あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

【2019年最新版】ロゴ制作に定評のある
福岡のデザイン事務所6選

更新日:2019年06月05日

本当におすすめ出来る6社をピックアップ
福岡のロゴ制作で定評のあるデザイン事務所をアイミツが徹底調査

タブレット端末でデザインしている人

業種や業界を問わず、会社や商品の「顔」のような存在として、重要な意味を持つロゴマーク。コンセプトやビジョン、理念などなどの想いを視覚化したものです。役割としては、商品や会社のイメージを印象づけることや、ブランディングなどが挙げられます。活用場所は、看板、名刺やパンフレット、CM、webサイトなどさまざまです。

どういった目的でロゴを活用していくのか、ロゴに込める想いや背景などを明確にしてから、デザインを依頼することが大切です。また、どういったロゴデザインが得意な事務所なのか確認するとよいでしょう。

今回は福岡にあるデザイン事務所のなかでロゴ制作に特色のある業者を取り上げ、「価格」「実績の豊富さ」「個性」の3つの観点で計6社を紹介していきます。ロゴ制作に関するポイントも解説していますので、ぜひ参考にしてください。

アイミツ
デザイン
専門コンシェルジュに
面倒な事務所探しを丸投げ!
利用実績90,000を突破!
事務所探しを依頼する(無料)
目次

1.福岡にあるロゴ制作に強い格安デザイン事務所1選

福岡のデザイン事務所のなかから、格安でロゴ制作を請け負っている会社や既製ロゴを低価格で販売している事務所をご紹介します。

1-1. デザインスタジオウェイブ

デザインスタジオウェイブ
出典:デザインスタジオウェイブ

福岡県北九州市でデザイン制作・印刷を手掛けるデザインスタジオウェイブは、ロゴに特化したサイト「ロゴLabo」を運営しロゴの販売と制作を行っています。チラシ・パンフレット・webサイトなどの制作も行っているため、完成したロゴを各種デザインに展開することも可能です。
デザイン作成費2万円の格安ロゴは、イメージにあわせて選ぶだけ。その後デザイナーが社名や店名などを入れて完成させます。デザインイメージがある程度固まっている場合には、販売ロゴは安くすむのでおすすめです。
イメージやコンセプトを伝え、ゼロから作って欲しい方は5万円のオリジナルロゴがよいでしょう。デザイナーがヒアリングをもとにオリジナルロゴをデザイン。デザイン提案2案・修正無制限となっているため、しっかりつくりこんで欲しい方にとって、魅力的なプランといえるでしょう。

こんな人におすすめ
・ロゴデザインのイメージが固まっている方
・販売ロゴを使って安価に済ませたい方
・印刷物やwebサイトの制作も任せたい方

予算感
販売ロゴ 2万円
オリジナルロゴ 5万円
会社所在地
福岡県北九州市小倉北区萩崎町15-4-103
電話番号
093-383-7835

格安でロゴ制作を依頼できる福岡県のデザイン事務所をご紹介しました。

既製のテンプレートをもとに行うロゴ制作は、安価な価格設定となっていることが多いといえます。社内でデザインイメージがある程度固まっている場合には、ロゴ販売サイトからイメージに合ったテンプレートを選ぶと、安くすませることができるでしょう。

オリジナルデザインの場合は、5万円前後が最安値相場といえそうです。しかし、デザイン事務所によって、制作に入る前のデザイン提案数や修正可能回数などに違いがあるため、注意が必要です。

