あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

更新日:

ネットパトロールに強い 風評被害対策会社8選

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、
「対応力」「実績」を基準にネットパトロールに強い風評被害対策会社を厳選!

・ネットパトロールに強く実績豊富な風評被害対策会社
・ネットパトロール・webソリューションに強い風評被害対策会社
・ネットパトロール・デジタルリスクに特化した風評被害対策会社

の3つに分けて8社紹介します。
風評被害対策会社選びで失敗しないためのポイントも解説。
ネットパトロールにお悩みの方はぜひ参考にしてください!

net patrol
アイミツ
風評被害対策会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)
目次

1.ネットパトロールに強く実績豊富な風評被害対策会社4選

はじめに、ネットパトロールに強く実績豊富な風評被害対策会社をご紹介します。

1-1. ネクストリンク株式会社

ネクストリンク株式会社
出典:ネクストリンク株式会社 http://www.kesu.jp/

東京都豊島区に本社を構えるネクストリンクは、評判管理やweb集客をマネジメントすることで、企業・製品価値の最大化を可能にするサービスを展開しています。2009年に、風評被害対策サービスとして「誹謗中傷対策センター」を開設し、これまでに4万2,000件以上の案件をサポートした実績を残してきました。インターネットに拡がる膨大なテキストから、潜伏するリスクを可視化できるネットパトロールサービス「ミクロサーチ」は、自社に対するネガティブなコメントや、マーケティングに活用できるデータを得ることが可能です。2012年にはプライバシーマークも取得し、運営面でも万全。日本テレビ・日本経済新聞をはじめとした、多数のメディアでも取り上げられるなど、大手企業からも信頼を集めている業者です。

こんな人におすすめ
・風評被害対策に豊富な実績を持つ会社に依頼したい方
・ネットパトロールサービス「ミクロサーチ」を活用したい方
・プライバシーマーク取得の運営面を重視したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
2006年
従業員数
10-29人
会社所在地
東京都豊島区池袋2-68-9 池袋MIBビル7F
電話番号
0120-550-555

1-2. 株式会社ナナメウエ

株式会社ナナメウエ
出典:株式会社ナナメウエ https://posmoni.com/

東京都港区にあるナナメウエは、モバイルアプリやwebサービスの開発・運営の実績が豊富な会社です。コミュニティ運営を通じて培ったノウハウを活用した、AI投稿監視サービス「Posmoni」を提供しています。
SNS運用経験とAI技術を活かして開発された「Posmoni」は、コミュニティの健全性とユーザーの表現の自由を両立させるサービス。「コミュニティの空気感を読んだ判定」ができる点が何より魅力です。実装方法は、webサイトのコードに数行追記するだけで、複雑なシステム連携や導入設定が不要なため、簡単に導入することが可能。精度の高いAIが搭載され、リアルタイム対応という点も特徴です。
利用料金は1画像あたりの従量制課金体系のため、無駄がなく低額から利用できます。また、5,000投稿まで無料で試すことができるのもうれしいポイントでしょう。

こんな人におすすめ
・不適切なコンテンツをスクリーニングするAI投稿監視サービスを利用したい方
・SNSや自社で運営するコミュニティを健全に保ちたい方
・コミュニティアプリの運営コストを抑えたい方

設立年
2013年
従業員数
30-99人
会社所在地
東京都港区赤坂 8-12-14 UIW乃木坂 3F
電話番号
03-6721-1076

1-3. イー・ガーディアン株式会社

イー・ガーディアン株式会社
出典:イー・ガーディアン株式会社 https://www.e-guardian.co.jp

イー・ガーディアンは、東京都港区に本社をおく、東証一部上場の総合ネットセキュリティ企業です。ネットパトロールをはじめ、フィンテックやIoTシステム検証などのAIソリューション、サイバーセキュリティ、広告審査・運用代行などコンサルティングといった事業を手がけています。国内6都市海外8都市に20拠点の監視センターを置いて展開しているネットパトロール事業のなかでも、月間1,000万件以上の監視実績を誇るのが風評被害対策です。画像認識システム「ROKA SOLUTION」などのAIソリューションと人の目を組み合わせ、24時間365日体制でインターネット上のあらゆる情報を監視。ネガティブな情報や情報漏えい、内部告発などを報告するほか、炎上が起こったときなどの緊急時にはリアルタイムで報告できます。
過去の事例をもとにした、説得力のあるアドバイスが得られるでしょう。

こんな人におすすめ
・風評被害対策に一部上場企業の信頼感を重視したい方
・目的に応じてネットパトロールサービスを使い分けたい方
・内部からの情報漏えいを防止するサポートをして欲しい方

