あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

更新日:

横浜市でおすすめのデータセンター8選

横浜市で実力のあるデータセンター企業

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、「実績」「特徴」「サービス」を基準に、横浜市でおすすめのデータセンターを厳選!

・横浜市にある実績が豊富なデータセンター
・横浜市にある東証一部上場企業のデータセンター
・横浜市にあるサポートが充実しているデータセンター

の3つに分けて8社紹介します。
データセンター選びで失敗しないためのポイントも解説。お悩みの方はぜひ参考にしてください!

アイミツ
データセンター企業の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
目次
このページについて

1.横浜市にある実績が豊富なデータセンター3選

まずは、横浜市にある実績が豊富なデータセンターをご紹介します。

1-1. 株式会社インターネットイニシアティブ

株式会社インターネットイニシアティブ
出典:株式会社インターネットイニシアティブ https://www.iij.ad.jp

インターネットイニシアティブはクラウド、ネットワーク、セキュリティとITに関わる総合的なサービスをワンストップで提供しています。飯田橋の本社だけでなく国内外に拠点を置き、データセンターも都内のみならずさまざまなエリアに用意。横浜市内では、都筑区に2カ所のデータセンターがあります。
電源は必要に応じ追加でき、ブレードサーバなどをはじめとした、高密度かつ高発熱に対応したエリアでの提供も可能。横浜第2データセンターの使用は、免震構造、ラック当たりの標準電力密度は4~6kVA、UPS冗長構成はN+1、発電機燃料備蓄量は48時間となっています。
加えて、実績豊富な会社ならではの、長年の経験で培った豊富なオペレーションメニューも魅力。オプションでメディア交換などのサービスも利用できるため、ニーズに合わせたカスタマイズプランを作ることが可能です。

こんな人におすすめ
・実績豊富なデータセンター会社に依頼したい方
・横浜市にデータセンターを構える会社に依頼したい方
・ニーズに合わせてプランのカスタマイズがしたい方

予算感
要問い合わせ
設立年
1992年
従業員数
500-999人
会社所在地
東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム
電話番号
03-5205-6500

1-2. 株式会社日立システムズ

株式会社日立システムズ
出典:株式会社日立システムズ https://www.hitachi-systems.com/solution/th/datacenter/

日立システムズは、全国に27カ所のデータセンターを構えている会社です。横浜市内にある第3センターは、省電力IT機器を取り入れた環境配慮型のデータセンターであることがポイント。一部のデータセンターではティア4レベルに対応しており、独自の調査では稼働率99.999%以上とされています。
また、データセンターの運用だけではなく、設計や構築まで対応可能。業務運用サービスも充実しているため、運用アセスメントやドキュメントの作成、運用・監視サービスなど、幅広い運用フェーズに対応することができます。
業界問わず金融業や流通業、情報通信業などさまざまな会社での提供実績があることからも、信頼を多く寄せられている会社といえるでしょう。これまでの実績を重視してデータセンターをお探しの方におすすめです。

こんな人におすすめ
・横浜市にデータセンターを構える会社に依頼したい方
・幅広い運用フェーズに対応してもらいたい方
・実績豊富なデータセンター会社に依頼したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
1962年
従業員数
1000人以上
会社所在地
東京都品川区大崎1-2-1 大崎フロントタワー
電話番号
03-5435-7777

1-3. 株式会社ネットフォレスト

株式会社ネットフォレスト
出典:株式会社ネットフォレスト https://www.netforest.ad.jp/

ネットフォレストは、ホームページ制作や運用支援のほか、各種web関連事業を展開している会社です。横浜駅から徒歩圏内の位置に「データセンター エコノミー」を構えており、都心からも30圏内のアクセスの良さが特徴です。エンジニアが常駐しているため、状況に応じた運用管理サービスが期待できるのがポイント。エコノミーという名前の通り、初めて利用する方や費用をできるだけ抑えたい方におすすめです。
このほか、横浜市戸塚区にもデータセンターを構えています。こちらは「データセンター プレミアム」と名付けられており、国際基準に基づいた、最高レベルのファシリティーサービスが受けられます。水害や液状化などの自然災害が起こっても影響を受ける心配がない、安全なロケーションが魅力です。キャリアフリーとなっているため、回線を自社で用意したい方にもおすすめでしょう。