2.福岡でロゴ制作を行っている実績豊富なデザイン事務所2選

ロゴ制作の実績が豊富なデザイン事務所をご紹介します。

2-1. 有限会社プラスティックス

有限会社プラスティックス
出典:有限会社プラスティックス

プラスティックスは福岡市南区にあるデザイン事務所です。ロゴ制作以外にも販促ツールのグラフィックデザイン、イラスト、webサイト制作、広告・パンフレット・会社案内などの制作、店舗デザイン(レイアウト・内外装)を手掛けています。
これまでに300件を超える、ロゴデザインを手掛けてきました。業種はさまざまで、美容室(ヘアサロン)、飲食店や各種店舗、企業にいたるまで多岐にわたります。
ロゴ制作では経営理念・歴史・ポリシー・ビジョンなどを入念にヒアリングし、完全オリジナルデザインを提案。店舗やオフィスのデザインも手掛ているので、内装から小物まで統一感のあるデザインを提供できます。業種に応じたデザインの使い分けにも長けたデザイン事務所といえるでしょう。

こんな人におすすめ
・福岡でロゴ制作の実績が豊富なデザイン事務所に任せたい方
・店舗開業を計画している方
・企業理念などを組み込んだロゴデザインにしたい方

予算感
要問い合わせ
設立年
2001年
会社所在地
福岡市南区大楠1-32-20-1f
電話番号
092-521-0991

2-2. デザイングレイス

デザイングレイス
出典:デザイングレイス

デザイングレイスは福岡市中央区に事務所を構え、ロゴ制作を専門に行っているデザイン事務所です。福岡の企業をデザインで戦略的にサポートすることを目指す一方で、インターネットを活用することで福岡に限らず遠方の会社にも対応しています。
2003年の設立から、福岡の中小企業・ベンチャー企業を中心に、300社以上のロゴをデザインしてきました。ノウハウを活かしたロゴ制作によって、売上を2倍など効果に繋げます。
ロゴ制作にあたっては、綿密な打ち合わせを通してターゲット分析やポジショニング・コンセプト設計を行い、ブランドメッセージを明確にしてからデザインに入ります。完成したロゴを各種販促ツールに展開する提案も可能。また、ロゴマークの使い方について、1年間無料でサポートを提供しているのも大きな特色です。

こんな人におすすめ
・福岡の地元でロゴ制作の豊富な事績を築いてきた事務所に依頼したい方
・コンセプト設計も綿密に行いたい方
・ロゴ制作後の手厚いサポートを希望している方

予算感
要問い合わせ
設立年
2003年
会社所在地
福岡市中央区薬院2丁目4-5 大稲マンション706
電話番号
092-287-8164

ロゴ制作の実績が豊富な福岡のデザイン事務所をご紹介しました。

経験から得たノウハウを活かし、ブランディングやロゴ活用法のコンサルティングまで対応可能なので安心です。

記事に掲載している以外にも、アイミツは福岡のデザイン事務所の情報を保有しています。独自の強みで実績を重ねてきたデザイン事務所をご紹介いたしますので、お気軽にコンシェルジュにご相談ください

3.福岡で個性的なロゴ制作を行っているデザイン事務所3選

最後に、特徴のあるロゴデザインを提供している福岡の個性的なデザイン事務所をご紹介します。

3-1. 太田さやか筆文字工房「墨技」

太田さやか筆文字工房「墨技」
出典:太田さやか筆文字工房「墨技」

太田さやか筆文字工房「墨技」は、福岡県糸島市にあるデザイン事務所です。福岡県内では対面での打ち合わせに対応するほか、メール・電話を通して全国から注文を受け付けています。
特徴は、カリグラフィーデザイナーが筆文字に特化したデザインを提供しているところ。企業や店舗をはじめ、商品や広告物のロゴ制作を行います。
福岡を中心とした飲食店や日本酒・焼酎ブランドなどの筆文字ロゴを多く手掛けているのに加え、演歌CDのパッケージや歴史小説の表紙にもデザインを提供。1件につき2から3個のデザイン案を提示し、修正にはクライアントが納得するまで真摯に対応しています。また、ロゴ制作以外に会社の経営理念や年賀状のデザインなどオーダーメイドの発注も可能。手書きの文字が与える独特な印象と、インパクトの両方を求める方におすすめのデザイン事務所です。

