサポート。弁護士、司法書士、行政書士、社会保険労務士、不動産鑑定士などの士業と完全提携しているため、保険や法務関係のバックアップも万全。グループ会社の協力により、Webサイトや名刺、パンフレットの作成なども支援可能です。

こんな人におすすめ
・スタートアップの会社設立実績を重視したい方
・スタートアップ支援パッケージでトータルサポートして欲しい方
・経営・財務だけでなく保険・法務も支援して欲しい方

予算感
株式会社設立費用 23万9,800円
設立年
2011年
会社所在地
東京都渋谷区渋谷3-19-1 渋谷オミビル4F
電話番号
03-5766-7837

スタートアップの支援実績が豊富な税理士事務所を3つご紹介しました。

スタートアップ支援に豊富な実績を持つ税理士事務所は、いずれも会社設立から顧問契約、創業融資、助成金サポートまでのワンストップサービスを基本にしているようです。また、それだけにとどまらず、保険や人事労務、法務、不動産、Webサイト制作にいたるまで、事業に集中できるような環境を整えられるよう、あらゆるサポートを提供している税理士事務所も多く存在します。

アイミツ」では、ご要望をしっかりとヒアリングしたうえで、あなたにぴったりの税理士事務所をご紹介可能です。ぜひ、お困りの際はご相談ください

2.スタートアップの支援に強い格安税理士事務所3選

起業前後のスタートアップで、まず直面する最初の課題は、個人事業にするのか法人化するのかというもの。そして、開業資金をどうするか?資金調達をどうすべきか?といった、税務面・経理面でしょう。
売上による収益が期待できない創業前後の段階では、固定費を含めて支出をできる限り抑えたいと考えるのは当然。一方で、トータルで考えれば、会社設立からの一連の手続きを税理士事務所に任せることで、コスト削減効果が期待できるケースもあります。また、融資取り付けが必要であれば税理士によるノウハウが欠かせません。

そこでまずは、スタートアップの支援に強い、おすすめの格安税理士事務所を厳選して紹介していきます。

2-1. 税理士法人入江会計事務所

税理士法人入江会計事務所
出典:税理士法人入江会計事務所 http://irie-office.com/wp/

入江会計事務所は、東京都港区に本社を構え、兵庫県神戸市にもオフィスを持つ、会計事務所です。
経理業務全般から、融資・資金繰り、節税まで幅広い業務に対応しており、その中でも特に、融資・会社設立・相続対策に強みを持っています。
「会社設立応援キャンペーン」を実施しており、定款認証費用、登録免許税、司法書士手数料を含み23万2,000円で依頼が可能。自身で手続きするよりも安く必要な手続きができます。もちろん、創業時に重要になる融資対策も万全。経営革新等支援機関の認定を受けているため、日本政策金融公庫の融資申込もスムーズ。銀行出身の財務担当者も在籍しているため、銀行融資も安心です。着手金なし、融資額の3%という完全成功報酬型のため、リスクなしで融資相談ができるのもポイントでしょう。

こんな人におすすめ
・税理士と格安で顧問契約を結びたい企業の方
・スタートアップ支援に手厚い税理士事務所を探している方
・会計ソフト入力などの手間を排除したい方

予算感
会社設立応援キャンペーン 23万2,000円
設立年
2003年
会社所在地
東京都港区新橋2-26-1 ニュー新橋ビル705号
電話番号
03-3593-5666

2-2. 税理士法人 ベンチャーパートナーズ総合会計事務所

税理士法人 ベンチャーパートナーズ総合会計事務所
出典:税理士法人 ベンチャーパートナーズ総合会計事務所 http://www.abc-tax.co.jp/

ベンチャーパートナーズ総合会計事務所は、東京都港区、北海道札幌市、宮城県仙台市の3都市4拠点を持ち、起業支援・融資に力を入れている税理士法人です。会社設立の相談5,000件以上、設立2,000件を超える実績を持つと同時に、各拠点最安値級を自負する格安会社設立料金を誇っているのが特徴です。
事業計画書作成支援、節税支援、助成金診断、融資対策など、スタートアップに必須のサポートがフルパッケージされた「究極MAXプラン」は手数料99円。さらに10万円の割引が適用されるため、自身で手続きするよりも14万円も安い10万1,999円を実現。税務顧問契約を締結したスタートアップ企業のみが対象ですが、顧問料も月額9,600円からと格安。創業時から専門家のアドバイスが得られるのはもちろん、期間の縛りや追加料金もかかりません。実績も料金も重要視したいという方にはうってつけの会社です。