予算感
要問い合わせ
設立年
1998年
従業員数
500-999人
会社所在地
東京都港区麻布十番1-2-3 プラスアストルビル6F
電話番号
03-5575-2561

1-4. 株式会社クローバー・ネットワーク・コム

株式会社クローバー・ネットワーク・コム
出典:株式会社クローバー・ネットワーク・コム https://www.clovernetwork.co.jp/

東京都千代田区に本社を構えるクローバー・ネットワーク・コムは、与信情報と顧客データクリーニングをサービスとしている会社です。風評被害対策サービス「サイバーパトロール」をはじめとしたリスク回避のためのセキュリティシステムを数多く開発してきました。これまで開発したシステム関連の特許は50を超えており、銀行やクレジット会社、官公庁などを含めた400社以上のクライアントに応えるサービスを提供し続けています。インターネット上に広がる関連情報をネットパトロールする「サイバーパトロール」では、クライアントごとの専任担当者のチェック体制も整っており、微妙な表現も判別して分析、レポートにまとめて報告しています。レポートの頻度を日次・週次・スポット・緊急連絡を含むなど、経験豊富なスタッフが条件設定を含めたアドバイスもしてくれる業者です。

こんな人におすすめ
・金融・官公庁などが利用するネットパトロールサービスを利用したい方
・風評被害対策に向けて要件を細かくカスタマイズしたい方
・風評被害以外の目的でもネットパトロールを利用したい方

予算感
要問い合わせ
会社所在地
東京都千代田区九段南4-8-21山脇ビル9F
電話番号
03-5212-8686

ここまで、ネットパトロールで実績豊富な風評被害対策会社を紹介してきましたが、ネットパトロールサービスのみを提供している会社と、風評被害対策サービスも提供している会社など分類ができそうです。ネットパトロール・風評被害対策では、アドバイスや対策はもちろん、基本的に個人情報を扱うことになるために情報の取扱いが安心できるかどうかも重要です。その点でも、実績の豊富な風評被害対策会社であれば安心でしょう。

アイミツでは、多数の実績豊富な風評被害対策会社をご紹介しています。自社に最適な風評被害対策会社をお探しのご担当者様は、お気軽にご相談ください

2.ネットパトロール・webソリューションに強い風評被害対策会社2選

次にネットパトロール・Webソリューションに強い風評被害対策会社を紹介します。

2-1. 株式会社 サイバー・サーベランス

株式会社 サイバー・サーベランス
出典:株式会社 サイバー・サーベランス http://cyber-surveillance.jp/pages/services/delete/

サイバー・サーベランスは、大阪府と東京都に本社を持つ風評被害対策会社です。ネットパトロール・風評被害対策サービス「Webチェッカー」、市場調査・SEOサービス「Webマーケティング」、Webサイト制作・ドメイン取得サービス「Webソリューション」の3つを事業の核としています。同社代表は、過去に風評被害に苦しめられたことがあり、その経験から得た被害者の立場・目線でのコンサルティングを行ってきました。企業向けリスク管理サービスのWebチェッカーでは、関連検索キーワード排除、誹謗中傷サイトの削除依頼、表示順位改善のほか、ネットパトロールとして風評被害監視を提供。サジェストを含めた検索キーワード排除のほか、限定的ながら誹謗中傷サイトの削除依頼も代行するなど、細かいポイントにも気を配っている企業です。

こんな人におすすめ
・充実した風評被害対策サービスを利用したい方
・監視・調査・報告サイクルをニーズにあわせて選びたい方
・ポジティブな評判をSEO・web制作で活かしたい方

予算感
要問い合わせ
会社所在地
大阪府大阪市中央区南船場2丁目11-20 GATO三休橋ビル 7F
電話番号
06-6243-7333

2-2. 株式会社エルプランニング

株式会社エルプランニング
出典:株式会社エルプランニング https://www.elplanning.co.jp

エルプランニングは、東京都品川区に本社を構えるIT企業です。もともと集客支援のweb制作会社として設立された同社は、その障壁となる風評被害対策を行うため、2009年にブランドセキュリティ事業を開始しています。その1つがネガ・ポジを監視しブランドイメージを守るツール「Image Checker」。24時間365日の間、Yahoo!・Googleの検索100位までのデータを自動で監視し、風評ワードを検知して報告してくれます。ツールだけでは対応できないインターネット上のネットパトロールには「炎上監視サービスwith保険」も用意。月額9万8,000円であらゆるネット風評をツール・有人監視でチェックし、週に1回のレポートで報告。炎上リスク発見の際は速やかに報告してくれるほか、炎上した場合の保険金が最大500万円まで支払われるサポートも用意されています。

