あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

越境EC(海外向け)
定評のあるECサイト構築業者7選

利用料0円

簡単 !3ステップ

優良会社の”価格”も比べられる!

  1. step1

    コンシェルジュに
    無料相談

  2. step2

    あなたにピッタリの
    会社を提案

  3. step3

    手間なく見積もりが
    集まります

本当におすすめできる7社をピックアップ
越境ECが得意なサイト構築会社をアイミツが徹底調査

あなたの発注をサポートするアイミツコンシェルジュのECサイト構築専門チームが、越境ECサイトが作れる会社を、「実績」・「価格(コストパフォーマンス)」・「提案力」・「アンケート・口コミ」などの観点で徹底調査し、本当におすすめ出来る7社をピックアップしました。

越境ECサイト構築が得意な会社の紹介だけではなく、「どんな人におすすめか」「失敗しないために、どういう点に注意すべきか」などのポイントもご紹介していきます!

越境ECサイトを構築したい担当者・経営者必見!
ECサイト構築の会社選びで失敗しないために

ECサイト構築の費用は、実際に制作を行う業者によって変動があるため、「相場はいくらなんだろう?」と不安を抱える方もいるでしょう。

まずECサイトの構築費用は、オープンソースを利用するのか、ショッピングカートASPをベースにするのかといったプラットフォームでも変わりますし、デザインや機能性などによっても大きく上下します。

小規模なECサイトであれば10万〜20万円で対応できる業者もあれば、大規模な案件になれば莫大な費用がかかることもあるでしょう。

ざっくりとした費用の相場としては、下記のように考えられます。
小規模なECサイト:100万円以下
中規模以上のECサイト:200万〜500万円


もしECサイト構築を依頼するのであれば、数社から相見積りを取り、費用はもちろん、対応力、コミュニケーション力なども加味し、慎重に業者選定することが得策です。

アイミツでは、ECサイト構築に詳しい『コンシェルジュ』が、あなたのご要望をうかがった上で、最適な業者を紹介することが可能です。
些細な疑問でも構いませんので、お気軽にご相談ください。

1. 越境ECサイトが格安で構築できる会社3選

1-1. 株式会社飛躍

株式会社飛躍

飛躍は、東京都新宿区に本社をおき、越境ECや国内ECサイトの運営代行やweb制作などを中心に事業を展開している会社です。
越境ECの運営代行費用は、月額10万円から請け負っているほか、クライアントの要望に合わせて、固定費のみなどさまざまな料金プランを用意しています。
ECサイト構築には、Shopifyを活用しておりさまざまな機能を搭載することが可能です。クライアントのweb戦略に合わせて、オリジナルの越境ECサイトを構築から運用まですべて対応しています。
集客力・分析・改善マーケティングにも定評があるのもポイントです。多くの実績とさまざまなパートナー企業と取引を重ねてきた知見を活かして、海外市場におけるweb戦略を策定し、長期的な視点でクライアントの越境ECの運営を手がけています。

こんな人におすすめ
・費用を抑えて越境ECサイトを構築したい方
・越境ECサイトの運営代行を依頼したい方
・Shopifyを活用して越境ECサイトを構築したい方

予算感
越境ECサイト構築:要問い合わせ
越境ECサイト運営代行:月額10万円から
設立年
2017年
従業員数
10-29人
会社所在地
東京都新宿区新宿2-3-15 大橋御苑ビル6階
電話番号
03-5363-1966
会社サイト
http://hiyaku-inc.com/

1-2. バークレイグローバルコンサルティング&インターネット株式会社

バークレイグローバルコンサルティング&インターネット株式会社

バークレイグローバルコンサルティング&インターネットは、東京都新宿区に拠点を持つ2009年設立の会社です。ほかにも国内では沖縄県、国外では中国の大連、上海、タイのバンコク、アメリカのロサンゼルス、そしてホノルルに拠点を持っています。
越境ECサイト構築は、ECBaskechを活用しており、初期費用30万円+月額3万5,000円から対応可能です。充実の規格管理、ブランド管理機能を持ち合わせており、ネットショップのなかで一番難しいと言われるアパレルファッションメーカーの越境ECにも対応しています。
最大言語103ヵ国、168通貨表示に対応しているので、基本的にはどの国の国際決済にも対応できるでしょう。また、オプションで運営代行サービスも行っており、月額15万円から以来可能です。

こんな人におすすめ
・費用を抑えて越境ECサイトを構築したい方
・ECBaskechを活用して越境ECサイトを構築したい方
・アパレル系の越境ECサイトを構築したい方

予算感
越境ECサイト構築:初期費用30万円+月額3万5,000円
設立年
2009年
会社所在地
東京都新宿区西新宿3-1-5 新宿嘉泉ビル9F
電話番号
03-6302-0029
会社サイト
https://www.barclay-global.com/