こんな人におすすめ
・筆文字を使った和風のロゴにしたい方
・福岡で飲食店などの開業を計画している方
・納得できるまでロゴデザインの修正を依頼したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
2005年
会社所在地
福岡県糸島市波多江駅南1-16-10-607
電話番号
092-324-4595

4.ロゴ制作で失敗しないためのポイント

ロゴ制作を依頼するに際に留意すべきポイントについて、業者(デザイナー)とのコミュニケーションという観点から解説します。

デザイナーとイメージを共有する


ロゴデザインの傾向やロゴに込める意味や背景などについて、デザイナーとイメージを共有することが大切です。その際、自社の業種や業務実態について具体的に説明しておいたほうがよいでしょう。

デザイナーはその道のプロですので、ぼんやりした情報からでも見栄えのするデザインを作ってくれるでしょうが、自社の理念や実態にそぐわないロゴになってしまっては効果的とは言えません。実りのある協働のためには依頼側が積極的に主張し情報を伝えつつ、デザイナーのプロの意見に耳を傾けることが大切です。

ロゴの用途をデザイナーに伝える


ロゴの使い道は多岐にわたります。ロゴを使用する媒体は、看板、エントランスなどの内装、カタログや広告、webサイト、名刺、ノベルティなど、実にさまざまです。ロゴの媒体と使用法の範囲を明確にしてデザイナーに伝えておかないと、使いたい場面でロゴが役立たないということになりかねません。

例えば、繊細で複雑なロゴを小さなサイズで印刷するのは無理があります。また、多色使いのロゴはモノクロ印刷では認識できなかったり、背景の色や媒体の素材によりロゴの見栄えが悪くなるといった場合があります。制作段階で利用シーンを想定してデザインしておくことが非常に重要なのです。

コストの内訳をはっきりさせておく


デザイン料は外部からではうかがい知れない面があります。デザインの提案数や修正回数、オプション、キャンセル条件などを明確に規定して費用を公表している業者もありますが、それでも実際の制作では状況に応じて変化することがあります。どんな場合にどれくらいの費用がかかるのか、契約前に確認しておくようにしましょう。

デザイナーはロゴの用途や使用時のバランスなど幅広い制約を考慮し時間をかけてデザインを行っています。何のために時間と費用をかけるのかを依頼側も理解しておけば、信頼感に基づいた実りあるロゴ制作依頼が実現できるでしょう。

【まとめ】ロゴ制作で迷ったらアイミツ


多様な傾向を持つ福岡のデザイン事務所をご紹介しました。実際に依頼する場面を想像しながらお読みになった方は、ロゴデザインのイメージや制作後のロゴ展開について、さらに理解を深められたのではないでしょうか。

ロゴのデザインにはテンプレートを用いたシンプルなものから、メッセージ性の強いもの、デザイナーの個性がうかがわれるものまで、多様なタイプが存在します。どのようなタイプが合うかはケースバイケースで、デザイナーとのコミュニケーションの成否により仕上がりも違ってきます。デザイン事務所ごとにヒアリングの方法などを含めて、クライアントとの距離感にも違いがあり、これも業者選定のポイントとなるでしょう。

アイミツ」では上記で紹介したデザイン事務所以外にも、福岡にあるデザイン事務所のデータを豊富に収集しています。ロゴ制作の目的や用途、予算などの条件をコンシェルジュにお聞かせください。無料で会社選びのお手伝いをさせていただきます。

利用料0円

簡単 !ステップ

優良会社の”価格”も比べられる!

  1. step1

    コンシェルジュに
    無料相談

  2. step2

    あなたにピッタリの
    会社を提案

  3. step3

    手間なく見積もりが
    集まります

ロゴ制作 福岡のデザイン事務所のページを見た人はこんなランキングも見ています

ロゴ制作 福岡でデザイン会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

ご希望に合った
デザイン事務所をご紹介!