こんな人におすすめ
・格安で会社設立したいスタートアップの方
・創業時から税理士のサポートを受けたい方
・会社設立から融資までトータルに支援して欲しい方

予算感
会社設立究極MAXプラン 10万1,999円
従業員数
100-499人
会社所在地
東京都港区新橋5丁目13番地10 VORT新橋NEX 5階
電話番号
03-6432-0103

2-3. 西川一博税理士事務所

西川一博税理士事務所
出典:西川一博税理士事務所 http://www.nishikawa-tax.jp

西川一博税理士事務所は、大阪府大阪市に事務所を構える税理士事務所です。会社設立や新規開業サポートに強みを持つほか、経営支援コンサルティング、セカンドオピニオンなども請け負っています。
スタートアップのサポートでは、「会社設立応援パック」を用意。法人設立、資金繰りサポート、顧問・記帳代行等をセットにしており、会社設立費用は、4万円の特別割引が適用され、16万2,000円。顧問契約は、月額1万4,800円。決算申告サポートは、5万円という金額で提供しています。。その他、創業計画書・事業計画書作成サポートを含めた創業融資支援も充実。もちろん、税務署、都道府県税事務所をはじめとした各種届出も一任可能なため、ビジネスに集中できる環境が実現します。格安で依頼できる税理士事務所をお探しの方や、会社設立のサポートをパッケージプランで依頼したいという方にもおすすえ会社です。

こんな人におすすめ
・スタートアップに最適なパックプランを利用したい方
・税理士との顧問契約で融資を受けやすい体制を構築したい方
・日々の記帳や決算申告に煩わされたくない方

予算感
会社設立費用 16万2,000円
会社所在地
〒553-0002 大阪府大阪市福島区鷺洲3丁目5-3
電話番号
06-6458-8121

会社設立の手続き自体は、スタートアップの創業者自身が行うことも可能ですが、創業計画書をはじめた各種提出書類準備のほか、定礎手数料、税金などの実費が必要です。税理士事務所に会社設立を依頼する場合、実費のうち印紙代を無料にできるため、総額から4万円の割引が可能です。しかし、それだけでは他事務所との差別化が難しいのも事実です。

そこで各事務所とも、スタートアップに限定した格安の顧問契約プランを設定したり、記帳サービスを含むサービスを提案したり、決算申告を無料にしたりと、工夫を凝らした支援プログラムを設定しています。

本記事で紹介した格安税理士事務所以外にも、会社設立・スタートアップ支援を標榜する税理士事務所であれば、相談に柔軟に応じてくれるかもしれません。優良な税理士事務所が多数登録する「アイミツ」で、各エリアごとにスタートアップ支援を掲げる一社を探してみるのもいいでしょう。

アイミツ
税理士事務所の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

3.スタートアップの支援に強い独自の特徴を持つ税理士事務所3選

創業支援に強い税理士事務所は、その積み重ねた経験から、起業者の想いやこれから歩むべき道を理解しているという側面があります。
一方、時代の移り変わりは早く、若い世代の起業者も増え、税理士事務所に求められる内容も多様化してきています。ITソリューションに抵抗のない若年層の起業者に向け、もっと業務効率化を図れる提案が求められていくことも予想できます。

ここからは、独自の特徴によりスタートアップの支援に強みを発揮する、おすすめの税理士事務所を厳選して紹介していきましょう

3-1. 東京スタートアップ会計事務所

東京スタートアップ会計事務所
出典:東京スタートアップ会計事務所 http://tokyo-startup.com/

東京スタートアップ会計事務所は、東京都港区に本社を構える、創業期・スタートアップに特化した資金調達支援を得意とする会計事務所です。税理士・公認会計士の資格を持つ代表者は、ベンチャー企業でCFOを務めていた経歴を持ち、有名ベンチャーキャピタル、金融機関、事業会社などから総額12億円以上の資金調達を行った経験があるため、スタートアップ・ベンチャーのサポートに精通しています。
そのため、サービス内容もスタートアップを知り尽くした内容になっているのが特徴。投資家からの資金調達を希望するクライアントに向けては、事業計画のアドバイス、財務計画・資本政策の作成を代行する、事業計画・資本政策作成パッケージを用意しています。資金調達にお悩みの方や、資金調達を含め、創業を完全バックアップしてもらいたいという方には最適なパートナーと言えるでしょう。

こんな人におすすめ
・資金調達に強みのある税理士に顧問を任せたい方
・投資家・ベンチャーキャピタルから出資を得たいスタートアップの方
・資金調達を任せられる財務部長代行サービスを利用したい方