こんな人におすすめ
・費用をできるだけ抑えたい方
・実績豊富なデータセンター会社に依頼したい方
・横浜市にデータセンターを構える会社をお探しの方

予算感
要問い合わせ
設立年
2000年
会社所在地
神奈川県横浜市神奈川区栄町5-1 横浜クリエーションスクエア16F
電話番号
045-548-5548

横浜市内は郊外でも都心からの利便性が良いなど、アクセス面で大きな魅力があります。そのため、実績豊富な会社のデータセンターがあるケースも多いです。

実績が豊富な分、件数に応じたノウハウが蓄積されている、きめ細やかなサービスが用意されているなど、プラン内容が充実している会社も多いでしょう。

データセンターを保有している会社により、それぞれ特徴があるため、どのような点にこだわりたいのか明確にしてから依頼することをおすすめします。

2.横浜市にある東証一部上場企業のデータセンター3選

続いて、横浜市にある東証一部上場企業のデータセンターをご紹介します。

2-1. 株式会社アイネット

株式会社アイネット
出典:株式会社アイネット https://www.inet-datacenter.jp/

アイネットはみなとみらいに本社がある東証一部上場企業です。情報処理・システム開発およびシステム機器販売事業を展開。連結子会社も含めると従業員数は1,675名、資本金は32億円と大規模な運営基盤を誇ります。
データセンターは国内4拠点にあり、横浜市戸塚区にはハイスペックデータセンターを用意。GPUなどの高電力サーバに対応し、1ラックあたり36kVAの提供実績を誇ります。ロケーションは海岸線から約9km、標高48mの高台で、水害や液状化のリスクが少ない硬質な地盤に建設されています。都心からも高アクセスなため、災害対応地でも来館可能など好条件が強みといえるでしょう。
東証一部上場企業ならではの、信頼できるデータセンターを利用したい方におすすめです。

こんな人におすすめ
・災害時でも来館できるデータセンターがいい方
・東証一部上場企業に依頼したい方
・横浜市にデータセンターを構える会社をお探しの方

予算感
要問い合わせ
設立年
1971年
従業員数
1000人以上
会社所在地
神奈川県横浜市西区みなとみらい3-3-1 三菱重工横浜ビル23F
電話番号
045-682-0800

2-2. 富士通株式会社

富士通株式会社
出典:富士通株式会社 https://www.fujitsu.com/jp/services/infrastructure/data-center-services/idc/

東証一部上場企業の富士通も、横浜にデータセンターを構えています。強みは、安全と環境への対策が充実している点。最新の安心設備とセキュリティを備え、クライアントのシステムを安定的に稼働できるようセンター内の設備を設計しているのがポイントです。
データセンターとは無縁とも思える環境へも配慮しており、省電力化によるCo2の削減を実現。神奈川県にある丹沢大山と連携し、敷地内のグリーン化に取り組むなどさまざまな取り組みを行なっています。
データセンターそのものの品質にもこだわり、自動化技術の採用やITILR V3に基づいた統合運用マネジメントサービスを導入。複数の駅が利用できるなど、アクセス良好な立地も魅力でしょう。万が一トラブルがあった場合でも、常駐のエンジニアが早急に対応してくれるので安心です。

こんな人におすすめ
・横浜市にデータセンターを構える会社に依頼したい方
・最先端のデータセンターを利用したい方
・東証一部上場企業に依頼したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
1935年
従業員数
1000人以上
会社所在地
神奈川県川崎市中原区上小田中4-1-1
電話番号
044-777-1111

2-3. 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
出典:伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 http://www.ctc-g.co.jp/

伊藤忠テクノソリューションズは、グループ全体で8,609名の社員数を誇る東証一部上場企業です。1972年の創業以来、トータルソリューションプロバイダとして幅広いシーンで活躍してきました。コンピュータやネットワークシステムの販売・保守にはじまり、ソフトウェアの受託開発、情報処理サービス、科学・工学系情報サービスなどさまざまな事業を展開しています。
横浜市内にある「横浜コンピュータセンター」をはじめ、全国にデータセンターを保有。保守拠点がある場所なので、スピーディなログ解析や保守交換が可能です。
2011年3月11日に発生した東日本大震災の際には、お客様のシステム稼働に影響をおよぼすことなく、稼働を継続していたという実績は、信頼と実力を裏付けているといえるでしょう。

こんな人におすすめ
・スピーディーに対応してほしい方
・横浜市にデータセンターを構える会社に依頼したい方
・東証一部上場企業に依頼したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
1979年
従業員数
1000人以上
会社所在地
東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビル
電話番号
03-6203-5000

横浜市内にデータセンターを構える東証一部上場企業を3社ご紹介しました。

設立からの年数が長いほか、経営基盤が安定している場合などには、その分データセンターの規模を拡大し、設備を整えることが可能です。

最先端技術を取り入れるだけではなく、災害対策として立地にこだわるなど、災害時の対策を練っている会社も。そのため、万が一の場合にどのように対処してくれるかなど、詳しくヒアリングしてみるといいでしょう。

3.横浜市にあるサポートが充実しているデータセンター2選

横浜市にあるサポートが充実しているデータセンターをご紹介します。

3-1. 株式会社インテック

株式会社インテック
出典:株式会社インテック https://www.intec.co.jp

インテックは東証一部上場企業として知られるTIS株式会社の100%出資会社です。ICT技術の研究や開発はもちろん、アウトソーシングまでワンストップのビジネスサービスを提供。コンサルティングやソフトウェアの開発、システム・インテグレーションなど、幅広い事業を展開しています。
横浜市にあるデータセンターは、延床面積9,800㎡、耐床加重500kg/㎡と高スペック。都心からもアクセスしやすく、デリバリー拠点としての利用も可能です。災害対策も意識しており、制御系施設は2階以上に設置。水害が起きてもクライアントのデータを守れるよう設計されています。
複数のネットワーク環境を一本化できるネットワークサービスなど、付加サービスが充実しているのもポイント。サポート力を重視する方におすすめです。