1-3. 株式会社マルウェブ

株式会社マルウェブ

マルウェブは、東京都港区に拠点を構える2010年設立の会社です。クリエイティブ分野の制作やシステムの開発をはじめ、ECサイト構築のパッケージ販売などを行っています。
ECサイト構築においては、Magentoの活用を得意としています。Magentoは、多言語、多通貨を前提としたプラットフォームなので機能としてデフォルトが存在しており、比較的予算に優しく越境ECサイトを構築できます。
販売チャンネルを増やすべく海外の方に直接商品を販売したいという需要が増加している時代の流れに合わせて、豊富なECサイト構築経験を活かして、多言語の海外向けECサイト構築を支援しています。これまでさまざまなwebサイトの運営に携わり、数々のマーケティング手法を駆使し、各サイトの目的達成、成功を実現しています。

こんな人におすすめ
・費用を抑えて越境ECサイトを構築したい方
・Magentoを活用して越境ECサイトを構築したい方
・越境ECサイトの実績豊富な構築会社を探している方

予算感
要問い合わせ
設立年
2010年
会社所在地
東京都港区赤坂7-6-15 赤坂ロイヤルビル3F
電話番号
03-6277-8903
会社サイト
https://www.maruweb.co.jp/

越境ECサイトが格安で構築できる会社を紹介しました。

越境ECの世界市場規模は、2020年までに毎年対前年比20%以上成長すると予測されています。

時代の流れに合わせて、「自社でも海外販路の開拓を!」と意気込んでいる方もいると思いますが、やはり気になるのは越境ECサイトを構築する費用です。

なるべく費用を抑えてECサイトを構築する方法として、オープンソースやASPサービスを利用することはおすすめですが、越境ECサイトならではの機能を搭載していけば、必然的に費用が高くなってしまうこともあるでしょう。

そういった点も踏まえて、まずは予算などを検討し、、越境ECサイトが構築できる業者に問い合わせてみることをおすすめします。
アイミツでは、お客様の希望の予算などをうかがって、越境ECサイトを構築できる業者の紹介が可能です。お気軽にお問い合わせください。

次に、大規模な越境ECサイトが構築できる会社を紹介します。

2. 大規模な越境ECサイトが構築できる会社2選

2-1. 株式会社ワンプルーフ

株式会社ワンプルーフ

ワンプルーフは、2008年設立の東京都新宿区に拠点を持つ会社です。ECトータルソリューションやコンサルティング、成果報酬型SEO対策サービスなど、主にインターネット関連事業を展開しています。
越境ECサイト構築は、主にMagentoを活用して行われています。特にアジアを中心として海外への販路拡大を得意としており、大規模サイトを構築し、海外の顧客を取り込みたい方にはおすすめです。
また、越境ECサイト構築前の検討や調査でも、一役を買っています。リサーチ可能地域は、中国・インド・ミャンマー・タイ・マレーシア・フィリピン・インドネシア・オーストラリア・韓国・台湾となっており、ECモール・サイト、テレビショッピング販売におけるマーケット概況、該当国に展開している日本企業とのマッチングなどの調査を行っています。

こんな人におすすめ
・大規模な越境ECサイトを構築したい方
・アジア各国への販路拡大を検討している方
・越境ECサイト構築前の調査を依頼したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
2008年
会社所在地
東京都新宿区西新宿4-15-7パシフィックマークス新宿パークサイド5F
電話番号
03-6383-4412
会社サイト
https://www.one-proof.co.jp/

2-2. 株式会社デジタルスタジオ

株式会社デジタルスタジオ

デジタルスタジオは、2003年設立の東京都港区に本社を構える会社です。埼玉県にもオフィスを持ち、海外向け多言語ECサイト構築ソリューションの開発と運営、海外向けアフィリエイト広告の開発と運営などを行っています。
自社開発の海外向けネットショップASPのLive Commerceの開発によって、オンラインで販売できる仕組みを2008年から開発し続けて現在に至っています。
大小さまざまな規模の累計1,000社以上の企業がLive Commerceによって海外販路開拓に挑戦し、年間120億円もの流通総額を越境ECサイト構築から生み出しています。
また、商品が最終的な海外エンドユーザーにとって認知・理解できる売り場作りまでできて、初めて「日本を世界に伝える」という企業理念が完成するものだと意識して事業を展開しています。

こんな人におすすめ
・大規模な越境ECサイトを構築したい方
・越境ECサイトの実績豊富な構築会社を探している方
・Live Commerceを活用して越境ECサイトを構築したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
2003年
会社所在地
東京都港区六本木3-16-35 イースト六本木ビル7F
電話番号
020-4664-0255
会社サイト
https://www.ds-style.com/

ここまで、大規模な越境ECサイトが構築できる会社を紹介しました。

世界各国に向けて大規模な越境ECサイトを構築し、商品を発信していくのであれば、大量のアクセスに対しても、サイトを落とすことなく受発注処理などを確実に実行できるシステムを構築しなければなりません。
また、各国のよって異なる決済方法や配送方法に対して迅速に対応できるよう、複雑なシステム連携などを行う必要があります。