予算感
税務顧問料 月額2万円〜
会社所在地
東京都港区港南1丁目9番36号 アレア品川ビル 13階
電話番号
03-4405-3142

3-2. GrowthPartners税理士法人

GrowthPartners税理士法人
出典:GrowthPartners税理士法人 http://growth-partners.jp/

GrowthPartners税理士法人は、東京都港区に拠点を構え、経営全般のサポートを行う税理士法人です。
代表者が起業に失敗した経験を持ち、スタートアップがIPOや企業売却をする困難さを身を以て体験しているという点が、同事務所の大きな特徴だとい言えます。そのため、スタートアップの売上発生・資金調達までの苦しい時期を乗り越えるための、スタートアップ支援パックが用意されています。会社設立費用20万円、税務顧問料月額5,000円、年次決算12万円で年間合計38万円というリーズナブルさを誇りながら、手厚いサポートが付属するのが特徴。通常の税務関連はもとより、事業計画書作成アドバイス、資本政策サポート、デット・エクイティファイナンスサポート、士業の紹介、さらには同事務所の人脈から、クライアントに有益な人物を紹介する人脈支援まで提供しています
起業の経験者から生きたアドバイスをもらいたいという方にとってもおすすめの会社と言えるでしょう。

こんな人におすすめ
・スタートアップ支援パックを利用したい方
・デット・エクイティファイナンスサポートを受けたい方
・人脈支援でビジネスを加速させる人物と出会いたい方

予算感
スタートアップ支援パック 38万円
会社所在地
東京都港区西新橋1-17-6 高嶋ビル6階-B
電話番号
03-6257-3921

3-3. 税理士法人ナレッジラボ

税理士法人ナレッジラボ
出典:税理士法人ナレッジラボ http://tax.knowledgelabo.com/

税理士法人ナレッジラボは、大阪府大阪市に本社を持ち、大阪・京都を中心にサービスを提供する税理士法人です。最大の特徴は、法人起業とクラウドに強い税理士事務所を自負し、専門の税理士がクラウドをフル活用して、クライアントをサポートしている点でしょう。年間100件を超える起業支援実績を誇り、創業融資にも強みを発揮しています。
打ち合わせは、まず本当に法人化が有利なのかというシミュレーションからはじまり、税務署への書類提出、社会保険手続き、法人口座・クレジットカードの開設から創業融資までをサポート。次に、クラウド会計で徹底的に事務業務を効率化。100回を超えるセミナーを開催したノウハウで、効率的な経理業務の実現を目指します。また、経営を可視化するための会計分析ツールを独自開発しており、クラウド会計と連携したデータを分析可能です。最新技術に強い税理士事務所をお探しの方や、効率的かつ効果的な経営を目指す方にはおすすめです。

こんな人におすすめ
・事務業務を効率化したい大阪・京都のスタートアップの方
・会社設立から創業融資までサポートして欲しい方
・クラウド会計分析ツールを活用した的確な判断を得たい方

予算感
要見積もり
従業員数
10-29人
会社所在地
大阪府大阪市中央区今橋2-5-8トレードピア淀屋橋9F
電話番号
06-6809-7107

スタートアップの支援に強く、更に独自の特徴を持つ税理士事務所を3つご紹介しました。

数多くの税理士事務所が存在する中で、自社に合う、1社を見つけ出すのは、容易なことではありません。今回ご紹介した3社は、それぞれスタートアップの支援に長けているだけではなく、自身の起業経験を生かした資金調達に強みがあったり、クラウドシステムを使った正確で効率的なサポートができたりと独自の強みを持っています。

起業するために準備は山のようにあり、つい目の前のことに気を取られてしまいがちですが、事業とは本来、時間をかけて成長させていくものです。そのため、長い目で見て頼りになる、また急激に変わる時代の中でも対応していける実力ある税理士事務所を見極める必要があるでしょう

4.スタートアップに強い税理士選びで失敗しないためのポイント

名刺交換をする会社員1

会社設立や決算申告を単発で依頼する場合はともかく、一度顧問契約を結んでしまうと、なかなか他事務所への変更がしにくいのが税理士です。あせって契約してしまい、後でこんなはずではなかった!という事態にならないためにも、自社の成長に適した税理士かどうか、しっかりと見極めなければなりません。

それでは、スタートアップに強いといわれる税理士を選択する際に、注意しておきたいポイントとはなんでしょうか?簡単に解説していきます。

どのタイミングで税理士に依頼するか


スタートアップする企業が税理士に依頼したい業務としては、大きく、会社設立、創業融資、設立後の税務顧問契約に分けられます。本記事で紹介してきた税理士事務所を見てもわかるように、それぞれを個別に依頼することもできますが、すべてをパッケージングすることにより割引や優遇が得られるようになっているケースがほとんどです。こうしたコスト的なメリットを含め、どのタイミングで税理士に依頼すべきか、自社の状況とあわせて検討する必要があります
たとえば、各種手続き、日々の経理事務で生じる手間を極力削減し、ビジネスの成長に集中したいなら、多少のコスト高を加味しても、記帳・申告を含む顧問契約がパッケージになったスタートアップ支援プログラムを利用するべきです。一方で、ビジネスが軌道に乗るまでの期間が不明瞭で、できる限り支出を抑えたいのであれば、会社設立のみを税理士に依頼し、決算時まで様子を見るのもひとつの方法でしょう。