こんな人におすすめ
・横浜市にデータセンターを構える会社に依頼したい方
・他のサービスが充実している会社をお探しの方
・高スペックなデータセンターをお探しの方

予算感
要問い合わせ
設立年
1964年
従業員数
1000人以上
会社所在地
富山県富山市牛島新町5-5
電話番号
076-444-1111

3-2. 日本電気株式会社

日本電気株式会社
出典:日本電気株式会社 https://jpn.nec.com/

NECの名で広く知られている日本電気も、横浜市内にデータセンターを保有しています。免震ビル内にデータセンターがあり、アルミ床を採用することで、高加重にも対応。高密度実装としているため、高発熱にも対応しています。電源設備は特別高圧受電のほか、自家発電機も保有。床下吹き上げ方式の空調も完備しています。
キャリアフリーとなっているため、回線を自社で用意したい方にもおすすめ。24時間有人監視を行なってくれるだけではなく、ICカードや生体認証に対応していることから、セキュリティーの強化に力を入れている会社に依頼したい方にもおすすめできるでしょう。
セキュリティサービスや生体認証、AI、5Gネットワーク、クラウドなど幅広い事業展開を行なっているため、複数のサービスを併用したい方にもおすすめです。

こんな人におすすめ
・より強固なセキュリティレベルを求めている方
・信頼できる有名企業のサービスを利用検討している方
・横浜市にデータセンターを構える会社に依頼したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
1899年
従業員数
1000人以上
会社所在地
東京都港区芝5-7-1
電話番号
03-3454-1111

4.データセンターで失敗しないためのポイント

ここからは、データセンター選びで失敗しないためのポイントをご紹介します。

自社から近いかどうか


データセンターに自社のITエンジニアなどを派遣させる場合は、移動に時間がかかるとその分作業効率が下がってしまいます。また、障害が発生した場合、移動距離が長ければ長いほど、復旧に必要な迅速な対応は難しくなってしまうことも。横浜市内にデータセンターがある会社の中でも、自社から30分圏内のデータセンターを選ぶようにしましょう。

電力と回線の量は十分か


自社のデータを預けるにあたり、十分な電力や回線があるかどうかをチェックしておきましょう。データセンターを運営しているなら、1ラックあたり平均どの程度の電力が必要かどうか把握しているはずです。自社サーバーの消費電力の合計がその数値を下回っていないかどうかをしっかりチェックしておいてください。下回っている場合はさらに料金が発生する可能性があるため、注意が必要です。また、利用できる待機の回線がどの程度あるのか、また、それに応じたコストもチェックしましょう。

災害時の対応


地震大国ともいわれている日本において、災害対策は最大ともいえるミッションです。大切なデータを預けることから、万が一のリスク対策には力を入れる必要があります。水害などのリスクが少ない立地に立てられているのか、大きな揺れでも耐えてくれる耐震性を備えているのかなど、いついかなる災害が起こっても影響を受けない設備になっているのか確認しましょう。

【まとめ】データセンター選びで迷ったらアイミツ


自社の大切なデータを預ける会社は、厳しく精査、依頼することが大切です。価格にとらわれるなど、リサーチを怠ってしまうと、災害時にすぐに対応してもらえないなど、いざというときに不便な思いをしてしまいます。

また、個人情報保護の観点からも、どんなことがあっても漏洩やデータが消失することがないよう、丁寧に対応してもらえる会社を選ぶといいでしょう。

業者選定でお悩みの場合には、ぜひアイミツお問い合わせください。実績や価格感含め、豊富な知識を持ったコンシェルジュが無料で相談を承っています。

利用料0円

簡単 !ステップ

優良会社の”価格”も比べられる!

  1. step1

    コンシェルジュに
    無料相談

  2. step2

    あなたにピッタリの
    会社を提案

  3. step3

    手間なく見積もりが
    集まります

横浜市のデータセンター企業のページを見た人はこんなランキングも見ています

横浜市でデータセンター企業をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

高台の多い港北エリアを中心に横浜には数多くのデータセンターがあり、アクセス便利な環境もあって業種を問わずさまざまな企業に利用されています。より高品質なサービスを求めるなら、富士通や伊藤忠グループなど大手企業が運営しているデータセンターがおすすめ。最新鋭の設備とセキュリティ対策はもちろん、大手ならではの豊富なリソースを活かして万が一の場合も迅速に対応してくれるはずです。一見するとハードルの高さを感じかもしれませんが、予算や用途に応じて分割形式でのハウジングプランを用意しているところも多いので、気になる候補があれば積極的に問い合わせてみましょう。

データセンター企業が
最短翌日までにそろう