こんな人におすすめ
・保険付のネットパトロールサービスを利用したい方
・風評被害対策も含めてワンストップで対応して欲しい方
・Image Checkerを使い事前にブランドイメージを監視したい方

予算感
炎上監視サービスwith保険:月額9万8,000円
設立年
2003年
従業員数
30-99人
会社所在地
東京都品川区東五反田1‐2‐33 白雉子ビル8F
電話番号
03-5791-2877

ネットパトロールだけでなく、webソリューションにもアドバンテージを持つ風評被害対策会社を2社紹介してきましたが、有人監視を中心にしている会社、ツール開発に重きを置いている会社と違いがありました。とはいえ、ネットパトロールや風評被害対策の方法論自体が会社によって大きく異なる、ということではなさそうです。結局のところ、人間の監視・判断による評価が精度を担保しているのだといえるのではないでしょうか。また、いかに素早く風評被害の芽を見つけられるか、対策会社の技術力・ノウハウも重視すべきでしょう。

そういった意味では、ネットパトロールを含んだデジタルリスクソリューションに特化した会社であれば、企業リスクを最少化できる技術力・ノウハウを持ち合わせていると期待できます。そこで以下からは、デジタルリスク管理に特化したサービスを提供する、おすすめの風評被害対策会社を紹介していきます。

3.ネットパトロール・デジタルリスクに特化した風評被害対策会社2選

ここからはネットパトロール・デジタルリスクに特化した風評被害対策会社を紹介します。

3-1. ソルナ株式会社

ソルナ株式会社
出典:ソルナ株式会社 https://www.soluna.co.jp/

東京都中央区、大阪府大阪市に事業拠点を持つソルナは、リスク管理から問題解決までの総合的な風評被害対策サービス「カイシャの病院」を提供しています。プライバシーマーク取得はもちろん、すべてのスタッフが内閣府認証協会の認定専門資格ブランドドクター1級保持者であり、安心の機密保持とスペシャリストによる手厚いサポートが特徴です。なかでも、24時間システムと有人を活用して監視する依頼も可能なネットパトロール「風評監視サービス」は、スペシャリストがヒアリングし過剰施策も防ぐ、ケースバイケースなプラン策定が可能。トラブルの危険度を3段階で分析し、問題が発生した場合は速やかな報告・適切な対応案を提示してくれるほか、万一の場合に備えて最大500万円まで保証する保険が付属しています。そのほかSNSのログ利用した人物プロファイルが可能な「ネットの履歴書」など、幅広いサービスを提供している企業です。

こんな人におすすめ
・サポートの手厚い風評被害対策会社に依頼したい方
・ネットパトロールサービスを自社に合わせてカスタマイズしたい方
・様々なリサーチサービスを展開している会社をお探しの方

予算感
要問い合わせ
設立年
2011年
会社所在地
東京都港区六本木6-2-31 六本木ヒルズノースタワー6F
電話番号
0120-934-515

3-2. 株式会社エルテス

株式会社エルテス
出典:株式会社エルテス https://eltes.co.jp

東京都千代田区に本社を構えるエルテスは、総合的なリスク検知・対策に特化した風評被害対策会社です。ソーシャルリスクソリューションとして、風評被害対策「検索エンジン評判対策」、ネットパトロール「リスクモニタリング」などを提供。そのほかインターナルリスクサービスとして、情報漏えい対策、職場環境改善などの内部脅威検知サービスも展開しています。SNSや掲示板を含め、24時間365日ネットパトロールするリスクモニタリングサービスは、120以上のメディアをシステム・有人監視し、コンサルタントによる分析を経て報告。緊急時には対応策のアドバイスを行う「クライシスコンサルティング」とあわせ、日報・月報を通じてクライアントにノウハウが蓄積できるような仕組みが構築されています。ビッグデータの活用、大学を含めた研究機関との協働など、テクノロジーを活かした問題解決力を強みとしている企業です。

こんな人におすすめ
・風評被害対策でコンサルを受けたい方
・大規模な技術力を重視したい方
・自社のノウハウも蓄積したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
2004年
従業員数
30-99人
会社所在地
東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビルディング6F
電話番号
03-6550-9280