ただし、顧問契約がパッケージされていても、必要最小限のサービスしか得られず、煩雑な記帳が必須になったり、会計ソフトの追加コストがかかったりしたのでは、本来の目的であるビジネスへの集中が実現できません。税理士にパッケージで依頼する場合でも、具体的にどこまでのサービスを提供してくれるのか、精査しておくべきです。

税理士に依頼したい業務内容を整理する


税理士の本来の業務は、税務代理・税務書類の作成・税務相談ですが、税務・財務の観点からの経営アドバイスを含め、さまざまな業務を依頼できます。特に、スタートアップ支援をアピールする税理士事務所では、ベンチャーキャピタルとの交渉やIPO支援など、提供するサービスは多岐に渡ります。こうしたサービスを精査し、どのような業務を税理士に依頼すべきなのか、整理しておく必要があるでしょう

たとえば、税務顧問契約ひとつとっても、単純に税務申告のみを目的にしたものと、追加融資や資金調達がしやすいよう、アドバイスを受けながら進めていくのでは大きな違いがあります。どのようなルートでの資金調達を望むのか?ベンチャーキャピタルとの交渉に対応しているか?などの要素も、スタートアップにとっては重要かもしれません。

顧問契約を済ませてから、希望の業務には対応できません、などという事態に陥らないよう、あらかじめ税理士に依頼したい業務内容をリストアップし、できること、できないことをハッキリさせておくのが重要です。

レスポンスの良さ・相性の良さを重視する


対外的な要因も含め、ビジネスでは方向性の修正が必要なる場合が少なくありません。こうした突発的な事態に的確に、スピーディーに対応できるレスポンスの良さがあるか?なんでも気軽に相談できる相性の良さがあるか?税理士を選択するうえで重要な要素となります

実際には、個々の税理士との相性や、レスポンスの良さを短時間で見極めるのは簡単ではないかもしれません。まずは、税理士にサービス業としてクライアントに貢献していこうという意識が感じられるかどうかが、判断基準となるでしょう。

そのうえで、用意した質問に的確に返答できるか、回答を濁したりしないかなどを見ていきます。どの程度のクライアントを抱えているのか、すぐに連絡のつく手段はあるのかなど、直接質問してみるのもいいかもしれません。

【まとめ】税理士事務所選びで迷ったらアイミツ


スタートアップに限ったことではありませんが、スモールスタートで法人化した創業当初は、やるべきことが山のようにあるにもかかわらず、事務業務を任せられる人材を雇い入れる余裕すらないのが実情です。必然的に、創業者自らがビジネスと並行して事務業務をこなすことが多くなりますが、急成長を目指すスタートアップにとって、これは足かせ以外の何ものでもありません。

創業者のこうした悩みを解消してくれるのが、スタートアップを理解した業務代行、提案をしてくれる税理士事務所なのです。しかし、業種を含めて、まさに千差万別であるスタートアップが、自社が望むようなサービスを提供する税理士事務所を選択するのは、簡単だとはいえないでしょう。

そんなときは、優良な税理士事務所が多数登録する「アイミツ」までご相談ください。経験豊富なコンシェルジュが、あなたの要望を丁寧にヒアリングしながら、最適な一社を選定するお手伝いをさせていただきます。

税理士事務所探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

スタートアップに強いの税理士事務所のページを見た人はこんなランキングも見ています

スタートアップに強いで税理士事務所をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

税理士は、税務相談、税務代理、納税申告書の3つの業務を独占的に扱うことができる、国家資格者です。特定の産業分野や、特定の税金(相続税、所得税など)を得意とする税理士もいますので、自社のニーズに合致した税理士を選んだ方が、アドバイスを受けやすくなる場合があります。経理部が簿記などに通じ、手続き上の必要しか感じないのであれば、費用の安さを基準に税理士を選んでもいいでしょう。一方、企業買収などを効果的に仕掛けたいなら、プロの専門集団が必要です。中小規模の経営者には、親密につきあえるパートナーが必要かもしれません。複数の候補が挙がったら、最後は信用ができそうな、相談しやすい税理士に的を絞っていきましょう。基本的に、本社に近い税理士の方が何かあった際にすぐに会って相談できるため便利です、税理士の訪問範囲なども確認してください。

税理士事務所が
最短翌日までにそろう