大規模な越境ECサイトの構築実績がある業者に依頼すれば、これまでの経験やノウハウを活かして、最適なプラットフォームを作り出してくれるでしょう。
海外への販路拡大のために、経験豊富な業者への依頼をおすすめします。

それでは最後に、越境ECサイトのサポートに定評のある会社を紹介します。

3. 越境ECサイトのサポートに定評のある会社2選

3-1. 株式会社インフォキュービック・ジャパン

株式会社インフォキュービック・ジャパン

インフォキュービック・ジャパンは、2002年にアメリカで誕生し、2007年に日本法人を設立した東京都新宿区にある会社です。海外向けデジタルマーケティングと海外向けクリエイティブ制作といった2本柱で、さまざまなグローバル事業を展開しています。
越境ECサイト構築では、クライアントの越境EC戦略をトータルサポートしています。構築から集客の支援までワンストップで多くの企業を支えています。
海外の見込み客に向けて効果的な越境ECサイトを構築するだけでなく、その後のweb集客やアクセス状況をサポートし、より確かな海外進出・海外販売拡大を支援しています。また、クライアントが進出を目指す対象地域独自のビジネス慣習や決済方法・配送方法も初期調査で明らかにするなど、海外進出における費用対効果の最大化を目指しています。

こんな人におすすめ
・サポートに定評あるECサイト構築会社を探している方
・越境ECサイト構築前の調査を依頼したい方
・初めて越境ECサイト構築を依頼する方

予算感
要問い合わせ
設立年
2007年
会社所在地
東京都新宿区大久保1-1-7 高木ビル3F
電話番号
03-6380-2807
会社サイト
https://www.infocubic.co.jp/

3-2. 株式会社いつも.

株式会社いつも.

いつも.は、東京都千代田区に本社を構え、大阪府・福岡県・沖縄県と中国の蘇州・深センにも拠点を持つ会社です。
越境ECサイト構築は、中国モール向けの進出支援を総合的に行っています。中国EC業界No. 1のプラットフォームと販売のノウハウを持つJD.COM、越境EC事業計画支援などを行うFRANKGROUPのパートナーとして、出店審査代行、運営実務、バックヤード運用業務を行っています。
ショッピングモールやECカートシステムは、幅広い、選定・運営・設定可能なパートナーと手を組んでいるため、どのような方の越境ECサイトに関するニーズにも対応可能です。
これまで、さまざまなweb媒体で8,000社を超える支援実績を誇っており、日本全国の中小企業から大企業までをサポートしています。

こんな人におすすめ
・サポートに定評あるECサイト構築会社を探している方
・越境ECサイトの実績豊富な構築会社を探している方
・中国向けの越境ECサイトを構築したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
2007年
従業員数
100-499人
会社所在地
東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル7階
会社サイト
http://itsumo365.co.jp/

越境ECサイトのサポートに定評のある会社を紹介しました。

海外へのビジネス展開となれば、やはり言葉の壁をはじめ、運営方法の違い、決済・配送方法の違いなど、さまざまな障壁が発生します。

サポート体制が整っている業者は、海外市場のリサーチをはじめ、各国の言語に対応した翻訳、国際間での取引決済、通関を含めた海外配送などを支援してくれます。
また、海外で商品を購入したユーザーの問い合わせ対応などを任せられるのも嬉しいポイントです。

日々成長を続ける世界のEC市場に、自社も一歩踏み出して挑戦したい!と考えている方はたくさんいますが、まずは社内で出来ること・出来ないことを整理して、業者に任せられる部分はサポートを受けることをおすすめします。

アイミツでは、あなたのご要望に合わせて越境ECサイト構築ができる業者の紹介が可能です。
今回紹介しきれなかった越境ECサイト構築会社に関する情報も、数多く保有しているので、業者選定でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

利用料0円

簡単 !3ステップ

優良会社の”価格”も比べられる!

  1. step1

    コンシェルジュに
    無料相談

  2. step2

    あなたにピッタリの
    会社を提案

  3. step3

    手間なく見積もりが
    集まります

越境EC(海外向け)でECサイト構築・通販システム会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

国をまたいで販売できるのもECサイトの大きなメリットの1つ。越境EC自体はそれほど目新しいものではありませんが、グローバルビジネスの発展に伴い需要と市場規模は着実に拡大しています。越境ECビジネスでは言うまでもなく言語・通貨・文化を考慮した運営が必要になります。ノウハウが豊富な場合は自社でも対処可能ですが、初めて海外進出する場合や海外事業の歴史が浅かったりする場合は越境ECに強い会社のサービスを利用することをおすすめします。会社によっては翻訳や通貨対応だけでなく、物流面までサポートしてくれるところもあるため、自社の運営体制とあわせてどの範囲までのサポートが必要か検討しながら選びましょう。