4.風評被害対策で失敗しないためのポイント

風評被害対策は時間との闘いだといえます。ネガティブな評判や書き込みをすべて削除するのは不可能なため、火種となる情報が炎上する前に、拡散を防いでくれるネットパトロールサービスは必要不可欠。精度の高いネットパトロールサービス、および、適切な対処法のアドバイスができる風評被害対策会社かどうか、見極めて選定することは忘れてはいけません。そして自社が主体になって、実行しなければならない対処方法を知っておくことです。そのために気を付けておくべきなのはどのようなポイントなのか?簡単に解説していきます。

風評被害対策会社が代行できない施策を知っておく


ネットパトロールで見つけた炎上の火種に対策を施す場合はもちろん、炎上してしまった場合の対策に関しても、風評被害対策会社にはできること・できないことがあります。たとえば、風評被害対策会社による記事・コメントなどの削除代行は、基本的にできないと考えておいた方がいいでしょう。報酬を得て、サイト管理者との記事削除交渉をできるのは弁護士のみとされています。限定的に削除代行を請け負う対策会社もありますが、これは違反報告するだけで「管理者などとの交渉が必要ない」範囲内での対処です。

記事・コメントなどの削除は、もっとも即効性のある確実な方法ではありますが、当事者が直接削除交渉するか、弁護士、警察に任せる選択肢になることを忘れないようにしましょう。

弁護士と連携できている風評被害対策会社か


風評被害対策は時間との闘いです。一刻も早く炎上の火種となる記事を削除したくても、報告を受けてから弁護士を探していたのでは、それだけ対応が遅れてしまいます。対処法のアドバイスとともに弁護士も紹介してくれる風評被害対策会社であれば、それだけスピーディーに対応できます。

また、弁護士と連携できる風評被害対策会社であれば、法律に遵守した対策が担保されるほか、風評被害対策にアドバンテージのある弁護士であることも期待できます。弁護士を紹介してもらう必要が生じた際にも、安心して依頼できるかもしれません。

風評被害対策会社の選定は経験とノウハウを重視する


検索ロボットなどのシステム監視、有人監視を併用することがほとんどのネットパトロールはもちろん、具体的な風評被害対策に関しても、会社によって方法が大きく異なることはないといっていいでしょう。重要なことは、収集した情報をいかに判断するか、効果的に解決するにはどのような方法がベストか、判断できる経験・ノウハウを持っていることではないでしょうか。

クライアントの評判が炎上しないよう、細心の注意を払って火種を見つけ、拡散しないために最適な提案のできる経験とノウハウを持つ風評被害対策会社を見極めなければならないのです。

【まとめ】風評被害対策会社選びで迷ったらアイミツ


スマートフォンが一般化したことによって、だれでもがインターネットに接続でき、簡単に世界中に情報発信できるようになりました。特に情報の拡散力に優れているのがSNSであり、マーケティング戦略にSNSを有効活用する企業も少なくありません。しかし、こうした状況が風評被害として、企業を苦しめるリスクとなりつつあるのも事実です。

リスク管理のためとはいえ、数多くの選択肢のなかから、経験豊富で信頼のおける風評被害対策会社を選定するのは簡単ではないかもしれません。
そんなときは、優良な企業が多数登録している「アイミツ」までご相談ください
アイミツの経験豊富なコンシェルジュが、あなたの要望を丁寧にヒアリングしながら、最適な風評被害対策会社を選定するお手伝いをさせていただきます。
依頼を検討しているご担当者様は、お気軽にご相談ください

利用料0円

簡単 !ステップ

優良会社の”価格”も比べられる!

  1. step1

    コンシェルジュに
    無料相談

  2. step2

    あなたにピッタリの
    会社を提案

  3. step3

    手間なく見積もりが
    集まります

ネットパトロール対応の風評被害対策会社のページを見た人はこんなランキングも見ています

ネットパトロール対応で風評被害対策会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

監視体制には人力監視と機械監視(監視ツール)、またはこれらを併用した監視体制があります。併用している業者は夜間なども風評被害になる書き込みを監視できるため、対応が早くなりますので、可能であれば併用している業者をおすすめします。自社(サービス)の評判を傷つけるような書き込みを少しでも早く発見、削除することが重要です。また、掲示板・SNSなどのリアルタイム性のあるメディアを対象にする場合はできるだけ24時間対応の業者を利用しましょう。監視に予算を投資できるならを人力監視に、費用を抑えたいなら機械監視を選びましょう。監視に注力したい場合には専任スタッフのサービスをおすすめします。このほか、ISMSやPマーク取得済みかどうか、導入社数・実績が多いかどうかなどの業者選びのポイントがあります。

風評被害対策会社の
見積もりが最短翌日までにそろう

風評被害対策会社の

見積もりが最短翌日までにそろう

利用実績100,000突破!
一括見積もりをする(無料)